ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918612 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳ーお花畑と長~~い道のり

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー muni-shigeo, その他メンバー1人
天候ガス時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
穂高ロープウェイの第二駐車場に駐車。帰り登りになってしまいますが、やむ無しです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6:30駐車場ー6:50登山指導所ー8:15笠新道入口ー11:17杓子平ー12:40笠新道分岐ー13:08抜戸岩ー14:00山頂15:00ー16:45杓子平ー18:50笠新道入口ー20:00登山指導所ー20:40駐車場
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

新穂高ロープウェイの第二駐車場から、登山指導所まで下っていきます。
2016年07月16日 06:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイの第二駐車場から、登山指導所まで下っていきます。
林道を進みます。
2016年07月16日 07:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進みます。
ひや~っと冷たい風が、と思ったら風穴。登山口まで1時間くらいの林道歩きでした。
2016年07月16日 07:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひや~っと冷たい風が、と思ったら風穴。登山口まで1時間くらいの林道歩きでした。
杓子平をめざします。シモツケソウ。
2016年07月16日 09:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平をめざします。シモツケソウ。
ピンクのユリが!ささゆりなんですね。
2016年07月16日 09:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのユリが!ささゆりなんですね。
ちょこっとだけ槍が見えました。
2016年07月16日 09:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっとだけ槍が見えました。
しゃくなげ。
2016年07月16日 10:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ。
振り返ると穂高が。きた~!
2016年07月16日 10:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると穂高が。きた~!
コバイケイソウ。
2016年07月16日 11:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ。
ニッコウキスゲ。群生してました。
2016年07月16日 11:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。群生してました。
杓子平に到着~。ガスガスです。
2016年07月16日 11:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平に到着~。ガスガスです。
お花を眺めつつ、へろへろになりながら、稜線までの急登を頑張って登ります。
2016年07月16日 12:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花を眺めつつ、へろへろになりながら、稜線までの急登を頑張って登ります。
稜線出た~。弓折岳方面。
2016年07月16日 12:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線出た~。弓折岳方面。
稜線をどんどんすすみます。
2016年07月16日 13:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線をどんどんすすみます。
山荘に到着。あれが頂上かな。ぜひ、そうあって欲しい(苦笑)
2016年07月16日 13:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に到着。あれが頂上かな。ぜひ、そうあって欲しい(苦笑)
見えてたのが山頂だった~。到着~!!\(^o^)/
2016年07月16日 13:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてたのが山頂だった~。到着~!!\(^o^)/
1
少し戻って、山頂ごほうびのサイダーです。うっ、うまい~(T^T)
2016年07月16日 14:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻って、山頂ごほうびのサイダーです。うっ、うまい~(T^T)
1
山頂ごしに、乗鞍の頭だけ見えました。
2016年07月16日 14:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ごしに、乗鞍の頭だけ見えました。
1
さてさて、下山します。
2016年07月16日 14:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて、下山します。
テン場を過ぎると『サヨナラ』の文字。ちょっと寂しい気持ちになります。また来るね。
2016年07月16日 15:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場を過ぎると『サヨナラ』の文字。ちょっと寂しい気持ちになります。また来るね。
2
なかなかかっこいい稜線。
2016年07月16日 15:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかかっこいい稜線。
左手に黒部五郎岳。もう一度行きたい山です。
2016年07月16日 15:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に黒部五郎岳。もう一度行きたい山です。
1
杓子平で、雷鳥のひなと遭遇。うまく撮れませんでしたが、めちゃめちゃ可愛かったです(о´∀`о)お母さんと5羽くらいのひなが、花畑をひょこひょこしてました。
2016年07月16日 16:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平で、雷鳥のひなと遭遇。うまく撮れませんでしたが、めちゃめちゃ可愛かったです(о´∀`о)お母さんと5羽くらいのひなが、花畑をひょこひょこしてました。
1
ここで山荘で買ったカルピスウォーターで気合い注入。元気出た~!
2016年07月16日 16:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで山荘で買ったカルピスウォーターで気合い注入。元気出た~!
帰り道、夕陽に照らされた穂高が輝いていました。
2016年07月16日 17:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、夕陽に照らされた穂高が輝いていました。
1

感想/記録

6時の段階でロープウェイの登山者用駐車場は満車。
(車中泊の方もいらっしゃるので、当然ですね(^^; 甘かったです )
帰りの登りは辛いけど、やむなく新穂高ロープウェイの第二駐車場に駐車。
こちらはまだまだ余裕ありでした。

杓子平は見事なお花畑。
稜線も白いカワイイお花がいっぱいでした。
杓子平から稜線に出る急登で結構消耗して、
あまり楽しむ余裕はありませんでしたが。。。

頂上まで7時間半もかかる長丁場。
曇りくらいでちょうどよく、
時折ガスが晴れ見える槍・穂高もご褒美みたいで素敵でした。

温泉、どこか入れるとこあるのかなぁ、と笠新道の下山を急いでいたその時、
相方のストックの閉め具が緩んで、ストックが縮み、
バランスを崩して、なんと、足首を捻挫してしまいました(T-T)
なんとか笠新道の入口までゆっくり降り、テーピングをして、
ウエイトでしょっていた、ペットボトルに入った飲めない水を
4本捨てて(マゾっす)、リスタート。
林道を歩いていくうちに日も暮れて、ヘッデンを、頼みになんとか下山できました。
下山に5時間40分。長かったなぁ~。でも、どっぷり山に浸れて大満足でした。

あわよくば車中泊をして、翌日温泉巡りを考えていたため、
お風呂入りたいなぁ~でも、もう9時だし無理かなぁ~と思っていたら、
道沿いに明かりのついた日帰り温泉施設があらわれたではないですか!!
ありがたや~。神様みたいな温泉です(T^T)
その名も『ひがくの湯』。22時までやっています。
22時までに出ればいいんですか?と、お尋ねすると、
今日はまだお客さんがいらっしゃるので、22時過ぎてもいいですよ、と優しいお言葉。
多分、焦らず入れるようにそう言って下さったんだと思います。

ご飯を平湯エリアのあんき屋(23時まで)で食べ、車中泊をし、
翌日は万座~志賀高原~松代と巡って帰ってきました。
志賀高原は風が涼しく、緑もきれいでサイコーのドライブでした。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ