ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920166 全員に公開 トレイルラン甲信越

osj おんたけウルトラトレイル100Km 2016

日程 2016年07月17日(日) 〜 2016年07月18日(月)
メンバー yamaatsu
天候くもり後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

頑張れば全て走れるコースです。
ただ夜間走なので転倒には十分注意して下さい。
救急セットには必ず、止血できる物を入れて下さい。
流血されてる方を数名見ました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 時計

感想/記録

初めての100キロ、初めてのウルトラトレイルのおんたけ100キロ走りました。
レース当日はおんたけ休暇村のキャンプ場キャビンに家族と宿泊しました。

15時から20時まで子供の声で起きたりもしましたが、なんとか寝れました。
装備は水1リットル(アミノバリュー)、救急セット、雨具上下、熊鈴、ハニースティンガー8個でザックはSALOMON S-LAB SENSE ULTRA SET 3Lで軽くまとめました。ライトは頭と腰に付けました。(2灯をオススメします。)雨が降りそうだったので、肌に雨具がつかない様にアームスリーブ着用し、靴は実戦初投入のHOKA ONE ONE BONDI で行きました。(ネットで型落ち9000円でGET)

スタートから10kmはまあ頑張れば走れる登りですが、今回心拍を150を超えないようにしたかったので超えたら歩くようにしました。

5時間寝たので大丈夫かなと思ったのですが、2時から急激に眠くなりフラフラまではしませんでしたが、腹筋が入らず頭が下がり猫背になる感じで、腰の負担がやばいと思い、最終兵器!エスタロンモカを投入しました。(胃薬とともに飲みました)
3日間カフェインを抜いたおかげでバッチリ効きました。レース終わってしばらく寝れないぐらいでした。それまで恐らく200番ぐらいにいたと思うのですが、ここから100人以上は抜きました。

第一関門は4:06でまあ予定通りでした。まあまあのガレ場とHOKAの厚底で何回か足首を捻りましたが、大事には至りませんでした。
ただ明るくなってから気づいたのですが、転んで流血している人を3人ほど見かけました。夜間走は十分注意が必要です。岩につまづき易いコースでもあります。

55キロで足がいったん終わり、登りで歩きが増えました。復活があるのでそんなに
気落ちせず、第二関門のエイドまで頑張ろうという感じでした。
63キロだと思っていたのがGPSで67キロで少し辛かったですが、ドロップバッグに入れていた、リゲイン集中、おにぎりを食べ、凍らせといたお茶(半分以上溶けていた)とコーラをフラスクに入れ、タオルで顔を拭きすっきりし、ツバ付き帽子をかぶりスタートしました。ただフラスクが冷たすぎて、低体温になるかと思いました(笑) 暑い時はいいでしょうけど、これはちょっと注意が必要です。

足はすっかり回復し、ここからゴールまで足の痛みはでず、最後まで持ちました。
70キロ過ぎから何度か抜いたり抜かれたりした方とお話をしながら楽しく90キロまで行き、まだまだ好調だったので残り10キロは一人で行かせて貰いました。キロ5分でいけば12時間切れる所でしたが、そこまではできずキロ5分30秒で行って
最後は12時間4分でゴールしました。

初の100キロでしたが楽しく走れました。色々な方がブログ書かれてる程つまらないコースではありませんでした。それなりに変化があり、なかなか楽しめました。
雨もとても気持ち良かったです。今年は走りやすかったかもしれません。

HOKAはあのコースに向いていると思います。足への衝撃はかなり少ないです。
ただ、足首を捻ると思っていたのでテーピングをしました。どこまで効果があったかは分かりませんがしないよりはましだと思います。

先々月の奥久慈トレイルは渋滞が嫌だったので、前半飛ばし過ぎてしまい、後半はトレイルを辞めようかと思うくらい潰れてしまいました。
今回は心拍150超えないをテーマにしたら、かなりうまく走れました。
ただ、もう少しだけ追いこめたのかなとも思うのですが、長い距離なのでどこで潰れるかも分からず、難しいところですね。
訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ