ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919764 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

男体山→志津峠→中禅寺湖

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー suzuki1234
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間51分
休憩
9分
合計
9時間0分
S二荒山神社中宮祠04:0004:06県営駐車場04:1004:59四合目05:51七合目05:5606:53二荒山神社奥宮07:11男体山12:56二荒山神社前バス停13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
男体山から志津峠、さらに裏男体林道は、ほとんど人気なし
野生の王国です
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

行ってきます
人気なし
2016年07月18日 04:02撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってきます
人気なし
うっすらと晴れてきた
2016年07月18日 05:21撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと晴れてきた
中禅寺湖湖畔
2016年07月18日 05:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖湖畔
晴れ間が出てきた
2016年07月18日 06:43撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が出てきた
また曇ってきた
2016年07月18日 06:44撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また曇ってきた
山頂
2016年07月18日 06:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
さっさと下山
2016年07月18日 07:15撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっさと下山
崩落が進む
廃道への道か?
2016年07月18日 07:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落が進む
廃道への道か?
志津峠
全く持って人気なし
一台通過
どうやって侵入したのだろう?
2016年07月18日 08:36撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津峠
全く持って人気なし
一台通過
どうやって侵入したのだろう?
通行止め
チェーンがかかってました
途中、災害復旧のため、全幅を工事してました
工事の支障となるので、配慮しましょう
2016年07月18日 09:42撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止め
チェーンがかかってました
途中、災害復旧のため、全幅を工事してました
工事の支障となるので、配慮しましょう
竜頭の滝
マイナスイオン
2016年07月18日 11:53撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭の滝
マイナスイオン
The 夏休み
絵になる景色です
2016年07月18日 12:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
The 夏休み
絵になる景色です
撮影機材:

感想/記録

梅雨の小休止、奥日光交通の要所、志津峠へ
通行止めだとか、駐車禁止だとかイロイロ話題に事欠かないので偵察
◇通行止め
 梵字飯場跡の駐車場で、通行止め
 チェーン、馬アリ
◇駐車禁止
 志津峠付近の路肩は、大きな岩や木で駐車禁止措置
◎結論(志津峠へのアクセス)
 梵字飯場跡の駐車場に車を止めてあるく
 男体山を超えてくる
 女峰山方面からくる

山行はというと、志津峠へのアクセスが悪くなったことに伴い、裏男体周辺は野生の大国状態(人間にとってアウェイ)
いつ熊で出てきても、おかしく無いような(実際、昨年はクマに遭遇)
登山道も昨年に比べて荒れているような気がします
このままだと、藪漕ぎまっしぐらかな~
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 崩落 藪漕ぎ 山行 廃道 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ