ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 921128 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

新穂高〜双六山荘〜樅沢岳〜槍ヶ岳〜大喰岳〜中岳〜南岳〜(大キレット)〜北穂高岳〜涸沢岳〜穂高岳山荘〜新穂高「ぐるっと回ったよ!」

日程 2016年07月17日(日) 〜 2016年07月19日(火)
メンバー haru33
天候1日目 雨時々強雨
2日目 晴れのちガス
3日目 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用無料駐車場に駐車。朝6時の時点で満車。無理やり空きスペースに駐車。さすが3連休。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
7時間42分
休憩
52分
合計
8時間34分
双六小屋05:3606:15樅沢岳06:1809:07千丈乗越09:0810:21槍ヶ岳山荘10:2310:43槍ヶ岳10:5611:19槍ヶ岳山荘11:4211:52飛騨乗越11:5312:13大喰岳12:1512:48中岳12:5413:42天狗原分岐13:4314:03南岳14:10南岳小屋
3日目
山行
10時間58分
休憩
1時間11分
合計
12時間9分
南岳小屋06:0207:27長谷川ピーク07:3408:50北穂高小屋08:5109:01北穂高岳(北峰)09:2611:10涸沢岳11:29穂高岳山荘11:5915:19重太郎橋15:2316:28白出小屋17:05穂高平小屋17:36小鍋谷ゲート17:51新穂高温泉駅17:56新穂高登山指導センター17:5718:06新穂高温泉無料駐車場18:0918:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新穂高〜双六山荘 特に危険箇所無し。
双六山荘〜南岳小屋 槍の穂先に登るならちょっと危険あり。
南岳小屋〜穂高岳山荘 長谷川ピーク、飛騨泣きは危険あり。
穂高岳山荘〜新穂高 雪渓は無し、アイゼン・ピッケルは不要でした。
その他周辺情報平湯温泉「ひらゆの森」入浴料500円。
PM9時まで営業。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ヘルメット 無線機

写真

新穂高登山者用無料駐車場よりスタート。あかん! 雨です。
2016年07月17日 06:11撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高登山者用無料駐車場よりスタート。あかん! 雨です。
1
ちゃんと登山届けを提出。
2016年07月17日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと登山届けを提出。
1
概略図です、分かりにくいです。右俣林道のはもう少し分かりやすいです。
2016年07月17日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
概略図です、分かりにくいです。右俣林道のはもう少し分かりやすいです。
わさび平小屋到着。土砂降りなので少し休ませていただきました。
2016年07月17日 07:26撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平小屋到着。土砂降りなので少し休ませていただきました。
雨天でしたが秩父沢は余裕で渡れました。
2016年07月17日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨天でしたが秩父沢は余裕で渡れました。
登山道上で「いもり」ちゃん発見。ぜんぜん逃げません。
2016年07月17日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道上で「いもり」ちゃん発見。ぜんぜん逃げません。
幸い本日は踊っていませんでした。よかったよかった、速やかに通過です。
2016年07月17日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸い本日は踊っていませんでした。よかったよかった、速やかに通過です。
2
鏡平小屋到着。全身びしょ濡れなので、少し休ませていただきました。
2016年07月17日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平小屋到着。全身びしょ濡れなので、少し休ませていただきました。
4人パーティーの若者に追い付きました。「どうぞお先に」と言われましたが、かたくなに拒否。5人パーティーの最後尾を務めました。だって先頭はやだもん。
2016年07月17日 12:30撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4人パーティーの若者に追い付きました。「どうぞお先に」と言われましたが、かたくなに拒否。5人パーティーの最後尾を務めました。だって先頭はやだもん。
2
雨の日でもそれなりに楽しめます。きれいなお花がいっぱい咲いていました。
2016年07月17日 12:32撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の日でもそれなりに楽しめます。きれいなお花がいっぱい咲いていました。
濡れている方が綺麗に見えます。
2016年07月17日 13:15撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れている方が綺麗に見えます。
1
13時20分双六小屋到着。予定では双六岳登頂でしたが、展望が望めないので中止。
2016年07月17日 13:19撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時20分双六小屋到着。予定では双六岳登頂でしたが、展望が望めないので中止。
その代わりにコレですよコレ!
こんな所で生ビールが飲めるなんて最高。
1000円なり。
2016年07月17日 14:07撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その代わりにコレですよコレ!
こんな所で生ビールが飲めるなんて最高。
1000円なり。
3
2杯目は缶ビール、550円なり。
つまみは担ぎ上げ。
2016年07月17日 14:23撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2杯目は缶ビール、550円なり。
つまみは担ぎ上げ。
全身びしょ濡れ。パンツまでびしょ濡れ。財布も中のお札もやられました。乾燥室とストーブに助けられました。
2016年07月17日 14:17撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全身びしょ濡れ。パンツまでびしょ濡れ。財布も中のお札もやられました。乾燥室とストーブに助けられました。
本日の晩御飯。そうめんまであります。GOOD!
2016年07月17日 16:59撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の晩御飯。そうめんまであります。GOOD!
1
夕食後、晴れ間が見えました。明日こそは晴れてくり〜。
2016年07月17日 17:22撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後、晴れ間が見えました。明日こそは晴れてくり〜。
そして2日目の朝。やりました晴れています。
2016年07月18日 04:25撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして2日目の朝。やりました晴れています。
1
日の出です。
2016年07月18日 04:51撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出です。
1
朝焼けに光る双六岳方面。
2016年07月18日 04:51撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けに光る双六岳方面。
2
朝からご飯と味噌汁おかわり。準備万端。
2016年07月18日 05:00撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝からご飯と味噌汁おかわり。準備万端。
1
それでは2日目も「安全第一」!
2016年07月18日 05:35撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは2日目も「安全第一」!
7
樅沢岳山頂より。これから行く西鎌尾根が丸見えです。明日縦走予定の「大キレット」も見えています。
2016年07月18日 06:06撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅沢岳山頂より。これから行く西鎌尾根が丸見えです。明日縦走予定の「大キレット」も見えています。
3
すでに槍山頂には大勢の人影が。
2016年07月18日 06:06撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに槍山頂には大勢の人影が。
3
硫黄乗越まで来ました。まだまだ遠いです。
2016年07月18日 06:55撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄乗越まで来ました。まだまだ遠いです。
4
標高2700メートルの稜線上にガマガエルさん。こやつも全然逃げません。でかいです手のひらサイズ。
2016年07月18日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2700メートルの稜線上にガマガエルさん。こやつも全然逃げません。でかいです手のひらサイズ。
2
飛騨乗越まで来ました。飛騨沢も全く雪渓が残っていません。
2016年07月18日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨乗越まで来ました。飛騨沢も全く雪渓が残っていません。
2
3年ぶりの槍ヶ岳山荘。ただいま〜。
2016年07月18日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3年ぶりの槍ヶ岳山荘。ただいま〜。
1
まずは休憩。先週の富士山に続き「ポンポコポン」のお菓子。
2016年07月18日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは休憩。先週の富士山に続き「ポンポコポン」のお菓子。
1
さて穂先を目指します。先行者は誰もいません。なので15分で山頂到着。
2016年07月18日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて穂先を目指します。先行者は誰もいません。なので15分で山頂到着。
槍ヶ岳山荘。いつ見てもデカいです。
2016年07月18日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘。いつ見てもデカいです。
3
これから向かう南岳方面。
2016年07月18日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう南岳方面。
2
お約束の、看板持ち撮影。3年前は綺麗だった看板もボロボロになってしまっていました。
2016年07月18日 10:44撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の、看板持ち撮影。3年前は綺麗だった看板もボロボロになってしまっていました。
7
山頂は私を含めて5人。ゆったりとした時間が流れていました。
2016年07月18日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は私を含めて5人。ゆったりとした時間が流れていました。
2
槍ヶ岳山荘へ戻りお昼ご飯。双六小屋特製のお弁当。どれどれ?
2016年07月18日 11:22撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘へ戻りお昼ご飯。双六小屋特製のお弁当。どれどれ?
1
じゃ〜ん!
おいしそう、いただきま〜す。
2016年07月18日 11:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃ〜ん!
おいしそう、いただきま〜す。
2
縦走再開。大喰岳よりの槍。
2016年07月18日 12:08撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走再開。大喰岳よりの槍。
4
時間に余裕があるので、こんなものを作ってみました。手がありませんね。それは、高山では手になるような枝が落ちていなかったのです。
2016年07月18日 12:18撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間に余裕があるので、こんなものを作ってみました。手がありませんね。それは、高山では手になるような枝が落ちていなかったのです。
4
中岳からの槍。ガスってきました。
2016年07月18日 12:49撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳からの槍。ガスってきました。
2
んん?!
2016年07月18日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んん?!
3
おぉ〜!
雷鳥さんではないですか。かわいい。
2016年07月18日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ〜!
雷鳥さんではないですか。かわいい。
8
メスですね。子供が出てこないか暫く見ていましたが、出てきてくれませんでした。まさか独身?
2016年07月18日 12:55撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メスですね。子供が出てこないか暫く見ていましたが、出てきてくれませんでした。まさか独身?
4
南岳からの槍。ガスの中です。
2016年07月18日 14:00撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳からの槍。ガスの中です。
はい、本日のゴール。
2016年07月18日 14:09撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、本日のゴール。
2
南岳小屋のスタッフさんから「テン場下で雷鳥さんに会えるかも」との情報をいただき、この場所で30分ほど見ていましたが出現せず。寒かった〜。
2016年07月18日 15:01撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋のスタッフさんから「テン場下で雷鳥さんに会えるかも」との情報をいただき、この場所で30分ほど見ていましたが出現せず。寒かった〜。
1
はい、本日もお疲れ様会。ポテチの袋がポンポコポン。
2016年07月18日 15:30撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、本日もお疲れ様会。ポテチの袋がポンポコポン。
2
本日の晩御飯。おいしかったですよ。
2016年07月18日 17:29撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の晩御飯。おいしかったですよ。
1
さあ3日目の朝。朝焼けに染まる笠ヶ岳。
2016年07月19日 04:46撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ3日目の朝。朝焼けに染まる笠ヶ岳。
1
先週登った富士山が見えています。今日もいっぱい登ってるんだろうなぁ。
2016年07月19日 04:58撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った富士山が見えています。今日もいっぱい登ってるんだろうなぁ。
2
朝日が昇ってきました。今日も晴天の予感。
2016年07月19日 05:00撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が昇ってきました。今日も晴天の予感。
1
朝ごはん。家では絶対しない「おかわり」も、山では必ず「おかわり!」。
2016年07月19日 05:25撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはん。家では絶対しない「おかわり」も、山では必ず「おかわり!」。
1
本日も「安全第一」。
2016年07月19日 05:57撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も「安全第一」。
5
これから行く大キレット。北上したことはありますが、南下は初めてです。
2016年07月19日 06:09撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く大キレット。北上したことはありますが、南下は初めてです。
5
同室だったこの方「栗○」さん。出発時間が一緒だったので、必然的に2人パーティー結成。なぜ名前を知っているかって?ふふふっ、北穂小屋から穂高岳山荘へ予約の電話をしていたのを聞いていたのですよ。
2016年07月19日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同室だったこの方「栗○」さん。出発時間が一緒だったので、必然的に2人パーティー結成。なぜ名前を知っているかって?ふふふっ、北穂小屋から穂高岳山荘へ予約の電話をしていたのを聞いていたのですよ。
4
同室で自炊だったので1時間ほど先に出発した2人組。すでに長谷川ピークにいます。
2016年07月19日 06:38撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同室で自炊だったので1時間ほど先に出発した2人組。すでに長谷川ピークにいます。
3
栗○さんに撮って頂きました。
2016年07月19日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗○さんに撮って頂きました。
7
長谷川ピークの核心部。私的には奥穂〜西穂間の「馬の背」よりも、こっちの方がビビります。
2016年07月19日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長谷川ピークの核心部。私的には奥穂〜西穂間の「馬の背」よりも、こっちの方がビビります。
4
長谷川ピークの南端に木の橋が架けられていました。これは助かります。橋が無いときは本当に怖い場所でした。これで事故も減るでしょう。
2016年07月19日 07:47撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長谷川ピークの南端に木の橋が架けられていました。これは助かります。橋が無いときは本当に怖い場所でした。これで事故も減るでしょう。
3
そしてもう一つの核心部、飛騨泣き。クサリが太すぎて、握りにくいぞ。
2016年07月19日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてもう一つの核心部、飛騨泣き。クサリが太すぎて、握りにくいぞ。
4
北穂小屋からの槍。無事キレット通過。
2016年07月19日 08:52撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂小屋からの槍。無事キレット通過。
5
休憩です。またまたポンポコポンのお菓子。
2016年07月19日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩です。またまたポンポコポンのお菓子。
2
「なっちゃん」買いました。売店のお姉さん超美人。
2016年07月19日 09:02撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「なっちゃん」買いました。売店のお姉さん超美人。
2
小屋脇に自然の花壇。
2016年07月19日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋脇に自然の花壇。
2
登山道上にも自然の花壇。ニクいねぇ。
2016年07月19日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道上にも自然の花壇。ニクいねぇ。
2
北穂山頂からの槍。
2016年07月19日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂山頂からの槍。
3
イワヒバリ。逃げません。イモリ、カエル、雷鳥、イワヒバリ、どれもみな逃げません。誰もいじめる人がいないからでしょう。本来の姿がココには残っています。
2016年07月19日 10:57撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリ。逃げません。イモリ、カエル、雷鳥、イワヒバリ、どれもみな逃げません。誰もいじめる人がいないからでしょう。本来の姿がココには残っています。
2
涸沢岳からの槍。ガスが出てきました。午後はたいていこうなりますね。
2016年07月19日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳からの槍。ガスが出てきました。午後はたいていこうなりますね。
1
無事、南岳小屋〜穂高岳山荘間を縦走。ご一緒して下さった栗○さん、ありがとうございました。心強かったです。明日は奥穂〜西穂縦走とのこと、気をつけて行って下さい。
2016年07月19日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、南岳小屋〜穂高岳山荘間を縦走。ご一緒して下さった栗○さん、ありがとうございました。心強かったです。明日は奥穂〜西穂縦走とのこと、気をつけて行って下さい。
9
奥穂高岳は何度も登っているので今回はパス!
穂高岳山荘にてお昼ご飯。おそば最高においしかったです。
2016年07月19日 11:40撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳は何度も登っているので今回はパス!
穂高岳山荘にてお昼ご飯。おそば最高においしかったです。
1
白出沢を下ります。今年は雪渓が全く無くなっています。アイゼンとピッケルを持ってこなくてすむので助かります。スチールのアイゼンなので重いんですよ。
2016年07月19日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢を下ります。今年は雪渓が全く無くなっています。アイゼンとピッケルを持ってこなくてすむので助かります。スチールのアイゼンなので重いんですよ。
1
白出大滝。水量少なし。
2016年07月19日 15:05撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出大滝。水量少なし。
岩切道からのハシゴと重太郎橋。木製の超長いハシゴです。クギがスポッと抜けたらとか思いながら下ったら怖かったです。鉄製なら安全というわけではないのですがね。なんとなく。
2016年07月19日 15:19撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩切道からのハシゴと重太郎橋。木製の超長いハシゴです。クギがスポッと抜けたらとか思いながら下ったら怖かったです。鉄製なら安全というわけではないのですがね。なんとなく。
3
やっと登山者指導センターに戻ってきました。本日の行動時間12時間。さすがに疲れました。平湯温泉へGO!
2016年07月19日 17:53撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山者指導センターに戻ってきました。本日の行動時間12時間。さすがに疲れました。平湯温泉へGO!
2
平湯温泉「ひらゆの森」で晩御飯&温泉入浴。まだ3時間運転があるのでビールはおあずけ。
2016年07月19日 18:49撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平湯温泉「ひらゆの森」で晩御飯&温泉入浴。まだ3時間運転があるのでビールはおあずけ。
2

感想/記録
by haru33

1日目、雨で最悪でした。雨天での登山は何度もありますが、土砂降りは初めてです。ゴアテックスのカッパでも1日行動するとダメですね。靴の中までぐしょぐしょになってしまいました。双六小屋は登山靴を乾燥室に入れてはいけないので、2日目にせっかく乾いた靴下でぐしょぐしょのままの登山靴を履くのは辛かったです。
2日目、晴天なり。朝日を眺めに出てみると、昨年 奥穂〜西穂縦走のときに知り合いになった「東京みなと山の会」のフッ君(本名知らないのでゴメンなさい)と再会しました。すごい偶然でした。2日目の縦走は危険箇所も無いので、快晴の空の下をルンルン気分で縦走できました。昨日の雨中行軍の事などすっかり忘れて。
3日目、今日は危険箇所が多い縦走なので気を引き締めて行きます。幸い同室だった方と出発時間が同じだったので、必然的に即席パーティを結成。一人でも行けるのですが、やはり心強いですね。特に打ち合わせをしていた訳ではないのに、自然にそうなるのは、やはり同じ趣味を持つ者同士ですね。何度来ても穂高連峰は最高です。また行きま〜す!
訪問者数:487人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/23
投稿数: 74
2016/7/22 10:01
 無事下山しましたよー
先日はお疲れさまでした!
あの後埼玉の方も穂高山荘で無事合流しましたよ。そしてその日も小屋泊してました(笑)
昨日A沢のコルで亡くなった方がいたみたいですね。あの危ないところをご一緒出来て本当に良かったです。ありがとうございました。翌日も晴天に恵まれ本当に良い景色を見られ楽しかったです(^o^)
またご一緒したいですね!
登録日: 2013/2/4
投稿数: 16
2016/7/22 19:01
 Re: 無事下山しましたよー
こちらこそ、一緒に行動していただいてありがとうございました。
本当に良い天気でラッキーでしたね。A沢のコル、そんなに危険な感じの所じゃなかったですが、やっぱりそういう気の抜けたところが危ないのですね。
夏場は穂高に出没しますので、またお会いしたいですね。
では、これからも良い山旅を。
登録日: 2014/7/22
投稿数: 33
2016/8/1 19:59
 誕生日に槍ヶ岳とは
haru33初めまして、higurasi-yと申します。
誕生日に槍ヶ岳とは羨ましーいです。
私はその日は仕事でした。
と言うのも私も1962年7月18日生まれです。
7月18日生まれ、女優の広末涼子さん、昨年まで部下だった1つ年下のooさん
とharu33さん3人目です。
住んでいる場所も近いので機会を作って一緒に山歩きしましょ。
では、またヨロシクお願いいます。
登録日: 2013/2/4
投稿数: 16
2016/8/5 20:46
 Re: 誕生日に槍ヶ岳とは
higurasi-yさん、初めまして。
よく気付きましたね、そうなんです誕生日だったのです。
登山を始めて4年になりますが、実は毎年誕生日の朝は山小屋で迎えています。
と言うか、誕生日に合わせて会社の休みを取り、登山に出かけています。
今年は双六小屋、去年は穂高岳山荘、おととしは南岳小屋、その前は槍ヶ岳山荘です。
自分に向けての誕生日プレゼントですかね。
もういい歳なので、好きなことをさせていただいてます。
私も時々猿投山に登っていますので、いつか会えるといいですね
こちらこそ、よろしくおねがいします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ