ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 921626 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山さんぽ高度順応のため富士宮ルート七合目まで

日程 2016年07月21日(木) [日帰り]
メンバー aisato21
天候曇り、霧、雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
水ケ塚駐車場1,000円
シャトルバス→富士宮五合目 往復1,800円
協力金 1,000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間0分
合計
5時間10分
S富士宮口五合目11:0011:30富士宮口新六合目11:4012:40新七合目御来光山荘12:5013:40元祖七合目山口山荘14:2015:50富士宮口新六合目16:10富士宮口五合目G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高度順応が目的のため、休憩時間が多くなっています。
コース状況/
危険箇所等
コースは手書きです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

水ケ塚のレストハウスは建て替えられて、すごく綺麗になっています。
2016年07月21日 09:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ケ塚のレストハウスは建て替えられて、すごく綺麗になっています。
五合目は霧の中。
2016年07月21日 10:31撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目は霧の中。
2
五合目。深呼吸をすると99%まで上がる。
2016年07月21日 10:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目。深呼吸をすると99%まで上がる。
1
オールコックさんに挨拶して出発。
2016年07月21日 11:03撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オールコックさんに挨拶して出発。
2
六合目
2016年07月21日 11:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目
時々晴れ間も見える。
2016年07月21日 12:08撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々晴れ間も見える。
新七合目。
2016年07月21日 12:38撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新七合目。
心拍数が高い。
2016年07月21日 12:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心拍数が高い。
1
なんか矢印が増えているような気が・・・。霧の時には助かりますね。
2016年07月21日 12:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか矢印が増えているような気が・・・。霧の時には助かりますね。
おもちゃの高度計で標高2,900ⅿ。実際のとの差20ⅿ位。
2016年07月21日 13:12撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもちゃの高度計で標高2,900ⅿ。実際のとの差20ⅿ位。
3
ときどき青空。今年は梅雨明け後の天候が安定しないなあ。
2016年07月21日 13:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき青空。今年は梅雨明け後の天候が安定しないなあ。
1
イイワツメグサに癒され
2016年07月21日 13:24撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイワツメグサに癒され
2
SpO2が90%を切ると少し頭痛の兆候が出てくる。
深呼吸をしていると96%くらいには回復するが、意識していないと90%前後に下がってしまう。息が上がらないようにゆっくり登ってるのに心拍数が高い。これが高山病に弱い原因か。
2016年07月21日 13:31撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SpO2が90%を切ると少し頭痛の兆候が出てくる。
深呼吸をしていると96%くらいには回復するが、意識していないと90%前後に下がってしまう。息が上がらないようにゆっくり登ってるのに心拍数が高い。これが高山病に弱い原因か。
4
今日の目標標高3,000ⅿに到着。元祖七合目で1時間ほど体を慣らして下山します。
2016年07月21日 13:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目標標高3,000ⅿに到着。元祖七合目で1時間ほど体を慣らして下山します。
1
元祖七合目。もう少しゆっくり登ってもよかったかな。
雨が降ってきたのでパルスオキシメーターは撮影せず。
SpO2は93%前後。呼吸の仕方ですぐに上下する。ここから先に登る際はもっとゆっくりを心掛けないといけないな。
2016年07月21日 13:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元祖七合目。もう少しゆっくり登ってもよかったかな。
雨が降ってきたのでパルスオキシメーターは撮影せず。
SpO2は93%前後。呼吸の仕方ですぐに上下する。ここから先に登る際はもっとゆっくりを心掛けないといけないな。
五合目の有料トイレ(100円)。5合目のレストハウスに無料トイレがあるので今まで使ったことがなかったが、初めて使ってみた。きれいでした。これなら100円払ってもいいかも。手洗いは無くアルコール消毒。
2016年07月21日 16:06撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目の有料トイレ(100円)。5合目のレストハウスに無料トイレがあるので今まで使ったことがなかったが、初めて使ってみた。きれいでした。これなら100円払ってもいいかも。手洗いは無くアルコール消毒。
1
雨が降っていたので富士急バスはレインウェアのまま乗っても大丈夫なように、シートにビニールが被せてあった。これは助かるね。
2016年07月21日 16:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降っていたので富士急バスはレインウェアのまま乗っても大丈夫なように、シートにビニールが被せてあった。これは助かるね。
4
撮影機材:

感想/記録

最初から山頂に行くつもりはなく、元祖七合目までしか行っていませんので、レコをアップするのもどうかと思いましたが、自分自身の記録のために載せておくことにしました。

もともと高山病に弱く、昨年は富士登山でひどい高山病になりました。来週会社の行事で富士登山があるので、少しでも高度順応をしておくため高度3,000ⅿ程度まで行ってみました。

絶対に息が上がらないように超スローペースで登りながら、昨年買ったパルスオキシメーターでデータを取ってみました。もともと心肺能力は高くなく、平常時も心拍数が多い方です。また普段から呼吸が浅く平地でも、SpO2(血中酸素飽和度)が96%くらいの時もあります。(呼吸に気を付けるとすぐ99〜100%まで上がりますが。)

SpO2が90%を割ってくると少し頭が痛くなる兆候を感じます。意識して深呼吸をすると、すぐに96%くらいまでに回復します。もちろんもっと標高が上がった場合は、80%かそれ以下に下がって回復できなくなるのでしょうが、標高の低い時点からしっかりと呼吸してSpO2を下げないで保っておくのが大事ではないかと思います。

今回パルスオキシメーターの数値を見ながら登ったことで、SpO2が下がってきたときの感じが分かったのは良かったです。またどんな呼吸をすると早く数値が回復するのかがわかりました。

「深くゆっくり、吸うより吐く方を意識したほうが良い。」とよく言われますが、自分の場合は、「より速く、深く吸うことを意識して繰り返す。」方が合っているようです。息を吐き切ることや腹式呼吸も意識していますが、速さを優先した方がより効果がありました。

まあ高山病は簡単には克服はできないでしょうから、日常の食事や運動も含めて少しでも症状が軽くなるようにしたいと思います。
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ