ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919601 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

20160717谷川岳(天神尾根)

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー takhino(CL), その他メンバー1人
天候曇り(小雨)ときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
上毛高原駅からバスで谷川岳ロープウェーへ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
1時間31分
合計
6時間7分
Sスタート地点10:4911:41熊穴沢避難小屋11:4212:26天狗の留まり場12:4713:44谷川岳・肩の小屋14:0614:10谷川岳(トマノ耳)14:3414:40谷川岳・肩の小屋15:22天狗の留まり場15:3116:00熊穴沢避難小屋16:40天神平16:5416:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。
ただし雨のため滑りやすかった。
その他周辺情報水上温泉「松乃井」に前泊。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1 karrimor ridge 40
ザックカバー 1
飲料 2L(消費1L)
行動食 2000kcal
非常食 400kcal
レインウエア 1
ダウン 1
ソフトシェル 1
Tシャツ 1
ベースレイヤー 1
ズボン 1
ゲイター 1
靴下 1
着替え 1
登山靴 1
アイウェア 1
地図 1
コンパス 1
1
個人装備品
数量
備考
筆記具 1
保険証 1
ファーストエイドキット 1
常備薬 1
日焼け止め 1
タオル 1
トイレットペーパー 1
ガムテープ 1
眼鏡 1
予備コンタクトレンズ 1
サイフ 1
時計 1
スマートフォン 1
モバイルブースター 1
GPS 1
ヘッドライト 1
予備電池 1
カメラ 1 Nikon D7200
レンズ 1 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II
備考 飲料の補給が少なすぎた。

写真

ロープウェイで天神平へ。
今回もここからスタート、天神尾根を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイで天神平へ。
今回もここからスタート、天神尾根を登ります。
1
登り初めの天候は曇り。時折雨がパラつきますが、雨具を羽織るほどではありません。というか、湿度と気温が高すぎるので今雨具を羽織ると、きっと暑さにやられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り初めの天候は曇り。時折雨がパラつきますが、雨具を羽織るほどではありません。というか、湿度と気温が高すぎるので今雨具を羽織ると、きっと暑さにやられます。
1
時折雲が流れて朝日岳側が見えます。
2016年07月17日 11:07撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折雲が流れて朝日岳側が見えます。
2
木道は濡れていてよく滑るため怖い…。土も泥になっていてあまり歩きやすくない…。
2016年07月17日 11:10撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は濡れていてよく滑るため怖い…。土も泥になっていてあまり歩きやすくない…。
雲が上がってくる…。こんな様子で天気はめまぐるしく変化。
2016年07月17日 11:17撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が上がってくる…。こんな様子で天気はめまぐるしく変化。
アジサイでしょうか。
2016年07月17日 11:18撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイでしょうか。
谷底が見えました。少し晴れてきたかな…。
2016年07月17日 11:22撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷底が見えました。少し晴れてきたかな…。
1
1つ目の鎖場。大した場所ではないのですが、濡れているのでいつもより怖い…。
2016年07月17日 11:29撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ目の鎖場。大した場所ではないのですが、濡れているのでいつもより怖い…。
こんな所にモウセンゴケが…。こんなのが生えていたんですね。
2016年07月17日 11:37撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所にモウセンゴケが…。こんなのが生えていたんですね。
雲が切れてようやく頂上が顔を出しました。遠い…。
2016年07月17日 11:38撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れてようやく頂上が顔を出しました。遠い…。
熊穴沢避難小屋。それにしても蒸し暑いです。
いったん休憩したいのですが、人が多いため、少し上の岩場まで歩きました。
2016年07月17日 11:41撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。それにしても蒸し暑いです。
いったん休憩したいのですが、人が多いため、少し上の岩場まで歩きました。
ロープ。雨で泥だらけになっています。
2016年07月17日 11:43撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ。雨で泥だらけになっています。
1
ようやく雲が切れてきました。西黒尾根が見える…。
2016年07月17日 12:05撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく雲が切れてきました。西黒尾根が見える…。
1
眼下も見えてきた…。
2016年07月17日 12:12撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下も見えてきた…。
2
俎嵒が見えた!
しかし、登っているうちに山稜はすぐに雲の中へ。
こちら側が見えたのは全行程を通して、このわずかな間だけでした。
2016年07月17日 12:23撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎嵒が見えた!
しかし、登っているうちに山稜はすぐに雲の中へ。
こちら側が見えたのは全行程を通して、このわずかな間だけでした。
1
天狗の留まり場。同行者の調子があまり良くなさそう。暑さのためかな…。と思うのですが、休憩すると回復したので上を目指します。あとから思うと、ここで引き返しておけば良かった…。
2016年07月17日 12:31撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場。同行者の調子があまり良くなさそう。暑さのためかな…。と思うのですが、休憩すると回復したので上を目指します。あとから思うと、ここで引き返しておけば良かった…。
ザンゲ岩から下を望む…。もう少しで肩の小屋です。
2016年07月17日 13:30撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩から下を望む…。もう少しで肩の小屋です。
1
これは…?
みんなが写真を撮っていたので自分もパシャリ。
2016年07月17日 14:01撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは…?
みんなが写真を撮っていたので自分もパシャリ。
肩の小屋まで登ったものの、雲は切れず。
2016年07月17日 14:03撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋まで登ったものの、雲は切れず。
一応トマの耳へ。
2016年07月17日 14:03撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応トマの耳へ。
トマの耳に到着。一瞬の晴れ間に向こう側が見えました。
2016年07月17日 14:16撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳に到着。一瞬の晴れ間に向こう側が見えました。
3
…と言ってる間に、隣のオキの耳が雲の中へ。
体力的にも辛そうなので、このまま下山を開始。
2016年07月17日 14:16撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…と言ってる間に、隣のオキの耳が雲の中へ。
体力的にも辛そうなので、このまま下山を開始。
一瞬で雲の中に。
2016年07月17日 14:24撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬で雲の中に。
晴れたり曇ったり、忙しい天気です。しかし、晴れたら晴れたで暑いので、体力を消耗します…。
2016年07月17日 14:44撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたり曇ったり、忙しい天気です。しかし、晴れたら晴れたで暑いので、体力を消耗します…。
1
頂上があんなに遠く…。帰りは早い…。
2016年07月17日 15:09撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上があんなに遠く…。帰りは早い…。
やはり同行者の調子が悪いので、ゆっくり、休み休み降ります。
2016年07月17日 15:45撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり同行者の調子が悪いので、ゆっくり、休み休み降ります。
熊穴沢避難小屋。ここまで来るとあとは楽…。
2016年07月17日 16:00撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。ここまで来るとあとは楽…。
とは言え、下の方は結構降っていたようで、足元は滑りやすく、登りの時より怖い…。
2016年07月17日 16:05撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とは言え、下の方は結構降っていたようで、足元は滑りやすく、登りの時より怖い…。
天神平と天神峠との分岐点まで帰ってきました。
2016年07月17日 16:21撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平と天神峠との分岐点まで帰ってきました。
次いで田尻尾根との分岐点。
2016年07月17日 16:28撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次いで田尻尾根との分岐点。
うん…懐かしいけど…ここはもう降りたくない…。
2016年07月17日 16:29撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん…懐かしいけど…ここはもう降りたくない…。
ようやく天神平に帰ってきました!
2016年07月17日 16:35撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく天神平に帰ってきました!
そして休憩している間に天神平は一瞬でガスの中…。
2016年07月17日 16:51撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして休憩している間に天神平は一瞬でガスの中…。
ロープウェイで下ります。
2016年07月17日 16:51撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイで下ります。
地元の高校生が田尻尾根を下っていました。大変そう…。
2016年07月17日 17:02撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の高校生が田尻尾根を下っていました。大変そう…。
2

感想/記録

早朝の雨ため湿度が高く、気温も高い上に、風もあまりない…という条件の中での登山でした。
雨で濡れた木道は滑りやすく、少々危険だなと感じました。
天候はあまり安定せず、曇ったり降ったり晴れたりを繰り返し、終始暑かったです。

汗も飛ばず、熱が籠もる中、水分補給がおろそかになり、同行者が熱中症でダウンしてしまった点が最大の反省点です。
訪問者数:228人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

yzz
登録日: 2014/10/12
投稿数: 483
2016/7/19 1:51
 切れ間の青空いいですね
久々の登山ですか?
もうこの時期は高山じゃないと
暑くてキツイですよね。

私は北岳に登ってきましたけど
稜線は快晴でもすごく涼しかったです。
稜線以外は・・・暑かった(^^;
登録日: 2014/9/15
投稿数: 5
2016/7/20 22:44
 Re: 切れ間の青空いいですね
本当に久しぶりすぎて、色々と油断していました。
とにかく暑かったです…!
涼しいところに行きたいなあ…。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ