ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920394 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

山にいる間に梅雨明け 鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳

日程 2016年07月18日(月) 〜 2016年07月19日(火)
メンバー shinmon0711
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大谷原は大冷橋の手前に3-4台、向うに6-7台の駐車スペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間31分
休憩
1時間40分
合計
8時間11分
S大谷原 登山口04:2705:11西俣出合05:1206:46高千穂平07:1008:23冷乗越08:2808:46冷池山荘09:0709:15冷池山荘テント場09:1610:09布引山10:1210:57鹿島槍ヶ岳11:4012:05布引山12:0612:33冷池山荘テント場12:3412:38冷池山荘
2日目
山行
4時間53分
休憩
43分
合計
5時間36分
冷池山荘05:3705:50冷乗越06:27爺ヶ岳北峰06:2806:50爺ヶ岳中峰07:0807:26爺ヶ岳南峰07:3507:44爺ヶ岳中峰07:4508:01爺ヶ岳北峰08:22冷乗越08:3609:38高千穂平10:34西俣出合11:13大谷原 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤岩尾根は急登ではあるが整備がよく小ステップで小気味よく登れる。最上部はがれており崩落注意。帰路では冷池山荘の方が整備をしていました。ありがとうございます。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

大冷橋(おおつめたばし) 大谷原の登山口
2016年07月18日 04:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大冷橋(おおつめたばし) 大谷原の登山口
橋の手前に3-4台、向うに6-7台の駐車スペース 今日は自分以外に3台あり
2016年07月18日 04:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の手前に3-4台、向うに6-7台の駐車スペース 今日は自分以外に3台あり
西俣出合の砂防堰堤 ここで堰堤下のトンネルをくぐり対岸をトラバースする
2016年07月18日 05:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西俣出合の砂防堰堤 ここで堰堤下のトンネルをくぐり対岸をトラバースする
急登途中の鞍部 一息 見えているのは布引山のピークか
2016年07月18日 06:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登途中の鞍部 一息 見えているのは布引山のピークか
中央が鹿島槍の南峰、右が北峰 キレット側は見えない
2016年07月18日 07:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が鹿島槍の南峰、右が北峰 キレット側は見えない
3
中央が北峰
2016年07月18日 07:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が北峰
2
湧き上がってきたガスを超えたところ 雲海
2016年07月18日 07:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き上がってきたガスを超えたところ 雲海
左から布引山、南峰、北峰
2016年07月18日 07:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から布引山、南峰、北峰
2
赤岩は左の岩場のような岩盤が由来か 急登の上部1/5ほどはこの岩盤があらわになったがれた登山道になっている
2016年07月18日 08:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩は左の岩場のような岩盤が由来か 急登の上部1/5ほどはこの岩盤があらわになったがれた登山道になっている
どアップ
2016年07月18日 08:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どアップ
2
どアップ 単にレンズが違うだけ
2016年07月18日 08:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どアップ 単にレンズが違うだけ
もうすぐ冷乗越
2016年07月18日 08:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ冷乗越
1
雲海 HDR加工してみました
2016年07月18日 08:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海 HDR加工してみました
4
のっこした途端に西側から涼風が そして目の前に剱立山が歓迎してくれます
2016年07月18日 08:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっこした途端に西側から涼風が そして目の前に剱立山が歓迎してくれます
2
左から立山連峰、剱岳、毛勝三山
2016年07月18日 08:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から立山連峰、剱岳、毛勝三山
劔立山から右に視線を送ると冷池山荘が見えます 奥にテン場も
2016年07月18日 08:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔立山から右に視線を送ると冷池山荘が見えます 奥にテン場も
1
さらに鹿島槍
2016年07月18日 08:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに鹿島槍
1
振り返れば雲海
2016年07月18日 08:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば雲海
2
さらに扇沢方面には種池山荘 奥に針の木か
2016年07月18日 08:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに扇沢方面には種池山荘 奥に針の木か
1
剱岳どアップ
2016年07月18日 08:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳どアップ
2
立山どアップ
2016年07月18日 08:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山どアップ
1
毛勝どアップ
2016年07月18日 08:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝どアップ
山荘どアップ
2016年07月18日 08:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘どアップ
1
テン場から振り返った山荘 奥は爺ヶ岳への稜線 HDR加工
2016年07月18日 09:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から振り返った山荘 奥は爺ヶ岳への稜線 HDR加工
布引山への稜線 オレンジはトレランな方々です
2016年07月18日 09:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引山への稜線 オレンジはトレランな方々です
大窓小窓とそれに続く雪渓がよく分かります
2016年07月18日 09:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大窓小窓とそれに続く雪渓がよく分かります
2
実際の立山の稜線からは雪渓の斜度はそうでもなさそうに見えるのですが、ここから見ると結構な斜度にも見えます
2016年07月18日 09:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実際の立山の稜線からは雪渓の斜度はそうでもなさそうに見えるのですが、ここから見ると結構な斜度にも見えます
1
爺ヶ岳中峰と南峰
2016年07月18日 09:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳中峰と南峰
1
種池山荘 奥にちらりと槍と穂高が見えます
2016年07月18日 09:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘 奥にちらりと槍と穂高が見えます
1
これは…どちら向きだ?
2016年07月18日 09:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは…どちら向きだ?
槍方面どアップ
2016年07月18日 09:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍方面どアップ
1
東側は湿った温かい空気、西側は乾いた涼風
稜線を境に風が巻いています
2016年07月18日 09:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は湿った温かい空気、西側は乾いた涼風
稜線を境に風が巻いています
1
バックは劔なのです ぼかし方がいまいち
2016年07月18日 10:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックは劔なのです ぼかし方がいまいち
さて最後の稜線
2016年07月18日 10:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて最後の稜線
振り返る
2016年07月18日 10:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る
そして鹿島槍の南峰から白馬方面の眺め
2016年07月18日 10:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして鹿島槍の南峰から白馬方面の眺め
1
右下にキレット小屋がちらり あんなに下るんだ
2016年07月18日 10:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下にキレット小屋がちらり あんなに下るんだ
1
より剱岳が近くなった気がします
2016年07月18日 11:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
より剱岳が近くなった気がします
1
毛勝も雲からにょきにょき
2016年07月18日 11:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝も雲からにょきにょき
1
キレット小屋
2016年07月18日 11:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋
2
自撮りってみました
2016年07月18日 11:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りってみました
1
この頃には東側はガスだらけ
登山道が稜線の東に巻くと暑く、西に巻くと涼しい
2016年07月18日 11:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃には東側はガスだらけ
登山道が稜線の東に巻くと暑く、西に巻くと涼しい
1
冷乗越から爺ヶ岳北峰の間くらいで遭遇
2016年07月19日 05:57撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷乗越から爺ヶ岳北峰の間くらいで遭遇
5匹の子連れでした
2016年07月19日 05:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5匹の子連れでした
堰堤にトンネルあり
2016年07月19日 10:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤にトンネルあり
右俣出合の休憩所 G-boxとはいかに?
2016年07月19日 10:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右俣出合の休憩所 G-boxとはいかに?
帰りは大法院さんでカモ肉と蕎麦 うまし
2016年07月19日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは大法院さんでカモ肉と蕎麦 うまし
1

感想/記録

前夜入り。大谷原への林道で車の前をイノシシ親子が闊歩。停車して見送りました。
駐車場スペース近くにはトイレあり。
実際の登山口までは3kmの林道歩き。西俣出合で堰堤のトンネルをくぐり登山道へ。
赤岩尾根は急登ですが、整備が良く小ステップで小気味よく上がれます。ところどころ木の階段・アルミの階段などあり。
上部1/5はがれているので崩落注意です。
冷乗越に出た途端に西から涼風がありとても気持ちがよかった。
山荘で一息して鹿島槍ヶ岳ピークへ。途中に東西ともに開けたテン場あり。朝日夕日はここがお勧めでしょう。
鹿島槍南峰まで行くと白馬への稜線が丸見えになる。いつか縦走したい。
翌朝は東側の雲海からの日の出を満喫し、涼しいうちに爺ヶ岳へ。
途中で雷鳥親子に遭遇。帰りも冷乗越まで降りてきていて再度遭遇。
下りの赤岩尾根では山荘スタッフが整備をしていました。ありがとうございました。
快晴に恵まれて気持ちの良い二日間でした。
この後も2-3日天気がよいらしいのでもしももしも休みがもらえるものなら蓮華温泉でも、それこそ栂海新道でも行っちゃうよーって好天でした。
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ