ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919568 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

上越市最高峰の不動山はこの日しか登れない

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー malmal, その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間9分
合計
5時間54分
Sスタート地点06:5007:26登山口07:59芭蕉ヶ池分岐(下)08:1009:27不動山10:2510:25芭蕉ヶ池分岐(下)12:09登山口12:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日ごろはほとんど整備がされてないと思われる。

本日の開山イベントのために、地元スタッフによる下草刈りができていた。

それ以外ん時期は、草刈がされてなく歩きにくいだろうし、

登山口までの林道も。普段はゲートで閉ざされているので、

基本的にこの日以外は登れないということ。

時間をかけるつもりなら、登ることは可能だけど・・・。
その他周辺情報道の駅「うみてらす名立」にて入浴。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ここから自己申告レベルによる3班に分かれる
2016年07月18日 07:03撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから自己申告レベルによる3班に分かれる
ここから登山口
2016年07月18日 07:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山口
登りの途中で見つけたノコギリクワガタ
2016年07月18日 07:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの途中で見つけたノコギリクワガタ
朽ちる寸前のギンリョウソウ
2016年07月18日 08:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ちる寸前のギンリョウソウ
シモツケソウ
2016年07月18日 08:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
ここから急こう配ですよ〜
2016年07月18日 08:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急こう配ですよ〜
疲れる!!
2016年07月18日 08:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れる!!
おめでとう!
2016年07月18日 09:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おめでとう!
2
Aチームの山頂での集合写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Aチームの山頂での集合写真
トチの実
2016年07月18日 11:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチの実
下山途中で撮影して気づいたが、彼女を囲っていた
2016年07月18日 11:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中で撮影して気づいたが、彼女を囲っていた
ゴール直前
2016年07月18日 12:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール直前

感想/記録
by malmal

上越市名立区の奥地に聳える不動山(ふどうさん)。

能生の我が家からもいつも望める形の整った山容から、

いつかは登りたいと思っていた。

本日、そのチャンスがやってきました。

日ごろは、この登山ルートの整備はされておらず、

本日の開山イベントのために、

地元スタッフが下草刈りを実施してくれている。


本日はあいにくの天気。

天気予報では、朝のうちはパラパラ。

その後は曇りだが、降らないと思われた。

が、

山頂までは、何とかカッパを着ないで登る。

山頂で休憩している間にカッパなしでは寒いほどになってしまった。


それから、このイベントに参加した感想というと、

こういう登山のイベントの参加は初めてであり、

団体で歩くのは慣れてなく幾分抵抗を感じたが、

レベルを3段階に分け、

最初からAチーム(上級レベル)に参加したのだが、

歩くペースが早くて早くて、最初は付いていくのがやっとだった。

しかも、スタッフは、長時間休むとダメなのでと、ほとんど休まず・・・。

そのうちに体が慣れてきたので良かったが、

勾配が急なのにはビックリポンであった。

と言っても、米山のガンバレ岩付近と似た急こう配。

何故ビックリポンなのかと私なりに分析してみるが、

この日のために下草刈りをしてくれたが、

それ以外の登山道整備が全くされていない。

要は階段ができていれば全く問題ないのであるが、

階段がないがために、滑るわ滑るわで・・・。

下りは予想通り転ぶ人が多発!!

今回は新潟の女性が、新潟百名山を目指していて、

昨年からこの日を狙っているということで、

私が付き合うことになったのだ。

上越からもメンバーのSさんが参加してくれ、

それ以外に、仙台在住の他サイトメンバーが、

ドタ参してくれたのにはビックリだった。

悪天候のお陰で景色は全く見れなかったが、

とりあえず楽しく登ることができた。

が、不動山はもうしばらくは登らなくても良いかな・・・
訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ギンリョウソウ ウソ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ