ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920775 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

ハクサンコザクラの会津駒ヶ岳(滝沢登山口〜キリンテ登山口)

日程 2016年07月17日(日) 〜 2016年07月18日(月)
メンバー yamatake01, その他メンバー2人
天候1日目:雨のち曇り&ガス
2日目:ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・滝沢登山口近くの村営グラウンド駐車場
・下山口のキリンテ〜駐車場:バス利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間0分
休憩
1時間5分
合計
6時間5分
S村営グラウンド駐車場09:2509:30会津駒ヶ岳登山口10:05会津駒ヶ岳滝沢登山口10:1511:55(昼食)12:2012:40水場13:1015:30駒の小屋
2日目
山行
5時間5分
休憩
1時間10分
合計
6時間15分
駒の小屋06:3006:45会津駒ヶ岳06:5007:10中門岳07:2007:50駒の小屋08:0509:45大津岐峠10:0012:15キリンテ沢の橋12:4012:45キリンテ登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目の上りのタイムは、リハビリ登山者がいたため休憩時間多く参考にはならない。
コース状況/
危険箇所等
駒ヶ岳登山口〜滝沢登山口:沢沿いに林道を少し歩くと左手にショートカット(近道)分岐があり、そこを通ると滝沢登山口下の駐車場近くまで短縮

滝沢登山口〜駒ノ小屋:上部の湿原近くから古い木道が続き、雨や雨後は滑りやすいので最大限注意を要する⇒当日も木道での転倒で1名腕骨折、1名足の怪我の模様

駒ノ小屋〜会津駒ヶ岳〜中門岳:木道が滑りやすく、特に下りに注意

駒ノ小屋〜大津岐峠:基本的に気持ち良い稜線歩きで湿原や草原、お花が多いが、泥濘が部分的にある

大津岐峠〜キリンテ登山口:歩き易いふかふかしたなだらかな道が続く。
その他周辺情報駒ヶ岳登山口近くに日帰り湯の「駒ノ湯」(500円)
少し村の中央部に」燧ノ湯」
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

桧枝岐村営グラウンド駐車場に駐車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧枝岐村営グラウンド駐車場に駐車
1
駒ヶ岳登山口から林道を進む
途中、ショートカット道を通り、滝沢登山口手前の駐車場まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳登山口から林道を進む
途中、ショートカット道を通り、滝沢登山口手前の駐車場まで
1
滝沢登山口入口の階段
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢登山口入口の階段
2
山頂までの距離表示が所々あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までの距離表示が所々あり
ブナ林を気持ち良く上る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林を気持ち良く上る
水場分岐から急坂を約3分程度下って冷たい水
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場分岐から急坂を約3分程度下って冷たい水
水場分岐は休憩スポット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場分岐は休憩スポット
ギンリョウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
2
石を詰めた階段道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石を詰めた階段道
1
カラマツソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ハクサンボウフウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
湿原に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原に出ました
2
池塘とワタスゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘とワタスゲ
3
ツルコケモモ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルコケモモ?
1
ネバリノギラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネバリノギラン
ウラジロヨウラク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
ベニサラサドウダン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン
ミヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
1
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
肩ノ小屋が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋が見えてきました
1
今日のお宿は駒ノ小屋(素泊まり3,000円)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお宿は駒ノ小屋(素泊まり3,000円)
1
夜はランプのお宿(実際のフロントの雰囲気)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜はランプのお宿(実際のフロントの雰囲気)
3
フラッシュで中身を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フラッシュで中身を
駒ノ池の周りにはツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ノ池の周りにはツマトリソウ
イワイチョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
最終盤のチングルマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終盤のチングルマ
3
そしてお目当てのハクサンコザクラの群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてお目当てのハクサンコザクラの群生
2
やはりいいいですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりいいいですね!
1
まだまだ見頃
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ見頃
1
ここは山頂方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは山頂方面へ
霧のなかの会津駒ヶ岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧のなかの会津駒ヶ岳山頂
2
ハクサンボウフウの中の木道を中門岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウの中の木道を中門岳へ
1
中門岳の標柱と池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中門岳の標柱と池
2
こちらは少し進んだ高台の湿原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは少し進んだ高台の湿原
1
池塘と湿原が美しい/晴れていたら地上の楽園か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘と湿原が美しい/晴れていたら地上の楽園か
1
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
中門岳との間の湿原にもハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中門岳との間の湿原にもハクサンコザクラ
ガスのなか中門岳へ向う3人グループ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスのなか中門岳へ向う3人グループ
1
小屋に戻り、今度はキリンテ方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻り、今度はキリンテ方面へ
シナノオトギリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ
ガスのなか富士見林道の稜線を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスのなか富士見林道の稜線を行く
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
1
マルバダケブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
ミヤマシシウド
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシシウド
ツリガネニンジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
1
オオバギボウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
オッ!ガスが切れて麓が美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッ!ガスが切れて麓が美しい
ミヤマコゴメクサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメクサ
気持良い稜線を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持良い稜線を進む
1
ナナカマドに紅葉の葉が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドに紅葉の葉が
モウセンゴケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセンゴケ
湿原は楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原は楽しい
2
大津岐峠に到着/大きな標柱が横倒し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津岐峠に到着/大きな標柱が横倒し
休憩中に少し晴れてきて南方の眺めが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩中に少し晴れてきて南方の眺めが
1
キリンテへの下りに入るとニガナロード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテへの下りに入るとニガナロード
1
歩き易い緑の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い緑の道
遂に双耳峰の燧ヶ岳の俊峰が姿を見せてくれた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に双耳峰の燧ヶ岳の俊峰が姿を見せてくれた
2
ツルアリドウシ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアリドウシ?
キリンテまで30分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテまで30分
キリンテ沢の冷たい水でリフレッシュ&昼食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテ沢の冷たい水でリフレッシュ&昼食
キリンテ登山口に下山完了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテ登山口に下山完了
登山口から3分程でキリンテバス停(茶店と手作りのバス停案内)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から3分程でキリンテバス停(茶店と手作りのバス停案内)
1

感想/記録

海の日三連休を利用して元会社の仲間3人で梅雨時でも比較的雨を避けられると想定して会津駒ヶ岳へ。
登り始めの1時間ぐらいを除いては<1日目>曇り、<2日目>ガスのち晴れというマズマズの天候。

お目当てのハクサンコザクラは駒ノ小屋近くの駒ノ池縁で小群生。
今年のお花はどこも早く終盤期ではあったが、赤紫の可愛いお花を愛でることが出来た。
ただ、もっと群生しているのかと期待していたが、駒ノ池近くの一部と中門岳へ行く途中の湿原で少々と花の百名山としては少し淋しい感じがした。昔はもう少し多かったのだろうが、

山頂近くの駒ノ小屋は快適で、小屋外のテラスで缶詰などおつまみをお供にビールとカップ酒で心地よい夕暮れを過ごすことが出来た。

翌朝は駒ヶ岳へ登るも山頂ではガスのため展望は全くなし。
このあと中門岳へ一人で往復。

仲間が小屋で待っているので、滑りやすい木道に気をつけながらなだらかな木道をトレランスタイルで約1時間で往復。
中門岳もガスの中だったが、木道が囲む山頂の湿原と池塘はワタスゲが風に吹かれ一幅の絵を見るような気持ち良い景観だった。

駒ノ小屋からの下山は富士見林道という稜線を歩いて大津岐峠からキリンテ登山口へ。
この尾根歩きは風が爽やかに通り抜け、湿原や草原、お花もけっこう多く時々ガスも抜けて近くの美しい山裾も見えて皆さんご満悦のコースだった。
晴天なら尾瀬の燧ヶ岳を正面に見ながらの稜線漫歩で更に楽しい道だろう。

登山者の大半は車利用で滝沢登山口からの日帰りピストンだが、この周回コースを逃すのはもったいないほど良いルートである。
キリンテから駒ヶ岳登山口まではバス利用で駐車地点まで戻れるのでお薦めのルートである。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ