ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922204 全員に公開 ハイキング甲信越

三森山・水晶山・岩村城から周回

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー miya_sekkei
天候曇り、時々薄日
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岩村歴史資料館の駐車場を利用、トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
1時間0分
合計
6時間30分
Sスタート地点07:3008:10岩村城跡08:2008:30水晶山登山口09:10水晶山10:30三森山10:4011:00奥の院11:15三森神社11:4512:10岩村ダム12:50水晶山13:30岩村城跡13:4014:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 日本三大山城の岩村城址は絵図による説明板がよく整備されているので、かっての姿を明瞭に想像させてくれます。
 また、城下町は重要伝統的建造物保存地区で一見の価値があります。
コース状況/
危険箇所等
 全ルート、メジャーコースです。
 登山道は良く下草刈り払いがされて大変歩き易く、道標も要所に設置されて道迷いの心配はありません。
※ルートはみんなの足跡を参考に手入力です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図(S=1/25000) コンパスは必携

写真

岩村歴史資料館の前の駐車場、復元された藩主邸の長屋門と太鼓櫓。
2016年07月30日 14:29撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩村歴史資料館の前の駐車場、復元された藩主邸の長屋門と太鼓櫓。
1
岩村歴史資料館、一般入館料300円。
2016年07月30日 14:28撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩村歴史資料館、一般入館料300円。
1
本丸からの岩村の街を俯瞰、ガスて展望がいまいち。
2016年07月30日 08:36撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸からの岩村の街を俯瞰、ガスて展望がいまいち。
本丸の昇竜の井戸
2016年07月30日 08:36撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸の昇竜の井戸
1
出丸の駐車場は草刈り作業の車がいっぱい。
2016年07月30日 08:47撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出丸の駐車場は草刈り作業の車がいっぱい。
1
今日は草刈りの作業日のようです。
お疲れさまです。
2016年07月30日 08:46撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は草刈りの作業日のようです。
お疲れさまです。
本丸を下ると森蘭丸が駐車場の案内をしてくれます。
2016年07月30日 08:57撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸を下ると森蘭丸が駐車場の案内をしてくれます。
2
市道三叉路を右折し、
2016年07月30日 08:58撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道三叉路を右折し、
直ぐに水晶山登山口、本丸からここまでの登山道の道標がないのでちょっとウロウロ。
2016年07月30日 08:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに水晶山登山口、本丸からここまでの登山道の道標がないのでちょっとウロウロ。
手入れの良い杉植林地の登山道、ガスています。
2016年07月30日 09:31撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れの良い杉植林地の登山道、ガスています。
水晶山でザックの記念撮影、展望なし。
2016年07月30日 09:41撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶山でザックの記念撮影、展望なし。
5
要所には道標があり、登山道は明瞭。
2016年07月30日 09:41撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所には道標があり、登山道は明瞭。
周回の帰りにはここに戻ってきます。
2016年07月30日 09:46撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回の帰りにはここに戻ってきます。
忘れられたような四島三角点、タッチされたことはないでしょう。
2016年07月30日 09:58撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忘れられたような四島三角点、タッチされたことはないでしょう。
1
ふりかえった見事な杉桧植林。
2016年07月30日 10:04撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふりかえった見事な杉桧植林。
里山登山道はよく林道を横断します。
2016年07月30日 10:11撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山登山道はよく林道を横断します。
三森山方面、展望良好ながらガスっています。
2016年07月30日 10:15撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三森山方面、展望良好ながらガスっています。
1
良い雰囲気のスズタケの登山道、岩村山の会のご尽力に感謝。
2016年07月30日 10:16撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雰囲気のスズタケの登山道、岩村山の会のご尽力に感謝。
1
大船山・風力発電所遠望。
2016年07月30日 10:24撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大船山・風力発電所遠望。
手入れの行き届いた急登登山道。
2016年07月30日 10:42撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れの行き届いた急登登山道。
三森山でザックの記念撮影。
2016年07月30日 10:51撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三森山でザックの記念撮影。
4
傘置山の方向遠望。
2016年07月30日 10:52撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘置山の方向遠望。
大川入山の方向遠望。
2016年07月30日 10:52撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山の方向遠望。
恵那山の方向遠望。
2016年07月30日 10:53撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山の方向遠望。
合体木
2016年07月30日 11:07撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合体木
1
奥の院の分岐で右折して
2016年07月30日 11:17撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院の分岐で右折して
帝釈梵天奥の院、行き止まりでした。
2016年07月30日 11:23撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈梵天奥の院、行き止まりでした。
2
参道の注連縄の結界、恐れおおく脇を歩きます。
2016年07月30日 11:33撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道の注連縄の結界、恐れおおく脇を歩きます。
三森神社拝殿と泊まりもできそうな休憩小屋。
2016年07月30日 11:35撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三森神社拝殿と泊まりもできそうな休憩小屋。
展望台ベンチで水晶山を眺めながらランチタイム。
2016年07月30日 11:43撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台ベンチで水晶山を眺めながらランチタイム。
2
岩村の城下町を俯瞰。
2016年07月30日 11:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩村の城下町を俯瞰。
神仏習合の注連縄の観音菩薩。
2016年07月30日 12:14撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神仏習合の注連縄の観音菩薩。
林道出合い、鳥居と観音菩薩が仲良く安置。
2016年07月30日 12:31撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出合い、鳥居と観音菩薩が仲良く安置。
時間に余裕があるので岩村ダムまで散策。
2016年07月30日 12:32撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間に余裕があるので岩村ダムまで散策。
林道は通行止め、安心して散策。
2016年07月30日 12:37撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は通行止め、安心して散策。
林道と登山道の分岐、右折して山稜に向かって急坂を登攀。
2016年07月30日 12:42撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と登山道の分岐、右折して山稜に向かって急坂を登攀。
登りは良いが、下りは要注意です。
2016年07月30日 12:50撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは良いが、下りは要注意です。
三叉路にも注意喚起の看板、道は明瞭でしたが、今日一番の難所でした。
2016年07月30日 12:57撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路にも注意喚起の看板、道は明瞭でしたが、今日一番の難所でした。
1
岩村城を散策しながら駐車場へ。
2016年07月30日 13:45撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩村城を散策しながら駐車場へ。
1
かって存在したイメージの天守の代わりの追手門の三重櫓。
2016年07月30日 13:52撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かって存在したイメージの天守の代わりの追手門の三重櫓。
藩主邸から城下町俯瞰。
2016年07月30日 14:28撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藩主邸から城下町俯瞰。
1

感想/記録

 このコースは里山の稜線歩きなので杉桧の植林地が多く、展望はあまり良くないですが、木陰の登山道は以外と暑さがしのげました。
 登山道ではの週末のせいか、親子連れ5人パーテイの他、男性ソロ6・7人など大勢の方に合いました。
 余談ですが、先日、白草山の帰りに苗木城址に寄り、山上の大岩の地形を生かした見事な石積に感動しました。 
 今回、岩村城址の観光もかねて三森山・水晶山を周回し、帰りにシルバー優遇の65歳以上200円の歴史資料館に寄り、改めて岩村城が明治まで現役の藩庁として機能していたかを知りました。 
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ