ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919665 全員に公開 ハイキング近畿

二上山

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー tamos
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
24分
合計
3時間2分
S二上山駅12:0312:49銀峰13:36二上山13:57ながめ坂13:5814:29二上山ふるさと公園14:4014:43道の駅ふたかみパーク當麻14:5515:05二上神社口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 時計 タオル カメラ

感想/記録
by tamos

夜中にトイレで目覚めるようになりバテてしまい、紀見峠30kmを歩いてからボッカどころか山歩きもできないでいた。ここ2日何とか眠れるようになり、お水を7kgプラスして13kgの荷物で二上山を歩いてみた。

なるべく汗をかかないようにと歩き始めたが、木陰に入った登りでも尋常でない汗が噴き出してきた。歩きながら気がついたのだがスポーツ飲料は担いできたが塩を忘れていた。ハンカチでなくタオルを持ってきたのだが、そのタオルを絞ると水がジャーと流れ落ちる。それでも何となく雄山直下の休憩所まで、コンビニで買ったサンドイッチを食べ始めると味がなく、嘔吐く感じで気分が悪くなってきた。当初は二上山を二往復と考えていたが無理しないことにして、ここでお水をすべて捨ててふるさと公園に下山することにした。ふるさと公園と道の駅でトマトジュースとかき氷を食べると、アスファルトの照り返しの暑さも感じなくなり涼しく二上神社駅まで歩くことができた。

夜のNHKBSの「ワイルドライフ」で、珊瑚礁に唯一白化現象が起きていないインドネシアのラジャ・アンパット諸島の「珊瑚礁に不思議な”魚の村”を見た」の放送を見た。白化現象が起きないのは、赤道直下でありながら水深40mの冷たい海水が対流し、長年熱い海水と冷たい海水に珊瑚礁が晒されて対応力ができたのでは、と考えられているらしい。足慣らしに長い年月はかけられないが、1回目のボッカはこんなところだろうと納得している。梅雨に入って急に暑くなった時の寝不足状態が、今のバテバテ状況である。逃げ出したい気分である。
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ