ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919244 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

桧塚奥峰・明神岳

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー alunizar45
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
50分
合計
6時間0分
Sスタート地点06:5008:00明神平08:30明神岳09:00判官平09:30桧塚奥峰09:5010:00桧塚10:1011:00明神岳11:30明神平11:5012:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

スタートは7時前。まだ車は1台しかありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは7時前。まだ車は1台しかありません。
恒例の川の渡渉。水量は普通で問題なしでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例の川の渡渉。水量は普通で問題なしでした。
明神平に到着。霧でほとんど真っ白です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平に到着。霧でほとんど真っ白です。
3
バイケイソウの群落。花はきれいに咲いていましたが、葉はよれよれ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウの群落。花はきれいに咲いていましたが、葉はよれよれ。
明神岳に向かう途中の尾根道からも景色はのぞめず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳に向かう途中の尾根道からも景色はのぞめず。
景色の見えない明神岳はスルー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色の見えない明神岳はスルー。
少し行くと、左にぐっと降りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し行くと、左にぐっと降りていきます。
とても広い尾根道。2度ほど迷いかけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても広い尾根道。2度ほど迷いかけました。
1
青空がみられるようになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がみられるようになりました。
伴官平って、何の由来でしょ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伴官平って、何の由来でしょ?
見えてきました。今回の目的地、桧塚奥峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました。今回の目的地、桧塚奥峰。
1
奥峰に到着。三重県最高峰なだけあって、景色が抜群にいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥峰に到着。三重県最高峰なだけあって、景色が抜群にいい。
3
立派な山頂の碑。いい雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な山頂の碑。いい雰囲気です。
5
ちょっと早めの昼食をいただきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと早めの昼食をいただきます。
桧塚奥峰にはこうした木のないところが多いです。風が強いからかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰にはこうした木のないところが多いです。風が強いからかな?
次は桧塚へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は桧塚へ向かいます。
青空と緑の山のコントラストが美しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と緑の山のコントラストが美しい!
1
桧塚までは20分ほどで行けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧塚までは20分ほどで行けます。
到着、桧塚。ここまで4時間弱かかりました。あとは折り返して戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着、桧塚。ここまで4時間弱かかりました。あとは折り返して戻ります。
帰りはふつう行きより速いですが、迷ったりして意外と時間がかかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはふつう行きより速いですが、迷ったりして意外と時間がかかりました。
明神平に戻ってくると、見事な広っぱと青空が待っていました。絶景!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平に戻ってくると、見事な広っぱと青空が待っていました。絶景!
3
明神滝。展望台からは見えない滝のてっぺんを見られるように、渡渉して見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝。展望台からは見えない滝のてっぺんを見られるように、渡渉して見ました。
帰りにすってんと滑ってこけました。痛い。赤い実はクサイチゴ?おいしかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにすってんと滑ってこけました。痛い。赤い実はクサイチゴ?おいしかったです。
シカはたくさん見かけましたが、クマもどこかにひそんでいたのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカはたくさん見かけましたが、クマもどこかにひそんでいたのでしょうか?

感想/記録

 三重県の最高峰でもある桧塚奥峰(1420m)と桧塚に登ってきた。明神岳の奥にあるこの2つの山には、これまで何度か登りたいとは思っていたが、次のような理由があって登れずにいた。何せ往復6時間コースなので気軽に登れる山ではないし、手前にある明神岳で結構満足してしまい、戻ってしまう自分がいたためだ。
 今回は天気もよさそうだということで、早い目に家を出発して7時前から登山を開始。3時間ほどで桧塚奥峰に到着した。最初のうちは霧が濃かったが、明神岳を過ぎたあたりから晴れてきて、見事な台高山脈をのぞむことができた。本当にきれいな景色だった。明神岳往復のコースは水場が豊富で、沢づたいを歩く区間が長く、滝まであって楽しい。しかし今回さらに奥の桧塚までは広い尾根の快適な道や見事な展望がのぞめて、ますます気に入った。ほとんどのコースが林の下なので、陰になっていて暑くなった今日でも涼しく登れた。それでもやっぱり6時間を越える山登りは疲れたなぁ。
訪問者数:278人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 水場 バイケイソウ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ