ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 918935 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

秋川水系逆川…懲りずに今熊山へ…金剛の滝

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー ringo-ya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東電変電所前の路肩に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
44分
合計
4時間43分
Sスタート地点08:2409:02金剛の滝09:0909:22入渓点09:40F409:46ゴルジュ09:51F7核心部10:17今熊山方面分岐点11:45今熊山(呼バワリ山・今熊神社本殿)12:2212:49金剛の滝分岐点12:58変電所13:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金剛の滝から先は、危険度が高いルートです。
ルートガイド等の案内記事、ネット上の遡行記録等(過去の私の記録を除き)一切有りません。
非常にマイナーなコースです。
沢の経験者以外は入らないで下さい。
地図読み技能必須(又はGPS必須)です。
今熊山でも、侮れないルートです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 144/430MHzトランシーバ 速乾ズボン 速乾シャツ クールマックス靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ロープ8mm/30m ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング ハーケン(縦横各1枚 ) 沢バイル 渓流シューズ

写真

さぁ〜行こうかぁ〜(…って何時も、同じ…汗)
2016年07月18日 08:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ〜行こうかぁ〜(…って何時も、同じ…汗)
18
マムシには遭遇したくないモノです。
2016年07月18日 08:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシには遭遇したくないモノです。
12
無事に生還すれば、ここから帰って来ます…(笑)
2016年07月18日 08:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に生還すれば、ここから帰って来ます…(笑)
10
あ”ーもう靴擦れ〜、この沢靴フィットしないなぁ。
2016年07月18日 08:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ”ーもう靴擦れ〜、この沢靴フィットしないなぁ。
10
高湿度の森…あづぃ〜(汗)
2016年07月18日 08:50撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高湿度の森…あづぃ〜(汗)
6
うぉ〜!スゲー草薮(ここを突破します!)
2016年07月18日 08:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぉ〜!スゲー草薮(ここを突破します!)
12
mumさん命名の「広河原」で気合いを入れます…。
2016年07月18日 08:56撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mumさん命名の「広河原」で気合いを入れます…。
14
F1最初の滝…直登!と水に入るが、想定外の水深に退散…気合いが消えた!
2016年07月18日 09:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1最初の滝…直登!と水に入るが、想定外の水深に退散…気合いが消えた!
22
F1に合流する様にルンゼから流れ落ちる滝…。
2016年07月18日 09:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1に合流する様にルンゼから流れ落ちる滝…。
10
F2金剛の滝、これ、絶対登れると思う…しかし、ご神体っぽいので巻きます…。
2016年07月18日 09:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2金剛の滝、これ、絶対登れると思う…しかし、ご神体っぽいので巻きます…。
25
金剛の滝上部。
2016年07月18日 09:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の滝上部。
13
金剛の滝を巻いて、入渓します。今日は慎重に…。
2016年07月18日 09:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の滝を巻いて、入渓します。今日は慎重に…。
13
前回は、ロープ使わなくても大丈夫だったけど、今日は、滑りそうだし…。
2016年07月18日 09:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は、ロープ使わなくても大丈夫だったけど、今日は、滑りそうだし…。
9
F3、直登と思いきや、釜の深さにビビって止めた。多分、胸ぐらいの水深が有りそう。
2016年07月18日 09:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3、直登と思いきや、釜の深さにビビって止めた。多分、胸ぐらいの水深が有りそう。
16
こんなん、咲いてました。あっち向いてたので、失礼して、コッチ向きに…。
2016年07月18日 09:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなん、咲いてました。あっち向いてたので、失礼して、コッチ向きに…。
23
まぁ、こんなモンですよ、今熊山ですから…。
2016年07月18日 09:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ、こんなモンですよ、今熊山ですから…。
8
相変らず、いい味出してます…ふぅ。
2016年07月18日 09:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変らず、いい味出してます…ふぅ。
8
あっ、ケルンっぽいの発見…。
2016年07月18日 09:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、ケルンっぽいの発見…。
9
所詮、水量は、こんなモンです。
2016年07月18日 09:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所詮、水量は、こんなモンです。
11
F4、小滝…。
2016年07月18日 09:40撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F4、小滝…。
10
でも、釜は深いんですよねぇ…。
2016年07月18日 09:42撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、釜は深いんですよねぇ…。
13
はい、この程度なら…。
2016年07月18日 09:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、この程度なら…。
16
F6、ゴルジュっぽいぞ。
2016年07月18日 09:46撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F6、ゴルジュっぽいぞ。
10
F7、これが核心部だな…。
2016年07月18日 09:49撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F7、これが核心部だな…。
19
えへへ…へつって、ドボンです。
2016年07月18日 09:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えへへ…へつって、ドボンです。
18
登って来たゴルジュを振り返る…。
2016年07月18日 09:55撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来たゴルジュを振り返る…。
8
ゴルジュを抜けると、これだぁ〜!(朽ちた道標)
2016年07月18日 09:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュを抜けると、これだぁ〜!(朽ちた道標)
7
河原歩き…。
2016年07月18日 10:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原歩き…。
8
ヤブ、倒木…、ココを突破するのはイヤなので…。
2016年07月18日 10:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ、倒木…、ココを突破するのはイヤなので…。
7
…巻いたら土砂と一緒に、崩れ落ちた…(痛〜ぃ)
2016年07月18日 10:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…巻いたら土砂と一緒に、崩れ落ちた…(痛〜ぃ)
14
倒木とコケ…。
2016年07月18日 10:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木とコケ…。
13
ふぅ…ため息しか出ないな。
2016年07月18日 10:08撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ…ため息しか出ないな。
10
トボトボ、独り寂しく…。
2016年07月18日 10:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トボトボ、独り寂しく…。
9
乗り越したり、潜ったり…疲れて来た…。
2016年07月18日 10:15撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗り越したり、潜ったり…疲れて来た…。
9
今熊山方面への分岐。以前は無かった謎の赤テープの意味が、初めて分かった!
2016年07月18日 10:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今熊山方面への分岐。以前は無かった謎の赤テープの意味が、初めて分かった!
9
靴を交換…。
2016年07月18日 10:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴を交換…。
15
よしっ!行くぞ〜。
2016年07月18日 10:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よしっ!行くぞ〜。
12
ココからが、第二の核心部と言っても過言では無い…。
2016年07月18日 10:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココからが、第二の核心部と言っても過言では無い…。
10
ヤブ、激坂、ガレた足場…最悪です。
2016年07月18日 10:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ、激坂、ガレた足場…最悪です。
9
草薮も有るでよ〜!
2016年07月18日 10:43撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草薮も有るでよ〜!
9
疲れるんです…。
2016年07月18日 11:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れるんです…。
9
足元、グズグズ、ボロボロ…。
2016年07月18日 11:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元、グズグズ、ボロボロ…。
7
おまけに、この切り倒した樹!乗り越えるのが容易では無い。去年は無かったし!あの赤テープは、仕事師の目印だったんだ!
2016年07月18日 11:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけに、この切り倒した樹!乗り越えるのが容易では無い。去年は無かったし!あの赤テープは、仕事師の目印だったんだ!
11
只でさえ、キツイ登りに、切り倒した樹が折り重なり、最悪だ。切り株は、休憩には良いけど…。
2016年07月18日 11:23撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只でさえ、キツイ登りに、切り倒した樹が折り重なり、最悪だ。切り株は、休憩には良いけど…。
11
やっと倒木帯を抜けて…激坂を振り返る。
2016年07月18日 11:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと倒木帯を抜けて…激坂を振り返る。
7
疲れも極限。登山道に逃げ込む…。ここから出て来ました。
2016年07月18日 11:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れも極限。登山道に逃げ込む…。ここから出て来ました。
11
疲れたぁ〜(涙)藪漕ぎのキズがホッペタに…。
2016年07月18日 11:46撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたぁ〜(涙)藪漕ぎのキズがホッペタに…。
32
メシ〜♪今日も、ざるソバぁ〜♪
2016年07月18日 11:56撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メシ〜♪今日も、ざるソバぁ〜♪
27
うま〜♪♪♪
2016年07月18日 12:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うま〜♪♪♪
21
荷物をザックに押し込んで、さぁ、下山〜!
2016年07月18日 12:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物をザックに押し込んで、さぁ、下山〜!
21
今日も景色は、モヤモヤだな。
2016年07月18日 12:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も景色は、モヤモヤだな。
9
無駄遣いした¥が戻って来ますよ〜に♪
2016年07月18日 12:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無駄遣いした¥が戻って来ますよ〜に♪
10
金剛の滝の分岐点、ね。
2016年07月18日 12:49撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の滝の分岐点、ね。
7
無事に戻って来ました。(死ななくて良かった)
2016年07月18日 12:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に戻って来ました。(死ななくて良かった)
13
相変らず、不気味な音がしています。
2016年07月18日 13:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変らず、不気味な音がしています。
7
ふぅ〜クルマ、見えた〜。
2016年07月18日 13:06撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ〜クルマ、見えた〜。
10
さぁ、帰りましょう。
2016年07月18日 13:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、帰りましょう。
16
今日は、これだぁ〜!ガリガリ君リッチにバージョンアップだぁー♪ふぅ。
2016年07月18日 13:23撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、これだぁ〜!ガリガリ君リッチにバージョンアップだぁー♪ふぅ。
23

感想/記録

えっ?
朝、起きたら、天気良いジャン…(汗)
今日は、本番NKDの全行動予定と食料計画を行う予定だった。
ソレどころでは、無い?
えぇ〜ぃ!
行っちゃおう!
…って、何処に?(笑)

またまた、発作的山行ゆえに、近場にしよう。
と、言うワケで、今熊山だぁ。

今日は、沢日和。
金剛の滝の裏側から、沢を忠実に詰める事にする。
この沢は、小規模ながら、釜を持つ小滝が多い。
しかも、この釜が想定外に深かった。

釜に入るのを躊躇する所もあった。
深さは、胸くらい迄ありそう…。
核心部F7の釜も深い。
今日は、防水袋を用意していなかったので、ザックが濡れるのは困る。
…でも、へつって、落ちました。
難しかった。
ザックの浮力で浮いちゃいました。

こりゃ〜マズイなぁと感じる個所は、必ず落ちます。
最近、感覚が鋭くなってきた(笑)
F7の二度目のトライでは、コース取りを少し変えてみた。
これは、OKでした。
大袈裟ですが…ちょっとした事で、生死が分かれるのだ!
…そう、思いました。
ルートは、慎重に見極めないと!

金剛の滝の手前の小滝(F1)
釜が想定外に深く、直登を諦める。




金剛の滝(F2)
落差は大きいが、登れそう。
しかし、ご神体っぽいので、それが怖いので巻く。




金剛の滝の直ぐ上の滝(F3)は、今回も巻きました。
釜が深過ぎます。
次回は、ちゃんと、防水仕様で荷物をまとめて挑戦します。
この動画は、F4F5です。




F6〜F8です。
逆川の核心部です。
F7は奇麗な滝でした。
動画4:30当たりで、釜に落ちます…ドボン!




最後の詰めから頂上へ…。
ヤブが酷くて、前が見えなぃ〜。



訪問者数:526人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/7/18 19:18
 またぁ〜
こんばんは

又行ったんですね〜
今日は暑かったのでドボンも気持ちよかったでしょう
これでクライミング(ディセンディング)ギアーの慣熟は完璧ですね
次回もトップをお任せしますので宜しく〜
お疲れ様 
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/18 19:30
 Re: またぁ〜
mumさん、こんばんWAN
コメント はクローズしようと思ったのですが…。
mumさんに、怒られそうなのでオープンしました。

前回は、巻き巻きだったので、
今回は、忠実に全部、登って来ました。
私的には、面白かった。

残念なのは、詰めの激坂に、これでもか!と倒れる樹です。
もう、イヤになりました。
疲れます。
この詰めは、もう登れません。
二度と行きません。
分岐点の恐怖?の赤テープの意味が分かったのは収穫?でしたが…。
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2089
2016/7/18 19:35
 最後のお顔 必死さ伝わりますワイ
ringo-yaさん コンばんはpaper

mumさんバディーがいないのに頑張りましたね〜
毎回傷だらけ〜お婿に行けませんなhappy02
まー御無事でなにより
今熊山の生き御神体までもうすぐですpunch
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/18 20:19
 Re: 最後のお顔 必死さ伝わりますワイ
Kazuhagi さん、こんばんWAN

問題は、沢から離れての詰めです。
最悪のコンディション。
キツイ。
疲れる。
あと少しで、マジ、生き御神体になれそうです。
最後は、無心の境地で登ってました…。
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1629
2016/7/18 22:02
 こんばんは ringo-yaさん
お疲れ様でした
荒れた谷をよく登り切りましたね
顔のキズは勲章ですか

こちらでも枝打ちや伐採があると歩きにくくなります 
山の所有者に文句は言えません 我慢です
登録日: 2014/9/12
投稿数: 1538
2016/7/19 2:48
 聖母たちのララバイ
ごきげんよう( ´ ▽ ` )ノ

”男はみんな傷をおった戦士”ってゆうけど・・・
毎回MAXで心配してるんですけど
毎回負傷しながらも無事帰還しておられるので
なんか
やんちゃなわんぱくぼうず、ってかんじで
母性本能にも似たような不思議な感情が芽生えてきます(*´艸`)
ヨシヨシ( ^^)/(・・、)アゥアゥ

沢、って基本的に手袋しないものなんですか?
なんか水に浸かってばっかりなので
ふやけて、ちょっと怪我したら
漫画みたいにブシューって血が飛び散るのでは?
登録日: 2013/6/9
投稿数: 1535
2016/7/19 8:22
 参考になります
ringo-yaさん、おはようございます。
同じ日に、裏高尾の沢で遊んでいました。
暑い時の沢は良いですね。
滝がいくつもあって、とても気になるルートです。
逆川は私もトライしてみたくなりました。
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/19 8:33
 Re: こんばんは ringo-yaさん
olddreamerさん、おはようございます
顔の傷は浅いです
沢用のスパッツが破れかかっています。
何処かに引っかかったんですね。
(ちょっと残念)
伐採された樹は、ホントに困りました。
ありがとう
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/19 8:39
 Re: 聖母たちのララバイ
チャメさん、おはようワンコ

う〜っ
今回は、ケガは無いに等しいです。
沢に行くと、擦り傷、打撲は普通です。
心配してくれて、アリガトね〜

手袋!?
忘れました。
靴も忘れて、途中で気がつき、戻りました。
認知症が始まっています。

手袋が無いと、落ちた時、無意識に手を着くのでケガします。
私の場合、手袋が無い方登りやすいのです。
手袋は、ケガ防止が主な用途かな?(私の場合)

プシューって、血はでません
あははは。
ありがとう
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/19 8:47
 Re: 参考になります
lesbourgeonsさん、おはようWANこ
あれ〜?
同じ日に、裏高尾の沢でしたか?
小下沢あたりかな?

逆川は、取り付きも詰めも、ちょっと面倒な沢です。
故に、ネット上にも、他の遡行記録は有りません。
(遡行価値が無い?)
物好きな人以外は、行かない方が良い?
…なんて、思っています。 (笑)

ありがと〜
登録日: 2013/2/25
投稿数: 907
2016/7/19 10:03
 涼しそうでこれからは、沢の季節ですね
ringo-yaさん 昨日は、高尾は暑かったです、。

これから、暑くなると、沢に入ってる人が、羨ましいです。。

今週は、天気良ければ、、槍ヶ岳行く計画中です

お互いに気をつけましょう、、、、

でわ、、また。。。
muttyann
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/19 11:35
 Re: 涼しそうでこれからは、沢の季節ですね
muttyannさん、コンニチWAN

高尾は暑かったですか
昨日の今熊山頂上は、私の衣服が濡れていたせいかな?
風が爽やに感じました。

近場しか行かない私には、沢はお手軽な避暑です。
上り詰めたあとは、灼熱地獄ですけどね。

え〜!
次は、槍ヶ岳ですか!
遠い所まで遠征しますね。
やっぱ、良いお山が沢山ありますよね。
でも、私は、もう、面倒で…。
歳だなぁ。
近場のバリルートで満足です。

では、槍からの無事の帰還をお祈りしていますよ〜
ありがとう。
登録日: 2013/2/8
投稿数: 2193
2016/7/19 15:54
 お疲れサマデス♪
こんにちワン!

ご無事でご帰還、良かったデス♪
沢、気持ちよさそうダケド、
単独だと、ちとコワイカモ。
怪我、気を付けて下さいね♪
登録日: 2013/11/21
投稿数: 1530
2016/7/19 17:27
 藪がすごいんですね〜
激坂&倒木を抜けた後の画像40では大変お疲れの表情ですが、何だかみなぎる充実感を感じるのは私だけでしょうか?

写真9、36とかも大変そうですね〜
へびがすぐに見つかりそうな気がします
滝ドボンもおケガがなくて良かったですね。
お疲れ様でした
登録日: 2013/2/25
投稿数: 907
2016/7/19 18:04
 Re[2]: 涼しそうでこれからは、沢の季節ですね
ありがとうございます ringo-yaさん

無事に帰る様に、一番の初心者ルートで行って来ます
上高地からです

昨日の高尾は、6号路で、涼しいかと思って登りましたが、汗びっしょりで、ザックのストラップも絞れるほどでした

もう、暑いです、、暑さに慣れるために行くと思って行かないと無理かもです

でわ、、また。。

muttyann
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/19 19:00
 Re: お疲れサマデス♪
shippokuruさん、こんにちワン
えへへ、無事に帰りました。
一応、落ちた場合の墜落地点の状況等を考えながら登ってるので、
大丈夫だと思います
単独でも、怖い事は有りませんよ。
マイペースで行動出来るので、良いカンジです。
ありがとう
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/19 19:05
 Re: 藪がすごいんですね〜
doritosさん、こんばんWANこっ
いやぁ〜ヤブはともかく…。
新たに切り倒された樹が沢山有って、乗り越えるのがキツかった。
しかも、足場はグズグズの激坂

沢は完璧に詰めたので、途中で戻ろうと思いましたが、初志貫徹!
頂上に辿り着きました。
そんな思いも有り、疲れたけど、達成感は十分でした。

ドボンした時は、ザックまで沈んじゃったので、お蕎麦が流し素麺になっちゃった?と焦りましたが、大丈夫でした。
食べる時、麺をほぐし易かったのは、ドボンの賜物?と思っちゃいました。
ありがと〜
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/19 19:10
 Re[3]: 涼しそうでこれからは、沢の季節ですね
muttyannさん、どーもデス
槍ヶ岳
良いですよ〜
詰めはハシゴの昇降ですので、気を付けて下さいね。

上高地も良い所ですよね。
って事は、槍沢から上がるのかな?
安全と晴天を祈ってます〜

昨日の高尾山の暑さが、伝わってきました。
低山は、熱中症に注意ですね。
3000mの稜線は、天国ですよ〜
いってらっしゃ〜ぃ
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/7/19 19:43
 お疲れ様でした!
ringo-yaさん こんばんわ^^

涼しげな沢がいいですね
てか、倒木越えと藪漕ぎの満足感が、山頂での表情に現れていて最高です
ソバも美味しそう!

沢登り未経験の僕には、めちゃめちゃ怖い感じがするんですが、怪我のないようお気を付けください!
お疲れ様でした
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/19 20:46
 Re: お疲れ様でした!
tetete2014さん、こんばんWANこ
あはは!
水の中は涼し過ぎます

いやぁ〜最後の詰めは、地獄でした。
過去、最悪の拷問?
でも、計画をコンプリート出来れば、満足感も大きいです。

沢登りは、けっこう危ない山登りのジャンルだと思います。
滝の直登は、コケで滑るし、水流でホールドも見えない!
一瞬の油断、判断違いが有れば、落ちます。
クライミングの様に、確保の為の豊富な残置等も無い。
(ルートは自分で切り開く、みたいな感じです。)

何で、こんな事してるのか、自分でも分かりません。
もう、若い頃の想い出で良いと思うのですが、また始めちゃいました。
ありがと〜
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1859
2016/7/21 3:19
 疑似体験…
ringo-yaさん、こんばんは〜。

今回は、強烈ですね〜
動画見て、酔いそうになりましたよ…
ドボンしたところ、思わず「あ”ぁ〜!」って声出してしまいましたよ〜
ヤブヤブも動画も体が左右に…勝手に草をよけてしまってるんです。
もうね、一緒に冒険してるみたいでした・・・リアルすぎです
疑似体験、疲れたけど面白かった〜\(^o^)/

でも、これからも気を付けてくださいね!ringo-yaさん!
お疲れさまでした
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/21 8:42
 Re: 疑似体験…
フルフルさん、おはようワンコ
私が夢を見ている?時間のコメント、ありがとね〜

えへっ 強烈でしたか?(笑)
バーチャルな一瞬でも、ご一緒して頂いて嬉しいです。

お山は、何処でも危険はありますね〜。
私も気をつけますが、フルフルさんも気をつけて下さいね。
以外と、普通の道で足を引っ掛けたりしますからねっ

いつも、コメント ありがとぅ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ