ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920727 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳の今と昔

日程 2016年07月16日(土) 〜 2016年07月17日(日)
メンバー Yuki1020
天候16日は晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
あかんだな駐車場よりバス往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
5時間36分
休憩
1時間17分
合計
6時間53分
蝶ヶ岳ヒュッテ07:0707:10蝶ヶ岳07:17蝶ヶ池07:2807:32妖精の池07:3507:57カモシカの池07:5908:03長塀山08:1209:59チューダイ広場10:0511:23徳澤園11:5812:44徳本口(徳本峠分岐)12:52明神館12:5713:36小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)13:3713:46河童橋13:52上高地バスターミナル13:5714:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 手袋か軍手 防寒着(フリース カッパ) 雨具(カッパ 折り畳み傘) 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ
共同装備 ツエルト

写真

上高地バスターミナルスタート。
散歩のためDayPackに収まるように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルスタート。
散歩のためDayPackに収まるように。
2
このまま飲めそう。
2016年07月16日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま飲めそう。
1
明神。先は長い。
2016年07月16日 07:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神。先は長い。
徳澤の芝生。
2016年07月16日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳澤の芝生。
1
みちくさ食堂のソフトクリームは大サービス。
2016年07月16日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みちくさ食堂のソフトクリームは大サービス。
横尾から登るのは25年ぶり。
当時のメンバー元気かいな?
2016年07月16日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾から登るのは25年ぶり。
当時のメンバー元気かいな?
さっそく槍が見えました。このコースは景色が良い。
2016年07月16日 11:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく槍が見えました。このコースは景色が良い。
4
なんちゃって槍見台。なんのこっちゃ。
2016年07月16日 12:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんちゃって槍見台。なんのこっちゃ。
雨上がり。緑がいきいき。
2016年07月16日 14:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がり。緑がいきいき。
2
森林限界超えたあたり。
2016年07月16日 15:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界超えたあたり。
1
絶景すぎるのでこのポーズ!
2016年07月16日 15:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景すぎるのでこのポーズ!
5
大キレット、テント担いで歩いた時はもうあかんと思ったがもう一度歩いてみたい。
2016年07月16日 16:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット、テント担いで歩いた時はもうあかんと思ったがもう一度歩いてみたい。
4
常念もまるっと。
2016年07月16日 17:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念もまるっと。
3
街の明かりが見え始める。安曇野?
2016年07月16日 19:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街の明かりが見え始める。安曇野?
3
夜が更けるまで眺める。
2016年07月16日 19:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が更けるまで眺める。
1
翌日は雨。高山植物撮影。
2016年07月17日 07:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は雨。高山植物撮影。
3
八経ヶ岳で見つけたハートの葉っぱデカい版。
2016年07月17日 08:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳で見つけたハートの葉っぱデカい版。
2
苔むした木。雨に濡れた感じがきれいです。
2016年07月17日 09:58撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした木。雨に濡れた感じがきれいです。
2
UFOみたいなキノコ。
2016年07月17日 10:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
UFOみたいなキノコ。
2
小梨平でさるに囲まれる。
2016年07月17日 12:48撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小梨平でさるに囲まれる。
1
威嚇はされないが戦うと勝てる気がしない。
2016年07月17日 12:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
威嚇はされないが戦うと勝てる気がしない。
2
懐かしの写真をUP。25年前かな。
蝶ヶ岳ヒュッテの前だと思う。
今となにも変わらない。
2016年07月21日 01:27撮影 by SC-02F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしの写真をUP。25年前かな。
蝶ヶ岳ヒュッテの前だと思う。
今となにも変わらない。
5
何をやってたんかいな。
アホですね。
2016年07月21日 01:27撮影 by SC-02F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何をやってたんかいな。
アホですね。
7
ドタ靴で飛んでました。
写って構わない?NGなら連絡を。
2016年07月21日 01:28撮影 by SC-02F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドタ靴で飛んでました。
写って構わない?NGなら連絡を。
7
こんな服装今はないなぁ。
登山靴じゃないからアフターか。
2016年07月21日 01:29撮影 by SC-02F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな服装今はないなぁ。
登山靴じゃないからアフターか。
6

感想/記録

隣の席のお方がいつもファミマの安曇野の天然水を飲んでいるので、私は汲みに行こうと安曇野へ。

10年ぶり4度目のお散歩蝶ヶ岳。
雨の山もイイが蝶ヶ岳ピストンは晴れて貰わないとかな〜リ残念登山になってしまいますよね。

予報では怪しい天気でしたが午後より回復。
多少雲はありましたが十分に楽しめました。
横尾からの登りは槍穂高を眺められるので退屈することもありません。

この景色は写真では写せないです。




W.V.時代にヒュッテ横の広場に座り何時間も穂高を眺めていた記憶が蘇りました。
昔の写真見つけたので少しだけ。
みんな元気ですかー
訪問者数:420人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/22
投稿数: 74
2016/7/21 3:37
 私のPC壁紙は蝶槍からの槍・穂連山
天気が良くて最高でしたね、お疲れ様でした。
登録日: 2011/10/8
投稿数: 119
2016/7/21 6:22
 Re: 私のPC壁紙は蝶槍からの槍・穂連山
仲間の輪が珍しく次々と広がっており同行させてもらえました。広がるというか昔の仲間が集まった、ですが。今年は冬の北アルプスにも進出できそうです。
恒例の祖母谷はどちらの週も現調のためNGです。YMさんは不幸がありしばらく自粛されるそうです。
登録日: 2015/3/14
投稿数: 694
2016/7/21 6:35
 改めて見ると、新しい♪
Yuki1020さん、はじめまして。おはようございます。

50枚目〜53枚目の写真の、濃紺のシャツにグレー系のニッカズボン。
私の学生の頃のクラブのユニフォームとそっくりです

まあ、この頃は、どこもこんな感じだったんでしょうけど…
今、山ではなかなかお目にかかれないスタイルとなりましたが、改めて見ると、カッコいいですね

私も、25も歳をとってしまいましたが、山の美しさは25年たっても変わっていませんね
とても、懐かしい思いで拝見させていただき、ありがとうございました
登録日: 2016/5/17
投稿数: 181
2016/7/21 9:02
 Re: 改めて見ると、新しい♪
題名と代表写真に…心、響いた人…多いのでは? と思います

私の女子大では、ベージュのシャツに濃紺のニッカに真っ赤な靴下。
バンダナを工夫して巻く、のが唯一のオシャレでした
kagayaki500さんおっしゃる通り…今、ユニフォームって見かけなくなりましたよね〜
大人数で揃いのユニフォーム、圧巻だったなぁ
アフターの荷物もいっぱい詰めて、アホみたいに重いザック担いで、ね〜
男子大は重いドタにブス、軍隊?みたいでしたね〜
今、自分の大学始め、関西のワンゲル部も結構…廃部になってるとか、ちょっと寂し〜い

懐かしい…!って感じる人、集合〜!! しませんか〜!🍀
登録日: 2011/10/8
投稿数: 119
2016/7/21 23:26
 Re[2]: 改めて見ると、新しい♪
kagayaki500さん、nara7さん
こんばんは。
同年代とみました。
ついこの前のことのように思えるのですがずいぶんと時間が経っているのですね。
まさしく軍隊、、返事は押忍のみ拒否する言葉無し!合宿行けば知らない間に石を詰められるわ、下級生はナイフ所持禁止(反乱防止か)、ミーティングと称した勝入れで理不尽な理由で怒られるわで。でも漏れなく4年で天下が取れる、分かりやすい。
山を下りれば上下関係も良くほんとに楽しかったです。
伝統と言う名のもとに訳も分からず受け継がれていましたが社会に出て思えば確実に体制を維持できる良くできた仕組みでした。
やんちゃな若者を事故なく律するには適切だったかもしれません。
いやー懐かしいです。
また写真探してみますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ