ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919286 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

鷲ヶ峰・三峰山 八島湿原から扉峠まで 中央分水嶺トレイル

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー YamaOnsen
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八島湿原駐車場 トイレ、売店あり、諏訪方面からのバス停あり(土日祝)
峠峠駐車場 レストランあり、松本方面からのバス停あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
5分
合計
3時間58分
S八島湿原バス停・駐車場08:3408:39鷲ヶ峰-八島ヶ池分岐08:4009:09鷲ヶ峰09:58和田峠、農の駅駐車場10:0010:15中山道古峠10:1610:41和田山北峰10:4211:25三峰山12:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
霧ヶ峰、美ヶ原中央分水嶺トレイルコースの一部です。整備の行き届いたルートで歩きやすいです。
和田峠でビーナスラインから中仙道古峠まで旧中仙道を通ります。
三峰山手前で三峰展望台に降りるルートがあります。
扉峠手前で再びビーナスラインに合流します。
その他周辺情報前泊 : 芹ヶ沢温泉 君待荘
温泉 : せせらぎ温泉 500円 (佐久市)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

八島湿原の駐車場からスタートします。
2016年07月18日 08:31撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八島湿原の駐車場からスタートします。
3
これから向かう鷲ヶ峰です。
2016年07月18日 08:32撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう鷲ヶ峰です。
2
カキツバタです。
2016年07月18日 08:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキツバタです。
1
ツリガネニンジンです。
2016年07月18日 08:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンです。
1
オオバギボウシです。
2016年07月18日 08:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシです。
1
露の付いたハクサンフウロです。
2016年07月18日 08:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露の付いたハクサンフウロです。
1
今週もたくさん咲いているニッコウキスゲです。
2016年07月18日 08:38撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週もたくさん咲いているニッコウキスゲです。
1
八島湿原を振りかえります。
2016年07月18日 08:40撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八島湿原を振りかえります。
1
鹿柵を開けて鷲ヶ峰へ向かいます。
2016年07月18日 08:40撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿柵を開けて鷲ヶ峰へ向かいます。
コウリンカです。
2016年07月18日 08:42撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウリンカです。
ウスユキソウも咲き始めました。
2016年07月18日 08:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウも咲き始めました。
咲き始め、一輪だけのコウリンカです。
2016年07月18日 08:45撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き始め、一輪だけのコウリンカです。
1
先週見ることが出来なかったエゾカワラナデシコが咲いています。
2016年07月18日 08:49撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週見ることが出来なかったエゾカワラナデシコが咲いています。
4
ナデシコがたくさん咲いています。一週間違いでぜんぜん違います。
2016年07月18日 08:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデシコがたくさん咲いています。一週間違いでぜんぜん違います。
2
ノアザミにヒョウモンチョウです。
2016年07月18日 08:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノアザミにヒョウモンチョウです。
中央アルプスです。
2016年07月18日 08:56撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスです。
1
キンポウゲです。
2016年07月18日 08:57撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンポウゲです。
これから向かう鷲ヶ峰の山頂です。
2016年07月18日 08:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう鷲ヶ峰の山頂です。
展望地です。
2016年07月18日 09:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地です。
山頂まで緩やかな稜線です。
2016年07月18日 09:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで緩やかな稜線です。
2
鷲ヶ峰の山頂が見えました。
2016年07月18日 09:05撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰の山頂が見えました。
レンゲツツジもまだ残っていました。
2016年07月18日 09:06撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジもまだ残っていました。
鷲ヶ峰の山頂です。
2016年07月18日 09:09撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰の山頂です。
2
和田峠の向こうに三峰山が見えます。
2016年07月18日 09:18撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠の向こうに三峰山が見えます。
送電線の鉄塔がありました。
2016年07月18日 09:32撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔がありました。
中央分水嶺トレイルの指導標があります。
2016年07月18日 09:32撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央分水嶺トレイルの指導標があります。
1
鉄塔の柵の中にはニッコウキスゲがたくさん咲いています。
2016年07月18日 09:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の柵の中にはニッコウキスゲがたくさん咲いています。
和田峠手前ピークにほ三角点もあります。
2016年07月18日 09:47撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠手前ピークにほ三角点もあります。
和田峠へは、一旦ビーナスラインを歩き、旧中仙道に入ります。
2016年07月18日 10:03撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠へは、一旦ビーナスラインを歩き、旧中仙道に入ります。
旧中仙道です。
2016年07月18日 10:09撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧中仙道です。
旧中仙道の古峠です。
2016年07月18日 10:15撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧中仙道の古峠です。
1
笹原になりました。
2016年07月18日 10:25撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原になりました。
歩いてきた鷲ヶ岳とドームのある車山、八ヶ岳が見えます。
2016年07月18日 10:31撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた鷲ヶ岳とドームのある車山、八ヶ岳が見えます。
1
三峰山の山頂が近づいてきまた。
2016年07月18日 10:45撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の山頂が近づいてきまた。
1
三峰山の山頂部をズームアップです。
2016年07月18日 10:45撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の山頂部をズームアップです。
2
鷲ヶ峰から歩いてきたコースが見えます。
2016年07月18日 10:53撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰から歩いてきたコースが見えます。
緑が鮮やかな三峰山です。
2016年07月18日 11:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が鮮やかな三峰山です。
3
三峰茶屋と三峰展望台にたくさんの人が見えます。
2016年07月18日 11:05撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰茶屋と三峰展望台にたくさんの人が見えます。
三峰展望台方面に下る道です。
2016年07月18日 11:12撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰展望台方面に下る道です。
美ヶ原の電波塔群が見えます。
2016年07月18日 11:16撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美ヶ原の電波塔群が見えます。
諏訪湖が見えました。
2016年07月18日 11:18撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖が見えました。
三峰山の山頂まで後少し。草原とポツンと一本の木が印象的です。
2016年07月18日 11:21撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の山頂まで後少し。草原とポツンと一本の木が印象的です。
4
三峰山の山頂手前に三角点があります。
2016年07月18日 11:26撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の山頂手前に三角点があります。
三峰山の山頂です。奥に時折北アルプスの稜線が見えます。
2016年07月18日 11:27撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の山頂です。奥に時折北アルプスの稜線が見えます。
雲の中に槍ヶ岳が見えました。
2016年07月18日 11:27撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中に槍ヶ岳が見えました。
三峰山の山頂標識です。奥は扉峠、茶臼山に美ヶ原です。
2016年07月18日 11:28撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の山頂標識です。奥は扉峠、茶臼山に美ヶ原です。
3
鉢伏山です。中央分水嶺はこちらに続いています。
2016年07月18日 11:29撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山です。中央分水嶺はこちらに続いています。
1
崩落地がありました。
2016年07月18日 11:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地がありました。
三峰山の山頂を振りかえります。
2016年07月18日 11:38撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の山頂を振りかえります。
三峰山の下りでもエゾカワラナデシコを一輪見つけました。
2016年07月18日 11:41撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の下りでもエゾカワラナデシコを一輪見つけました。
2
三峰山の稜線を振りかえります。
2016年07月18日 11:45撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山の稜線を振りかえります。
キバナニガナです。
2016年07月18日 11:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナニガナです。
1
扉峠の直前、ビーナスラインに出ました。
2016年07月18日 12:22撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉峠の直前、ビーナスラインに出ました。
ビーナスラインの扉峠に到着です。
2016年07月18日 12:27撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインの扉峠に到着です。
扉峠にある和風れすとらん扉です。
2016年07月18日 12:28撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉峠にある和風れすとらん扉です。

感想/記録

海の日は、急に天気が良くなる予報となり、急遽白樺湖に宿を取り、二食付き前泊して、ゆったりと霧ヶ峰、美ヶ原の中央分水嶺トレイルコースの一部の八島湿原から扉峠までを歩きました。
鷲ヶ峰までは特に花が多く、今回は、先週は見ることが出来なかったエゾカワラナデシコも見ることが出来ました。
ちなみに、実際の中央分水嶺は三峰山から二ッ山、鉢伏山へと向かうようです。
次の機会には、扉峠から美ヶ原か、三峰山から鉢伏山、扉温泉へと歩いてみたいです。
訪問者数:194人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ