ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919950 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

塩見岳 トレランシューズで。

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー swmt
天候晴れのち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉林道への道を間違え、やたら細い道で何度も鹿を轢きそうになる。
駐車場への到達が一番の難関に感じました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間51分
休憩
2時間9分
合計
12時間0分
Sスタート地点05:3005:30鳥倉林道ゲート(駐車場)05:55鳥倉林道登山口06:0008:00三伏峠小屋08:1509:55塩見小屋10:1511:23塩見岳11:2511:28塩見岳東峰11:4511:55塩見岳12:0012:45塩見小屋13:2014:08本谷山14:53三伏山15:00三伏峠小屋15:3017:00鳥倉林道登山口17:30鳥倉林道ゲート(駐車場)17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はないです。
道迷いの心配もないです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

私の住んでいる静岡市葵区の自宅から塩見岳は
直線で60キロちょっと。
山梨から長野を回り込み、ここに辿りつくのに
5時間以上かかりました・・・
2016年07月16日 05:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の住んでいる静岡市葵区の自宅から塩見岳は
直線で60キロちょっと。
山梨から長野を回り込み、ここに辿りつくのに
5時間以上かかりました・・・
4
ここはスルー
2016年07月16日 05:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはスルー
1
滑りやすくて大変
2016年07月16日 06:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすくて大変
1
レコでよく見る200歩表示。
この200歩は、かなりの歩幅だと思います。
2016年07月16日 07:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコでよく見る200歩表示。
この200歩は、かなりの歩幅だと思います。
1
左へ。
2016年07月16日 07:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ。
1
先が不安になるガス・・・
2016年07月16日 07:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先が不安になるガス・・・
2
塩見小屋のあたり。
小屋は、ちょっとのぞいただけでしたが、
とても綺麗でした。
2016年07月16日 09:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋のあたり。
小屋は、ちょっとのぞいただけでしたが、
とても綺麗でした。
4
あれ?西峰の写真がない・・・
2016年07月16日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?西峰の写真がない・・・
7
ここから富士山は、さえぎるものがないんですねー
2016年07月16日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから富士山は、さえぎるものがないんですねー
4
歩きたい道がいっぱい。
2016年07月16日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きたい道がいっぱい。
2
東峰から西峰。
2016年07月16日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰から西峰。
5
赤石。
2016年07月16日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石。
1
撮影機材:

感想/記録
by swmt

普段、トレランの人の軽装・軽量の姿にうらやましさを
感じていました。
今回、長距離ということで、何度か短い距離で試し履きした
トレラン用シューズを使用してみました。

山頂直下の岩稜部分も、特に問題なかったです。
それなりにグリップもあります。
通常の登山靴よりも疲労度が少なく、癖になりそうです。
何より、駐車場から登山口までの林道を、通常の歩行感覚で歩けたのが
助かりました。

何とか、休憩込みで12時間以内におさめることができたので、
トレランシューズにした効果もあったかと。

2つの小屋でお話させていただいた綺麗な方、ありがとうございました。
おかげで良い山行となりました。
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/17
投稿数: 48
2016/7/20 11:22
 もしかして
黄色のランシューズの方でしょうか?たくさん楽しいお話をありがとうございました。

予定変更で塩見小屋泊した者です。翌日は終日悪天候で農鳥小屋泊(テントはただの重りとなる…)、翌々日に笹山から奈良田に下山しました。白根南嶺は人が少なく素敵なところでしたよ。でも笹山ダイレクト尾根は足に優しくない道でした(^^;
登録日: 2013/4/15
投稿数: 6
2016/7/20 15:53
 Re: もしかして
そのとおりです、黄色の靴を履いていました!
話をして、気分が上がりまして、下山の速度も上がりましたよ。

どっぷりと山に浸かったようですね、うらやましい〜
白峰南嶺は、私もいつか歩いてみたいと思っていますが、
笹山は、地味な名前で損をしているといつも感じています。
蝙蝠岳とまではいかなくとも、もう少し気の利いた名前でも良かったのに(笑)
登録日: 2012/7/17
投稿数: 48
2016/7/20 19:22
 Re[2]: もしかして
笹山は黒河内岳ともいうらしいですが、南峰なんてまるっと木に囲まれて三角点も別のところにあったりしますものね(^^;

連休なのに南嶺ですれ違ったのは逆コースで来た方と池ノ沢を登ってきた方の二人だけでしたよ。swmtさんでしたら奈良田からの周回もできそうですね‼私が次にダイレクト尾根を使うとしたら下りでなく登りにすると思います(*_*)
登録日: 2013/4/15
投稿数: 6
2016/7/20 19:46
 Re[3]: もしかして
私はビビりなので、あんまり人に会わないと不安になっちゃいますよ。多すぎるのも困りますが。

ダイレクト尾根、行きたいリストに加えておきま〜す。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 道迷い 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ