ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 921858 全員に公開 ハイキング東海

ダナ平から川上岳【自動車で登る日本三百名山】

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー syowa08
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
位山ダナ平で前夜泊
モンデウス北側の林道ですが悪路ではなかったよ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
46分
合計
7時間52分
Sダナ平林道終点05:2406:02天ノ岩戸06:0306:16位山06:1707:28千能三角点07:3408:28大イチイ分岐08:2909:06川上岳09:2909:54大イチイ分岐10:43千能三角点10:5312:15位山12:1912:51天ノ岩戸13:16ダナ平林道終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【 位山(日本二百名山)】【 川上岳(日本三百名山)】
ある程度明るくなってから出発しようと思っていたら5時30分になってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
天空遊歩道ですが、ところどころに泥濘がありました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ アームカバー ズボン 靴下 ザック 行動食 GPS 保険証 携帯

写真

巨石群登山道を登ります。
2016年07月18日 05:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石群登山道を登ります。
登山ポスト脇が登山口です。
2016年07月18日 05:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト脇が登山口です。
巨石群を楽しんで歩くと最後に天の岩戸に到着
2016年07月18日 06:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石群を楽しんで歩くと最後に天の岩戸に到着
1
遊歩道を進むと川上岳分岐に到着
2016年07月18日 06:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道を進むと川上岳分岐に到着
ひとまず位山山頂に向かいます。山頂からの眺望無し。
2016年07月18日 06:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとまず位山山頂に向かいます。山頂からの眺望無し。
1
川上岳との中間地点に三等三角点があります。
2016年07月18日 07:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上岳との中間地点に三等三角点があります。
笹原と自然林の中を進みます。
2016年07月18日 08:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原と自然林の中を進みます。
4時間弱で川上岳山頂に到着
2016年07月18日 09:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時間弱で川上岳山頂に到着
2
一等三角点発見
2016年07月18日 09:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点発見
1
川上岳山頂は、とても天気が良く、遠く笠ヶ岳・槍ヶ岳・奥穂高岳・乗鞍岳が見えました。
2016年07月18日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上岳山頂は、とても天気が良く、遠く笠ヶ岳・槍ヶ岳・奥穂高岳・乗鞍岳が見えました。
2
御岳山は邪魔されるものなくその雄姿を見せてくれました。
2016年07月18日 09:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山は邪魔されるものなくその雄姿を見せてくれました。
1
西方面には白山が見えました。
2016年07月18日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方面には白山が見えました。
1
天空遊歩道を位山に向け進むと北アルプスが一望できました。
2016年07月18日 09:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空遊歩道を位山に向け進むと北アルプスが一望できました。
標高1476m付近までもどり川上岳を振り返りました。
2016年07月18日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1476m付近までもどり川上岳を振り返りました。
2
位山山頂経由で「天の泉」と呼ばれる水場(御神水)へ行きました。
2016年07月18日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位山山頂経由で「天の泉」と呼ばれる水場(御神水)へ行きました。
水場の少し手前にトイレが設置されていました。
2016年07月18日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の少し手前にトイレが設置されていました。
御岳山・乗鞍岳の眺望を楽しみながら「天の岩戸」へ戻ってきました。
2016年07月18日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山・乗鞍岳の眺望を楽しみながら「天の岩戸」へ戻ってきました。
1
巨岩群では、岩の姿を楽しむだけで時がたってしまいました。
天の岩戸の脇にある「御魂岩」
2016年07月18日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩群では、岩の姿を楽しむだけで時がたってしまいました。
天の岩戸の脇にある「御魂岩」
ここから道の駅まで5km、巨岩群登山口まで1.5kmまで戻ってきました。
2016年07月18日 12:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから道の駅まで5km、巨岩群登山口まで1.5kmまで戻ってきました。
1
豊雲岩
2016年07月18日 13:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊雲岩
日抱岩
2016年07月18日 13:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日抱岩
登山口にある神社の御霊のようです。
2016年07月18日 13:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある神社の御霊のようです。
撮影機材:

感想/記録

2016.7.16〜7.18の三連休の中で一番天気が良いだろうという7.18に天空遊歩道を歩きました。6時〜7時台は、晴れ間も少なく、自然林と背の高さ2m以上はあろうかという笹原の中を川上岳へ向け歩きました。林や笹原で景色を楽しむことは全くできず、マイナスイオンを体に取り入れている割には疲労が溜まるばかりでした。標高三千メートルの稜線と尾根道を比較してはいけないとはわかっていましたが、「天空」という言葉の響きに名前負けしている尾根道だなと感じていました。標高1500m付近を過ぎ斜度がきつくなってきたあたりから青空が見えだし、もしかするとこのあたりから何か良いことが起きだすのではと思いながら足を進めました。標高1600mあたりからは平たんな道が始まりました。前方に山頂標識?が見えた時には、青空に吸い込まれていくような気持になりました。川上岳山頂という手書き文字を見つけた時には、今までの疲れが吹き飛んでいきました。川上岳周辺の山が緑いろにまぶしく輝いていましたが気にせずに、三角点に目を合わせました。もしかすると二等三角点と思いながら等級文字を確認したら「一等」とあり、びっくりしました。写真をとり、東方面を見てみると、さらに驚きました。大好きな笠ヶ岳・ダイキレット・奥穂高・槍らしきものが目に飛び込んできました。乗鞍・御嶽山も見え、西には白山が見えました。残念ながら劔方面には雲がかかっていましたが絶景を堪能することが出来ました。川上岳は素晴らしい山だということはわかりましたが「天空遊歩道」の良さは、感じ切れていません。休憩をとり位山に向け歩き出しました。登ってくるときにはガスの中で何も見えない状態でしたが今度は、違いました。笹原の大きさは変わりませんが、進行方向が違います。ところどころでアルプス・乗鞍・御嶽がその雄姿を見せてくれました。欲を言うなら笹原の丈があと1m低ければ長時間にわたり日本百名山を楽しみながらのハイキングが出来るのにと思いました。川上岳から位山へ向けた「天空遊歩道」をもう一度歩いてみたいと思います。
訪問者数:392人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ