ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920963 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北アルプス遠征 憧れの槍・穂高方面へ

日程 2016年07月14日(木) 〜 2016年07月18日(月)
メンバー st-, その他メンバー4人
天候晴れ・曇り・雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間21分
休憩
5分
合計
2時間26分
S上高地バスターミナル13:1013:16河童橋13:1713:25小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)13:56明神館14:04徳本口(徳本峠分岐)14:45徳澤園14:4815:02新村橋(パノラマ分岐)15:0315:36宿泊地
2日目
山行
7時間21分
休憩
2時間9分
合計
9時間30分
横尾 (横尾山荘)04:1404:32横尾岩小屋跡05:06本谷橋05:0705:59Sガレ06:0006:35涸沢ヒュッテ07:0607:08涸沢07:1307:55パノラマ分岐08:26ザイテングラード08:4409:39穂高岳山荘10:2310:51涸沢岳11:2013:44北穂高岳(北峰)
3日目
山行
6時間57分
休憩
1時間28分
合計
8時間25分
北穂高小屋05:3505:36北穂高岳(北峰)05:5006:09北穂高岳・天場08:28涸沢小屋08:4908:55涸沢09:37Sガレ10:58本谷橋11:0011:49横尾岩小屋跡12:07横尾 (横尾山荘)12:5313:38新村橋(パノラマ分岐)13:49徳澤園13:5013:55徳沢ロッヂ13:5914:00徳沢ロッヂ
4日目
山行
1時間37分
休憩
3分
合計
1時間40分
徳沢ロッヂ07:1007:47徳本口(徳本峠分岐)07:4807:52明神館07:56明神橋07:5707:59嘉門次小屋08:00明神池08:01嘉門次小屋08:0208:38岳沢湿原・岳沢登山口08:50河童橋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by st-

海の日連休を利用して山岳会メンバーで北アルプスへ行ってきました。
7月15日(金)〜18日(月)までの限られたスケジュールです。
14日(木)夜行バスに乗り込み、翌正午過ぎに上高地へ。
ゆっくりすることもなく急ぎ足で入山!

■初日:上高地(13:30)−横尾(16:00) 横尾山荘泊
平坦な川べりを急ぎ足で進んだので涸沢まで行けそうだったけど、
横尾山荘が予約キャンセルに対応してもらえず行動停止。
涸沢まで進んでおくと楽だったのになぁ・・・
宿は入浴もできて良かったです!

■2日目
横尾(4:15)−涸沢(6:36)−ザイテングラート−穂高岳山荘(9:46)−涸沢岳−北穂高岳−北穂高小屋(13:48)
ヘッドライトをつけて出発!涸沢ヒュッテまで2時間ちょい。
今日の本番はまだまだこれからです・・・

ザイテングラート手前で霧も晴れて感動的な光景が広がる!
そこから岩稜帯の登りと高度上昇が重なって思っていた以上に疲れてました。
 やっと見えた穂高岳山荘。
 ここでお昼休憩、これからの相談。
 目の前の奥穂はパスして早めのキレット通過で南岳を目指すことにしました。

 涸沢岳を過ぎてからが結構危ない箇所が連発。大変!

 北穂高岳山頂。
 涸沢のコルからの登り返しで脚が相当終わってました・・・
 北穂高小屋まで到着しましたが疲れすぎてキレット通過は中止。
 体力回復に専念!だけどビールはしっかり飲む。
 北穂高小屋からの槍ヶ岳風景。綺麗だったな〜

■3日目
北穂高小屋(5:50)−涸沢(8:30)−徳沢ロッヂ(13:55)
ヤマテンの天気予報的中。早朝より濃霧&雨・・・
予備日のない我らには下山しか選択肢がありませんでした。
非常に残念だけど、これも山ですね!
 残念だけど下りるしかない。。。

 あとはボチボチと上高地を目指すだけ。今回の北アルプス遠征としての山は終了。
 3泊目の徳沢ロッヂはホテルのよう!
 緑に包まれた幻想的な空間。おしゃれでしたよ〜。

■4日目:徳沢ロッヂ(7:10)−明神−上高地(8:55)−===−熊本(18:40)
駅そば「特上きのこそば」凄く旨かったです!

限られた時間で北アルプスを満喫するには、天気・体力・根性!と取り揃える必要がありますね!
次回はいつ行けるかなぁ〜
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ