ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919815 全員に公開 ハイキング十勝連峰

富良野岳

日程 2016年07月11日(月) [日帰り]
メンバー mamariko221(CL), その他メンバー1人
天候曇りときどき雨
アクセス
利用交通機関
レンタカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

十勝岳温泉駐車場スタート 6時10分
富良野岳到着 9時
頂上休憩45分
下山11時25分
コース状況/
危険箇所等
十勝岳温泉、凌雲閣側の駐車場脇の登山口から入山。登山ポストあり。駐車場にトイレもあり。富良野岳往復。
その他周辺情報十勝岳温泉
凌雲閣やカミホロ荘など
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) 携帯 カメラ

写真

駐車場、ガスの中。建物がトイレ
2016年07月11日 06:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場、ガスの中。建物がトイレ
1
登山口からしばらくなだらかな傾斜の登山道
2016年07月11日 06:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からしばらくなだらかな傾斜の登山道
1
登山口から20分の三段山との分岐。三段山方面はロープが張ってあり、藪も覆いかぶさっていて、入山規制されていた。
2016年07月11日 06:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から20分の三段山との分岐。三段山方面はロープが張ってあり、藪も覆いかぶさっていて、入山規制されていた。
1
さらに歩くと、右側の沢に残雪が残っているのが見える
2016年07月11日 06:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに歩くと、右側の沢に残雪が残っているのが見える
1
安政火口の近くの沢に近くなったとき左手の斜面上に火山の観測用の機器が設置されていた。
2016年07月11日 06:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安政火口の近くの沢に近くなったとき左手の斜面上に火山の観測用の機器が設置されていた。
1
沢の手前から沢を渡った向こう側を撮影。渡ったら矢印にあるように上に進み、右手に向かう。左方面に行くと安政火口。
2016年07月11日 06:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の手前から沢を渡った向こう側を撮影。渡ったら矢印にあるように上に進み、右手に向かう。左方面に行くと安政火口。
1
沢を渡り上を見上げる。まだガスが濃い
2016年07月11日 06:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡り上を見上げる。まだガスが濃い
1
安政火口と富良野岳の道標
2016年07月11日 06:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安政火口と富良野岳の道標
1
イワツツジが綺麗に咲いていた
2016年07月11日 06:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツツジが綺麗に咲いていた
1
ガスが一瞬晴れて十勝岳方面の赤い山肌が見えた
2016年07月11日 06:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが一瞬晴れて十勝岳方面の赤い山肌が見えた
1
時折ガスが晴れ山が見える。
2016年07月11日 07:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折ガスが晴れ山が見える。
1
岩がゴロゴロの登山道を進む。
2016年07月11日 07:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロの登山道を進む。
1
カミホロカメットクとの分岐
2016年07月11日 07:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミホロカメットクとの分岐
1
しばらく行くと沢を渡る雪も少し残っている
2016年07月11日 07:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと沢を渡る雪も少し残っている
1
時折階段状に。
2016年07月11日 07:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折階段状に。
1
谷側にはまだ残雪がかなり残っていた。
2016年07月11日 07:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷側にはまだ残雪がかなり残っていた。
1
残雪トラバース。
2016年07月11日 07:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪トラバース。
1
ショウジョウバカマ
2016年07月11日 07:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
1
エゾノツガザクラ
2016年07月11日 07:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノツガザクラ
1
ガレ場を通過
2016年07月11日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場を通過
1
サンカヨウが綺麗に咲いていた
2016年07月11日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウが綺麗に咲いていた
1
山はまたガスの中
2016年07月11日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山はまたガスの中
1
カミホロカメットクからの登山道との分岐到着。
2016年07月11日 08:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミホロカメットクからの登山道との分岐到着。
1
分岐近くにコマクサが。
2016年07月11日 08:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐近くにコマクサが。
1
しばらく階段状になっている
2016年07月11日 08:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく階段状になっている
1
イワウメ
2016年07月11日 08:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ
1
ハクサンイチゲとエゾノツガザクラのお花畑が広がる
2016年07月11日 08:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲとエゾノツガザクラのお花畑が広がる
1
富良野岳の頂上が見える
2016年07月11日 08:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳の頂上が見える
1
ガスが少し腫れ、頂上と手前のお花畑が美しい
2016年07月11日 08:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが少し腫れ、頂上と手前のお花畑が美しい
1
山頂まで尾根沿いに見える道を進む
2016年07月11日 08:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで尾根沿いに見える道を進む
1
頂上到着。完全ガスの中であまり景色なし。十勝岳は全く見えない
2016年07月11日 09:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着。完全ガスの中であまり景色なし。十勝岳は全く見えない
1
下りに旭岳方面が時折見えた
2016年07月11日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りに旭岳方面が時折見えた
1
撮影機材:
訪問者数:40人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/25
投稿数: 1
2016/7/19 8:27
 ガスの中の花の山、富良野岳
当初予定していた日が雨で1日延期して、翌日に。しかし、登山口はガスの中で、カッパを着て霧雨の中登山開始。
駐車場脇のコンクリートの道を登るとすぐに登山ポストがあり、登山届を出す。しばらく歩きやすい道で、ダラダラと登っていく。
10分ほどで三段山との分岐に着いたが、三段山方向はロープが張ってあり、規制されていた。笹やぶも刈っておらず、三段山方向に行くのはおすすめできない。
その先に行くと右側の沢に残雪が残っているのが見えた。
その先しばらく行くと火山の観測機器が左手にみえ、その先で沢を右側に渡る。
振り返ると十勝岳方面の赤い山肌がみえる。
矢印に従い富良野岳方面へ。
カミホロカメットクの分岐を過ぎてしばらく行くと大きな沢をわたり、何度か残雪をトラバース。
霧雨のなか、サンカヨウの花の透き通った花が綺麗に咲いていた。
三峰山からの分岐までくると、再び赤茶けた道になり、階段状の登山道を頂上へ向かう。
途中から斜面一面ハクサンイチゲとエゾノツガザクラのお花畑が広がる分岐から約40分くらいで頂上到着。
展望はほとんど見えなかったが、色んなお花を見ることができた。
登山道、特に危ないところはないが、ガレ場などの通行には注意したい。またぬかるみの部分もあるので、雨の時にはすこし歩きにくい箇所がある。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ