ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919548 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

花の朝日岳(白馬)、感動と試練の山行。

日程 2016年07月15日(金) 〜 2016年07月17日(日)
メンバー kazucchi42, その他メンバー1人
天候1日目:小雨&ガス時々晴れ
2日目:晴れ&大雲海
3日目:大雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蓮華温泉の無料駐車場から
登山ポストあり。
トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間59分
休憩
1時間13分
合計
9時間12分
S蓮華温泉05:2907:06天狗ノ庭07:0908:49白馬大池山荘09:1010:17船越ノ頭10:2611:26小蓮華山11:3712:36三国境13:45白馬岳13:5514:07白馬山荘14:2614:41白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
8時間31分
休憩
1時間14分
合計
9時間45分
白馬岳頂上宿舎04:2304:41白馬山荘04:4204:59白馬岳05:1505:59三国境06:36鉱山道分岐07:30雪倉岳避難小屋07:4808:27雪倉岳08:4010:44小桜ヶ原10:4713:00朝日岳13:1813:55水谷のコル14:0014:08朝日小屋
3日目
山行
6時間52分
休憩
41分
合計
7時間33分
朝日小屋05:2905:36水谷のコル05:4106:23朝日岳06:2606:53吹上のコル08:58五輪高原09:01花園三角点09:0210:10白高地沢橋10:2610:30ヒョウタン池11:16瀬戸川橋11:2312:03兵馬の平12:1012:40蓮華の森分岐12:49蓮華温泉キャンプ場12:5113:00蓮華温泉13:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
晴天であれば問題なし。
雨量が多い場合は、蓮華温泉〜朝日岳で渡渉の難易度がアップ。大雨の時にはできれば避けたい。
朝日小屋は完全予約制です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

蓮華温泉の駐車場。
平日の小雨ということもあり、閑散としています。
人のことは言えませんが、遠隔地のナンバーが結構多くてびっくり。
2016年07月15日 05:25撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華温泉の駐車場。
平日の小雨ということもあり、閑散としています。
人のことは言えませんが、遠隔地のナンバーが結構多くてびっくり。
3
トイレが新調されきれいに。
登山届のポストはここにあります。
2016年07月15日 05:27撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレが新調されきれいに。
登山届のポストはここにあります。
2
蓮華温泉。
2016年07月15日 05:28撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華温泉。
1
白馬大池への取り付きは、蓮華温泉ロッジの建物の裏手にあります。
2016年07月15日 05:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池への取り付きは、蓮華温泉ロッジの建物の裏手にあります。
1
蓮華温泉の野天風呂。
2016年07月15日 05:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華温泉の野天風呂。
3
比較的歩きやすい道です。
小雨が降ったり止んだりなので、汗でレインウェアの内側から濡らさないように、ペースを調整しながら登ります。
2016年07月15日 05:56撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的歩きやすい道です。
小雨が降ったり止んだりなので、汗でレインウェアの内側から濡らさないように、ペースを調整しながら登ります。
4
ゴゼンタチバナ
2016年07月15日 06:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
6
曇り空と雲海です。
2016年07月15日 07:02撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空と雲海です。
1
ミヤマコゴメグサ
2016年07月15日 07:16撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
12
天狗の庭。独特の雰囲気です。
2016年07月15日 07:17撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭。独特の雰囲気です。
3
ミヤマムラサキ
2016年07月15日 07:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマムラサキ
6
後半は岩場です。
2016年07月15日 07:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半は岩場です。
1
ハクサンチドリ
2016年07月15日 08:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
7
シャクナゲ
2016年07月15日 08:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
3
ウサギギク
2016年07月15日 08:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク
5
白馬大池に到着です。
チングルマの広大なお花畑がありますが、もうほとんど終わっていました。
2016年07月15日 08:47撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池に到着です。
チングルマの広大なお花畑がありますが、もうほとんど終わっていました。
2
白馬大池山荘
2016年07月15日 09:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池山荘
2
雨がしとしとしていたので、小屋で休憩です。
2016年07月15日 09:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がしとしとしていたので、小屋で休憩です。
3
コーヒーとホットレモネードをいただきました。各200円。
2016年07月15日 09:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーとホットレモネードをいただきました。各200円。
6
ハクサンコザクラ
2016年07月15日 09:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
9
チングルマ
2016年07月15日 09:21撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
6
白馬大池を出発し、最初の短いハイマツ帯を過ぎると、コマクサがいっぱい咲いていました。
2016年07月15日 09:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池を出発し、最初の短いハイマツ帯を過ぎると、コマクサがいっぱい咲いていました。
8
ホシガラス。
なにやら、小石をどかして、下にある何かを食べているようでした。
2016年07月15日 09:32撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス。
なにやら、小石をどかして、下にある何かを食べているようでした。
12
船越ノ頭。ここまでが登りで、ここから稜線歩きです。
2016年07月15日 10:21撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭。ここまでが登りで、ここから稜線歩きです。
2
ミヤマアズマギク。このまんまでブーケになりそう。
2016年07月15日 10:57撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアズマギク。このまんまでブーケになりそう。
7
主にハクサンイチゲの群生。
2016年07月15日 11:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主にハクサンイチゲの群生。
3
タカネヤハズハハコ
2016年07月15日 11:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネヤハズハハコ
6
時々雨が上がり、そのまま晴れるか?と思わせてはまた降りだすの繰り返し。
2016年07月15日 11:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々雨が上がり、そのまま晴れるか?と思わせてはまた降りだすの繰り返し。
1
コバイケイソウ
2016年07月15日 11:22撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
5
小蓮華山。
2016年07月15日 11:36撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山。
9
ライチョウ家族です。これはママ。
2016年07月15日 11:47撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウ家族です。これはママ。
18
お子様は7羽。引率大変そう。
2016年07月15日 11:48撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お子様は7羽。引率大変そう。
17
おっと、青空が出てきたぞ!
2016年07月15日 12:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、青空が出てきたぞ!
6
明日行くはずの、雪倉岳が見えてきました!
2016年07月15日 12:02撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日行くはずの、雪倉岳が見えてきました!
8
ウルップソウは終わりかけの個体が多かったです。
2016年07月15日 12:45撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウは終わりかけの個体が多かったです。
3
シコタンソウ
2016年07月15日 12:52撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シコタンソウ
4
ウルップソウ
2016年07月15日 12:55撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウ
9
ミヤマシオガマ?
2016年07月15日 13:01撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ?
4
ミヤマクワガタ
2016年07月15日 13:03撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ
4
別のライチョウ家族にも会いました。
2016年07月15日 13:09撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別のライチョウ家族にも会いました。
11
白馬岳への登り。偽ピークがいくつもあります。
2016年07月15日 13:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳への登り。偽ピークがいくつもあります。
1
山頂直下で、2年生と思われるライチョウもいました。
2016年07月15日 13:46撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下で、2年生と思われるライチョウもいました。
13
山頂到着。さっきの晴れ間は一時的のようで、再び展望無し。
2016年07月15日 13:52撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。さっきの晴れ間は一時的のようで、再び展望無し。
2
白馬山荘が見えてきました。
2016年07月15日 14:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘が見えてきました。
1
スカイプラザで一休み。
2016年07月15日 14:09撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイプラザで一休み。
1
ケーキセット。おいしいコーヒーと選べるケーキで800円。
下界の値段とあまり変わらないですね〜。
2016年07月15日 14:21撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーキセット。おいしいコーヒーと選べるケーキで800円。
下界の値段とあまり変わらないですね〜。
8
ミヤマオダマキ
2016年07月15日 14:30撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ
4
白馬岳頂上宿舎に到着です。
2016年07月15日 14:42撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上宿舎に到着です。
1
毎度のビールで乾杯。
夕食はバイキングです。写真撮り忘れ。。
2016年07月15日 15:04撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度のビールで乾杯。
夕食はバイキングです。写真撮り忘れ。。
9
翌朝。好天は期待していませんでしたが、大雲海の晴れのようです。
2016年07月16日 04:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。好天は期待していませんでしたが、大雲海の晴れのようです。
6
杓子岳が朝日に染まります。
2016年07月16日 04:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳が朝日に染まります。
8
白馬山荘のシルエット。
2016年07月16日 04:39撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘のシルエット。
1
雲海に浮かぶ剱岳。かっこいい!
2016年07月16日 04:40撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ剱岳。かっこいい!
17
猫又山ほか。
2016年07月16日 04:40撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫又山ほか。
5
立山方面。
2016年07月16日 04:42撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山方面。
5
ご来光は微妙に雲の中。
2016年07月16日 04:51撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光は微妙に雲の中。
4
白馬岳山頂から、南方面。大雲海です。
2016年07月16日 05:02撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂から、南方面。大雲海です。
6
昨日歩いてきた小蓮華方面の稜線。
2016年07月16日 05:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日歩いてきた小蓮華方面の稜線。
3
白馬岳山頂方面。
2016年07月16日 05:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂方面。
9
これから向かう雪倉岳と奥には目指す朝日岳。
雲海地帯を通過するようです。
2016年07月16日 05:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう雪倉岳と奥には目指す朝日岳。
雲海地帯を通過するようです。
3
シナノキンバイ
2016年07月16日 05:51撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
5
この辺りは本当にお花畑です。
2016年07月16日 05:54撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは本当にお花畑です。
2
雪倉岳の目線まで降りてきました。
2016年07月16日 05:57撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳の目線まで降りてきました。
7
白馬岳を振り返って。
2016年07月16日 06:00撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳を振り返って。
3
コマクサ
2016年07月16日 06:00撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ
7
三國境の分岐。
2016年07月16日 06:01撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三國境の分岐。
2
分岐から先はガレ場ですが、非常に歩きやすいです。
2016年07月16日 06:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から先はガレ場ですが、非常に歩きやすいです。
3
三國境を振り返る。
2016年07月16日 06:19撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三國境を振り返る。
5
鉢ヶ岳は登らずに巻いていきます。
2016年07月16日 06:36撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢ヶ岳は登らずに巻いていきます。
3
鉱山道は草刈りされたようです。
ただし、雨が多いと渡渉できないので、小蓮華経由で蓮華温泉に向かうようにとの看板もありました。
2016年07月16日 06:39撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山道は草刈りされたようです。
ただし、雨が多いと渡渉できないので、小蓮華経由で蓮華温泉に向かうようにとの看板もありました。
1
ガスが出てきました。雲海エリアに突入です。
2016年07月16日 06:46撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました。雲海エリアに突入です。
1
ハクサンコザクラ
2016年07月16日 06:46撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
4
鉢ヶ岳のトラバース道はお花畑です。
2016年07月16日 06:48撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢ヶ岳のトラバース道はお花畑です。
3
ガスが幻想的な雰囲気を醸し出します。
2016年07月16日 06:48撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが幻想的な雰囲気を醸し出します。
3
きれいすぎ!
2016年07月16日 06:50撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいすぎ!
8
ハクサンイチゲ
2016年07月16日 06:52撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
8
コバイケイソウ
2016年07月16日 07:20撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
4
雪倉岳避難小屋に到着。
2016年07月16日 07:30撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳避難小屋に到着。
1
緊急時以外使えません。ここの宿泊予定の計画を立てるのはご法度です。
2016年07月16日 07:32撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊急時以外使えません。ここの宿泊予定の計画を立てるのはご法度です。
1
中は非常にきれい。
トイレがあります。
2016年07月16日 07:33撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は非常にきれい。
トイレがあります。
3
弁当にしてもらった朝食を食べます。微妙に食べかけなのはご愛敬。
2016年07月16日 07:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁当にしてもらった朝食を食べます。微妙に食べかけなのはご愛敬。
9
さて、雪倉岳に登ります。
2016年07月16日 07:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、雪倉岳に登ります。
2
避難小屋方面を振り返って。
2016年07月16日 07:57撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋方面を振り返って。
4
シナノキンバイとハクサンイチゲ
2016年07月16日 08:07撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイとハクサンイチゲ
8
雪倉岳山頂到着。
2016年07月16日 08:26撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳山頂到着。
7
左のピークが白馬岳です。
2016年07月16日 08:26撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のピークが白馬岳です。
11
朝日岳。
もう一度雲海エリア通過のようです。
2016年07月16日 08:37撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳。
もう一度雲海エリア通過のようです。
4
アップで朝日岳。
2016年07月16日 08:42撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで朝日岳。
4
タカネバラ
2016年07月16日 08:58撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネバラ
5
さて、出発。
朝日岳山頂ではドコモの携帯(FOMA)が使えました。
2016年07月16日 09:01撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、出発。
朝日岳山頂ではドコモの携帯(FOMA)が使えました。
1
クルマユリ
2016年07月16日 09:15撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
5
ハクサンフウロ
2016年07月16日 09:16撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
4
下りの登山道もお花畑。
2016年07月16日 09:16撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの登山道もお花畑。
1
マツムシソウ
2016年07月16日 09:19撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
4
グンナイフウロ
2016年07月16日 09:55撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グンナイフウロ
4
タカネナデシコ
2016年07月16日 10:02撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
4
ウバユリ。
本当にいろいろな花が咲いています。
2016年07月16日 10:19撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウバユリ。
本当にいろいろな花が咲いています。
4
登山道の様子もバラエティーに富んでいます。
2016年07月16日 10:22撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の様子もバラエティーに富んでいます。
2
ツバメ岩
2016年07月16日 10:26撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメ岩
1
ニッコウキスゲ
2016年07月16日 10:27撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
7
木道があります。
2016年07月16日 10:49撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道があります。
7
キヌガサソウ
2016年07月16日 11:24撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ
5
水平道と山頂への分岐。
翌日の天候が微妙なので、山頂経由で朝日小屋に向かいます。
2016年07月16日 11:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道と山頂への分岐。
翌日の天候が微妙なので、山頂経由で朝日小屋に向かいます。
1
シロバナニガナ
2016年07月16日 11:44撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナニガナ
4
山頂への道も、樹林帯を抜けると花畑です。
2016年07月16日 11:53撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への道も、樹林帯を抜けると花畑です。
3
シラネアオイ
2016年07月16日 12:48撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
7
もうすぐ山頂
2016年07月16日 13:00撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂
1
朝日岳山頂に到着です。
2016年07月16日 13:02撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂に到着です。
10
ここからの下りは木道が多いです。
2016年07月16日 13:21撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの下りは木道が多いです。
1
お花畑も多数。
2016年07月16日 13:31撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑も多数。
5
ミヤマキンポウゲ
2016年07月16日 13:40撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
1
朝日小屋が見えてきました。
2016年07月16日 13:46撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋が見えてきました。
3
水平道との合流点。
水平道もアップダウンがあり、コースタイム的にはそれほどの違いはない模様。
2016年07月16日 13:59撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道との合流点。
水平道もアップダウンがあり、コースタイム的にはそれほどの違いはない模様。
2
朝日小屋到着です。
2016年07月16日 14:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋到着です。
1
毎度のお楽しみ。
2016年07月16日 14:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度のお楽しみ。
6
この日は開山祭で、神事が行われました。
2016年07月16日 15:30撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は開山祭で、神事が行われました。
4
お神酒の振る舞いがありました。
2016年07月16日 16:05撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お神酒の振る舞いがありました。
4
夕食。4:45から。この日は定員100名の小屋は満員で、食事は2回戦。
2016年07月16日 16:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食。4:45から。この日は定員100名の小屋は満員で、食事は2回戦。
11
朝食は5:00定刻。実際には10分前に食べられました。
2016年07月17日 04:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食は5:00定刻。実際には10分前に食べられました。
9
さて、出発ですが、いつ雨が降りだしてもおかしくない天候。
雨装備で出発します。
2016年07月17日 05:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、出発ですが、いつ雨が降りだしてもおかしくない天候。
雨装備で出発します。
1
出発すると、すぐに雨が降り始めました。
2016年07月17日 06:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発すると、すぐに雨が降り始めました。
1
朝日岳山頂に来る頃には本降りの雨に。
2016年07月17日 06:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂に来る頃には本降りの雨に。
1
栂海新道方面、蓮華温泉方面の分岐。
2016年07月17日 06:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道方面、蓮華温泉方面の分岐。
1
雨は激しくなるばかり。
風も結構強めです。
2016年07月17日 06:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は激しくなるばかり。
風も結構強めです。
2
こちらもお花畑!
2016年07月17日 06:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもお花畑!
1
晴れていれば・・
2016年07月17日 07:02撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば・・
2
ヒオウギアヤメ
2016年07月17日 07:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒオウギアヤメ
2
雨は激しくなるばかり。風も益々強まります。
同じ小屋から白馬方面に向かった方は稜線で厳しい状況になるでしょうね。
2016年07月17日 07:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は激しくなるばかり。風も益々強まります。
同じ小屋から白馬方面に向かった方は稜線で厳しい状況になるでしょうね。
2
おかげで、沢がこんな感じに!
激流とまではいきませんが、ここを渡るのは命がけ!?
多少、生命の危険も感知しつつも、濡れないようにとの気持ちは捨てて、手も使って慎重に渡りました。
2016年07月17日 07:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかげで、沢がこんな感じに!
激流とまではいきませんが、ここを渡るのは命がけ!?
多少、生命の危険も感知しつつも、濡れないようにとの気持ちは捨てて、手も使って慎重に渡りました。
10
この梯子は固定されていません。要注意です。
2016年07月17日 08:21撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子は固定されていません。要注意です。
2
ユキワリソウ
この後、雨で普通のカメラは使えず、防水仕様のカメラも電池切れで、当面写真無し。
2016年07月17日 08:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキワリソウ
この後、雨で普通のカメラは使えず、防水仕様のカメラも電池切れで、当面写真無し。
7
蓮華温泉間近の兵馬ノ平。
ここでやっと雨が上がり、晴れ間が出てきました。
2016年07月17日 12:02撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華温泉間近の兵馬ノ平。
ここでやっと雨が上がり、晴れ間が出てきました。
1
この木道が本当に滑ります。
2016年07月17日 12:14撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木道が本当に滑ります。
1
やっと蓮華温泉のキャンプ場まで来ました。
2016年07月17日 12:49撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと蓮華温泉のキャンプ場まで来ました。
1
最後はこの道を登って到着。
2016年07月17日 12:51撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はこの道を登って到着。
1
タマガワホトトギス
2016年07月17日 12:51撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマガワホトトギス
3
【周辺情報】
金沢に立ち寄って、まいどの「ももちゃん」
山側環状線のフランドールにて。
2016年07月18日 12:16撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【周辺情報】
金沢に立ち寄って、まいどの「ももちゃん」
山側環状線のフランドールにて。
7

感想/記録

 今回の山行は事前の天気予報がコロコロ変わり、どうしようか思案していたのですが、ずっと雨降りではないであろうと、花の白馬、朝日岳にチャレンジしました。雨の樹林帯歩きもしっとりして乙なもの・・と思っていたのですが、やはり雨といっても程度問題。長時間本格的な風雨にさらされると、並みの雨装備ではあまり役に立たないことを実感しました。

 ザックはウォータープルーフなのですが、やはり微妙に中身も湿りました。雨蓋もチャックの部分などから雨が侵入し、中に入れたものはぐっしょり。

 ウエストバックは防水でないので、濡れて困るものは日頃からジップロックで防水していたのですが、何度か使ったものは端が微妙に切れていて、しっかりずぶ濡れに。薬やティッシュなど、廃棄処分に。

 ウェアも中からの汗と、渡渉の際に入り込む水で、靴の中をふくめて全身ずぶぬれでした。最終日で、稜線でなかったことが幸いでした。本格的な雨に長時間望む場合の対策を改めて考えさせられました。

 肝心の花ですが、このコースは今の季節に咲いているであろう花は何でもあるのではないか?って感じで、とにかく種類が豊富。また、お花畑も至る所にあり、天候さえ味方に付いてくれれば最高のコースです。ライチョウ親子2組、ソロのライチョウにも2羽会えて大満足でした。

 朝日岳から蓮華温泉のコースは、渡渉地点が多くあり、普段はなんてことないと思われますが、今回のように夕立のような雨が降ると増水し、ずぶぬれ覚悟でないと無理な状況です。深い水たまりや、超滑る木道が至る所にあり、難儀します。しっとりした雨の山を楽しんだ半面、木道ツルツル地獄、ドロドロ道地獄、激流渡渉地獄など、試練への対処に気を取られて、楽しさ半減でした。

 しかし、ちょっと体力も必要なコースですが、本当にお花が好きな方にはお勧めのコースです。
訪問者数:535人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/20
投稿数: 15
2016/7/21 20:10
 花がきれいで満足しました
 ツバメ岩と小桜ヶ原の間ですれ違いました二人組です。
 本当にいろいろな花に巡り会えて満足しました。すれ違った時にはすでに余裕がなく、自分では撮影ができませんでしたが、アップしていただいた画像を見ながら思い出にふけっています。

 固定されていない梯子には焦りましたね。特に下りではなおさらかな。
登録日: 2014/7/20
投稿数: 100
2016/7/21 20:59
 Re: 花がきれいで満足しました
yudoburi さん

銀色の傘のような帽子?の女性と、タオル鉢巻きで、木道の終わりぐらいですれ違った方ですよね?「あの傘みたいな帽子?いいよねー」って、話していました。

11時前だとおもいますが、どこからスタートにせよ結構飛ばしてこないとあの場所にはたどり着けないはず。お疲れ様でした。

白馬まで行かれたのでしょうか。でも、午後になってガスが多少増えてきましたが、あの日は本当に稜線は天気に恵まれて素晴らしかったですね。私たちは翌日ひどい目にあいましたが。

またどこかでお会いしましたらよろしくお願いします。
登録日: 2014/7/2
投稿数: 267
2016/7/22 6:24
 kazucchiさん おはようございます。
雨に降られて大変だったようですね、3日間のビッグプロジェクトお疲れ様でした^ ^
雲海広がるの景色とお花畑が広範囲で、実際に目の当たりにしたら素晴らしいのでしょうね^ ^
お花の種類も豊富で初めてみる花が多いです。
そして、ライチョウの親子、可愛いですね^o^
東北にいる私には見られない風景、素晴らしかったです。ありがとうございました^o^
登録日: 2014/7/20
投稿数: 100
2016/7/22 18:59
 Re: kazucchiさん おはようございます。
moontopaz さん

本当におすすめですので、ちょっと?遠いですけど、いつかはお出かけください。
私も東北の山はいろいろ行ってみたいのですが、やはり遠いですよね。覚悟が必要です〜。
登録日: 2014/8/20
投稿数: 15
2016/7/22 20:23
 Re[2]: 花がきれいで満足しました
 ははは、怪しい姿の二人連れでしたので覚えていただいていたのですね。
蓮華温泉日帰りでしたので、楽しい山旅というか最後は苦行の旅になってしまいました。
小蓮華岳手前で遅いということで遭対協の方にしっかりご指導を賜りました。
kazucchi42さんの山旅のアップを楽しみに待っています。

 雷鳥だけはうらやましくて・・・。
登録日: 2014/7/20
投稿数: 100
2016/7/22 21:34
 Re[3]: 花がきれいで満足しました
yudoburi さん

なんと、蓮華温泉周回日帰りですか!
コースタイムで18時間。かなりの健脚とお見受けしました。本当にお疲れ様でした。

ライチョウはやっぱり晴れの日は出会う確率が非常に少ないですよね。あの日、私たちもライチョウには出会いませんでしたが、私たちの少し前を歩いていたオレンジのザックの男性2人組(営林署の方)は、三国境あたりでライチョウを見たといっていました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ