ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920154 全員に公開 トレイルラン八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳縦走2日目

日程 2016年07月19日(火) [日帰り]
メンバー hernia85
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
57分
合計
6時間14分
S白駒の池 駐車場08:1808:25白駒の奥庭08:30麦草ヒュッテ08:39大石峠08:48中小場09:22縞枯山09:2409:31雨池峠09:3209:41坪庭09:4209:59三ツ岳分岐10:02北横岳ヒュッテ10:0310:12北横岳(南峰)10:1510:16北横岳10:56天狗の露地11:0911:33双子池ヒュッテ11:4311:51双子池11:5312:14双子山12:21大河原峠12:53赤谷の分岐12:56将軍平13:1613:25蓼科山荘13:40蓼科山頂ヒュッテ13:41蓼科山13:4514:11標高2110m標識14:31女ノ神茶屋・蓼科山登山口14:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

白駒荘の朝はとても静か。
6:30の朝食 おかわり2杯。
昨日の珍しい山草の天ぷら旨かった。
ありがとうございました!
両親も満足!

腹一杯にして、なんだかんだ準備に手間取り8時過ぎに出発(汗)
霧ヶ峰まで行く予定だが、大丈夫か?
からだの疲れはなし。
右足の短緋骨がちょっとキテるだけ。
よいコンディション!

横岳ヒュッテぐらいまで順調コースタイムの半分ってところ。このペースなら美ヶ原まで行けるんではw

横岳以降暗雲,,,,
石が,,,,デカイ
進むとさらにでかくなるのか!?

石の頭を捕らえながらピョンピョン進む。
そして双子池までおりるのだが、
地図見てみると登りと下りのコースタイムが同じ!?

下りてみてわかったが、岩がデカ過ぎて、
登っても下っても同じってことだった。


双子池の雄池はそのまま飲める。
湧水で出来てる池ということらしい。
手酌で池の水を飲むのは初めてで、
とても新鮮な体験だった。

双子山は登りやすいし走りやすい!
大河原ヒュッテに下り、いよいよ蓼科山へ。

だが、もう12:30前。
二日目だし早々に切り上げのんびりする選択もありだなぁ
と考え初めたとき、
両親から早めに切り上げて温泉行く提案メール。
蓼科山を最後に登山口で拾ってもらうことに。

蓼科山荘でアイスを頂き、山頂アタック。
15分で到着。
一面岩だらけ。
下山道がよくわからない。
なんとか見つけるが、かなりの岩山?ガレ山?

最後の最後まで岩でした。
45分くらいで下山。

待ってた車に乗り込み温泉へ。

総評と感想

怪我しなくてよかったぁ。
筋肉痛なし。

デカイ岩がゴロゴロしており、
なかなかトリッキー。
岩から岩に飛び移りながら進むのは、一歩間違えば滑落の恐れあり。

前日ヘリコプターにお世話になった登山者がいたようです。

岩と緑のコントラストが最高!
池の水を飲む体験は忘れられない。

今度は友人と行きたいものである。
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

滑落 ガレ ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ