ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 921149 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

西吾妻山(山形・福島県境)

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー taishoya, その他メンバー2人
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
山形県側の天元台高原からロープウエイとリフトを利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
20分
合計
3時間51分
Sリフト頂上09:4410:06かもしか展望台10:34大凹の水場11:05梵天岩11:35西吾妻小屋11:4111:52西吾妻山11:5512:18梵天岩12:2912:53大凹の水場13:16かもしか展望台13:35リフト頂上13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨降りだったため、木道は滑りやすくて気をつかいました。
梵天岩から天狗岩にかけての間の石は、表面にコケでも付いているのか、とても滑りやすかったです。
あと、案内板等の表示が古くなっていて分かりにくい箇所もあるので、このルートなら、天元台のホームページにコースの案内図がありますので、事前にルートを確認しておいたほうが良いです。(当たり前の話ですが、自分が今回予習不足だった反省です)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ロープウエイの山ろく駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイの山ろく駅です。
ロープウエイは結構年季が入っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイは結構年季が入っています。
次はリフトに乗ります。高速ではないため時間がかかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はリフトに乗ります。高速ではないため時間がかかります。
リフトの下には、モミジカラマツがたくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの下には、モミジカラマツがたくさん咲いていました。
三つ目のリフトを降りたところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目のリフトを降りたところ。
リフトを降りてすぐのところに登山口があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを降りてすぐのところに登山口があります。
登り始めてまもなく、かもしか展望台方面と人形石方面への分岐があります。今回はかもしか展望台方面へ進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてまもなく、かもしか展望台方面と人形石方面への分岐があります。今回はかもしか展望台方面へ進みました。
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ギンリョウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
1
かもしか展望台です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かもしか展望台です。
カモシカ展望台から登ってきた方向を見たところ。この頃はまだ見晴らしがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ展望台から登ってきた方向を見たところ。この頃はまだ見晴らしがありました。
かもしか展望台から少し進むと木道になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かもしか展望台から少し進むと木道になりました。
ハクサンシャクナゲが花盛りでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲが花盛りでした。
西吾妻山の山頂方面が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山の山頂方面が見えてきました。
人形石方面と西吾妻山方面の分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人形石方面と西吾妻山方面の分岐。
この辺りが「大凹」と思われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが「大凹」と思われます。
2
イワオトギリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリ?
1
ワタスゲもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲもありました。
1
イワシモツケ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワシモツケ?
1
大凹の水場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大凹の水場です。
ガクウラジロヨウラク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクウラジロヨウラク
1
梵天岩が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天岩が見えました。
梵天岩です。下から見たときは、ここが山頂かと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天岩です。下から見たときは、ここが山頂かと思いました。
右側にうっすらと見えるが西吾妻小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側にうっすらと見えるが西吾妻小屋です。
西吾妻小屋付近の、山頂方面と西大巓方面の分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋付近の、山頂方面と西大巓方面の分岐です。
山頂は林の中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は林の中でした。
タテヤマリンドウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ?
3
弁天岩付近に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天岩付近に戻ってきました。
1
これは梵天岩です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは梵天岩です。
オオシラビソ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオシラビソ?
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
下ってくると、下の方は朝より見晴らしが良くなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってくると、下の方は朝より見晴らしが良くなっていました。
1

感想/記録

海の日の連休は会津へ行ったため、日程の都合上、山へ行くのは日曜日しかなく、天気があまり良くなかったですが、山形県側の天元台からロープウエイやリフト利用の楽する行程で西吾妻山へ行ってきました。

一番上のリフトを降りた地点と山頂とでは、標高差が200m余りということで、楽なコースと考えて行きましたが、雨で濡れた木道は滑りやすく、場所によっては石も滑りやすく、また木道でない部分は大きめの石が多かったりして、標高差から想像するよりは疲れました。

花に関しては、大凹あたりのチングルマなどは終わっていましたが、ハクサンシャクナゲがたくさん咲いました。

道案内の標柱はみんな古くなっていて分かりにくいと思いましたが、事前にちゃんとルートを把握しておけば問題ないレベルだったとも思います。自分は準備不足で天狗岩のところから意図せず先に山小屋へ向かうルートに進み、途中すれ違った人に聞いてそのことが分かったという状態でした。結果、先に山小屋に行ってから山頂を踏み、天狗岩へ戻るというルートで歩きました。

やはり天気の良い日に歩きたかったという思いは残りました。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ