ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920441 全員に公開 ハイキング東北

3連休東北遠征その4  日和山(仙台市宮城野区) 3000mm級の日本一

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー aideiei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高砂神社横の駐車場
日和山横の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
0分
休憩
1分
合計
1分
Sスタート地点10:3810:38日和山10:3910:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

 厳美渓から仙台市宮城野区に移動してきました。ここは、高砂神社の駐車場です。日和山の駐車場と勘違いしてここに停めました。
2016年07月18日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 厳美渓から仙台市宮城野区に移動してきました。ここは、高砂神社の駐車場です。日和山の駐車場と勘違いしてここに停めました。
 高砂神社、周りは何もない・・・そう、東日本大震災の津波で大きな被害があったのです。道路などもまだ工事中でした。
2016年07月18日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 高砂神社、周りは何もない・・・そう、東日本大震災の津波で大きな被害があったのです。道路などもまだ工事中でした。
1
 高砂神社本殿、
2016年07月18日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 高砂神社本殿、
2
 岩が欠けているのは津波の影響だからでしょうか?水だけではなくいろいろなものが流れてくるというし・・・。
2016年07月18日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 岩が欠けているのは津波の影響だからでしょうか?水だけではなくいろいろなものが流れてくるというし・・・。
1
 奥の院の様子。
2016年07月18日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 奥の院の様子。
1
 日露戦争の記念碑、これが倒れているのは津波の影響だからでしょう。
2016年07月18日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日露戦争の記念碑、これが倒れているのは津波の影響だからでしょう。
 荒れ地に花、名前はわからなくとも心は華やぐ。
2016年07月18日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 荒れ地に花、名前はわからなくとも心は華やぐ。
2
 神社と残った松。その後、日和山に行く車がありその後をついていく。
2016年07月18日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 神社と残った松。その後、日和山に行く車がありその後をついていく。
3
 さあ、日和山登山口である。
2016年07月18日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 さあ、日和山登山口である。
4
 5秒で登頂、
2016年07月18日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 5秒で登頂、
2
 一旦下山し日和山全景を見る。国土地理院の地形図に載っている山の中では標高が一番低い。(3m)
2016年07月18日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 一旦下山し日和山全景を見る。国土地理院の地形図に載っている山の中では標高が一番低い。(3m)
7
 山頂から見える蒲生干潟の様子。
2016年07月18日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 山頂から見える蒲生干潟の様子。
2
 流木がある。
2016年07月18日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 流木がある。
 日和山山頂から見る陸の様子、草ぼうぼうだ、これは津波で家屋などがなくなり、その後荒れ地化したのだろうか?
2016年07月18日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日和山山頂から見る陸の様子、草ぼうぼうだ、これは津波で家屋などがなくなり、その後荒れ地化したのだろうか?
1
 日和山登山口最寄りの駐車場、この日はいっぱいだった。なお、干潟散策、サーフィンにも使われているようだ。
2016年07月18日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日和山登山口最寄りの駐車場、この日はいっぱいだった。なお、干潟散策、サーフィンにも使われているようだ。
 日和山山頂にある看板。「日本一低い山」「復活だぁ」などのオフィシャルの記述のほか、落書きも。
2016年07月18日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日和山山頂にある看板。「日本一低い山」「復活だぁ」などのオフィシャルの記述のほか、落書きも。
2
 日和山の植生、基本的にクローバーが多かった。
2016年07月18日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日和山の植生、基本的にクローバーが多かった。
1
 山頂にはケルンと誰かが植えたヒマワリ、本来ここにはない植物?帰化植物?・・・はっはっは、冗談冗談。
2016年07月18日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 山頂にはケルンと誰かが植えたヒマワリ、本来ここにはない植物?帰化植物?・・・はっはっは、冗談冗談。
3
 蒲生干潟の様子。
2016年07月18日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 蒲生干潟の様子。
2
 同じく蒲生干潟。
2016年07月18日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 同じく蒲生干潟。
1
 日和山全景、右側に別の登山道が見える、直登ではなく尾根道である。
2016年07月18日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日和山全景、右側に別の登山道が見える、直登ではなく尾根道である。
2
 「大阪の天保山にも行ってみたいネッ」
2016年07月18日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 「大阪の天保山にも行ってみたいネッ」
 その後、コンビニにて東北限定飲料発見。小岩井である。
2016年07月18日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 その後、コンビニにて東北限定飲料発見。小岩井である。
1
 これ、6種類の果物が入っている、飲むと舌に来るのはブドウとリンゴ、イチゴ。ナシ2種とモモは後味で確認。ミックスジュース???
2016年07月18日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 これ、6種類の果物が入っている、飲むと舌に来るのはブドウとリンゴ、イチゴ。ナシ2種とモモは後味で確認。ミックスジュース???
 仙台港ICから高速に東北道を目指すが、分岐で間違い常磐道へ。福島あたりのPAでは放射線量の表示が。
2016年07月18日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 仙台港ICから高速に東北道を目指すが、分岐で間違い常磐道へ。福島あたりのPAでは放射線量の表示が。
 南相馬SAにて、ここで昼食をと思ったが混みすぎて断念。
2016年07月18日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 南相馬SAにて、ここで昼食をと思ったが混みすぎて断念。
1
 南相馬SA全景。
2016年07月18日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 南相馬SA全景。
 楢葉PAにて休憩。
2016年07月18日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 楢葉PAにて休憩。
 楢葉PAにて、この地点の放射線量表示、0.1マイクロシーベルト/時。
2016年07月18日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 楢葉PAにて、この地点の放射線量表示、0.1マイクロシーベルト/時。
 友部SAにて昼食。サバ文化干し定食+ご飯大盛り+納豆。茨城では納豆を喰わねば。
 結局、渋滞には全く合わずに18時に神奈川の自宅に到着した。
2016年07月18日 15:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 友部SAにて昼食。サバ文化干し定食+ご飯大盛り+納豆。茨城では納豆を喰わねば。
 結局、渋滞には全く合わずに18時に神奈川の自宅に到着した。
5
撮影機材:

感想/記録

 直前の記録
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-919795.html
(3連休東北遠征その3  厳美渓散策 栗駒山は濃霧と雨で断念)

 この日は、厳美渓を散策してきた。で、これで神奈川まで帰るのも忍びない。どこか歩いて帰らないか・・・と考えていたら、この記録を思い出したのである。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-570728.html
(関西遠征おまけ  天保山  日本で二番目に低い山を見下ろす展望台)
 そう、私は日本で2番目に低い山「天保山」に登っていたのである。そして一番低い山が宮城県仙台市宮城野区にあること、その名前を「日和山」ということを知っていたのである。このネタのような山に行くなら今回が最適であろう。そして、そこに向かうことにしたのだ・・・。そして、この日和山、そしてその帰路、私は様々なことを考えたのであった。

 引用(ウィキペディア「日和山」より)

 日和山の名が文献に現れるのは江戸時代の前期、17世紀のことである。全国の日和山を踏査・研究した南波松太郎は、江戸時代に航路が開かれたときに設定されたと推定する。平井平次郎が天保14年(1843年)に著した『下田年中行事』が、寛文3年(1663年)の伊豆国の下田にあった大浦の日和山について記しており、これが知られる限り最古の史料である。天和2年(1682年)には陸奥国石巻の日和山が俳句の題に取り上げられた。以後、各地の日和山について、古文献や方角石の銘文に現れる。

 日和山の主な利用者は、国内輸送にあたる廻船の船乗りたちであった。彼らは次の港までの数日をみこんで天候を見なければならない。荒天と逆風を避け、順風をとらえるため、日和見をおろそかにはできなかった。日帰りで操業する漁民にとっての必要度はやや下がるが、やはり有用ではある。

 動力船にとって風向きはあまり重要でないので、日和山に頼る必要度も低い。帆船は明治・大正期まで現役で活躍したので、各地の日和山も20世紀の前半まで利用され、整備されていた。その後は利用する人がなく、地名だけが残った。かつて日和山に置かれた方角石もうち捨てられて失われたところが多い。周囲が市街地になった山では、公園として残されたところとともに、削られて消え去ったものもある。

 引用終わり

 そういうわけで日本全国に「日和山」はあるのである。そして、その中でこの仙台市宮城野区の「日和山」は、元から標高6mと日本で一番低い山であった。この山は明治時代後期に築山された、この地に港が作られ日和見の必要性があったのである。標高6mの山であった。
 1993年、この山が急に脚光を浴びる、国土地理院の地形図から大阪市の天保山が抹消され当山が「日本一低い山」となったのだ。それ以降、日本一高い山である富士山と同じ日に山開きをするようになったそうだ。
 しかし、1996年に再び天保山が復活し「元祖 日本一低い山」と称するようになった。
 2011年3月11日、東北太平洋地震の津波により日和山は被害を受け、「山は消滅した」と国土地理院が証明した。
 しかし、再び国土地理院の調査が行われ、標高3mの日和山として地形図に復活し、「日本一低い山」と再認定されたのである。

 高い山の戦いもすさまじいが・・・「奥穂高岳のケルンつみの話」など、低さを競う戦いもすさまじいものだ・・・。

 現在の日和山は、約20台ほどの山麓駐車場を持ち、登山口から標高差約1mほどで山頂に達する、階段で10段もない。山麓の植生はクローバーだが山頂付近には移入されたヒマワリがある。
 山と高原地図には記載がないが、標準コースタイムは3秒で下山は2秒である。累積標高差は1mほど、つまり登山口の標高は約2mである。
 なお、尾根を通る別の登山道もありそちらは自転車や自動車も通行可能である。山頂からは蒲生干潟の眺望に優れ、別方向に下山してから干潟散策やサーフィンに興じることもできる。
 日和山は、登山証明書を発行する団体はあるが山岳会や山岳救助隊は組織されていない。天保山は山岳会も山岳救助隊も組織されているが救助依頼は今の所一件もないそうである。
 そして周りは建物なども無く、だだっ広い原っぱだ。津波の時に流されるものは流されたのであろう、道路などの復旧工事はまだ続いていた。

 その後、神奈川に向けて高速道路を走る。今回は分岐で失敗したのをいいことに常磐道経由とする、これが切なかった・・・。
 福島に入ってから次第に放射線量を表示するモニターが多くなった。南相馬を越えると車窓からの景色も一変する、植物がもうもうとしている所に電気がついていない信号、「帰宅困難指定地」「除染作業中」などののぼり、ああ、ここはまだ被災地なんだ・・・。東日本大震災は終わっていないのだ・・・と実感する。しかし、この間にSAやPAはないので停まって撮影はできない、ただただ目に焼き付ける。
 東北道は、数か所で計60km以上の渋滞があるとラジオで言っているが、常磐道は渋滞なし、首都高も渋滞なしで18時前には神奈川の自宅に帰宅できた。東北道に突っ込んでいたらいったい何時になっただろう・・・と思いながら最初のレコを書き始めた。

 この3連休、4つの記録を書いたがまともな山行は「西吾妻山」のみ、あとはおちゃらけ山行である。すべては雨のせいだ、天気予報がくるくる変わったせいだ・・・と他人のせいにしようとするがそれもまた運、行こうとしている山のみ雨ということはなかなか経験できない。
 これから本格的な夏が始まる。この夏は名山に出かけたい。眺望、植物、火山地形、次は何処に行くのか楽しみだ。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/27
投稿数: 788
2016/7/21 6:46
 5秒で山頂
aideieiさん、こん○×は(^o^)/

雨にたたられた3日間。でもそのおかげ(・・?か日本一低い山に登ることができたのかもしれませんね
もしかしたら「5秒で山頂」というのはヤマレコ最短記録かも…

高砂神社、津波に遭われた人達の鎮魂と、海を鎮めるためにポツンとある姿。
こういうところに日本人の心が感じられますね。

mamepapa dogleo
登録日: 2012/4/25
投稿数: 927
2016/7/21 9:47
 東北遠征お疲れ様でした!
aideieiさん、こんにちは。
連休の東北遠征、お天気が残念でしたね。
でも、たった3日でこんなにあちこち歩けるんだ〜〜と驚くばかりです
しかも最後は日和山「日本一低い山」で締められるとは!
長距離の運転もお疲れ様でした。

仙台には転勤のため4年間住んでいました。
蒲生あたりも子どものサッカーの試合で行ったり海水浴場もあったりと、
本当に市街地に近い場所が津波の被害にあって
自分たちが住んでいた時だったら、どうしていただろうか?と思いました。
(我が家は太白区でしたが)

夏休みもきっと大遠征でしょうね。
どんなところにお出かけになるのか??
レコ楽しみにしています!
登録日: 2013/8/29
投稿数: 916
2016/7/22 6:49
 Re: 5秒で山頂
 mamepapaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
 日和山は行ってみたかったところなんですよね。低い山の日本一、日本一には違いありませんし「山とは何か?」という定義を考えるのに適した山だと思うんです。「何をもって山とするのか」「国土地理院はどのようなピークを山とするのか」でも、その問題はいまだ解決せず・・・。
 今回コースタイムを付けました。登山0分、山頂休憩1分、下山1分、合計1分。これはなかなかないと思います。後は、いかに本格的にレコを書くかですね。こういう山のレコを書くには本気で書かなければ伝わりませんから・・・。
 一応行きたかった日和山に行ったものの、不完全燃焼です。明日は土曜日、どこに行こうかな・・・。
 aideieiでした。
登録日: 2013/8/29
投稿数: 916
2016/7/22 6:58
 Re: 東北遠征お疲れ様でした!
 sumihiyoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
 今回の東北遠征、1800km運転しましたが、結局まともな山は「西吾妻山」のみであと3つは散策でした。本当に雨と天気予報・・・・でも明日の土曜日に向けてまた天気予報を見ている私がいるんですねえ・・・。
 mamepapaさんへの返信でも書きましたが、日和山は「山とは何か」を考えるのには行かなければならない山と思っていました、何をもって山とするのか、国土地理院はなぜここを山として再認定したのか・・・。考えると止まらなくなってしまいます。

 sumihiyoさんは仙台に住んでいらっしゃったんですね。私も就職の時に宮城の公務員試験を受けたこともあります。受かっていたらご一緒している時期があったかもしれませんね。いい街です、私的には「めしの半田屋」「牛タン」「ずんだ」「仙台味噌ラーメン」があれば生きていけます。広瀬川〜流れる岸辺〜♪いいですねえ、さとう宗幸。

 夏ですが、行きたいところがいっぱいあるんですけど、行けるところは何処だろう・・・と悩んでいます。神奈川県全体の大きい発表を8月中旬に抱えていましてそちらの準備も入念にしなければなりませんし・・・。
 昨年は3000mを越えられなかったので、今年は1回は3000mを越えたいです。
 sumihiyoさんも、よい山行を!!aideieiでした。
登録日: 2012/4/30
投稿数: 3322
2016/7/22 21:13
 お疲れさまでした
aiさん
歩いた述べ時間より、車の運転時間の方が長かったのでは?
それにしても、最後は日本で一番低い山とは
私も登ってみたいです。

はハルシャギクです
北アメリカ原産で明治の初期に観賞用に導入されたが、帰化植物として野生化している。名前のハルシャ(波斯)はペルシャの意味だが、由来は不明。
(四季の山野草HPより引用)

美味しい牛タン食べたい!happy01
hamburg
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/7/23 2:26
 aideieiさん、
放射線量モニターを目にすると、まだまだ終わっていないんだ…と実感します。
伝聞でなく、現場・現地でしか分からない重みがあります。

低山競争・・・「二番じゃダメ」なんですね

  隊長
登録日: 2013/8/29
投稿数: 916
2016/7/23 21:47
 Re: お疲れさまでした
 HBさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
 湿度が高い東北、意外と一番涼しかったのは車の中だったかもしれません、車の中で過ごすのは嫌いではないので苦にはなりませんでした。
 花名ありがとうございました、今回は最初から調べませんでした。「名前を知らない花が津波ですべてが流された数年後に咲いている・・・。」方が文学的だと思ったのです。
 なお、車で移動し、食べてばっかりだったので少々体が重くなってしまいました。そういうわけで23日はある程度標高差がある山に出かけてまいりました。
 aideieiでした。
登録日: 2013/8/29
投稿数: 916
2016/7/23 21:51
 Re: aideieiさん、
 半袖隊長、コメントありがとうございます。
 ある政治家の言葉が浮かびました・・・。この最終日、日和山と津波は切っても切れないもの、津波で日和山は削られ一旦は消滅したと認定されたのですから、山の死です。真面目に除染や帰宅困難地域について考えることと、日和山をある程度面白おかしく描くこと、これを対とし。もう一つ「死」と「生」を対として文章の構成を考えた・・・つもり・・・、でした。
 日和山の一件おちゃらけているレコに見えるけど、まじめなところも書きたかった・・・けどうまく表現できなかったなあ。と思っています。
 東北、熊本、自分は何ができるか考えて行動したいと改めて思いました。
 aideieiでした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ