ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920649 全員に公開 ハイキング奥武蔵

棒の嶺

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー chiuchiu, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
西武池袋線 飯能駅から国際興業バスでさわらびの湯
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
1時間0分
合計
5時間39分
Sさわらびの湯バス停09:0309:30白谷沢登山口10:50岩茸石11:20権次入峠11:2511:35棒ノ嶺12:3012:45権次入峠13:10岩茸石14:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
バスが着いてから、ちょっとトイレやストレッチなど。私は登山口がイマイチ分からず迷いました(一度来てるくせに)さわらびの湯バス停からさらに上の有間ダムに向かって歩き、そこから白谷沢登山口に入ります。
コース状況/
危険箇所等
木道がだいぶ崩壊していて、歩きにくいです。特に権次峠の手前は、ちょっとした障害物のようになっている。木の部分が湿って滑ります。この前登った時も少し壊れてたけれど、ひどくなってます。
その他周辺情報下山後はさわらびの湯。少し混んでくると館内放送あり、大きな荷物は広間に置く場所あり…と、わりとスムーズでした(備忘:最初に買った券は帰りにまた出さないといけない)

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 風呂セット

写真

さわらびの湯を降りてから有間ダム
2016年07月17日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯を降りてから有間ダム
0953 藤懸ノ滝
2016年07月17日 09:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0953 藤懸ノ滝
1
岩場。
2016年07月17日 10:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場。
振り返ってみた
2016年07月17日 10:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみた
右上部の鎖に触れないようにという注意書きが。
2016年07月17日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上部の鎖に触れないようにという注意書きが。
白孔雀の滝 下
2016年07月17日 10:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白孔雀の滝 下
白孔雀の滝 中
2016年07月17日 10:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白孔雀の滝 中
白孔雀の滝 上 
2016年07月17日 10:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白孔雀の滝 上 
本当は木道。木が外れている。
2016年07月17日 10:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は木道。木が外れている。
幻想的…というか風がなくて蒸してます。気温はそれほどではないのですが…暑い。
2016年07月17日 10:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的…というか風がなくて蒸してます。気温はそれほどではないのですが…暑い。
朴の葉でぱたぱた扇ぎながら歩いてました。
2016年07月17日 10:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴の葉でぱたぱた扇ぎながら歩いてました。
1
1121 権次入(ゴンジリ)峠
2016年07月17日 11:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1121 権次入(ゴンジリ)峠
途中一カ所だけ、やたらカラフルなキノコの群生地が。
2016年07月17日 11:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中一カ所だけ、やたらカラフルなキノコの群生地が。
オカトラノオかな?
2016年07月17日 11:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオかな?
1137 頂上。けぶっていて、何も見えない…
2016年07月17日 11:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1137 頂上。けぶっていて、何も見えない…
もういつも定番のおにぎり二個とゆで卵。朝はバタバタするから簡単に。この時はミチウがいなかったので、きゅうりの塩揉みを作って持っていきましたが、しょっぱすぎた!
2016年07月17日 11:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もういつも定番のおにぎり二個とゆで卵。朝はバタバタするから簡単に。この時はミチウがいなかったので、きゅうりの塩揉みを作って持っていきましたが、しょっぱすぎた!
1
アラ、ちゃんとお弁当作ってきてえらい! ズッキーニが蓋についてますけど。
2016年07月17日 11:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アラ、ちゃんとお弁当作ってきてえらい! ズッキーニが蓋についてますけど。
1
少しだけ霧が晴れてきました。
2016年07月17日 12:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ霧が晴れてきました。
鳥が啼いてます
2016年07月17日 12:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥が啼いてます
1
1225 下山開始。あ、有間ダムかな?
2016年07月17日 12:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1225 下山開始。あ、有間ダムかな?
霧が晴れるとこんな感じ
2016年07月17日 12:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が晴れるとこんな感じ
左が埼玉、右が東京? こんなに植生が違います。
2016年07月17日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が埼玉、右が東京? こんなに植生が違います。
1310 岩茸石
2016年07月17日 13:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1310 岩茸石
道はどこじゃ〜
2016年07月17日 13:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はどこじゃ〜
1
何度か車道を横切ります。
2016年07月17日 13:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か車道を横切ります。
1442下山
2016年07月17日 14:42撮影 by SA002, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1442下山
さわらびの湯の駐車場から見た入間川とキャンプ場の風景
2016年07月17日 14:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯の駐車場から見た入間川とキャンプ場の風景

感想/記録

 駅では細かい雨が降っていましたが、さわらびの湯あたりでは雨は止んでいました。有間ダムの水も少なくなっていました。
 一度来たことがあるのに、登山口に迷ってしまいました。もえぎの湯バス停からまた車道にでて左に行くと、有間ダムの方に向かいます。ダムの先に白谷沢登山口があります。
 最初から岩場のあたりまでは、足下の道に多少迷いながらもせせらぎの音を聞きながら、楽しく進めます。
 しかし、そのせせらぎと別れを告げる辺りから、道が急勾配になり少し辛かったです。また、ゴンジリ峠の辺りの道の丸太が崩れて障害物みたいになっていました。湿度が高い山なのかとにかく丸太が濡れて滑ります。でもそれを踏まないと進めない。特に下りはちょっと危ないです。悪路です。
 気温は高くないのですが、湿度のせいで蒸し暑かったです。霧もたちこめて薄暗いせいかずっとひぐらしが鳴いていました。午後は少し晴れて、景色も違って見えました。

 登山口から一緒になった年輩の元気なパーティに抜きつ抜かれつしていましたが、そのうち会わなくなり、頂上でお見かけしたのを最後…と思ったら、最後の最後、飯能の駅近くの中華屋さんでバッタリ。こんなこともあるんですね。
訪問者数:85人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

オカトラノオ 木道 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ