ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920092 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊山(大日杉からピストン)

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー ao_hachi
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大日杉小屋に駐車。
30〜40台位は駐車可能。

長井方面からアクセスする場合は県道4号の白川ダム近辺が
全面通行止めの為、県道8号の迂回路を利用。
この通行止めは7/29までの予定。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間18分
休憩
42分
合計
11時間0分
S大日杉小屋04:3905:12長之助清水05:1306:20地蔵岳06:2506:43語らいの丘06:57目洗い清水06:5808:17切合避難小屋08:2608:50草履塚09:04御秘所09:44飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社09:57飯豊山10:11飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社10:1710:49御秘所10:5011:08草履塚11:29切合避難小屋11:4612:57目洗い清水12:5813:19語らいの丘13:46地蔵岳13:4714:58長之助清水15:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
⬛登山ポスト
大日杉小屋に登山ポスト投函用の小屋あり。
中に用紙とポストがありました。

⬛大日杉小屋〜地蔵岳
地蔵岳までは基本的に急登です。
長之助清水は出てます。(下降時にこの水がありがたかった)
ザンゲ坂は鎖場なので特に雨で濡れている時は注意。
急登の上部は片側切れ落ちているところもあります。

⬛地蔵岳〜切合小屋
細かいアップダウンを繰り返します。
想像以上に距離が長く感じて精神的、肉体的に堪えました。
小屋手前の雪渓は高巻きして斜度の緩い場所をトラバースしました。
雪のないところまで巻いた方も居るようでした。
切合小屋の水は豊富でした。引き込みに感謝です。

⬛切合小屋〜飯豊本山
草履塚手前の雪渓は問題ありません。
御秘所は雨で濡れている時は要注意です。
最後の御前坂は堪える登りが続きます。
その他周辺情報白川荘 温泉 450円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

4:30出発です。
2016年07月18日 04:34撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:30出発です。
ザンゲ坂の鎖場。
鎖が濡れていたが登りだったのでまだ良かった。
2016年07月18日 04:51撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザンゲ坂の鎖場。
鎖が濡れていたが登りだったのでまだ良かった。
さすが飯豊連峰。
20cm越えです。
2016年07月18日 06:08撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが飯豊連峰。
20cm越えです。
3
登って来た尾根を眺める。
東側は晴れてるけど…。
2016年07月18日 06:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た尾根を眺める。
東側は晴れてるけど…。
2
やっと地蔵岳!
2016年07月18日 06:20撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと地蔵岳!
1
またに青空が顔を覗かせる。
2016年07月18日 06:40撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またに青空が顔を覗かせる。
1
ニッコウキスゲが登場。
2016年07月18日 06:53撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが登場。
1
シロバナニガナ。
2016年07月18日 07:17撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナニガナ。
1
ヒメサユリも。
2016年07月18日 07:18撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリも。
2
ダケカンバがかっこいいです!
2016年07月18日 07:20撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバがかっこいいです!
2
トンボが沢山!!
ブヨはもういないです。
2016年07月18日 07:23撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボが沢山!!
ブヨはもういないです。
クルマユリの兄弟。
2016年07月18日 07:26撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリの兄弟。
1
切合小屋手前の雪渓。
高巻きして傾斜が緩い箇所をトラバースします。
2016年07月18日 08:03撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋手前の雪渓。
高巻きして傾斜が緩い箇所をトラバースします。
切合小屋の水場。
美味しく頂きました。
引き込みに感謝です。
2016年07月18日 08:27撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋の水場。
美味しく頂きました。
引き込みに感謝です。
2
草履塚手前の雪渓。
問題無し。
2016年07月18日 08:34撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草履塚手前の雪渓。
問題無し。
ハクサンコザクラ。
2016年07月18日 08:41撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ。
1
チングルマもまだ元気です。
2016年07月18日 08:42撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマもまだ元気です。
ドウダンツツジ。
2016年07月18日 08:47撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ。
ハクサンシャジン。
2016年07月18日 09:02撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン。
2
御前坂。
本山方面はガスガス。
2016年07月18日 09:15撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前坂。
本山方面はガスガス。
1
ヒナウスユキソウ。
2016年07月18日 09:32撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナウスユキソウ。
2
ガスの先に本山小屋。
2016年07月18日 09:41撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの先に本山小屋。
1
本山小屋到着〜。
2016年07月18日 09:43撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋到着〜。
1
やっと登頂!!
ガスだけど。
2016年07月18日 09:55撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登頂!!
ガスだけど。
6
イイデリンドウ。
綺麗でした。
2016年07月18日 10:00撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイデリンドウ。
綺麗でした。
5
本山小屋から青空が見えた。
2016年07月18日 10:15撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋から青空が見えた。
5
これから下山する方向。
2016年07月18日 10:18撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下山する方向。
2
切合小屋への主稜線。
2016年07月18日 10:23撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋への主稜線。
クルマユリの三兄弟。
2016年07月18日 10:52撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリの三兄弟。
1
草履塚のテッペンに大所帯の猿。
見にくいけど10匹位居ました。
2016年07月18日 10:55撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草履塚のテッペンに大所帯の猿。
見にくいけど10匹位居ました。
1
タカマツムシソウ。
2016年07月18日 11:25撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカマツムシソウ。
3
これから歩く地蔵岳方面。
これが大変でした…。
2016年07月18日 11:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く地蔵岳方面。
これが大変でした…。
やっとの思いで地蔵岳。
本山は1日中雲の中でした。
2016年07月18日 13:33撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで地蔵岳。
本山は1日中雲の中でした。
長之助清水。
水量豊富でオーバーヒート寸前の体を冷やしてくれました!
2016年07月18日 14:51撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長之助清水。
水量豊富でオーバーヒート寸前の体を冷やしてくれました!
1
ミヤマクワガタが急登を登ってます。
2016年07月18日 14:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタが急登を登ってます。
5
下りのザンゲ坂は鎖が泥だらけで難儀しました。
2016年07月18日 15:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのザンゲ坂は鎖が泥だらけで難儀しました。
無事下山!
2016年07月18日 15:37撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山!
1
本山小屋のバッヂ。
イイデリンドウ バージョン。
800円也。
2016年07月18日 21:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋のバッヂ。
イイデリンドウ バージョン。
800円也。
4

感想/記録

今年の目標の一つとしていた飯豊本山への日帰り山行へ。
アクセス距離から大日杉ルートを選択。
あくまでも安全に帰ることを前提とし10時までに本山にたどり着けなかったら諦めて下山しようと決めてスタート。

ガスがかかってムシムシした鎖場のザンゲ坂やその後の急登をペースを落とさずになんとかこなして地蔵岳へ。この時点で多少体力削られましたがまだ時間に余裕があるので進みます。ニッコウキスゲやダケカンバを眺めアップダウンを繰り返しながら切合小屋方面へ。途中、御沢方面へ下ってしまい、沢にぶつかってルートミスだと気付き戻りました。ちゃんと標柱確認すべきだったと反省。切合小屋手前の雪渓は高巻きのルートがついていたので、それを辿り傾斜の緩いポイントで雪渓をトラバースして、やっと飯豊連峰の主稜線に出ます。

切合小屋で水分補給(小屋までの引き込みに感謝です)。草履塚手前の雪渓は問題なくパスし御秘所の岩稜へ。雨天時や強風時は注意が必要です。その後は御前坂の最後の登りで絞られれば本山小屋に到着。ガスガスで視界不良だったけと踏みあとを辿り飯豊本山に無事登頂!展望はありませんでしたが、ここまでの行程が思い出されなんとも言えない充実感で満たされました。

目標としていた10時に登頂出来たのであとは下山のみ。天気も良くなり主稜線は気持ちの良い縦走を満喫。切合小屋で休憩後、地蔵岳方面へ。ここからが大変でした(*_*)歩けども歩けども地蔵岳へは着かず、小刻みな登りで体力を消耗…。ヘロヘロになりながらやっとの思いで地蔵岳へ到着。そこからは下りのみなのでちょっと安心。長之助清水で火照ったら体を中から冷やして泥だらけのザンゲ坂の鎖場を慎重に下ってやっと登山口へ。

飯豊連峰はとても奥深い山でした。
去年北股岳に行きましたがそれも極一部。
やっと飯豊本山に登頂するも最高峰の大日岳はさらにその先。
次回は山小屋泊を念頭に未踏の地を目指したいです。



訪問者数:565人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ