ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919445 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

万六尾根〜トヤド浅間 赤線つなぎ山行 からの浅間坂「木庵」 

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー JiroDai
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR五日市線 武蔵五日市駅 7時頃着
西東京バス 柏木野BS 7時45分頃着 ここから 万六尾根取り付き。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間53分
休憩
41分
合計
8時間34分
S柏木野バス停07:5308:44万六ノ頭09:16湯場ノ頭09:36連行峰09:3809:48茅丸09:4910:00生藤山10:04三国山10:14軍刀利神社元社10:3210:42熊倉山10:58坊主山11:13栗坂の丸11:16栗坂峠11:22浅間峠11:2611:57トヤド浅間(ズンガリ)12:0113:10上川乗バス停14:09浅間尾根休憩所14:1014:13浅間嶺展望台14:2014:22浅間尾根休憩所14:2414:38人里峠14:46石宮ノ頭15:01一本松15:0315:15猿石15:20数馬分岐16:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
万六ノ頭、踏まなかったのは痛い。またの機会にしよう。いつになることやら。
コース状況/
危険箇所等
万六尾根
 危険箇所なし。この時期、藪っぽいか箇所多く、蜘蛛の巣トラップあり。
 万六ノ頭を踏みたければ、意識して尾根沿い進む必要あり。

笹尾根
 危険箇所なし。

トヤド浅間への道
 エアリアでは、点線の難路登山コース扱い。道標はないが、テープが要所要所にあり、迷わず行ける。トヤド浅間山頂部分は広くなっているので、方向確認の必要あり。
 
上川乗BS〜浅間嶺〜浅間尾根〜浅間坂
 危険箇所なし。浅間尾根では、通行禁止部分があったけど、安全な迂回路があった。
その他周辺情報なんといっても、今回は「浅間坂 木庵」
ロケーションも、お風呂も、料理も、音楽も、サービスもとても良かった。
入浴 600円 景色最高
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

今日は、少しゆるゆる赤線つなぎ山行。万六尾根、トヤド浅間は、未踏だったので行くことにする。そしてメインは最後の浅間坂「木庵」。柏木野BS7:45到着。
2016年07月18日 07:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、少しゆるゆる赤線つなぎ山行。万六尾根、トヤド浅間は、未踏だったので行くことにする。そしてメインは最後の浅間坂「木庵」。柏木野BS7:45到着。
民家の脇を失礼して、進む。
2016年07月18日 07:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の脇を失礼して、進む。
南秋川を橋で渡り、尾根に取り付く。
2016年07月18日 07:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南秋川を橋で渡り、尾根に取り付く。
おっと、今シーズン初お目見えのヤマホトトギス。
2016年07月18日 07:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、今シーズン初お目見えのヤマホトトギス。
1
こんな道を進んでいく。万六ノ頭を踏みたければ、その部分だけ、メジャールートを外して尾根沿いに進む必要あり。
2016年07月18日 08:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を進んでいく。万六ノ頭を踏みたければ、その部分だけ、メジャールートを外して尾根沿いに進む必要あり。
途中、藪、蜘蛛の巣あり。この程度なら、強行突破。
2016年07月18日 08:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、藪、蜘蛛の巣あり。この程度なら、強行突破。
ヤスデかな? 今日はこいつに結構出会った。
2016年07月18日 08:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤスデかな? 今日はこいつに結構出会った。
途中、デカ糞あり。誰のかな?
2016年07月18日 09:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、デカ糞あり。誰のかな?
いよいよ、万六尾根も終わり。
2016年07月18日 09:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ、万六尾根も終わり。
連行山到着。これからは、ハイカー、トレイルランナーに、ちょくちょく出会う。でも今日は意外に少なかった。蒸し暑いからかな。
2016年07月18日 09:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連行山到着。これからは、ハイカー、トレイルランナーに、ちょくちょく出会う。でも今日は意外に少なかった。蒸し暑いからかな。
生藤山、到着。
2016年07月18日 10:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山、到着。
生藤山の防火用水に、白い泡が・・・。モリアオガエルの卵かな?
2016年07月18日 10:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山の防火用水に、白い泡が・・・。モリアオガエルの卵かな?
三国山、到着。
2016年07月18日 10:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山、到着。
big size きのこ。
2016年07月18日 10:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
big size きのこ。
今日は、すっきりとした展望は、期待できない。
2016年07月18日 10:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、すっきりとした展望は、期待できない。
オカトラノオ、今の時期、たくさん見かける。
2016年07月18日 10:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオ、今の時期、たくさん見かける。
軍刀利神社への修行階段。
2016年07月18日 10:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社への修行階段。
朝、あまり食べてなかったので、もっと良い場所はありそうだが、ここで食事にする。
2016年07月18日 10:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、あまり食べてなかったので、もっと良い場所はありそうだが、ここで食事にする。
1
食事をしながら、周りを見る。
井戸(山梨側)への道も、薮がすごい。
2016年07月18日 10:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事をしながら、周りを見る。
井戸(山梨側)への道も、薮がすごい。
オカトラノオに、きれいな蝶がとまっている。遠距離の渡りで有名なアサギマダラという蝶らしい。
さて、食事も終わり、出発。
2016年07月18日 10:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオに、きれいな蝶がとまっている。遠距離の渡りで有名なアサギマダラという蝶らしい。
さて、食事も終わり、出発。
1
熊倉山からの景色。時々青空も見え、今日は暑い暑い。
2016年07月18日 10:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山からの景色。時々青空も見え、今日は暑い暑い。
さあ、浅間峠まで来た。あずまやの温度計のところに、忘れ物らしき帽子とぬいぐるみがかけてあった。
2016年07月18日 11:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、浅間峠まで来た。あずまやの温度計のところに、忘れ物らしき帽子とぬいぐるみがかけてあった。
さあ、今日はトヤド浅間だから、ここを右方向に進んでいく。
2016年07月18日 11:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、今日はトヤド浅間だから、ここを右方向に進んでいく。
踏み跡は、結構ある。テープも所々ある。
2016年07月18日 11:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は、結構ある。テープも所々ある。
蝉、羽化? じっとしていたので写真を撮らせてもらった。
2016年07月18日 11:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝉、羽化? じっとしていたので写真を撮らせてもらった。
2
ぴょん吉、発見。
2016年07月18日 11:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぴょん吉、発見。
トヤド浅間(ズンガリ)着。
このピークには3種類もの山名標があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トヤド浅間(ズンガリ)着。
このピークには3種類もの山名標があった。
1
トヤド浅間のピーク周辺広場に、またもさっきのと似たデカ糞あり。誰のだろう。
2016年07月18日 12:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トヤド浅間のピーク周辺広場に、またもさっきのと似たデカ糞あり。誰のだろう。
ピークからは、下りる方向を見定める必要ある。結構テープは着いているので、安心。
2016年07月18日 12:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークからは、下りる方向を見定める必要ある。結構テープは着いているので、安心。
伐採地あり。松生山方面が見渡せる。
2016年07月18日 12:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地あり。松生山方面が見渡せる。
1
伐採地の脇を、結構な角度で下りていく。暑い暑い。
2016年07月18日 12:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地の脇を、結構な角度で下りていく。暑い暑い。
さりげなく赤テープに、方向を指し示す文字あり。ぼうっとしてたら気づかないだろうな。
2016年07月18日 12:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さりげなく赤テープに、方向を指し示す文字あり。ぼうっとしてたら気づかないだろうな。
いよいよ、下界!?
2016年07月18日 12:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ、下界!?
墓の裏に下りてきた。よくあるパターン。墓の横と、人の家の畑横を失礼して進む。
2016年07月18日 12:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓の裏に下りてきた。よくあるパターン。墓の横と、人の家の畑横を失礼して進む。
南秋川を渡り、檜原街道へ。
2016年07月18日 12:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南秋川を渡り、檜原街道へ。
清水商店の自販機で、エナジードリンク一気飲み。
2016年07月18日 12:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水商店の自販機で、エナジードリンク一気飲み。
そして、南秋川に下りて、顔を洗う。冷たい水が気持ちいい。
2016年07月18日 12:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、南秋川に下りて、顔を洗う。冷たい水が気持ちいい。
そして、上川乗BSまで、歩いてきて、浅間嶺へ続く道に入る。第2ラウンド開始!?
2016年07月18日 13:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、上川乗BSまで、歩いてきて、浅間嶺へ続く道に入る。第2ラウンド開始!?
第2ラウンドと言うよりも、お風呂目当てのためのハイキング。浅間嶺までの緩やかな道をだらだらと登る。
2016年07月18日 13:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ラウンドと言うよりも、お風呂目当てのためのハイキング。浅間嶺までの緩やかな道をだらだらと登る。
これは、キンミズヒキかな?
2016年07月18日 13:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、キンミズヒキかな?
見事なヤマユリ。この山行ではあちこちにたくさん咲いていた。
2016年07月18日 14:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なヤマユリ。この山行ではあちこちにたくさん咲いていた。
そして、浅間嶺展望台到着。笹尾根方向を見渡す。
2016年07月18日 14:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、浅間嶺展望台到着。笹尾根方向を見渡す。
南側、笹尾根方面の景色。う〜ん、もう少し・・・。
2016年07月18日 14:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側、笹尾根方面の景色。う〜ん、もう少し・・・。
北側、大岳山、御前山方面も・・・。すっきりと晴れているときは、もっと迫力あるのに。
2016年07月18日 14:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側、大岳山、御前山方面も・・・。すっきりと晴れているときは、もっと迫力あるのに。
浅間尾根を数馬方面に進む。途中、北側の眺め。刈り込まれているね〜。
2016年07月18日 14:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間尾根を数馬方面に進む。途中、北側の眺め。刈り込まれているね〜。
浅間尾根途中に、通行止め区間があったが、立派な迂回路があり、問題なし。
2016年07月18日 14:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間尾根途中に、通行止め区間があったが、立派な迂回路があり、問題なし。
一本杉。前も見たし、ありがたみが分からないのでスルー。
2016年07月18日 15:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉。前も見たし、ありがたみが分からないのでスルー。
サル石。どうせよく分からないのでスルー。
2016年07月18日 15:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サル石。どうせよく分からないのでスルー。
そんなことより、浅間坂「木庵」に急ごう。
2016年07月18日 15:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなことより、浅間坂「木庵」に急ごう。
一度、林道に出るが直進。
2016年07月18日 15:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度、林道に出るが直進。
浅間坂「木庵」到着。やってて良かった。
2016年07月18日 15:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間坂「木庵」到着。やってて良かった。
入浴600円。これが楽しみだったんだよね。
2016年07月18日 15:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴600円。これが楽しみだったんだよね。
食事も、おいしそう。まずは、お風呂に案内してもらう。おかみさん、とても良い人だった。
2016年07月18日 15:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事も、おいしそう。まずは、お風呂に案内してもらう。おかみさん、とても良い人だった。
脱衣所。どうやら今、客は自分のみらしい。ものすごく贅沢。
2016年07月18日 15:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脱衣所。どうやら今、客は自分のみらしい。ものすごく贅沢。
この風呂を独り占め。最高だね。
2016年07月18日 15:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風呂を独り占め。最高だね。
1
いやあ〜。贅沢極まりない。笹尾根方面、大羽根山を見ながら、じっくりと疲れをとる。
2016年07月18日 16:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやあ〜。贅沢極まりない。笹尾根方面、大羽根山を見ながら、じっくりと疲れをとる。
1
そして、お風呂の後は、ビールにさしみこんにゃくを注文。ビールが、疲れた体に染み渡るね。さしみこんにゃくも、檜原村産のものらしく、絶品。他にきゅうりなどもサービスしてくれた。
2016年07月18日 16:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、お風呂の後は、ビールにさしみこんにゃくを注文。ビールが、疲れた体に染み渡るね。さしみこんにゃくも、檜原村産のものらしく、絶品。他にきゅうりなどもサービスしてくれた。
そしてバスが来るまでまだ時間があったので、座敷におじゃまして、ビールをもう一本注文。
2016年07月18日 17:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてバスが来るまでまだ時間があったので、座敷におじゃまして、ビールをもう一本注文。
店内BGMはJAZZ。ご主人こだわりアンプとスピーカーにより、ものすごくいい音でJAZZが流れていた。時のたつのを忘れそうになるが、もうそろそろ帰らなければならない。
2016年07月18日 17:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店内BGMはJAZZ。ご主人こだわりアンプとスピーカーにより、ものすごくいい音でJAZZが流れていた。時のたつのを忘れそうになるが、もうそろそろ帰らなければならない。
1
再訪、間違いなし、浅間坂「木庵」。こうして浅間尾根登山口BSまでやや駆け足気味に行き、バスに乗り込み、本日の山行終了。
2016年07月18日 17:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再訪、間違いなし、浅間坂「木庵」。こうして浅間尾根登山口BSまでやや駆け足気味に行き、バスに乗り込み、本日の山行終了。
撮影機材:

感想/記録

笹尾根に行ったり、浅間尾根に行ったりして、落ち着きのない山行だった。赤線をつなぎたい箇所と、今日のメイン浅間坂「木庵」の位置関係が、いまいち合わないまま計画した山行なので仕方ない。それにしても浅間坂「木庵」の素晴らしさは山行の最後を引き立たせてくれた。また訪れたい場所が1つできた。
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ