ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 921200 全員に公開 ハイキング東海

実はシモツケの群生地だった夜叉ヶ池

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー yoshikun1
天候★曇り時々晴れ。最後の急登である夜叉壁まで渓谷沿いを歩きます。時折、冷気が上がってきて涼みながら登れます。伊吹山とは大違い!!です(笑)。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
★登山口までの最後の7キロ区間は泣く子も黙る?超狭林道です。常に対向できる場所を探しながら安全運転で進んでください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
1時間22分
合計
4時間15分
S夜叉ヶ池登山口11:0012:12幽玄の滝12:1312:24昇竜の滝12:2512:53夜叉ヶ池14:1214:28昇竜の滝14:33幽玄の滝14:3415:14夜叉ヶ池登山口15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★時間的にも少し物足りなさを感じる程快適な登山道ですが、夜叉ヶ壁を下山する途中で滑落して怪我をする方が意外と多いとのことです。

★夜叉ヶ池で時間も体力も余っている場合は、三周ヶ岳に向かっては如何でしょうか。藪漕ぎが楽しめます(笑)、落とし物に注意かな。

★藪漕ぎを通り越してジャングル歩きを楽しみたい方は三国岳へどうぞ。本当に遭難すると恐怖を感じる程、方向感覚が無くなりますよ。

★夜叉ヶ池周辺は自然保護の観点から火気使用厳禁です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

11時に登り始めても時間が余るほどお手軽な山
2016年07月18日 11:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時に登り始めても時間が余るほどお手軽な山
1
サワヒヨドリでしょうか。ネットでは秋の花になっています、びっくりです。
2016年07月18日 11:04撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワヒヨドリでしょうか。ネットでは秋の花になっています、びっくりです。
アジサイも終盤です。
2016年07月18日 11:04撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイも終盤です。
1
アップで撮るとこれもまた新鮮ですね。
2016年07月18日 11:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで撮るとこれもまた新鮮ですね。
一旦沢まで下ります、この辺りも花の宝庫。
2016年07月18日 11:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦沢まで下ります、この辺りも花の宝庫。
1
少し歩いて水場で喉を潤します。ここは沢水ではなく、山中から湧き出しているのではないかと思う位、他の沢水より冷たく美味しい。
2016年07月18日 11:32撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いて水場で喉を潤します。ここは沢水ではなく、山中から湧き出しているのではないかと思う位、他の沢水より冷たく美味しい。
2
今日の目的地、県境稜線が見えた!
2016年07月18日 11:38撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的地、県境稜線が見えた!
渓谷に沿って傾斜の少ない快適な道を歩きます。
2016年07月18日 11:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷に沿って傾斜の少ない快適な道を歩きます。
どんどん迫ってくる。
2016年07月18日 11:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん迫ってくる。
1
窪んだ所の向こうに夜叉ヶ池
2016年07月18日 11:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窪んだ所の向こうに夜叉ヶ池
2
福井側からは感じることのできないダイナミックな夜叉ヶ壁
2016年07月18日 11:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福井側からは感じることのできないダイナミックな夜叉ヶ壁
2
左は渓谷、時折冷気が上がって体の火照りを癒してくれる。
2016年07月18日 11:47撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は渓谷、時折冷気が上がって体の火照りを癒してくれる。
1
ブナ林の中、基本横へ進む登山道
2016年07月18日 11:55撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の中、基本横へ進む登山道
いつの間にか夜叉ヶ壁を見上げるようになってきた。
2016年07月18日 11:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか夜叉ヶ壁を見上げるようになってきた。
窪地から右方向は三周ヶ岳へ延びる登山道
2016年07月18日 12:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窪地から右方向は三周ヶ岳へ延びる登山道
至るところに沢があり、また花もあり・・・
2016年07月18日 12:04撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至るところに沢があり、また花もあり・・・
3
幽玄の滝
2016年07月18日 12:11撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽玄の滝
2
幽玄の滝の斜面に張り付くように咲いていたコオニユリ
2016年07月18日 12:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽玄の滝の斜面に張り付くように咲いていたコオニユリ
2
そしてまた横に進む。
2016年07月18日 12:15撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた横に進む。
アザミ、いよいよ終盤
2016年07月18日 12:17撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ、いよいよ終盤
シモツケ
2016年07月18日 12:20撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケ
3
さぁ、一気に登りにさしかかる。
2016年07月18日 12:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、一気に登りにさしかかる。
1
シモツケが増えてきた。
2016年07月18日 12:25撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケが増えてきた。
こんなにロープ要るかい?(笑)
2016年07月18日 12:28撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにロープ要るかい?(笑)
1
昇竜の滝を右手に・・・
2016年07月18日 12:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昇竜の滝を右手に・・・
1
急登を一気に!登りより下りが危ない。
2016年07月18日 12:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を一気に!登りより下りが危ない。
ニガナ
2016年07月18日 12:35撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ
シモツケが群落となっているのは今日初めて知りました。
2016年07月18日 12:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケが群落となっているのは今日初めて知りました。
急斜面には水が流れています。
2016年07月18日 12:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面には水が流れています。
2
モウセンゴケも夜叉ヶ池の一つの顔でしょう。
2016年07月18日 12:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセンゴケも夜叉ヶ池の一つの顔でしょう。
3
夜叉ヶ池はシモツケの群生地でした。
2016年07月18日 12:43撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉ヶ池はシモツケの群生地でした。
4
夜叉丸(夜叉ヶ池山)のピークがそそり立つ。
2016年07月18日 12:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉丸(夜叉ヶ池山)のピークがそそり立つ。
稜線到着、稜線から見た夜叉ヶ池。
2016年07月18日 12:50撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線到着、稜線から見た夜叉ヶ池。
1
夜叉丸(夜叉ヶ池山)への痩せ尾根
2016年07月18日 12:51撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉丸(夜叉ヶ池山)への痩せ尾根
標高1099M
2016年07月18日 12:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1099M
2
周囲を山に囲まれて風も穏やか
2016年07月18日 12:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲を山に囲まれて風も穏やか
水が湧いているわけでもなく、周囲から雨水が流れ込むだけ。
2016年07月18日 12:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が湧いているわけでもなく、周囲から雨水が流れ込むだけ。
1
午後1〜2時頃までは静かな夜叉ヶ池は楽しめません(笑)。
2016年07月18日 12:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後1〜2時頃までは静かな夜叉ヶ池は楽しめません(笑)。
1
モリアオガエルの卵
2016年07月18日 12:59撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの卵
2
青空だったらよかった。また来よう。
2016年07月18日 13:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空だったらよかった。また来よう。
アカハライモリでしょうか。
2016年07月18日 13:22撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカハライモリでしょうか。
3
三周ヶ岳に向かう稜線
2016年07月18日 13:38撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三周ヶ岳に向かう稜線
ここに来たら、やっぱり登って見下ろさなくては・・・
2016年07月18日 13:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来たら、やっぱり登って見下ろさなくては・・・
2
トンボも飛び回っていた。
2016年07月18日 13:57撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボも飛び回っていた。
2
ガスって三周ヶ岳は見えす。
2016年07月18日 14:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって三周ヶ岳は見えす。
2
ギボウシ
2016年07月18日 14:10撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシ
この風景!
2016年07月18日 14:11撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風景!
1
今回の山旅で新しい夜叉ヶ池に出合えました。
2016年07月18日 14:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山旅で新しい夜叉ヶ池に出合えました。
3
また来年、忘れないでおこう。
2016年07月18日 14:21撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来年、忘れないでおこう。
3

感想/記録

★三連休最終日は、岐阜と福井の県境稜線にある夜叉ヶ池へ・・・

夜叉ゲンゴロウとニッコウキスゲは有名ですが、
モウセンゴケが最後の急登を登りながら見られるのと、
実はシモツケの大群生地だったことをご存じでしょうか?
シモツケで斜面がピンク色に染まっているのを初めて見ました。

いろんな時期に登ってみるもんですね。
訪問者数:278人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/17
投稿数: 1147
2016/7/21 8:52
 ニッコウキスゲからの変遷
yoshikun1さん こんにちは〜

ついこの間ニッコウキスゲの群落だったのにもうお花が入れ替わってるんですね〜
シモツケがこんなにたくさん咲いてるとは知りませんでした
ニッコウキスゲの一面黄色からシモツケのピンクへの移り変わり・・・ 季節は巡ってるんだなぁと感じさせられます。

去年の夏に三周まで行って倒れそうになりましたが藪漕ぎなければ涼しくて爽やかなところですね
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1142
2016/7/23 6:49
 Re: ニッコウキスゲからの変遷
black703さん、こんにちは。

山って不思議ですね〜
一週間違うだけで全く新しい風景が広がっているんですから。
ニッコウキスゲが終わると真夏に気まぐれで登るくらい、紅葉の季節まで山リストの片隅に追いやられる夜叉ヶ池ですが(笑)、今回は新鮮な夜叉ヶ池に出合えて良かったです。

ハードなお山に登った後、クールダウンするには最適な夜叉ヶ池〜
良い山ですね。
登録日: 2015/12/14
投稿数: 147
2016/7/23 6:59
 シモツケ
沢山咲いてましたね〜
岐阜側から登る方が群生の全体が見えて綺麗そうですね
福井側からですと、現れるってよりも…見に行く感じになりますから

ブラックさん
藪漕ぎして三周まで行ったんや…
ブヨ!ヒル!ヤブ!…エムすぎる笑
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1142
2016/7/23 8:12
 Re: シモツケ
yas43さん、こんにちは。

初めて福井側から登った時は(最後の最後まで景色が広がらずに)少し拍子抜けしましたが(笑)。でもまたいい感じです。

ブラックさんは多分池まででは収まりがつかないんでしょうね。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ