ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919368 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

笊ヶ岳 やっぱりハードでした![老平から笊ヶ岳ピストン]

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー yama-memo
天候曇りのち晴れ(東側、南側はガスっていました)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道52号と県道37号の交差点(上沢交差点)を早川方面へ進み、早川町役場を過ぎた少し先にある、雨畑湖方面へ向かう交差点を左折。後は笊ヶ岳への案内が出ているのでその通りに進んで、老平のゲート手前にある駐車スペースに駐車。6台くらい駐車できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間35分
休憩
1時間50分
合計
11時間25分
S老平駐車場04:1504:40林道終点05:35広河原06:10山の神07:40桧横手山09:20布引山10:15笊ヶ岳12:0012:40布引山13:20桧横手山14:15山の神14:35広河原14:4015:20林道終点15:40老平駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
[老平駐車場から広河原]
林道終点までは普通に林道です。林道終点から広河原までは、切り立った崖を通る場所が多く、ザレている場所もあったりとダイナミックで見応えがありいい道でした。

[広河原から桧横手山]
広河原からは「これでもか!」と言わんばかりのずーっと続く急登が始まります。かなりハードです。展望はほとんどありませんが、いろんなキノコ類が生えていたり、苔や花、木々を見ながら楽しく登ることができました。

[桧横手山から布引山]
桧横手山ではなだらかな場所が少しありますが、その先からまた、更に厳しい急登が始まります。布引山手前の開けた場所では、様々な花が咲いていて、展望もよくとてもいい場所で、苦労して登った甲斐があったな〜と実感できました。

[布引山から笊ヶ岳]
布引山からは一旦下り、そこから更に登り返して笊ヶ岳に繋がっています。ここまでの急登でヘトヘトな状態での登り返しは、なかなかきつかったです。道中展望はあまりありませんが、笊ヶ岳からは大井川をはさんだ西側の、聖、赤石、悪沢が近くに見え、また南アルプスの山々も望むことができ、素晴らしい展望でした。

当日、同じルートでの登山者は、自分を含めたったの3人でした。
コース状況/
危険箇所等
林道終点から広河原までは、左側が崖になっている場所が多く落ちないように注意が必要です。草が茂っていて足元がよく見えない場所もありましたので、そこは特に注意して進みました。

復路の急な下りは非常に滑りやすかったです。滑ってもバランスが取れるように、地に足を着ける際、斜面に向かってまっすぐではなく、少し横向きにするようにし、転ばないように下りました。
その他周辺情報駐車した場所のすぐ近くにある、ヴィラ雨畑「すず里の湯」がおすすめ。
内湯のみでしたが、当日は自分しかいなく貸し切り状態でゆったりできたのがよかったです。
http://villa-amehata.info/

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) カメラ

写真

[老平のゲート]4:15 まだ薄暗い内からスタート。
2016年07月18日 04:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[老平のゲート]4:15 まだ薄暗い内からスタート。
1
朝の空は雲が掛かっていました。山頂でいい景色が望めればいいのですが・・・
2016年07月18日 04:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の空は雲が掛かっていました。山頂でいい景色が望めればいいのですが・・・
1
トンネル
2016年07月18日 04:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル
1
林道終点手前の橋
2016年07月18日 04:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点手前の橋
1
だいぶ明るくなってきました。
2016年07月18日 04:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ明るくなってきました。
1
ここの分岐は右へ進みます。案内表示もありました。
2016年07月18日 04:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐は右へ進みます。案内表示もありました。
1
[新道終点]ここから登山道
2016年07月18日 04:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[新道終点]ここから登山道
1
足場も整備されていて至れり尽くせりです。
2016年07月18日 04:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場も整備されていて至れり尽くせりです。
2
左は落ちたらヤバい崖、右はそびえ立つ岩盤。よくこんなところに道を作ったよな〜と感心してしまいます。
2016年07月18日 04:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は落ちたらヤバい崖、右はそびえ立つ岩盤。よくこんなところに道を作ったよな〜と感心してしまいます。
2
[タケ沢吊橋]かなり揺れます。
2016年07月18日 05:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[タケ沢吊橋]かなり揺れます。
2
落石で壊れた足場。「えっ!これ渡るの?」と思いましたが、右に迂回ルートが作ってありました。
2016年07月18日 05:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石で壊れた足場。「えっ!これ渡るの?」と思いましたが、右に迂回ルートが作ってありました。
3
広河原までの道中にある、草が生えてて足元が見えない場所。左は断崖絶壁なので、落ちないように慎重に進みました。
2016年07月18日 05:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原までの道中にある、草が生えてて足元が見えない場所。左は断崖絶壁なので、落ちないように慎重に進みました。
1
大きく崩壊した場所。
2016年07月18日 05:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく崩壊した場所。
1
崩壊した場所から下を望む。落ちたら登るのが大変だー(≧◇≦)
2016年07月18日 05:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊した場所から下を望む。落ちたら登るのが大変だー(≧◇≦)
1
オーバーハングしている岩盤も見事。なかなかいい道です。
2016年07月18日 05:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーバーハングしている岩盤も見事。なかなかいい道です。
3
沢が近くなってきました。もうすぐ広河原かな?
2016年07月18日 05:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が近くなってきました。もうすぐ広河原かな?
1
いい感じの渓谷。
2016年07月18日 05:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの渓谷。
1
[ダイコンソウ]かな?綺麗です。
2016年07月18日 05:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ダイコンソウ]かな?綺麗です。
1
コマツナギ、かな?繊細で見入ってしまいました。
2016年07月18日 05:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマツナギ、かな?繊細で見入ってしまいました。
2
[広河原]に到着。上流に15mくらい行ったところからジャンプして渡りました。川の石は非常に滑るので、無理しない方がいいです。
2016年07月18日 05:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[広河原]に到着。上流に15mくらい行ったところからジャンプして渡りました。川の石は非常に滑るので、無理しない方がいいです。
1
沢を渡ってから小休止。すでに暑さで汗だくです。沢の水で顔を洗いました。気持ちいい〜(*´▽`*)
2016年07月18日 05:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ってから小休止。すでに暑さで汗だくです。沢の水で顔を洗いました。気持ちいい〜(*´▽`*)
2
広河原を渡ると樹林帯の急登が始まります。
2016年07月18日 05:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原を渡ると樹林帯の急登が始まります。
1
天気がよくなってきました。山頂での景色が楽しみ(*^^*)
2016年07月18日 05:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がよくなってきました。山頂での景色が楽しみ(*^^*)
1
立派な大きさのタマゴタケ。美味しそうでした。
2016年07月18日 05:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な大きさのタマゴタケ。美味しそうでした。
2
この辺りでタマゴタケをよく見かけました。
2016年07月18日 06:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りでタマゴタケをよく見かけました。
2
ギンリョウソウ?みたいけど…
2016年07月18日 06:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ?みたいけど…
1
先がふっくらしていて何か違うような…
2016年07月18日 06:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先がふっくらしていて何か違うような…
4
[山の神]ここまでずーっと急登です(^_^;)
2016年07月18日 06:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[山の神]ここまでずーっと急登です(^_^;)
1
立派なヒメシャラ
2016年07月18日 06:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なヒメシャラ
2
急登はまだまだ続く。
2016年07月18日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登はまだまだ続く。
1
途中の開けた場所からの展望。ガスっていますが上を見ると晴れているので、きっと山頂ではいい展望が見られると思います。楽しみ(*´▽`*)
2016年07月18日 06:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の開けた場所からの展望。ガスっていますが上を見ると晴れているので、きっと山頂ではいい展望が見られると思います。楽しみ(*´▽`*)
1
ワイヤーと機械が放置された場所に到着。
2016年07月18日 06:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイヤーと機械が放置された場所に到着。
1
これって何ですかね?苔の仲間なのかな?よく見かけました。
2016年07月18日 07:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これって何ですかね?苔の仲間なのかな?よく見かけました。
2
名前は? まだ咲く前の状態なのかな。
2016年07月18日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前は? まだ咲く前の状態なのかな。
2
リボンはたくさんあるので、迷うことはありませんでした。
2016年07月18日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リボンはたくさんあるので、迷うことはありませんでした。
1
どこまでも続く、長い長い樹林帯の急登。ハードです!
2016年07月18日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも続く、長い長い樹林帯の急登。ハードです!
1
[桧横手山]に到着。ヘトヘトです(;'∀')座って休憩しました。
2016年07月18日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[桧横手山]に到着。ヘトヘトです(;'∀')座って休憩しました。
1
桧横手山周辺はなだらかでしたが、またすぐに急登が始まります。
2016年07月18日 07:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧横手山周辺はなだらかでしたが、またすぐに急登が始まります。
1
途中、木々の隙間から望む笊ヶ岳。
2016年07月18日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、木々の隙間から望む笊ヶ岳。
1
ゴゼンタチバナがたくさん咲いていました。
2016年07月18日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナがたくさん咲いていました。
1
わかりません。
2016年07月18日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりません。
1
やっと樹林帯を抜けました!
2016年07月18日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと樹林帯を抜けました!
2
樹林帯を抜けてザレた場所を登ると…
2016年07月18日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けてザレた場所を登ると…
1
わお!青空の絶景が広がっていました。一番右が聖岳です。
2016年07月18日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わお!青空の絶景が広がっていました。一番右が聖岳です。
8
更にザレた場所を登ると…
2016年07月18日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にザレた場所を登ると…
1
またまた素晴らしい展望が!右から赤石、聖、上河内岳です。
2016年07月18日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた素晴らしい展望が!右から赤石、聖、上河内岳です。
7
振り返って南側を望む、見事な雲海です。
2016年07月18日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って南側を望む、見事な雲海です。
4
[布引山]に到着、展望はありません。
2016年07月18日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[布引山]に到着、展望はありません。
3
布引山にはテントを張れるスペースがあります。でも、テントを持ってこの急登、登る気にはなれません…
2016年07月18日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引山にはテントを張れるスペースがあります。でも、テントを持ってこの急登、登る気にはなれません…
2
雲海に浮かぶ富士山。布引山から笊ヶ岳へ向かう途中、所々に開けた場所から展望があります。
2016年07月18日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山。布引山から笊ヶ岳へ向かう途中、所々に開けた場所から展望があります。
2
笊ヶ岳も近くになってきました。
2016年07月18日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳も近くになってきました。
1
布引山から笊ヶ岳は、樹林帯の中の道が多いです。
2016年07月18日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引山から笊ヶ岳は、樹林帯の中の道が多いです。
1
笊ヶ岳での景色が楽しみです(*^^*)
2016年07月18日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳での景色が楽しみです(*^^*)
1
アザミはまだ蕾。
2016年07月18日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミはまだ蕾。
1
シャクナゲも少しだけ咲いていました。
2016年07月18日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも少しだけ咲いていました。
3
いい天気!気持ちのいい道です。
2016年07月18日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気!気持ちのいい道です。
2
そして[笊ヶ岳]に到着。ヤッター\(^o^)/ 着いたときは富士山もちょこっと見えましたが、すぐにガスの中へ。
2016年07月18日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして[笊ヶ岳]に到着。ヤッター\(^o^)/ 着いたときは富士山もちょこっと見えましたが、すぐにガスの中へ。
7
笊ヶ岳から西側の展望。右から、荒川、赤石、聖。今年は赤石、聖にテント泊で行きたいな〜
2016年07月18日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳から西側の展望。右から、荒川、赤石、聖。今年は赤石、聖にテント泊で行きたいな〜
9
笊ヶ岳から北側の展望。左から、荒川、塩見、仙丈、北岳。素晴らしい!いつか縦走してみたいです。
2016年07月18日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳から北側の展望。左から、荒川、塩見、仙丈、北岳。素晴らしい!いつか縦走してみたいです。
6
荒川アップ
2016年07月18日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川アップ
7
赤石アップ
2016年07月18日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石アップ
7
聖アップ
2016年07月18日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖アップ
6
上河内アップ、遠くには光岳も。
2016年07月18日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内アップ、遠くには光岳も。
7
南側、布引山方面を望む。ガスっていて東側の展望はありませんでした。残念(-_-)
2016年07月18日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側、布引山方面を望む。ガスっていて東側の展望はありませんでした。残念(-_-)
1
あぁ、気持ちいいな〜(*´▽`*) 笊ヶ岳最高です!
2016年07月18日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ、気持ちいいな〜(*´▽`*) 笊ヶ岳最高です!
2
食後のおやつと南アルプスの山々。
2016年07月18日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後のおやつと南アルプスの山々。
2
[暑中お見舞い申し上げます]遊び心で一筆描いてみました(笑)
2016年07月18日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[暑中お見舞い申し上げます]遊び心で一筆描いてみました(笑)
3
この景色、名残惜しいですが、そろそろ下山します。
2016年07月18日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色、名残惜しいですが、そろそろ下山します。
5
一旦下ってまた登り返して[布引山]に到着。
2016年07月18日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下ってまた登り返して[布引山]に到着。
1
[ミヤマイワニガナ]かな?
2016年07月18日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ミヤマイワニガナ]かな?
1
[トリカブト]まだ咲いていません。
2016年07月18日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[トリカブト]まだ咲いていません。
2
[シロバナヘビイチゴ]
2016年07月18日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[シロバナヘビイチゴ]
2
綺麗です。
2016年07月18日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗です。
2
[ヘビイチゴ]
2016年07月18日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ヘビイチゴ]
2
[クモマスミレ]でしょうか?変わった花ですね。
2016年07月18日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[クモマスミレ]でしょうか?変わった花ですね。
2
[ミヤマコゴメグサ]かな?
2016年07月18日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ミヤマコゴメグサ]かな?
2
布引山から樹林帯に入るまでのザレた場所は、いろんな花が咲いていて写真の撮り甲斐がありました。
2016年07月18日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引山から樹林帯に入るまでのザレた場所は、いろんな花が咲いていて写真の撮り甲斐がありました。
2
完全に雲に覆われてた南側の展望。ここから樹林帯の急な下りになります。
2016年07月18日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に雲に覆われてた南側の展望。ここから樹林帯の急な下りになります。
1
[桧横手山]足がガクガクします。ここでちょっと休憩。
2016年07月18日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[桧横手山]足がガクガクします。ここでちょっと休憩。
1
[山の神]に到着。
2016年07月18日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[山の神]に到着。
1
[広河原]に到着。
2016年07月18日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[広河原]に到着。
1
[ホタルブクロ]だと思います。
2016年07月18日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ホタルブクロ]だと思います。
1
沢を渡ってからまた顔を洗って少しのんびりしました。
2016年07月18日 14:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ってからまた顔を洗って少しのんびりしました。
3
来た道を振り返る。ダイナミックな道です。
2016年07月18日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。ダイナミックな道です。
1
[タケ沢吊橋]
2016年07月18日 15:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[タケ沢吊橋]
1
[トンネル]
2016年07月18日 15:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[トンネル]
1
林道は軽く走って下りました。
2016年07月18日 15:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は軽く走って下りました。
1
老平駐車場に到着。ハードな山登りでした!
2016年07月18日 15:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
老平駐車場に到着。ハードな山登りでした!
4
撮影機材:

感想/記録

[海と山どっちが好き?]

― 比べることのナンセンス ―

もしあなたが、

「海と山、どっちが好きですか?」

と誰かに聞かれたとしたら
なんて答えますか。

「静かで空気も景色もいいから
 やっぱり山だよねー!」

とか、

「広くて開放的で気持ちがいい
 海がやっぱり最高だね!」

とか、

おそらく答えは
人それぞれだと思います。

自分の場合、

海にはすごい力を感じるし
広大で解放的で釣りもできるし
魚もいっぱいいるので
海は大好きです。

また、

山には自然がいっぱいで
いろんな動植物との出会いがあり
素晴らしい景色も見れるので
山も大好きです。

だから、

「海も山も両方好き!」

と答えます。
そもそも、

海には海の良さがあり
山には山の良さがあるので
比べられないと思います。

海と山を同じ土俵の上で、

「さて、どっちがいいか?」

と比べて優劣をつけることに
意味がないと思います。

ですが、

なぜか私たちは
いろんなものを比較して
優劣をつけたがる癖があります。

例えば、

・友情と恋愛
・お金と時間
・自分と他人

他にもまだまだありますが
この両者を比較して、

「ん〜、どっちが大切か?」

と考えたことがある方は
自分だけではないと思います。

でもよ〜く考えてみると
友情も恋愛も両方とも大切です。

同じように、

お金と時間も、自分と他人も
両方とも大切です。

ではなぜ、

そのように比べてしまう癖が
私たちにはあるのでしょうか。

そのわけはおそらく、

子供のころから他人と比較され
優劣をつけられながら
生きてきたからだと思います。

例えば、

テストの点数がいい → 優
テストの点数が悪い → 劣

走るのが速い → 優
走るのが遅い → 劣

このように、

誰もが同じ土俵の上にいて
その中でできる人が「優」
できない人は「劣」という
レッテルを貼られてきたのが
理由なのだと思います。

ですが本来、

生まれも育ちも環境も
一人ひとりそれぞれ違います。

だから同じ土俵に
いるわけではありません。

一人ひとりが違う土俵にいます。

だとすれば、

比べて優劣をつけることは
全く意味がないことだと言えます。

もっと言えば、

「もともと優劣なんてない」

だから、

比較して優劣をつけること自体が
非常にナンセンスなことです。

Q,海と山どっちが好き?
A,海も山も両方とも好き。

Q,お金と時間どっちが大切?
A,お金も時間も両方とも大切。

このように、

どちらにもあるいいところを認め
両方とも好きになったり
大切にするほうが素敵ですよね。

前述したように、

私たちはいろいろなものを
比べてしまう癖があります。

それは子供のころから
比較されて育ってきたからです。

ですが本来
優劣なんてありません。

だから、

物事を比較して
優劣をつけるのではなく、

物事を認め、そして受け入れ
それらを大切にしていく方が
いいと思います。

そうすれば、

悩みもなく生活も楽になり
毎日楽しく生きられるのでは
ないでしょうか。

・・・・・

と、こんなことを考えながら、

先日7/18は
山梨と静岡の県境にある
南アルプスの笊ヶ岳(ざるがたけ)
に登ってきました。

笊ヶ岳は非常にハードな山と
言われている場所です。

実際に登ってみた感想は、

噂通りにハードでした(^▽^;)
いまだに足が筋肉痛です。

でも苦労して登ってみて
すごくよかったです。

なぜなら、

最高の景色を楽しむことが
できたからでーす(≧▽≦)

この景色の素晴らしさは
実際に登らなければ
味わうことができません。

登った甲斐がありました。

やっぱり山登りはいいですね!

ここで質問。

Q,笊ヶ岳は今まで登った山の中で
 何番目にいい山だったか?

その答えは、

A,どの山もみんなそれぞれ
 よかったから比べられないな〜

やっぱり比べることは
ナンセンスですよね。

比べてしまう癖が出ないように
たまにはこんなこと
考える時間も必要だなと思った
今回の山登りでした。
訪問者数:487人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/14
投稿数: 19
2016/7/21 23:58
 山や自然は人を哲学者にしますね(笑)
自分も海と山、両方とも大大大好きです。
サーフィン、ダイビング… ずーっとマリンスポーツばかりやって来ましたが、最近すっかり山にハマってます。

海と山、両方満喫出来る日本は、本当に恵まれ てる、幸せな国ですよね!

笊ヶ岳、日が短くなる前に、自分も日帰りで狙ってます🎵
登録日: 2015/6/27
投稿数: 66
2016/7/22 10:04
 Re: 山や自然は人を哲学者にしますね(笑)
uechiさん、こんにちは。コメントありがとうございます!
海も山もいいですよねー!比べられないです(*^^*)
海も山も満喫できる日本、本当に恵まれていると思います。

今回初めて行きましたが、笊ヶ岳すごくよかったです!
uechiさんも日が短くなる前に、ぜひ楽しんできてくださーい(^O^)/
そして、哲学者になりましょう(笑)
ありがとうございました!
登録日: 2013/11/25
投稿数: 934
2016/7/23 20:48
 笊ケ岳ですかぁ〜✨
yama-memoさん、こんばんはっ✨いゃ〜、すごいところ行きましたね!!(≧∇≦)行ったことはないですが、標高差は2000mあって、キッツイというお噂はかねがね(笑)素晴らしいです✨こんなに展望の良いお山とは知りませんでした!!お花もいっぱい✨たくさん調べられたんじゃないですか!?(*^^*)結構大変とは思いますが、次同じお花に出会えたり、逆に知らないお花に出会えると嬉しくなりますよ♪お見事です★お疲れ様でしたっ*\(^o^)/**/
登録日: 2015/6/27
投稿数: 66
2016/7/24 22:03
 Re: 笊ケ岳ですかぁ〜✨
chi-sukeさん、こんばんは(*^^*)
笊ヶ岳、距離は片道10kmとそれほどでもないですが、確かに標高差2000mは本当にきつかった〜(≧▽≦) けど、すごくいいところでしたよ〜!!

東側と南側の展望が見れなかったのは残念でしたが、北、仙丈、塩見、荒川、赤石、聖に上河内、光岳と、北側から西側に連なる南アルプスの山々が見れて幸せでした〜(*´▽`*)

お花に興味を持ったのは、chi-sukeさんの投稿を見てからですよー。確かに、次に同じお花に出会えたり、逆に知らないお花に出会えると嬉しくなると思います。名前調べるのも楽しいし、お花の繊細さに感動もしたりして、おかげで山の楽しみが一つ増えました(*^^*) ありがとうございます!

次回はハードではなく、のんびりと山を楽しめるような登山に行こうと思っています。
コメントありがとうございましたー\(^o^)/
登録日: 2015/2/14
投稿数: 19
2016/7/26 12:43
 Re[2]: 山や自然は人を哲学者にしますね(笑)
24日の日曜日に笊ヶ岳登って来ました。
期待した眺望もまったく見られなかったし、メチャメチャ疲れてつらかったけど、また行きたいです。

自分は 4:20入山して、駐車場に戻ったのは18:40、yama-memoさんのタイムは素晴らしいですね!

しかし本当に疲れたし、山の怖さも感じましたが、あの素晴らしい森、素晴らしい本物の自然、
笊ヶ岳の魅力に取り憑かれました。

ぜひまた行きたい、素晴らしい山でした!
登録日: 2015/6/27
投稿数: 66
2016/7/27 11:29
 Re[3]: 山や自然は人を哲学者にしますね(笑)
uechiさん、こんにちは。
笊ヶ岳、早速行ってきたのですね!素晴らしいです!

確かに疲れるし、山の怖さも感じますよね。
「素晴らしい森、素晴らしい本物の自然」まさにその通り、ピッタリの表現だと思います。
笊ヶ岳、魅力的です!自分もぜひまた行きたい山のひとつとなりました!

次回は素晴らしい展望も見られるといいですね!!
コメントありがとうございました(*^^*)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ