ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918823 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地西部

十方山、恐羅漢山、三段峡

日程 2016年07月17日(日) 〜 2016年07月18日(月)
メンバー suganomatsu
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス
十方山 瀬戸の滝登山口:広電バス 駄荷バス停から徒歩1時間
三段峡(正面口):広電バス 三段峡バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
[1日目]
09:55 移動の開始
13:54 十方山(〜14:37)
16:58 宿泊
[2日目]
07:15 宿泊
08:22 恐羅漢山(〜08:45)
12:16 休憩(〜12:41)
15:31 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
十方山 瀬戸の滝から稜線に乗るまでが急登です。
恐羅漢〜砥石郷までの縦走路は、一部、胸の高さくらいの笹こぎがあります。朝は対策しておかないとびしょ濡れになります(なりました・・・)。
砥石郷山から三段峡側へ降りる道は急登でかつなめらかな泥道で滑りやすいです。
三段峡は、黒淵の歩道が崩落していて、船で通ることになります。増水していると船が運休になるので通れません。三段峡の入口に船の運航状況が出ているので、それを確認して、運休だったら、水梨口からシャトルバスで正面口に行くことをおすすめします。
その他周辺情報十方山の登山口にはトイレあり。
恐羅漢山の登山口は、キャンプ場周辺にトイレ売店他あり。
砥石郷から降りたところは売店・自動販売機など何もありません(三段峡の黒淵辺りまで何もありません)。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ テントマット シェラフ

写真

瀬戸の滝登山口。立派なトイレがあります。ここから沢沿いに遊歩道を歩いて行きます。
2016年07月17日 10:53撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸の滝登山口。立派なトイレがあります。ここから沢沿いに遊歩道を歩いて行きます。
苔むした幽谷の趣があります。
2016年07月17日 11:08撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした幽谷の趣があります。
1
岩の間を小さなトラス鉄橋を通っていきます。
2016年07月17日 11:11撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を小さなトラス鉄橋を通っていきます。
1
瀬戸の滝は二段滝だそうです。上の段の滝壺を見てみたいですね。
2016年07月17日 11:16撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸の滝は二段滝だそうです。上の段の滝壺を見てみたいですね。
この位置からだと下の段しか見えません。この日は水量が多く、結構迫力がありました。というか、しぶきがすごくてかなりぬれました。
2016年07月17日 11:17撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この位置からだと下の段しか見えません。この日は水量が多く、結構迫力がありました。というか、しぶきがすごくてかなりぬれました。
2
見事なベニテングタケ。
2016年07月17日 12:47撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なベニテングタケ。
オカトラノオ
2016年07月17日 13:23撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオ
ヤマジノホトトギス?ちょっと葉の形が違うような。。。
2016年07月17日 13:31撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス?ちょっと葉の形が違うような。。。
ギボウシ?
2016年07月17日 13:32撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシ?
1
山頂近くでは、急に周囲が開けてきます。様々な花とも出会えます。
2016年07月17日 13:37撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くでは、急に周囲が開けてきます。様々な花とも出会えます。
1
なんでしょう・・・
2016年07月17日 13:38撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでしょう・・・
1
なでしこ。
2016年07月17日 13:43撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なでしこ。
1
山頂に到着。十方が見渡せます(という意味でしょうか?)。
2016年07月17日 13:55撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。十方が見渡せます(という意味でしょうか?)。
2
山頂から谷道を下っていきます。所々にガクアジサイが見られます。
2016年07月17日 15:08撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から谷道を下っていきます。所々にガクアジサイが見られます。
降りてきました。別のヤマレコの記録で、この辺りに宿泊した、と言うのがありましたが、ここでしょうか。
2016年07月17日 15:34撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきました。別のヤマレコの記録で、この辺りに宿泊した、と言うのがありましたが、ここでしょうか。
2日目。途中の写真取り忘れましたが、スキー場を登って、主稜線に合流したところです。
2016年07月18日 08:16撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。途中の写真取り忘れましたが、スキー場を登って、主稜線に合流したところです。
山頂。微妙に景観がありません。
2016年07月18日 08:22撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。微妙に景観がありません。
1
岩の上に登ると、遠方の山々が見えます。
2016年07月18日 08:38撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に登ると、遠方の山々が見えます。
1
砥石郷山方面に歩いて行きます。冬は、この辺りまでスキーの人が来るのでしょうか?
2016年07月18日 08:49撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石郷山方面に歩いて行きます。冬は、この辺りまでスキーの人が来るのでしょうか?
この辺りで笹藪をかき分ける大きな動物の音がしました・・・
2016年07月18日 09:20撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで笹藪をかき分ける大きな動物の音がしました・・・
ひたすら砥石郷山方面に歩いて行きます。
2016年07月18日 09:37撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら砥石郷山方面に歩いて行きます。
砥石郷山。ここで一休みの予定でしたが、休めるような場所がなかったので、そのまま通過。この手前のピークに岩があり、そこで休めます。
2016年07月18日 10:29撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石郷山。ここで一休みの予定でしたが、休めるような場所がなかったので、そのまま通過。この手前のピークに岩があり、そこで休めます。
恐羅漢のほうからそうだったのですが、結構笹藪が深いところが所々あります。朝露に濡れていて、ズボンがずぶ濡れになってしまいました。
2016年07月18日 10:35撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐羅漢のほうからそうだったのですが、結構笹藪が深いところが所々あります。朝露に濡れていて、ズボンがずぶ濡れになってしまいました。
三段峡側に降りてきました。急坂のコースだったようです。確かに滑りやすい急坂でした・・・
2016年07月18日 11:25撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段峡側に降りてきました。急坂のコースだったようです。確かに滑りやすい急坂でした・・・
田代出合方面に歩いて行きます。
2016年07月18日 11:26撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代出合方面に歩いて行きます。
何ユリでしょうか。
2016年07月18日 11:28撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何ユリでしょうか。
1
大規模な峡谷を歩いて行きます。
2016年07月18日 11:59撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大規模な峡谷を歩いて行きます。
二段滝。数年前に上の段が崩落してしまったようで、1段の滝になってしまっています。ここは船でしか来られないんですが、秘境感たっぷりで、なかなかいい雰囲気です。
2016年07月18日 12:24撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段滝。数年前に上の段が崩落してしまったようで、1段の滝になってしまっています。ここは船でしか来られないんですが、秘境感たっぷりで、なかなかいい雰囲気です。
2
猿飛です。二段滝へは、こんなところを通っていきます。
2016年07月18日 12:39撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿飛です。二段滝へは、こんなところを通っていきます。
1
歩道沿いには、こういった小さな滝?わき水?が多数あります。
2016年07月18日 12:47撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道沿いには、こういった小さな滝?わき水?が多数あります。
かわいらしい黄色い花です。
2016年07月18日 13:28撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいらしい黄色い花です。
岩に穿ったトンネルを通っていきます。
2016年07月18日 13:34撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に穿ったトンネルを通っていきます。
時々こういった淀みがあります。水が透き通っていて綺麗です。
2016年07月18日 13:41撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々こういった淀みがあります。水が透き通っていて綺麗です。
1
と思うと、こんな荒瀬があったりします。
2016年07月18日 13:45撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思うと、こんな荒瀬があったりします。
1
ミニ滝。
2016年07月18日 13:58撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ滝。
1
水が絹糸のように滴ってきます。
2016年07月18日 13:59撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が絹糸のように滴ってきます。
黒淵の茶屋です。
2016年07月18日 14:32撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒淵の茶屋です。
ここから船に乗ります。歩道は崩落していて、歩いては通過できません。
2016年07月18日 14:35撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから船に乗ります。歩道は崩落していて、歩いては通過できません。
2
もうすぐゴール。
2016年07月18日 15:04撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐゴール。
1
三段峡正面口に着きました。
2016年07月18日 15:16撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段峡正面口に着きました。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ