ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920738 全員に公開 ハイキング奥秩父

甲武信岳【毛木平駐車場より】

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー act1
天候曇ったり晴れたり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛木平駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
50分
合計
6時間40分
S毛木平06:0007:20なめ滝08:30千曲川・信濃川水源地標08:4009:00甲武信ヶ岳09:4012:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。道迷いしそうな所にはピンクテープがあるので、注意していれば迷う心配なし。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

毛木平駐車場 60台位駐車できるみたいですが、三連休の中日との事もあって朝5時にはほぼ満車でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平駐車場 60台位駐車できるみたいですが、三連休の中日との事もあって朝5時にはほぼ満車でした。
1
駐車場までの道のりは最後に砂利道になるので、少し不安でしたが、標識が出ているので、その通りくれば迷う事はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場までの道のりは最後に砂利道になるので、少し不安でしたが、標識が出ているので、その通りくれば迷う事はありませんでした。
最後の急登が気になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登が気になりました。
駐車場のトイレ。水洗トイレでとてもキレイでした。しかし夜は電気はつきません。また、トイレットペーパーはありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレ。水洗トイレでとてもキレイでした。しかし夜は電気はつきません。また、トイレットペーパーはありませんでした。
1
駐車場の隅から登山道に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の隅から登山道に入ります。
千曲川の源流を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川の源流を目指します。
千曲川の横をずっと歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川の横をずっと歩きます。
つちぐりかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つちぐりかな?
とにかく気持ち良い登山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく気持ち良い登山道です。
川もとてもキレイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川もとてもキレイです。
何カ所かこの様な上りがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何カ所かこの様な上りがあります。
気持ち良い山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良い山道
標識がこまめに出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識がこまめに出ています。
白いきのこ
図鑑で調べても特定できず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いきのこ
図鑑で調べても特定できず。
1
こんな木の階段もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな木の階段もあります。
案内板がこまめにあるのでペース配分の参考になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板がこまめにあるのでペース配分の参考になります。
キイロスッポンダケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キイロスッポンダケ
珍しいキノコを発見。食べられるらしいですがマズイみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しいキノコを発見。食べられるらしいですがマズイみたいです。
倒木にコケが生え、きのこが育ち、日が差すと絵になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木にコケが生え、きのこが育ち、日が差すと絵になります。
1
タマゴタケもどき?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴタケもどき?
ウスタケ(毒)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスタケ(毒)
きのこ多すぎです。(笑´∀`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ多すぎです。(笑´∀`)
そこら中にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこら中にあります。
どこにでもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこにでもあります。
下山中にすごく晴れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中にすごく晴れました。
キイロホウキタケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キイロホウキタケ
コケの森の中を上ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの森の中を上ります。
千曲川の横をずっと歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川の横をずっと歩きます。
ナメ滝に到着
多くの人が休んでます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ滝に到着
多くの人が休んでます。
ユウレイソウ
初めて見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウレイソウ
初めて見ました。
1
きのこだらけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこだらけ
まだまだあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだあります。
とにかくコケがキレイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくコケがキレイです。
木の橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋を渡ります。
ニガイグチかと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガイグチかと。
川がどんどん細くなって行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川がどんどん細くなって行きます。
千曲川の源流に到着です。
ここでも多くの方が休んでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川の源流に到着です。
ここでも多くの方が休んでいました。
源流にはコップがありますが、ハリガネムシが3匹クネクネ泳いでいたので飲むのを止めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流にはコップがありますが、ハリガネムシが3匹クネクネ泳いでいたので飲むのを止めました。
源流を過ぎると急登になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流を過ぎると急登になります。
きのこ。図鑑で調べても分かりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ。図鑑で調べても分かりませんでした。
この急登も20分くらいの心房です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急登も20分くらいの心房です。
稜線に出ると富士山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると富士山が見えました。
1
山頂に到着
ベンチがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
ベンチがあります。
3
日が差すととても気持ちい登山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差すととても気持ちい登山道です。
帰りにこの温泉に入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにこの温泉に入りました。

感想/記録
by act1

三連休の中日、恵那山に行こうとしていたら、前日の朝まで雨の予報であった甲武信岳の天気が晴れに変わったので、急遽甲武信岳に行く事に。
前日の夜に北海道の様なレタス畑の間をまっすぐ走る道を抜けた先に毛木平駐車場があります。駐車場の手前は砂利道なので、この先に駐車場があるのか不安になりますが、駐車場に着いてみると、とても広く快適な駐車場でした。
翌朝5時に起床し、駐車場を見るとほぼ満車状態で、釣りに行く方と登山客で賑わっていました。

登山道は千曲川の川沿いのコケとキノコの森の中を、ずっと歩いて行きます。水源まではずっと緩やかな上りで、川の音を聞きながら、小さな沢登りみたいなポイントもあり、変化に富んでいるとても楽しい道です。
崖崩れや落石の恐れがある場所などは巻き道みたいな場所を行きますが、そこも間違わない様にロープがあったり、リボンが付いているので迷う事はないと思います。

水源を越えると、なかなかの急登になります。しかしそこを上り切ると稜線に出て、視界が開けます。富士山が見えた時には感動しました。稜線に出てしまえば後は山頂まで直ぐです。山頂手前の急登を上り着れば山頂です。
山頂はそれほど広くないので、トレイルランの人も多く大変賑わっておりました。

下山をし、駐車場に戻ると駐車スペース以外にも駐車がされており、入りきれなかった車は砂利道の路肩に並んでいました。普段はここまで一杯にならないみたいですが、三連休の中日は特別でした。

【私的注意事項】
携帯の電波が入りません!
駐車場から、山頂の手前までずっと圏外でした。
ドコモとau共に圏外です。登山に携帯の電波は不要ですが、自分には不便で仕方なかったです。。。
訪問者数:485人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ