ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919940 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

修行に来ました乗鞍岳。

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー zengming
天候雨+風+霧=修行
アクセス
利用交通機関
車・バイク
昔、熊の出た三本滝駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ありません
その他周辺情報三本滝は必見
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

朝は晴れ間もあったのに。
乗鞍高原に着くとしっかり曇り。
ぼんぼりみたいの何だろう?
2016年07月17日 07:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は晴れ間もあったのに。
乗鞍高原に着くとしっかり曇り。
ぼんぼりみたいの何だろう?
1
アザミが密やかに咲く。
2016年07月17日 07:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミが密やかに咲く。
観光センターに着くと同時にバスが出ていまい
次のバスまで1時間待ち。
それなら三本滝に寄り道。
2016年07月17日 08:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光センターに着くと同時にバスが出ていまい
次のバスまで1時間待ち。
それなら三本滝に寄り道。
吊り橋を渡るともうすぐ。
2016年07月17日 08:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡るともうすぐ。
出た、三本滝。
広角レンズでも3本全て撮れません。
2016年07月17日 08:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た、三本滝。
広角レンズでも3本全て撮れません。
2
3本目、遠くに霞んでます。
2016年07月17日 08:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3本目、遠くに霞んでます。
1
次のバスに乗り雨の中、本番スタート。
初めてで霧で間違え、富士見岳ゲット。
2016年07月17日 10:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のバスに乗り雨の中、本番スタート。
初めてで霧で間違え、富士見岳ゲット。
1
雨が痛い中やっと着いたらここも雨降り+強風。
しかも山頂じゃ無い。
2016年07月17日 11:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が痛い中やっと着いたらここも雨降り+強風。
しかも山頂じゃ無い。
1
やっと山頂・剣が峰。
鳥居が歓迎してくれます。
2016年07月17日 11:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂・剣が峰。
鳥居が歓迎してくれます。
1
ごらんの通りの大展望。
2016年07月17日 11:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごらんの通りの大展望。
2
裏に回ると社がありました。
2016年07月17日 11:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏に回ると社がありました。
1
真新しい、頂上小屋。
寒いので通過。
2016年07月17日 11:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しい、頂上小屋。
寒いので通過。
1
肩の小屋に戻りました。
2016年07月17日 12:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋に戻りました。
1
撮影機材:

感想/記録

雨の日は3,000m超で雲突き抜けて晴れ期待。
スタートから8時のバスに乗り遅れ。
次のバスは9時で1時間は待てない私。
三本滝見物で次のバス狙いに変更。
神秘的な滝を観るも次のバスが気になり早足で戻る。
バスに間に合うも畳平到着時には、雨。
霧でコースも分からず車道を戻り登れば良いのだろうと上を目指す。
着いたところが富士見岳。
車道に下り体力消耗。
肩の小屋からやっと本峰へ登る頃には薄い酸素と風雨との修行。
登りきるとここも違う通過点。
大きな鳥居が薄く見え剣が峰到着。
長袖でも寒いがね、半ズボンにビニールカッパの若者大丈夫かな。
山頂で霧の大展望を満喫して肩の小屋に降りる。
濡れた財布から千円札だしレトルト丸出しのカレーライスを頂く。
これも修行の一環かな。
前泊宿に衣類を忘れスーパー林道を戻る、これも修行かな。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/13
投稿数: 342
2016/7/20 3:21
 修行 ご苦労様です
zengmingさん こんにちは

3連休の中日が一番悪い天気になってしまったのではないでしょうか?
我が家もこの日 山に行きましたが同様の結果でした(笑)。

乗鞍行った事がありますが、三本滝は未だ見ていません。
我が家方面からだと朴の木平側からのがアクセスが良いので
なかなか機会に恵まれませんが、チャンスがあれば見学してみたいと思います。

乗鞍は簡単に3000mに上がれてしまうので、ホント軽装の方達が多いですよね。
特に外国の方などはタンクトップに短パンのような格好だったりして
目が点になってしまいます。

さすがにこのような天気ですと山頂は特に静かっぽいというか
長居をする方もいないというか早く下山したいですよね。

また天気の良い時にでもリベンジでしょうか?
お疲れ様でした。
登録日: 2010/9/13
投稿数: 242
2016/7/20 8:32
 Re: 修行 ご苦労様です
コメントありがとうございます。
土曜日の乗鞍ヤマレコ観たら青空じゃないですか。
良い景色でがっかりだぜ。
もちろんリベンジしますが次回は朴の木平にしようかな。
なんかアルピコバス使いたくないです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 高原 前泊 レトルト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ