ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920533 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

銚子ヶ口 ぐるっと周回 死ぬかと思った・・・・

日程 2016年07月19日(火) [日帰り]
メンバー jerryogu
天候ピーカン 
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間41分
休憩
54分
合計
9時間35分
Sスタート地点07:2908:00瀬戸峠入口09:10瀬戸峠09:1510:21白滝谷出合10:2210:45天狗滝10:4911:23ヒロ沢出合11:4412:07お金谷出合12:1812:28お金明神12:50お金峠13:0013:08コリカキ場13:0915:16東峰16:34銚子ヶ口植林運搬登山口16:3516:50瀬戸峠入口17:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
谷でGPS拾えなかったところで軌跡途切れた箇所あり
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

距離はともかく、今までの最長時間かも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離はともかく、今までの最長時間かも
2
神崎川林道のゲートが開いてるのを期待してましたが・・・残念
2016年07月19日 07:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神崎川林道のゲートが開いてるのを期待してましたが・・・残念
1
右の風越谷林道へ
2016年07月19日 07:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の風越谷林道へ
ここから瀬戸峠方面へ
何にもないから知らないと通り過ぎる
2016年07月19日 08:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから瀬戸峠方面へ
何にもないから知らないと通り過ぎる
1
と思ってたら落ちてた
・・・もう廃道同然かな?!
2016年07月19日 08:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ってたら落ちてた
・・・もう廃道同然かな?!
いきなり急登
2016年07月19日 08:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登
1
とりあえず、この杭に沿って
2016年07月19日 08:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、この杭に沿って
この表示まで・・・
ココまでは合ってたはずなんだけど
2016年07月19日 08:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この表示まで・・・
ココまでは合ってたはずなんだけど
その後は杭とテープに従ってたら波線がどこかへいってしまった・・・・
2016年07月19日 08:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は杭とテープに従ってたら波線がどこかへいってしまった・・・・
むっちゃ急!
テープは林業用のらしい
地形図の波線と交差してるはずだけど道らしきものは分からなかった
2016年07月19日 08:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むっちゃ急!
テープは林業用のらしい
地形図の波線と交差してるはずだけど道らしきものは分からなかった
3
名無しのピーク(759m)から先を見る
2016年07月19日 08:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名無しのピーク(759m)から先を見る
尾根から谷へ降りてやっと神崎川林道と合流
2016年07月19日 09:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から谷へ降りてやっと神崎川林道と合流
ここから先へ進みます
2016年07月19日 09:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先へ進みます
1
振り返って、出てきたところ
逆だとわからんわ
2016年07月19日 09:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、出てきたところ
逆だとわからんわ
初めてちゃんとした標識見た
2016年07月19日 09:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてちゃんとした標識見た
1
右往左往しつつ
(いらんテープ多すぎ)
2016年07月19日 09:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右往左往しつつ
(いらんテープ多すぎ)
やっと神崎川合流
2016年07月19日 09:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと神崎川合流
1
見慣れた標識
2016年07月19日 10:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見慣れた標識
運搬ロープウェイの残骸のところで
2016年07月19日 10:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運搬ロープウェイの残骸のところで
2
徒渉します
2016年07月19日 10:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉します
1
ハト峰方面へ
2016年07月19日 10:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハト峰方面へ
先を急ぐので滝見物はスルー
2016年07月19日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を急ぐので滝見物はスルー
あそこが滝らしい
2016年07月19日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが滝らしい
こんな所も乗り越えつつ
2016年07月19日 11:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所も乗り越えつつ
ヒロ沢出合いへ到着
2016年07月19日 11:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒロ沢出合いへ到着
再度の徒渉
2016年07月19日 11:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度の徒渉
1
お金出合いへ到着
ここから本格的な上りへ
2016年07月19日 12:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お金出合いへ到着
ここから本格的な上りへ
1
谷を詰めて行きます
2016年07月19日 12:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を詰めて行きます
1
お金明神さん、下から失礼します
2016年07月19日 12:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お金明神さん、下から失礼します
1
涸れ谷詰めて
2016年07月19日 12:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸れ谷詰めて
あそこが
2016年07月19日 12:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが
お金峠
風が通って気持ちいい
足がつってしょうがないので休憩がてら芍薬甘草飲んどきます
2016年07月19日 12:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お金峠
風が通って気持ちいい
足がつってしょうがないので休憩がてら芍薬甘草飲んどきます
1
そのまま激に下って
2016年07月19日 12:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま激に下って
コリカキ場
2016年07月19日 13:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コリカキ場
2
誰かストック忘れてますよ
2016年07月19日 13:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かストック忘れてますよ
1
北谷尻谷を詰めます
2016年07月19日 13:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北谷尻谷を詰めます
2
ここらは気持ちいいところが続きます
2016年07月19日 13:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらは気持ちいいところが続きます
1
鉱山関連跡もあり
2016年07月19日 13:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山関連跡もあり
1
もう花終わってるけど
2016年07月19日 13:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう花終わってるけど
こんな群生見たこと無いよ
全部フタリシズカ
2016年07月19日 13:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな群生見たこと無いよ
全部フタリシズカ
2
この滝で谷が詰められなくなったので、右手の尾根へよじ登り
(間違いだったらしい)
結構立派な滝だけど(上で2段になってる)記録探してもなかなか出てこないね
2016年07月19日 13:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝で谷が詰められなくなったので、右手の尾根へよじ登り
(間違いだったらしい)
結構立派な滝だけど(上で2段になってる)記録探してもなかなか出てこないね
ヤブ尾根だ
2016年07月19日 14:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ尾根だ
壁をよじ登る感じ
誰も通った形跡無し
2016年07月19日 14:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁をよじ登る感じ
誰も通った形跡無し
1
シャクナゲとアセビ?が協力して邪魔する
ごめんなさい、ペットボトル2本奪われました
2016年07月19日 14:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲとアセビ?が協力して邪魔する
ごめんなさい、ペットボトル2本奪われました
1
東峰手前のピークを過ぎると
2016年07月19日 14:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰手前のピークを過ぎると
1
やっと
2016年07月19日 15:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと
1
ついたぁ
2016年07月19日 15:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついたぁ
3
釈迦ヶ岳
2016年07月19日 15:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳
2
御在所
2016年07月19日 15:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所
2
ぐるっと
2016年07月19日 15:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるっと
ハト峰見えるな
2016年07月19日 15:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハト峰見えるな
1
下って
2016年07月19日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って
1
モノレール終点地点
2016年07月19日 15:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレール終点地点
1
かなり急です
今までいなかったヒルが軌道沿いにはちらほら
知らない間に靴の中で吸われてた・・・・
2016年07月19日 15:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急です
今までいなかったヒルが軌道沿いにはちらほら
知らない間に靴の中で吸われてた・・・・
1
起点到着
2016年07月19日 16:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
起点到着
2
林道下って・・・・お待たせ
自転車上げといて良かった・・・・・もう歩く気力無し!
2016年07月19日 16:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道下って・・・・お待たせ
自転車上げといて良かった・・・・・もう歩く気力無し!
3

感想/記録

時期的にもルート的にもきつかったです。
はじめからケチが付きました。瀬戸峠へのルートロスして名無しのピークへ上がってしまいました(まぁ確信犯)このピークで尾根伝いに銚子ヶ口へ目指そうかとも思いましたが、予定していたルートへ復帰。
神崎川林道を横切った後の「杠葉尾」の標識のある辺りも余分なテープがあるおかげで行ったり来たりでルートわかりづらいです。(まぁどこでも歩ける地形ですが)

神崎川へ合流後、右岸へ渡って川沿いを行きますが、昔のルートよりもかなり上の方をトラバースしていきます。
細かいアップダウンも多く、細くて踏み外しそうな所もたくさんありますから注意です。(ここキツかったぁ)

お金明神からは沢を登り詰めればお金峠、そのまま沢を急降下すればコリカキ場に着きます。コリカキ場付近から北谷尻谷沿いはしばらくどこでも歩ける快適空間が続きます。
そのまま沢を詰めていくと5mくらいの落差の滝で通せんぼ。
仕方がないので右手方向の尾根に乗ります。
しかしまぁ、この尾根が急な上に藪だらけ。
踏み跡全くなし!
だーれも歩いてなさそう
新規ルート開拓だけどここは厳しすぎて使えないわ…
滑落の危機を抱きながらも東峰手前の2連ピークに登るとうっすら踏み跡が現れます。
(本来はどこからか滝を迂回してもう少し沢を詰めるようですね。)

何とか東峰に到着。予定では4つのピークを巡って、水舟の池も見るつもりだったのに気力も時間もありません。
モノレール軌道に沿って下山です。
かなり急な上に、ココまでの道中には見なかったヒルが、杉落ち葉の中でウネウネと。
一匹靴の中に入られて吸われてました・・・・・(家へ帰ってから気がついたけど、あのヒルはどこへ行ったのか?)

この暑い時期に歩くコースじゃないですね。
2,5Lの水分を持って行きましたが、途中で非常用に、空になったペットボトル2本に沢の水詰めておきました
東峰に出る尾根の藪でペットボトル2本奪われたのでこの非常水が役立ちました〜
「沢水だからの飲むのためらう」、とか言ってる場合じゃなかった。
(売ってる水よりも甘かったぞw
これなかったら脱水で倒れてたかも・・・・・

帰りのお風呂で体重計ったら3垓瓩減ってました・・・・・・

訪問者数:582人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ