ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920397 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳 〜2年越しで…独標から先へ〜

日程 2016年07月19日(火) [日帰り]
メンバー DuckyMomo
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
【駐車場】新穂高の登山者用無料駐車場
※スノーシェルターの途中、左手に入口があります。
※80台ほど駐車可能です。
※平日ですが空きは20台ほどでした。土日祝は満車になると思います。
※駐車場奥から新穂高方面への遊歩道が伸びています。車道へ戻って歩く必要はありません。

【新穂高ロープウェイ】往復:2,900円
※6kg以上の荷物は手荷物代がかかります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】
※ルートは手書きです。
■西穂高口〜西穂山荘
樹林帯の登りです。前半は小刻みなアップダウンを繰り返し、後半少し急になります。

■西穂山荘〜西穂独標
西穂山荘から岩を登っていくと、一旦なだらかになり展望が開けます。後ろには焼岳、左には笠ヶ岳、右には上高地と霞沢岳、そして目の前には西穂方面の展望と贅沢な稜線です。丸山から少し先から独標まで、急登が続きます。独標直下は急な岩場ですが、足場などしっかりしています。

■西穂独標〜西穂高岳
独標から西穂高岳まで岩稜帯のアップダウンを繰り返します。個人の得手不得手により、難易度に差が出たり、難しいと感じる場所に差が出たりすると思います。9峰先の岩のトラバースと西穂高岳山頂直下の下りで気を使いました。
その他周辺情報【温泉】中崎山荘 奥飛騨の湯
※平日だからか、時期のせいなのか、貸し切り状態でした。
※ぬるめ好きな人は少しだけ熱く感じますが、いいお湯でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

登り始め、笠ヶ岳がキレイに見えています♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始め、笠ヶ岳がキレイに見えています♪
5
西穂山荘から斜面を見上げて…今年2月に訪れた西穂独標…、その時とはうって変わって青々としています!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘から斜面を見上げて…今年2月に訪れた西穂独標…、その時とはうって変わって青々としています!
2
雲一つない素敵な稜線♪奥のちょこんとあるのが西穂高岳でしょうか?2年前は独標の少し先で引き返してきましたが…今年は行けるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲一つない素敵な稜線♪奥のちょこんとあるのが西穂高岳でしょうか?2年前は独標の少し先で引き返してきましたが…今年は行けるかな?
5
後を振り返ると焼岳と乗鞍岳♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後を振り返ると焼岳と乗鞍岳♪
3
丸山、とうちゃ〜く♪笠ヶ岳のてっぺんだけ見えてます!隠れそうです…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山、とうちゃ〜く♪笠ヶ岳のてっぺんだけ見えてます!隠れそうです…。
6
西穂独標、とうちゃ〜く♪
景色を撮影しようにも…あまりにもパノラマ過ぎておさまりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂独標、とうちゃ〜く♪
景色を撮影しようにも…あまりにもパノラマ過ぎておさまりませんでした。
11
前穂の方に雲が湧いてきてしまいました…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂の方に雲が湧いてきてしまいました…。
4
ピラミッドピーク、とうちゃ〜く♪
前回は9峰先の岩のトラバースで撤退しましたので、初めてのピラミッドピーク。独標から割とすぐに到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク、とうちゃ〜く♪
前回は9峰先の岩のトラバースで撤退しましたので、初めてのピラミッドピーク。独標から割とすぐに到着しました。
10
下に見えるのは上高地から横尾へ向かうルートでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に見えるのは上高地から横尾へ向かうルートでしょうか?
2
西穂高岳、とうちゃ〜く♪
笠ヶ岳が雲隠れしてしまいました…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳、とうちゃ〜く♪
笠ヶ岳が雲隠れしてしまいました…。
13
山頂の岩の隙間に頑張って咲いていたお花♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩の隙間に頑張って咲いていたお花♪
8
ジャンダルムへのルートと、奥穂〜前穂。
前穂高岳に行った時は真っ白だったけど…今日行ったらどんな景色が見えたのでしょうか…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムへのルートと、奥穂〜前穂。
前穂高岳に行った時は真っ白だったけど…今日行ったらどんな景色が見えたのでしょうか…。
7
独標とピラミッドピークが見えています。カッコイイ稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標とピラミッドピークが見えています。カッコイイ稜線です。
7
岩稜帯に咲く、イワツメクサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜帯に咲く、イワツメクサ。
5
結構下りてきました。名残惜しいけれど…また今度…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構下りてきました。名残惜しいけれど…また今度…。
7
斜面の緑が鮮やか〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の緑が鮮やか〜♪
4
雲が良いアクセント♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が良いアクセント♪
4
上高地と大正池?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地と大正池?
3
見納めの西穂高岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納めの西穂高岳。
7
西穂山荘まで戻ってきました。ラーメンを食べようと思ったのですが…暑くて断念しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘まで戻ってきました。ラーメンを食べようと思ったのですが…暑くて断念しました。
7
山荘の近くに咲くハクサンフウロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の近くに咲くハクサンフウロ。
12
カラマツソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ?
2

感想/記録

「今年こそは不帰に行ってみたい」と思い山のグレーディングを見てみると…、ランクはD。同じくDの高妻山・北穂高岳・前穂高岳には登ったことがあるのですが、その同ランクに位置する西穂高岳…。

2年前、西穂独標を目指して…その少し先まで足をのばして引き返してきました。その時の印象のおかげで…私の中では西穂高岳は超コワイ…というイメージが定着しており、同じDとは思えません…。

ボルダリングをしたり、岩場をいくつか通過してきたりと、少しはましになったと思うので…不帰の練習もかねて西穂高岳のどこまで行けるのか、試してみる事にしました。

今回独標から先に行ってみて、滑落したら死ぬかも?な場所もあるので緊張する場面もあるのですが、無事山頂まで行って帰ってくることができました。

難なく行ける方もいるので大袈裟ですが…トラバースもヤセ尾根も…急斜面も怖くて苦手な私でも、ボルダリングと岩トレで山頂まで行く事ができて嬉しかったです。

とは言え、何ヶ所か通過が下手だなぁ…と感じた場所があるので、「取り付く前にルート判断」を意識しなくては!と思いました。
訪問者数:548人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/5
投稿数: 1461
2016/7/19 21:18
 不帰への想い
Momoさん、こんばんは。

2個連続upで、いつかの冬眠明けの連続レコupを思い出しました
実は行ったことのない西穂高岳...
雪山も怖い印象があるし、夏山ですらなぜか西穂は怖いというイメージがあります。
どの山もそうだけど、天気と自分のコンディションは大事ですよね

最高の天気の中の西穂はスバラだったのでは
不帰への想いも強くなったんではないでしょうか?
ラーメンをパスするくらい山で暑かったのでは、街で走ってればそりゃ大汗かきますね
お疲れ様でした。
登録日: 2015/1/22
投稿数: 362
2016/7/19 21:53
 西穂登頂おめでとうございます^^
DuckyMomoさん、こんばんは
白馬レコがあがったと思いきや連続ですね〜
写真見た感じでは人少なそうですね。ソロで人気がないと怖さも倍増しそうですが、よく頑張りました!!
・・・って偉そうに書きましたが、ワタシも独標より先は未踏の地
正直高いところは結構苦手なので行ける気がしません
爽やかな天気(信州地方も梅雨明けましたか?)の中、お疲れ様でした
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/7/20 7:35
 Re: 不帰への想い
ガーネットさん、こんにちは〜
奇遇ですね〜、ガーネットさんも「西穂=怖い」イメージですか!?岩場の画像が実際よりも激しすぎるからですかね あ!でもガーネットさんは奥穂→北穂行かれてましたよね!?だったら西穂も問題なく行けると思うので…気持ちだけ先走って、空回り〜♪状態だと思います
晴れ の西穂は、青空と緑の稜線が素敵でした そしてジャンダルム方面が過酷に輝いていました〜

昨日は山でもとっても暑くて…ラーメンよりソフトクリーム!でしたよ そんな中…ガーネットさんは街で走っていたのですか 本番直前、体調に気を付けて準備万端で挑んでくださいね
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/7/20 7:48
 Re: 西穂登頂おめでとうございます^^
chataroさん、こんにちは〜
白馬レコ…サボってまして…連続UPになってしまいました

昨日の独標〜西穂高岳間では、すれ違いは15人程度でした ペンキマークも豊富で視界も良好&風もなし、だったので不安は感じませんでしたよ〜 人が少ないおかげで焦らずゆっくりルート確認できて、ゆっくり登下降できたので逆に良かったです

独標から先…ネットの画像・独標から見る稜線は怖く見えますが 取り付いてみれば時々緊張する場所がある位で重太郎新道が往復できれば普通に歩けると思います 高い所は私も結構苦手です〜 chataroさんも気が向いたら?行ってみてください
登録日: 2010/4/10
投稿数: 536
2016/7/21 17:45
 青空がきれい
こんにちわ。
西穂って、岩がすごいところですね!ガレガレだし、岩がゴツゴツだし、転んだら大変なことになりそう。ヘルメット着用ですか?きっと、高度感があって、怖いんだと思います。私にはムリ〜

不帰の瞼も、きっと、DuckyMomoさんなら、余裕で大丈夫だと思います。

白馬レコのお花の写真もすてきでした。白馬は、テント泊だったのですか。花レコも楽しみにしています。
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1496
2016/7/22 7:17
 やりましたね^^
グレーディングD、その中では実は高妻山しか行ったことありません^^;
奥穂は登ってますが、北穂も前穂も未踏、
西穂は何だかロープウェイに乗るのが嫌で、、、(;´д`)
それとヘルメット被るのも何だか嫌で、、、

なので、何だかその一帯は手付かずの状態になってまして、
中々脚が向きません^^;

でも、Momoちゃんは偉いですね、きちんと段階踏んで、
ボルダリングなんかで練習も積んで、
クリアする山を計画して実行していってるなんて!^^
その真摯な姿勢がこの好天を呼んだのですね

この調子なら、不帰も楽勝ですね!\(^o^)/
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/7/23 8:20
 Re: 青空がきれい
3737さん、こんにちは
転んだら死んじゃう所もたまにありましたが、あとは普通に?岩場歩きでした でも私は高い所が苦手で岩場歩きも下手なので、いろいろ練習してやっと行く事ができました もちろんヘルメット着用です

あ!白馬は小屋泊でした 今年はまだテント泊に行けていないんですよ〜
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/7/23 8:28
 Re: やりましたね^^
messiahさん、こんにちは
西穂はロープウェイ、北穂と前穂はバスが必要ですもんね あの一帯は意外とアクセスが面倒ですよね

西穂は岩場慣れしていない頃に独標から眺めた景色のおかげで…苦手意識がすごくありました でも練習して気持ちに余裕を持って行けたので良かったです この勢いで不帰も晴れてくれると良いのですが
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/7/24 21:08
 DuckyMomoさん、
素晴らしい眺めですね。
長年?の夢の達成、おめでとうございますm(__)m

拙者は奥・北・前は登っていますが、西は未だ・・・。
と言っても、全て(拙者の得意フレーズ)25年前のことですが。

やはり好天の下で気持ちよく歩けるのはいいですね

  隊長
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/7/26 9:34
 Re: DuckyMomoさん、
yamabeeryuさん、こんにちは
長年?の苦手意識から解放されてきました〜 青空と緑の稜線を見て、「この稜線を歩いてきたんだ〜」とか「あれは前に登った笠ヶ岳だ〜」とか考えながら景色を見渡すことができるので、やっぱり天気の良い日に歩けると気持ちがいいですね

隊長は西は未踏でしたか…他の3つは密着?しているイメージですが、なんだか西穂だけ離れている感じがしますよね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ