ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918749 全員に公開 ハイキング中央アルプス

恵那山(広河原ルート)

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー CEIwombat0619
天候くもり〜雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
in/out
中央道飯田山本インターチェンジ20分。
(園原インターチェンジは名古屋方面のみのハーフIC)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

林道ゲート前の駐車場。まだ右側に余裕があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート前の駐車場。まだ右側に余裕があります。
林道ゲート。トイレもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート。トイレもあります。
きちっとした舗装路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きちっとした舗装路。
ヤマホタルブクロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ。
ヤマアジサイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ。
広河原登山口。林道はそのまま続き、左手の沢に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原登山口。林道はそのまま続き、左手の沢に下ります。
木橋で沢を越えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋で沢を越えます。
1/10の標識。広河原から山頂まで、300メートルおきに設置されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/10の標識。広河原から山頂まで、300メートルおきに設置されています。
4/10の標識。このあたりで急登が終わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4/10の標識。このあたりで急登が終わります。
笹原に変わっていきます。このあと、雨が降りはじめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原に変わっていきます。このあと、雨が降りはじめました。
雨のため途中カメラをしまいました。いきなり恵那山の山頂(2189.8m)です。阿智村セブンサミッツの1つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のため途中カメラをしまいました。いきなり恵那山の山頂(2189.8m)です。阿智村セブンサミッツの1つ。
山頂には人がたくさん。ガスに巻かれてましたが、展望台もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には人がたくさん。ガスに巻かれてましたが、展望台もあります。
六乃宮社。葛城社。山頂エリアには多くの社が散置されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六乃宮社。葛城社。山頂エリアには多くの社が散置されています。
シャクナゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。
避難小屋のトイレ棟。山頂から10分ほど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋のトイレ棟。山頂から10分ほど。
恵那山頂避難小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山頂避難小屋。
ランチ休憩。ヒレカツ巻き寿司@中央道双葉サービスエリア。300円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ休憩。ヒレカツ巻き寿司@中央道双葉サービスエリア。300円。
2
三乃宮社。神明社。顕著な目印はありませんが、このあたりが恵那山の最高地点(2,191メートル)。避難小屋から5分、山頂から15分ほど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三乃宮社。神明社。顕著な目印はありませんが、このあたりが恵那山の最高地点(2,191メートル)。避難小屋から5分、山頂から15分ほど。
樹林帯の岩場を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の岩場を下ります。
笹原を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原を下ります。
コケの大木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの大木。
センジュガンピ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジュガンピ。
5/10の標識あたりで雨が止みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5/10の標識あたりで雨が止みました。
杉の植林帯。簡単なハシゴ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の植林帯。簡単なハシゴ。
はるか下に林道と沢が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか下に林道と沢が見えてきました。
林道に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に戻ります。
最後は駐車場まで林道歩き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は駐車場まで林道歩き。

感想/記録
by CEI

■アプローチ
中央道飯田山本インターチェンジからクルマで20分。
コンビニは国道153号線のIC近くにありました。
昼神温泉、園原インターチェンジ(名古屋方面のハーフIC)を通り、ヘブンスそのはらとの分岐を過ぎて林道へ。
道幅も狭くはなく、舗装されているので走りやすい林道。
ゲートの手前には50台ほどの駐車スペース。
3連休の中日の午前7時すぎに到着して、停まっていたのは30台ほど。

■林道歩き
ゲート前にはトイレと登山ポストがあります。
トイレには紙の用意があったようですが、切れていました。
2キロほど林道を辿り、短いトンネルをくぐると広河原登山口。
林道から左手の沢に下っていきます。
沢を簡易な橋で渡ると、尾根に取り付いていきます。

■恵那山頂
杉の樹林帯の急登をこなしていきます。
300メートルおきに案内看板が立っています。
「1/10」から始まって、山頂が「10/10」となります。
コースは3,100メートルの長さで、950メートルの標高差を上がります。

延々と森の中を上がっていきます。
途中で雨が強く降り出します。
ガスも強いので、数少ない展望ポイントからも眺望はなし。
カメラもザックにしまいこんで、ひたすら登りをこなします。
広河原から、2時間45分で恵那山頂に到着しました。

■最高点
山頂には山名標も展望台もあり、多くの人で賑わっています。
ただ、山頂(2,189.8メートル)は恵那山の最高点ではありません。
山頂エリアには恵那山神社の奥宮など7つの社が建っています。
そのうち、三乃宮社の神明社付近が最高点。
避難小屋前の広場でランチを食べてから向かいます。

山頂から15分、避難小屋から5分ほどで神明社。
この先は前宮ルートと神坂峠ルートの分岐に向かい下っています。
実際の最高点は神明社の手前のようですが、顕著な目印はなし。
とりあえず避難小屋から神明社まで歩けば、最高点を踏むことができます。

■下山
下りはピストン。
山頂までで引き返す人も多いようでした。

途中で雨が上がりましたが、相変わらずの湿度。
シャツは汗と雨でぐっちゃり。
ガスも晴れず、眺望は下りでも得られませんでした。

雨のおかげで靴は泥だらけ。
最後の沢できれいに洗ってから林道を歩いて駐車場に戻りました。

■まとめ
今日の行程は7時間15分。うち休憩25分。21,000歩でした。
昼神温泉のひるがみの森で入浴(600円)して帰りました。
訪問者数:645人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ