ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918797 全員に公開 ハイキング日高山脈

芽室岳

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー aofukuroh
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
21分
合計
3時間58分
S山小屋芽室岳08:2310:201690mピーク分岐10:35芽室岳10:5611:091690mピーク分岐12:20山小屋芽室岳12:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

登山口
誰もいなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
誰もいなかった
2
橋を渡って登山道に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って登山道に入る
2
登山道を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を進む
1
雨でガス気味
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でガス気味
上の方まで来るとトドマツが増えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方まで来るとトドマツが増えてくる
薄っすらと山頂稜線方向が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらと山頂稜線方向が見えた
西峰との分岐
今回は西峰へは行かなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰との分岐
今回は西峰へは行かなかった
1
稜線は雨も降っていなくてそれなりに視界も良かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は雨も降っていなくてそれなりに視界も良かった
1
もうすぐ山頂のところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂のところ
山頂は結構広い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は結構広い
慰霊碑?
現地では何が書いてあるか判別不可だったけどこうやって写真で見ると読めた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊碑?
現地では何が書いてあるか判別不可だったけどこうやって写真で見ると読めた
3
山頂はとにかく虫が多くて超不快だった
体中にこいつがまとわりつく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はとにかく虫が多くて超不快だった
体中にこいつがまとわりつく
4
登ってきた方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方向
下方向は雲で何も見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下方向は雲で何も見えない
下山中
雨に濡れる森もなかなか良い雰囲気だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中
雨に濡れる森もなかなか良い雰囲気だった
4
雨が結構ひどくなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が結構ひどくなってきた
1
下山
やっぱり誰もいない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山
やっぱり誰もいない
2
手洗い場所
こういうのはとてもありがたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手洗い場所
こういうのはとてもありがたい
4

感想/記録

北日高周辺の山で未踏だった芽室岳を登ってみた。

小雨が降る中をスタート。気温はそんなに高くないけど湿度高めで不快だたっためカッパの上着は着ずにズボンだけを履いた。
ただスタートしてすぐのところに背丈の高いブッシュがあり、そこで上半身がびしょ濡れになってしまった。その後も同じようなところでびしょ濡れとなった。まあどちらにしろ雨で濡れるし気にしないことにした。濡れた方が涼しくて良い。

広くて歩きやすい登山道をひたすら上へ上へと登っていく。日高らしい?急な尾根がずっと続く。ただ登山道は特に変化もなく同じような風景がずっと続くので途中ちょっと退屈気味だった。

山頂では風も穏やかで雨も降っておらず過ごしやすい感じの気候だった。けど…、尋常じゃない数の虫で超不快だった。立ち止まると襲われるため常に動きながら過ごした。あまりの不快さに早めに下りることにした。

山頂には15分ぐらい滞在して下山を開始。帰りに西峰へも行く予定をしていたが天気もイマイチなので今回は中止とした。
ひたすら登ってきた登山道を下る。雨で滑りやすくなった道で二回ほど転んでしまった。

結局この日は誰ともスライドせず、下山しても僕以外の車は止まっていなかった。
雨の登山だったがそれなりに楽しめた。
訪問者数:360人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ