ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920624 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

夏の大峰12座PH!(双門〜バリゴヤの頭)

日程 2016年07月18日(月) 〜 2016年07月19日(火)
メンバー akiras
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R309熊渡に路駐(5〜6台くらい停められそうです)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間49分
休憩
40分
合計
13時間29分
S熊渡05:1705:45金引尾根・弥山川分岐06:00釜滝07:06吊橋08:39仙人瑤離謄薀08:4210:44河原小屋10:4612:14狼平避難小屋12:2213:01高崎横手13:0213:24日裏山13:2514:11明星ヶ岳14:1714:32八経ヶ岳14:36大峰山14:4615:07国見八方覗15:35弥山小屋15:3615:37弥山15:3915:43弥山小屋16:11聖宝ノ宿跡16:34弁天の森16:3516:54奥駈道出合17:14一の垰プレート17:18一ノ垰17:27しなの木出合18:15天川辻18:26行者還小屋18:2818:34行者の水場18:3618:42行者還小屋18:4318:46行者還岳
2日目
山行
12時間8分
休憩
39分
合計
12時間47分
行者還岳05:4805:55行者の水場05:5607:01七曜岳07:0207:39国見岳07:4108:41大普賢岳08:4210:06阿弥陀ヶ森10:0811:03小笹ノ宿11:0512:22山上ヶ岳12:3213:04レンゲ辻13:0514:20稲村小屋14:2114:48大日山14:5715:14稲村ヶ岳16:03ドンブリ辻16:0516:44バリゴヤノ頭16:4517:07強力尾根の頭17:0817:16強力尾根の頭手前の急登17:1717:35ゴロゴロ露岩地帯17:3618:18水平作業道合流/尾根へ離脱ポイント18:2018:28送水路取付18:2918:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
以前から練ってはいたものの行く勇気がなかった双門〜バリゴヤの周回。ついに決行です!

〔鏤垣鄙侈腑襦璽函弥山へのアプローチで一番大好きな登山道です。今回も沢山のお花に出会うことが出来ました。大自然満喫ルートです。一番の難所は結構時間がかかるところですかね、体力勝負です。
∀喫拭避難小屋と美しい風景が待っています。ここから高崎横手まで緩やかな登りです。
レンゲ道:緩やかな登り歩きやすいルート。西岡さんが一人で開拓されたんですって!
ぬ誓吋岳:弥山辻から前鬼方面へ100mほど進み、テープのある踏み跡から山頂へ。50mほどで展望広大な山頂です。
ト経ヶ岳、弥山:天然記念物オオヤマレンゲ自生地。
μ鏤魁前譽淋察木道など整備されており歩きやすい。聖宝さんまで下ると後はほぼ平坦な道のり。
О譽淋察噌埃坿堡鯑饐屋:なだらかで気持ちの良い笹原の中の一本道を歩きます。
避難小屋には、トイレ、キッチン、大部屋(ロフト付き)、小部屋があります。水場へは北に5分。ただし渇水期には枯れることもあるらしいです。この日は十分流れてました。
┨埃坿坡戞疎臧畍岳:木のハシゴや長い鎖場あり、岩場多し。アスレチックな楽しい登り!
大普賢岳〜山上ヶ岳:緩やかなアップダウンがあるが、ほぼ平坦な歩きやすい道。小笹の宿には水場(と言っても湧き水ではなく川の水)があります。オアシスです。
山上ヶ岳手前はがっつり登り!岩場は注意が必要です。登り切ると世界遺産大峯山寺のすぐ横に出ます。
山上ヶ岳〜山上辻:山上ヶ岳からレンゲ辻までは急斜面。鉄の階段なども使い一気に高度を下げてゆきます。女人結界門を越えたら初めは北側斜面のトラバース、途中で南側に向きを変えてゆきます。何れもほぼ平坦で歩きやすい。道が狭いのですれ違う時は注意が必要です。
大日山、稲村ヶ岳:大日山は岩峰です。鎖やハシゴがかけられています。10分もかからず頂上です。稲村ヶ岳には展望台があり360°のパノラマが楽しめます。
バリゴヤの頭:今回の最難関でした。急なアップダウン。背丈ほどのシャクナゲジャングル、岩の壁登り、下り・・・おなか一杯です!!今回GPSのバッテリーが底をつきかけていたので使えず、地図読み、コンパスフル稼働でした。地形が分かりやすく読図を楽しむにはもってこいの場所かも知れません。熊の目撃証言や虫も多く(アブ、ハエ、ブヨ、謎の羽虫・・・)サバイバル感満載です。今回蚊取り線香(コダマ森林香赤)を持っていきました。なぜかハエだけはひるみませんでしたが、他の虫に悩まされることは無かったです。
強力の頭からの下りはテープあります、今回は一番難易度の低いとされる南谷の北側尾根から下りました、途中岩場を巻いたりするも随所随所にテープがあり分かりやすい道でした、作業林道が出てきても無視しそのまままっすぐに西側へ下っていくと左手に南谷が近づき通水路の上へとソフトランディングします、そのまま尾根の淵に沿って時計回りに歩くとモジキ谷と平行になった辺りで階段がありモジキ谷沿いの歩道に下り、西へ200mほどで国道309号線です。
コース状況/
危険箇所等
バリゴヤの頭は難関でした!泥濘と根っこがツルツルと・・・ちょっと身の危険を感じました。
その他周辺情報洞川温泉600円(通常19時30分受付終了、夏季は営業時間を延長する日程あり要チェック)

装備

個人装備 蚊取り線香(コダマ森林香赤)

写真

R309熊渡です。橋を渡るとすぐに登山ポストがあります。
記入してレッツゴー!
2016年07月18日 05:16撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R309熊渡です。橋を渡るとすぐに登山ポストがあります。
記入してレッツゴー!
4
白川八丁。こないだ子狸らが乗せてた石が落ちてた・・・そりゃ落ちそうな形状だ。
2016年07月18日 05:56撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川八丁。こないだ子狸らが乗せてた石が落ちてた・・・そりゃ落ちそうな形状だ。
8
なんか良く分からないでっかい花が!!
jijiさんがウバユリだって。jijiさんありがとうございました!
2016年07月18日 06:05撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか良く分からないでっかい花が!!
jijiさんがウバユリだって。jijiさんありがとうございました!
6
この場所だけに群生してました。何の花でしょうか?花は15cmくらいあります。葉っぱはユリっぽくないです。
中を覗くと黒い粉みたいなものが!コワイー!
2016年07月18日 06:06撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この場所だけに群生してました。何の花でしょうか?花は15cmくらいあります。葉っぱはユリっぽくないです。
中を覗くと黒い粉みたいなものが!コワイー!
6
釜滝です。いつか泳ぎたいと思いつつ、普通に考えればやっぱりこの先に進みたいので実現できそうにない。
2016年07月18日 06:10撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜滝です。いつか泳ぎたいと思いつつ、普通に考えればやっぱりこの先に進みたいので実現できそうにない。
7
先日と同じ場所で、「また来たんかー!?逃げろ〜」。君は木登り得意なのか?重そうだし、落ちてくるんじゃあるまいな・・・??
2016年07月18日 06:27撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日と同じ場所で、「また来たんかー!?逃げろ〜」。君は木登り得意なのか?重そうだし、落ちてくるんじゃあるまいな・・・??
4
奥駈出合の♡の真似してみました。
2016年07月18日 06:32撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈出合の♡の真似してみました。
4
ヤマジノホトトギス。沢山咲いています。この後、白いのも出てきますよ。
2016年07月18日 06:51撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス。沢山咲いています。この後、白いのも出てきますよ。
6
ヘツリ場も水量が少ないので登りやすかったです。ただこの時期は至る所滑りやすいのでどこでも注意が必要です。
2016年07月18日 07:09撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘツリ場も水量が少ないので登りやすかったです。ただこの時期は至る所滑りやすいのでどこでも注意が必要です。
4
イワタバコが咲いてました!旬の花を見れて嬉しい〜!
2016年07月18日 07:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワタバコが咲いてました!旬の花を見れて嬉しい〜!
12
一ノ滝にて。ガッツ投入。子供用ドーピングゼリーだが美味しいしおなか一杯になって最近はまってます。大体110円くらいで安いし。
2016年07月18日 07:23撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ滝にて。ガッツ投入。子供用ドーピングゼリーだが美味しいしおなか一杯になって最近はまってます。大体110円くらいで安いし。
8
一ノ滝の岩肌には山ツツジも綺麗に咲いています。
2016年07月18日 07:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ滝の岩肌には山ツツジも綺麗に咲いています。
4
吊橋を渡って山行再開!
2016年07月18日 07:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡って山行再開!
2
ハシゴゾーンです。ハシゴとハシゴのつなぎ目とかはピッチが違う場合があるので注意してください。
2016年07月18日 07:49撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴゾーンです。ハシゴとハシゴのつなぎ目とかはピッチが違う場合があるので注意してください。
6
アクシバ。小さいお花。稲村、大日にも咲いていた。
2016年07月18日 08:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アクシバ。小さいお花。稲村、大日にも咲いていた。
3
ハシゴは全部で100基ほどあると伺ったことがありますが、32番を越えると、
2016年07月18日 08:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴは全部で100基ほどあると伺ったことがありますが、32番を越えると、
3
名瀑100選双門大滝です。今日も水量が多く迫力ありました。
2016年07月18日 08:36撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名瀑100選双門大滝です。今日も水量が多く迫力ありました。
12
ザンギ平の肩を越え河原に下りると。またまた大峰ブルーが迎えてくれます。
2016年07月18日 09:48撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザンギ平の肩を越え河原に下りると。またまた大峰ブルーが迎えてくれます。
8
先日ari38さんの金剛山レコで存在を知った、白いヤマジノホトトギス。なんとこんなところで逢えました!!ヤッター!
2016年07月18日 10:03撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日ari38さんの金剛山レコで存在を知った、白いヤマジノホトトギス。なんとこんなところで逢えました!!ヤッター!
11
なんか細かい花がいっぱい。名前も知らず・・・
2016年07月18日 10:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか細かい花がいっぱい。名前も知らず・・・
6
本当に良いお天気だ!でもねめっちゃ暑いの・・・水に入りたいけど進まなければ。
2016年07月18日 10:25撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に良いお天気だ!でもねめっちゃ暑いの・・・水に入りたいけど進まなければ。
2
そうこうしてる間におなかグーグー鳴り出したので食事にします。samayoiさんのレコから参考にさせてもらったフルーツグラノーラ。できるだけ荷物を軽くしたかったから!
2016年07月18日 10:31撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしてる間におなかグーグー鳴り出したので食事にします。samayoiさんのレコから参考にさせてもらったフルーツグラノーラ。できるだけ荷物を軽くしたかったから!
10
もう2Lは水を飲んだでしょうか・・・暑すぎです。でも水は豊富!もう川の水飲んでる、多分大丈夫!
2016年07月18日 10:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう2Lは水を飲んだでしょうか・・・暑すぎです。でも水は豊富!もう川の水飲んでる、多分大丈夫!
9
コエゾゼミも暑さでぐったり。目の後ろの緑の輪っかが左右2か所黒く切れているのがコエゾです。エゾゼミは切れていない。子狸らのお陰で段々詳しくなっていく〜。
2016年07月18日 10:45撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コエゾゼミも暑さでぐったり。目の後ろの緑の輪っかが左右2か所黒く切れているのがコエゾです。エゾゼミは切れていない。子狸らのお陰で段々詳しくなっていく〜。
6
河原小屋跡、大崩落現場。物凄い自然の力です。いつもの様に普通に山々が維持されていることがとても素晴らしく思えました。
2016年07月18日 10:52撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原小屋跡、大崩落現場。物凄い自然の力です。いつもの様に普通に山々が維持されていることがとても素晴らしく思えました。
4
ここ大好き、本当に美しい。この辺りから渡渉が続きます。テープを追って対岸に渡ったり、高巻したり。
2016年07月18日 11:11撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ大好き、本当に美しい。この辺りから渡渉が続きます。テープを追って対岸に渡ったり、高巻したり。
10
こんなテープを追ってね。でもちょっと量が減ったかな〜、すっきして良いけど、たまにロストします。今回も獣道を高巻してました・・・
2016年07月18日 11:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなテープを追ってね。でもちょっと量が減ったかな〜、すっきして良いけど、たまにロストします。今回も獣道を高巻してました・・・
3
シシウドかな?夏は花火みたいな花が多い気がする。
2016年07月18日 11:43撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウドかな?夏は花火みたいな花が多い気がする。
2
千丈瑤離魯轡瓦鯏个辰董
2016年07月18日 11:50撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈瑤離魯轡瓦鯏个辰董
2
空中回廊を抜ければ、
2016年07月18日 11:52撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空中回廊を抜ければ、
2
わぁ!オオヤマレンゲが待ってくれていました!!kickeyさんと会った時のあの木ですよ。
2016年07月18日 12:09撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わぁ!オオヤマレンゲが待ってくれていました!!kickeyさんと会った時のあの木ですよ。
13
狼平避難小屋に到着〜。いつ見ても絵になるな〜。
2016年07月18日 12:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平避難小屋に到着〜。いつ見ても絵になるな〜。
8
岐阜から来られていた男性としばしおしゃべり。トン西から弥山、八経、明星とぐるりんされて来たそうです。持ってきたラムネわらび餅を一緒に食べました!2人で食べるとなお美味しい!
2016年07月18日 12:30撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜から来られていた男性としばしおしゃべり。トン西から弥山、八経、明星とぐるりんされて来たそうです。持ってきたラムネわらび餅を一緒に食べました!2人で食べるとなお美味しい!
10
高崎横手に回り、レンゲ道から明星ヶ岳を目指します。ここがトップリポイントですね?wingletさん。
2016年07月18日 13:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎横手に回り、レンゲ道から明星ヶ岳を目指します。ここがトップリポイントですね?wingletさん。
3
第1座目は「日裏山1725m」です。稜線からすぐなのでちょっとおまけ感あります。ふかふか苔の保護のロープの切れたところにうっすらと踏み跡があったのでそこから。
2016年07月18日 13:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1座目は「日裏山1725m」です。稜線からすぐなのでちょっとおまけ感あります。ふかふか苔の保護のロープの切れたところにうっすらと踏み跡があったのでそこから。
7
日裏山からの展望です。八経はまだまだ先です。
2016年07月18日 13:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日裏山からの展望です。八経はまだまだ先です。
2
日裏山を南側から。とても綺麗だったので。
2016年07月18日 13:26撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日裏山を南側から。とても綺麗だったので。
2
野鳥の鳴き声はなんだか涼し気です。野鳥はカメラの準備してる間に居なくなるので撮れると嬉しいです。
2016年07月18日 13:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥の鳴き声はなんだか涼し気です。野鳥はカメラの準備してる間に居なくなるので撮れると嬉しいです。
6
弥山辻です。明星ヶ岳へは前鬼方面に100mほど進み、
2016年07月18日 14:05撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山辻です。明星ヶ岳へは前鬼方面に100mほど進み、
1
このテープがあるところから踏み跡を辿ります。
2016年07月18日 14:07撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープがあるところから踏み跡を辿ります。
第2座目は近畿No.3峰「明星ヶ岳1894m」です。岸和田から来られたおじちゃんとしばし談笑。
2016年07月18日 14:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2座目は近畿No.3峰「明星ヶ岳1894m」です。岸和田から来られたおじちゃんとしばし談笑。
7
第3座目は近畿最高峰「八経ヶ岳1915.1m」ニャ!
2016年07月18日 14:37撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3座目は近畿最高峰「八経ヶ岳1915.1m」ニャ!
11
勿論三角点もあるよ!もし近畿最高峰に三角点が無かったらちょっと寂しいな〜。
2016年07月18日 14:38撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勿論三角点もあるよ!もし近畿最高峰に三角点が無かったらちょっと寂しいな〜。
4
大普賢はまだまだ遠い。
2016年07月18日 14:39撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢はまだまだ遠い。
4
山並みが綺麗です〜。しかも涼しい風が心地良い。
2016年07月18日 14:39撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山並みが綺麗です〜。しかも涼しい風が心地良い。
3
弥山のオオヤマレンゲは炎の実化してきてます。なんでこの形なんだろ?不思議です。
2016年07月18日 14:55撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山のオオヤマレンゲは炎の実化してきてます。なんでこの形なんだろ?不思議です。
4
まだ咲いている子も居ましたよ!
2016年07月18日 14:56撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ咲いている子も居ましたよ!
6
もう一輪!
2016年07月18日 15:00撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一輪!
9
弥山小屋の坂口さんと。今日は行者さんご一行がお泊りに来られるそうで、お忙しい中色々とお話ししてくださりありがとうございました!コーラ300円とお水(1L)100円も頂きました。
2016年07月18日 15:27撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋の坂口さんと。今日は行者さんご一行がお泊りに来られるそうで、お忙しい中色々とお話ししてくださりありがとうございました!コーラ300円とお水(1L)100円も頂きました。
15
弥山のフクロウさんの前で。
2016年07月18日 15:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山のフクロウさんの前で。
7
第4座目は近畿No.2峰「弥山1895m」ニャ〜!
2016年07月18日 15:38撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4座目は近畿No.2峰「弥山1895m」ニャ〜!
5
弥山山頂から望む八経ヶ岳。小屋の方へと下りていくと、法螺貝の音と錫杖がシャンシャンと。団体での行者さん(20人位)は初めて見ました。
2016年07月18日 15:41撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂から望む八経ヶ岳。小屋の方へと下りていくと、法螺貝の音と錫杖がシャンシャンと。団体での行者さん(20人位)は初めて見ました。
3
さぁ下りよう。目指すは今日の泊地、大普賢岳の麓、行者還避難小屋です。
2016年07月18日 15:45撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ下りよう。目指すは今日の泊地、大普賢岳の麓、行者還避難小屋です。
6
弁天ノ森。三角点あるけどここは山じゃないニャ・・・。ノーカウントで。
2016年07月18日 16:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天ノ森。三角点あるけどここは山じゃないニャ・・・。ノーカウントで。
2
奥駈出合の♡達。3つほど拾いながら持ってきました。一周繫がるのはいつかな??
2016年07月18日 16:53撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈出合の♡達。3つほど拾いながら持ってきました。一周繫がるのはいつかな??
6
一ノ垰から行者還への稜線は歩きやすく、また美しい。
2016年07月18日 17:16撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ垰から行者還への稜線は歩きやすく、また美しい。
3
さっきまで居てた弥山、もうあんなに遠くに。右に見える鉄山ってこんなに尖ってるんだ!
2016年07月18日 17:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまで居てた弥山、もうあんなに遠くに。右に見える鉄山ってこんなに尖ってるんだ!
3
小屋に着いたよー!貸し切りです!テントの予定だったけど今晩は風が強くお天気が心配だったので、小屋泊にしました。
2016年07月18日 18:19撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に着いたよー!貸し切りです!テントの予定だったけど今晩は風が強くお天気が心配だったので、小屋泊にしました。
7
キッチンもあります。飲み水は行者雫水まで汲みにいかなきゃですね。(5分)
2016年07月18日 18:19撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キッチンもあります。飲み水は行者雫水まで汲みにいかなきゃですね。(5分)
2
おトイレも2つ。
2016年07月18日 18:20撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おトイレも2つ。
2
水場まで来ました、水は結構出ていました。
2016年07月18日 18:37撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場まで来ました、水は結構出ていました。
1
朝でーす!昨日は雨こそ降らなかったものの風が強かったです。朝はガッスガスです。
2016年07月19日 05:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝でーす!昨日は雨こそ降らなかったものの風が強かったです。朝はガッスガスです。
6
行者還小屋です。一晩ありがとうございました。お掃除してさぁ行こう!
2016年07月19日 05:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還小屋です。一晩ありがとうございました。お掃除してさぁ行こう!
11
朝日に照らされる苔が綺麗でした。
2016年07月19日 05:26撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる苔が綺麗でした。
2
稜線から少し外れ、第5座目は「行者還岳1546.5m」。なんだか筋肉痛気味・・・登りがキツイ。
2016年07月19日 05:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から少し外れ、第5座目は「行者還岳1546.5m」。なんだか筋肉痛気味・・・登りがキツイ。
7
みなきケルン。職場に彼らのOBの子が居てお話を聞いたことがありました。明日は我が身にもあるかと肝に銘じて。
2016年07月19日 06:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなきケルン。職場に彼らのOBの子が居てお話を聞いたことがありました。明日は我が身にもあるかと肝に銘じて。
3
国見岳までハシゴ、鎖場とアスレチックが続きます。
2016年07月19日 06:30撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳までハシゴ、鎖場とアスレチックが続きます。
1
和佐又山への分岐。今日は行かないけど、いつもはここから無双洞経由で和佐又山ヒュッテへ、そちらも鎖場とか底なし井戸とかあって楽しい道ですよ。
2016年07月19日 06:36撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又山への分岐。今日は行かないけど、いつもはここから無双洞経由で和佐又山ヒュッテへ、そちらも鎖場とか底なし井戸とかあって楽しい道ですよ。
本日の最大の山場、バリゴヤの頭が西に聳える。
2016年07月19日 06:39撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最大の山場、バリゴヤの頭が西に聳える。
7
弥山には傘雲が掛かっているかのよう。
2016年07月19日 06:40撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山には傘雲が掛かっているかのよう。
4
第6座目「七曜岳1584m」めっちゃ良いとこニャ!!
2016年07月19日 06:43撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6座目「七曜岳1584m」めっちゃ良いとこニャ!!
10
七曜岳から稚児泊への稜線からは大迫力の大普賢が見える。
2016年07月19日 07:10撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曜岳から稚児泊への稜線からは大迫力の大普賢が見える。
10
またまた小さなお花。名前も知らない。
2016年07月19日 07:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた小さなお花。名前も知らない。
3
稚児泊。次回こそはここでテント張ってみたいな〜。
2016年07月19日 07:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児泊。次回こそはここでテント張ってみたいな〜。
4
第7座目「国見岳1655m」あまり何もない。
2016年07月19日 07:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第7座目「国見岳1655m」あまり何もない。
5
水太覗。最高のお弁当スポット。
2016年07月19日 08:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水太覗。最高のお弁当スポット。
4
こんな景色が待ってますよ。
2016年07月19日 08:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色が待ってますよ。
4
大普賢から稲村方面を、jijiさん達もう出発したかな?
2016年07月19日 08:32撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢から稲村方面を、jijiさん達もう出発したかな?
4
第8座目「大普賢岳1780.1m」1年ぶりの大普賢です、やっぱ手ごたえ十分の山です。
2016年07月19日 08:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第8座目「大普賢岳1780.1m」1年ぶりの大普賢です、やっぱ手ごたえ十分の山です。
5
三角点忘れないでニャ!はい、タッチ。ちょっと人気過ぎて山頂沈んでる??三角点の根元が結構外に出ていました。
2016年07月19日 08:36撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点忘れないでニャ!はい、タッチ。ちょっと人気過ぎて山頂沈んでる??三角点の根元が結構外に出ていました。
4
なんと大普賢山頂のオオヤマレンゲは一輪はまだ蕾。他の子はみんな種子になってるのに寝坊が過ぎるよ〜。
2016年07月19日 08:50撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと大普賢山頂のオオヤマレンゲは一輪はまだ蕾。他の子はみんな種子になってるのに寝坊が過ぎるよ〜。
7
経函石・・・気になるけど今日はパスしようっと。
2016年07月19日 09:01撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経函石・・・気になるけど今日はパスしようっと。
カケスの羽発見!最近良く見つけるな〜。
2016年07月19日 09:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カケスの羽発見!最近良く見つけるな〜。
3
阿弥陀ヶ森分岐の女人結界門。くぐって西へ、山上ヶ岳へ。
2016年07月19日 09:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ森分岐の女人結界門。くぐって西へ、山上ヶ岳へ。
3
弥山小屋で昨日梅雨が明けたと聞きました。まさに梅雨明けに相応しい雲一つない青空です。
2016年07月19日 09:59撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋で昨日梅雨が明けたと聞きました。まさに梅雨明けに相応しい雲一つない青空です。
4
仲良し茸。
2016年07月19日 10:02撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲良し茸。
2
小笹ノ宿にてお水頂きます。暑いのでもうかなりの量飲んでます!水場があると安心する。
2016年07月19日 10:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹ノ宿にてお水頂きます。暑いのでもうかなりの量飲んでます!水場があると安心する。
6
小笹ノ宿探検。テント場も沢山ありました。
2016年07月19日 10:19撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹ノ宿探検。テント場も沢山ありました。
小屋の中は3人ほど寝れそう。幹部用?戸のサッシが傾いてて注意して閉めないと戸が外れます(ました!)。上のレールに戸の溝が入るように閉めるとOKです。
2016年07月19日 10:20撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中は3人ほど寝れそう。幹部用?戸のサッシが傾いてて注意して閉めないと戸が外れます(ました!)。上のレールに戸の溝が入るように閉めるとOKです。
2
500mほど西へ進むと、投地蔵辻です。DCTさんのレコで楽しそうだった阿古滝への分岐。こちらも気になるけど今日はパスです。最後の大ボスが未知数なので。
2016年07月19日 10:37撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
500mほど西へ進むと、投地蔵辻です。DCTさんのレコで楽しそうだった阿古滝への分岐。こちらも気になるけど今日はパスです。最後の大ボスが未知数なので。
2
大峯山寺に着きました!思えば扉が開いている時期に来たのは初めて!
2016年07月19日 11:07撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山寺に着きました!思えば扉が開いている時期に来たのは初めて!
6
一等三角点だニャー!
2016年07月19日 11:10撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点だニャー!
7
第9座目「山上ヶ岳1719.3m」ですっ!3名の方と沢山お話ししました!朝、稲村に登ってこちらに来られた寝屋川のおじちゃんはテントで喜ぶ女の子とおじいちゃんのお話をされてました。jijiさんとゴンちゃんかな?
2016年07月19日 11:16撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第9座目「山上ヶ岳1719.3m」ですっ!3名の方と沢山お話ししました!朝、稲村に登ってこちらに来られた寝屋川のおじちゃんはテントで喜ぶ女の子とおじいちゃんのお話をされてました。jijiさんとゴンちゃんかな?
10
実際に歩いた稜線を眺めると、いつも見えてる景色と違って見えます、感激〜。
2016年07月19日 11:57撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実際に歩いた稜線を眺めると、いつも見えてる景色と違って見えます、感激〜。
4
「閉まってまっせ!」途中沢に下りて水汲んでて良かった〜!!
2016年07月19日 13:02撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「閉まってまっせ!」途中沢に下りて水汲んでて良かった〜!!
4
ギボウシかな?
2016年07月19日 13:30撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシかな?
2
第10座目「大日山(旧稲叢岳山頂)1689m」。面白い岩峰です。
2016年07月19日 13:36撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第10座目「大日山(旧稲叢岳山頂)1689m」。面白い岩峰です。
4
第11座目〜「稲村ヶ岳1726.1m」!!ほんま疲れたー!!
2016年07月19日 14:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第11座目〜「稲村ヶ岳1726.1m」!!ほんま疲れたー!!
15
一応三角点も・・・当然だニャ!プンプン!
2016年07月19日 14:05撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応三角点も・・・当然だニャ!プンプン!
7
ムム〜。バリゴヤが「かかってこんかー!」って言うてる・・・。どんなとこやろ?興味はあるけど・・・時間も時間だし・・・
2016年07月19日 14:06撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムム〜。バリゴヤが「かかってこんかー!」って言うてる・・・。どんなとこやろ?興味はあるけど・・・時間も時間だし・・・
6
やっぱりちょっと行ってみよう!展望台下のテープのところから南側尾根に取りつく。
2016年07月19日 14:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりちょっと行ってみよう!展望台下のテープのところから南側尾根に取りつく。
2
シャクナゲブッシュを下るが道は合ってる!背丈ほどのシャクナゲジャングルのため山座同定、コンパスがフル稼働!
2016年07月19日 14:16撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲブッシュを下るが道は合ってる!背丈ほどのシャクナゲジャングルのため山座同定、コンパスがフル稼働!
3
テープもある!踏み跡は獣道程度。
2016年07月19日 14:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープもある!踏み跡は獣道程度。
1
こりゃあかんわ・・・急降下過ぎて戻れません!急な上にぬかるんでてかなり手強い!!もう行くと決めたからには気合を振り絞って!
2016年07月19日 14:28撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こりゃあかんわ・・・急降下過ぎて戻れません!急な上にぬかるんでてかなり手強い!!もう行くと決めたからには気合を振り絞って!
7
知らん間にドンブリ辻(最下部コル)300mほども一気に下った。後150mほど登るだけなのに・・・
2016年07月19日 15:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知らん間にドンブリ辻(最下部コル)300mほども一気に下った。後150mほど登るだけなのに・・・
2
一個一個のピークは全て芯を取ります(巻けません!)。しかもこんなの!!くれぐれも腐った木には注意して!
2016年07月19日 15:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一個一個のピークは全て芯を取ります(巻けません!)。しかもこんなの!!くれぐれも腐った木には注意して!
4
ほぼ垂直の岩にだらーんと下がるロープ・・・登るん?勿論!が調子に乗っててっぺんまで登ってしまった、本当は括り目で右へ行きます。下りるの難儀しました。
2016年07月19日 15:46撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ垂直の岩にだらーんと下がるロープ・・・登るん?勿論!が調子に乗っててっぺんまで登ってしまった、本当は括り目で右へ行きます。下りるの難儀しました。
6
小ボスはやっつけた!後は100mの急登のみ!って気合入れてたら急だけど結構平和な道のりでした。と思ってたらやっぱりシャクナケブッシュが待ってました。
2016年07月19日 16:06撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ボスはやっつけた!後は100mの急登のみ!って気合入れてたら急だけど結構平和な道のりでした。と思ってたらやっぱりシャクナケブッシュが待ってました。
3
クッソー!!しんどい〜!!「オーバーザトーップ!!」
2016年07月19日 16:21撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クッソー!!しんどい〜!!「オーバーザトーップ!!」
4
ついに到着しましたー!まさにジャングルでした、登山じゃなくサバイバル??タフすぎる第12座目は「バリゴヤの頭1580m」です!
2016年07月19日 16:21撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに到着しましたー!まさにジャングルでした、登山じゃなくサバイバル??タフすぎる第12座目は「バリゴヤの頭1580m」です!
15
西側の強力の頭にはまだまだシャクナゲジャングルを抜けていきます・・・と曲がりくねった岩とか出てきます。バリゴヤのシャクナゲは「シャクナゲ玉餅病菌」に侵され葉っぱにいっぱいマシュマロが付いてます・・・キモイです。
2016年07月19日 16:57撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の強力の頭にはまだまだシャクナゲジャングルを抜けていきます・・・と曲がりくねった岩とか出てきます。バリゴヤのシャクナゲは「シャクナゲ玉餅病菌」に侵され葉っぱにいっぱいマシュマロが付いてます・・・キモイです。
強力の頭!!後は下りだー!ヤッター!
2016年07月19日 17:00撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強力の頭!!後は下りだー!ヤッター!
7
もうおうち帰りたい・・・
2016年07月19日 17:02撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうおうち帰りたい・・・
5
赤テープかと思い近づいたら・・・
2016年07月19日 17:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープかと思い近づいたら・・・
6
尾根沿いにテープを追って下りていきます。南谷の北の尾根を下りています。
2016年07月19日 17:43撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いにテープを追って下りていきます。南谷の北の尾根を下りています。
2
途中ちょっと迷ったけど、取水路まで下りてきました。この上を歩いていきます。
2016年07月19日 18:27撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ちょっと迷ったけど、取水路まで下りてきました。この上を歩いていきます。
2
すると下の沢(モジキ谷)に下りる階段があります。そして南へ200mほどで国道です。
2016年07月19日 18:29撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると下の沢(モジキ谷)に下りる階段があります。そして南へ200mほどで国道です。
1
国道手前には養蜂場が熊を呼んでる??ここで祠にお参りに来たおじさんに挨拶しました。そしたらおじさんが車まで乗せて行ってくれるって!!
2016年07月19日 18:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道手前には養蜂場が熊を呼んでる??ここで祠にお参りに来たおじさんに挨拶しました。そしたらおじさんが車まで乗せて行ってくれるって!!
9
駐車地(熊渡)に到着です。親切なおじさん本当にありがとうございました(車中で弥山小屋の坂口さんの親戚の方だとも知りました)。山も勿論だけど親切な人々にも癒される天川村です。
2016年07月19日 18:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地(熊渡)に到着です。親切なおじさん本当にありがとうございました(車中で弥山小屋の坂口さんの親戚の方だとも知りました)。山も勿論だけど親切な人々にも癒される天川村です。
12
時間的に諦めてたけど、おじさんのお陰で温泉にもはいれました!!お風呂で足を揉んでたら「痛たたた・・・」。最後の下りが急すぎて足の爪3枚やられました〜。
2016年07月19日 19:08撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間的に諦めてたけど、おじさんのお陰で温泉にもはいれました!!お風呂で足を揉んでたら「痛たたた・・・」。最後の下りが急すぎて足の爪3枚やられました〜。
10

感想/記録
by akiras

ペース配分を考える登山はしたことがなく、また未踏区間も多かったので、難所はゆっくり目、安全な奥駈道はちょっと早めに歩いたつもりです。

今回は夏のチャレンジ登山です、バリゴヤは2日目当初筋肉痛などのため諦めていたのですが、14時までに稲村に着いたら考えようって思ってたら・・・本当に14時ピッタリについてしまいました、そしたらやっぱり行ってみたいな〜って思いが出てきて・・・結局ガッツリ登っちゃいました!しかしながら下りでいつもはしっかりと靴紐を括り直しするのに今回は忘れてしまってました、靴の中は汗で湿っぽくちょっと滑る状態、しかもかなりの急勾配、歩いているときには気づかなかったけど案の定爪が浮いていました3枚も。乾燥するまでちょっと時間がかかりますが、懲りずにまた山登りしますよ。

一人で沢山歩いてみて改めて思ったことは、子狸たちとの山行はめっちゃ贅沢だってこと!やっぱり楽しいです!できる限り一緒に歩きたいな〜って。子供たちと行者還小屋泊りたかったな〜。ソロも自然を目いっぱい堪能できて良かったですが、ソロでがっつりはたまにで良いかな〜って思いました。

でもやっぱ大峰は奥が深いです、今回また行ってみたいポイントが増えました!いつか踏むことを楽しみにして・・・。

・飲料水消費量 約9L!
・ドーピング剤 アミノバイタル顆粒等(登りはじめや、下る前に飲むと効果的です。しっかりとした足取りを維持できます、筋肉痛にも効果あり)
・テント、シュラフは今回は使わず・・・重り??
訪問者数:717人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/9
投稿数: 822
2016/7/21 1:25
 す・すごい!!
akirasさん、こんばんは。
すごいコース!よくご無事で…お疲れさまでしたぁ
私も地図を見ながら「ここは周回できるなー」なんて思ったことはありますが、実際に行くのはかなり思い切りが必要ですね。
2日とも快晴でよかったですね。980円?のテントに泊まっている写真も見たかったですが
バリゴヤノ頭はほんとに急斜面のようですねぇ。足の爪、大丈夫?
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/21 1:59
 Re: す・すごい!!
Hacchyさん、こんばんは。
足の爪は水が溜まって紫色です、今一枚剥がしました!浮いた爪なぞ痛いだけで何の役にも立たないのでいつもそうしてます、乾燥したら皮膚が爪みたいに固くなってきます。
しっかりときつめに結び直しておけば良かったものの、時間と熊で気持ち焦っていたのでしょうかね〜、アホです。バリゴヤは本当に体力のいるコースだと思います。稲村からピストンで戻られる方とか本当にタフすぎます!980円のテントは今回は重りでしたがビバークしても大丈夫的な安心感は与えてくれましたよ〜。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/7/21 2:18
 す すっ すごご ゴホン ゲボッ 凄すぎる あ”〜
akirasさん こんばんわ
究極の真剣勝負の離れ技ですよこれは、もうビックリ。ソロだけにとにかくご無事でよかった〜、爪大丈夫? 私も雪山で親指の爪が黒くなって1週間後に抜けたけど(^^。
山岳専門誌のみなさ〜ん、レコ見てたら 取材 取材 !(本人は拒否するかもね
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/7/21 12:55
 よくぞご無事で
akirasさん、こんにちは。

”スーパーお父さん”ですね
このコースは誰かを誘っても誰もついて来てはくれないでしょう

初日で双門ルートを登って行者環小屋まで進む時点で脅威的です
2日目も観音峰経由みたらい渓谷なら理解も可能ですが、バリゴヤへ行ってしまうんですから
登録日: 2009/9/29
投稿数: 3600
2016/7/21 14:40
 大輪の花は…
ウバユリだと思いますよ
それにしても、暑い中をバリゴヤの頭までとは…
若さあふれる歳ですね〜
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/7/21 19:02
 熊渡に止まってたなぁ、
akirasさん、こんにちは。
熊渡で「あっ!a氏だよなぁ!」。後にcご夫婦と同行で「a氏の車があったよー」「ホンマに行ったんやなぁ」、、、「知っとったんかぁ〜い」って。。。
ともあれ、お疲れ様でした。終わりが稲村ヶ岳以降、速度の上がらないバリゴヤの頭、気持ちが入らないと行かないコースですねぇ。
あっ、そう言えばニアミスですね。時間差で終盤のオオヤマレンゲを眺めて…。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1318
2016/7/21 21:43
 気絶しそうなコース!
akirasさん こんばんは〜
うひょ〜 ホンマにいったんや〜 すっげ〜
お誘いいただいたのに、ごめんなさいね!
途中まででも、ご一緒していたら大迷惑をおかけしたと思うわ〜
とにかく凄すぎて、言葉が出ません! 我々のような鈍足と次元が違いすぎる

もう少し八経ヶ岳で長めに宴会してたら、お会いできてたかもですね。
爪大丈夫? お身体お大事に! ゆっくり静養してください。
登録日: 2013/9/30
投稿数: 603
2016/7/21 23:01
 ナイスチャレンジャー('◇')ゞ
akirasさん こんばんは('◇')ゞ
やりましたねぇー。あの時間から稲村出発の意気込みがナイスです!つい先日に登ったバリゴヤの頭。最後にココを持ってくるなんて根性座ってますね
あの急坂…爪剥がれるの判ります!
これからも 素敵な冒険!楽しんでくださいね。本当に死ぬような山行だったかと思いますが、それ故に達成感と充実感はハンパではなかったかと想像できます。
本当にお疲れ様でした
登録日: 2013/6/16
投稿数: 168
2016/7/21 23:43
 おめでとうございいます!
akirasさん、こんばんは。

バリバリハードな目標達成、おめでとうございます。
このレコは、なかなか真似できない金字塔です。
ゆっくり休んでくださいね。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/22 0:38
 Re: す すっ すごご ゴホン ゲボッ 凄すぎる あ”〜
cicsさん、こんばんは!
凄いだって!?何をおっしゃいますやら〜、キレット直登の方がよっぽど・・・
まぁでも疲れました、でもお風呂からの帰りもシャキッとしてたな〜ドーパミンいっぱいでてたのかな?今日やっと筋肉痛が治りましたよ!爪はさっき自分オペしてました、早く生えてこないかな〜。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/22 0:42
 Re: よくぞご無事で
yamaotocoさん、こんばんは!
バリゴヤの頭は次元が違い過ぎました、ほとんどここの記憶しか残っていないくらいです。
これは登らんやろ〜ってところ多数ですし、シャクナゲジャングルでは道も見えませんし・・・ほんと笑えますよ。地形図読みが最高に楽しい山でしたが、多分誰も来てはくれませんね。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/22 0:45
 Re: 大輪の花は…
jijiさん、こんばんは!
お花の名前ありがとうございました!
バリゴヤの頭では変な鳴き声とか聞こえました!歌を歌いながら進んだりしてたんですよ。
面白かったけど、下りは・・・「ほんまこれ尾根なん?」的な、本当に急でした。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/22 0:49
 Re: 熊渡に止まってたなぁ、
DCTさん、こんばんは。
ひこちゃんがニャーニャー言ってたのはDさんの残り香のせいだったのか・・・なんにせよ同じ山に登っていながらお会いできなかったことは残念です。この時期にオオヤマレンゲが残っているなんて・・・奇跡的ですよ!ほんとラッキーでしたね!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/22 0:56
 Re: 気絶しそうなコース!
chasseさんご夫妻、こんばんは!
ほんと会いたかったな〜、月曜日しか会えないのにー!
弥山川でちょっとゆっくりしすぎました。
でもほんと何にも速くもないんですよ、ただ前に前にって感じです。
きっとご一緒したら「普通やん?」って思いますよきっと。
爪は日にち薬ですので、気長に待ちます。それよりも奥さんの虫刺されの方が気になって仕方ないです、yamaotocoさんも大変そうでしたし。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/22 1:02
 Re: ナイスチャレンジャー('◇')ゞ
jyunntarou先生、こんばんは!
やりましたよー!思い出せばあの日の先行者の足跡はjyunntarou先生のものだったのかもですね!でもついて行けば獣道でその先は崖で「これは絶対にアカン奴や・・・」ってのもありましたが。今回の山行での記憶はほとんどバリゴヤです!気力を振り絞って登りました!ほんと冒険でしたね〜。お互いにお疲れさま!ですね!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/22 1:07
 Re: おめでとうございいます!
kickeyさん、こんばんは!
計画当初から応援してくださりありがとうございました。
あの時のオオヤマレンゲがまた今回も咲いていたのには驚かされました!小ぶりの一輪でしたがとっても綺麗でした〜。バリゴヤの頭は私にはピストンは難しいと思っていました、あの登り返しはキツ過ぎます。なので今回の周回に組み込むことでそのまま下れるかな〜って。行けて良かったです。最高に地図読みが楽しめる山でしたよ!
登録日: 2014/4/29
投稿数: 255
2016/7/23 0:00
 凄すぎる夏のチャレンジ企画
akirasさん こんばんは。
レコ見てビックリポンやぁ〜。
akirasさんの最後のバリゴヤノ頭の通過時点のレコを読んでて私もお腹一杯で、吐きそうになりましたぁ〜。
2週間前にバリゴヤ行ったとこなので、あのアドベンチャーコースが頭に浮かんできましたよ。
久しぶりに凄過ぎるレコを読ませていただきましたぁ〜!!!
ところで足の爪、大丈夫ですか?
登録日: 2014/9/10
投稿数: 593
2016/7/23 8:28
 ご無事でなによりです
akirasさん、こんにちは。
この日はyamaotocoさんから、すごいところを歩かれると
お聞きしていたのですが、あの時間からバリゴヤの頭ですか…
もう凄すぎてお掛けする言葉が見つかりません
アミノバイタルは、やはり効果ありますよね
私も長距離(といってもakirasさんに比べたら恥ずかしいですが )
になる終盤の下りの前に、必ず摂取するようにしています。
足の爪大丈夫ですか?ではまた
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/7/23 13:22
 お腹いっぱい!
akirasさん、こんにちは。

凄いレコでした。
でも写真を見ていると天気も良くて楽しそうで
歩いてみたいなあと・・・。

おおっと、あぶない、あぶない、akirasマジックに
引っかかるところでした。
このコース、5日はかかります。
お疲れ様でした!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2211
2016/7/23 18:55
 akirasさん ビックリしたがや!
ちょっと、チョット! akirasさん、人間離れしてません?
でも、お蔭でいいコース拝見出来ました。
ひこにゃんも一緒でよかったですね。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/23 23:52
 Re: 凄すぎる夏のチャレンジ企画
wingletさん、こんばんは!
バリゴヤいかれてたんですね!wingletさんはいつも山行も涼し気にキメてはるのでバリゴヤレコでも涼し気でしたよ。私は結構いっぱいいっぱいでした!「この等高線の数でこれかよー!?」って地図上では一本二本の線でも実際に見たらほぼ垂直に聳え立って見えますものね。wingletさんの歩かれた逆回りのルートはもっときつかったろうと思います。
爪は意外に大丈夫ですよ!今日は金剛に行ってきましたー!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/23 23:58
 Re: ご無事でなによりです
shi9056さん、こんばんは!
足の爪は大丈夫ですよ!(もう2枚毟ったので無いけど)
そんなに凄いことなんてないですよ〜、体力さえあったら十分可能かと!私は先日の筋肉痛のお陰でちょっと苦労しましたけど。
アミノバイタルは即効性もアリ、素晴らしいサプリメントですよね!でも、もうちょっと安かったら良いですよね〜。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/24 0:02
 Re: お腹いっぱい!
mechabiさん、こんばんは!
日帰りで双門から三座周回は全然可能かと!
バリゴヤはもっとブッシュが減ってからの方が良いと思います、足元ほとんど見えませんから!後、雨の後は滑りまくるので要注意でしたっ!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/24 0:05
 Re: akirasさん ビックリしたがや!
toradoshiさん、こんばんは!
ひこちゃんとはね〜いっぱいお話ししましたよ!一人の時は良くしゃべってます!
今回こんな素晴らしいコースを歩けてほんと良かったです、良い思い出になりました。
自分でもできるとは思っていなかったので、なんか新しい境地みたいなのを見た気がします。
登録日: 2014/11/17
投稿数: 50
2016/7/26 2:02
 なに?このルート?
めちゃくちゃ面白そう。
俺もやってみよう。
そうか、こうすれば周遊できるんだ、めっちゃいいルートですね。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/7/26 19:47
 Re: なに?このルート?
kuutaさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
最後のバリゴヤの頭はキッツイですが、マッキンリーなkuutaさんなら楽勝でしょう!大峰満喫ルートです、是非!
登録日: 2013/12/24
投稿数: 194
2016/8/16 23:08
 すごーーい!
この暑い中、このルート!!
かなりのどMですねー(≧▽≦)ゞ
凄すぎます!しかもお一人で。
暑いからとアルプスに逃げてる自分が恥ずかしいです(^^;;
本当にお疲れ様でした!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/8/18 22:32
 Re: すごーーい!
nyantarowさん、こんばんは!
コメント気付くの遅くなりました・・・すみません。
もうそろそろ忘れつつありますが、バリゴヤだけは忘れられません!
足の爪が三枚も無くなったのは生まれて初です!あんな山深いところで地形図読みながら藪漕ぎしている自分に笑えました!!
それと影もいっぱいあったのでそれほど暑くは無かったような、いや暑かったような・・・バリゴヤ以外はもう忘れているようです!!
夏でも大峰はやっぱり良かったですよ〜!
追伸:レコ見てたら、やたらと暑い暑いと、水も9Lも飲んだとか!自分で書いたのにね!やっぱりアルプスに避難に1票です!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ