ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922209 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

至仏山

日程 2016年07月12日(火) [日帰り]
メンバー acohime
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾瀬第一駐車場、1日(24時間)1000円。平日朝6時くらいで駐車場半分ほど。駐車場から乗り合いタクシーで片道930円だったかな?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
23分
合計
5時間30分
S鳩待峠06:3507:20山ノ鼻07:2509:40至仏山09:5810:37小至仏山11:10オヤマ沢田代12:05鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特になし。しかし、山の鼻からのコースだと途中から木道が外れている。
その他周辺情報登山後は、町営の湯『やしおの湯』。日帰り入浴510円。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

乗り合いタクシーの人に急き立てられ、駐車場の写真を撮り忘れた。6時に尾瀬第一駐車場を出て、鳩待峠にこの時間着。
2016年07月12日 06:35撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗り合いタクシーの人に急き立てられ、駐車場の写真を撮り忘れた。6時に尾瀬第一駐車場を出て、鳩待峠にこの時間着。
山の鼻に向かいます。写真に映ったこのおばちゃんは何者なの?っていうくらい足が早かった。
2016年07月12日 06:45撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻に向かいます。写真に映ったこのおばちゃんは何者なの?っていうくらい足が早かった。
いい感じの木道です。鳩待峠入るときに熊の匂いがした。この道は熊のメッカかもしれない。
2016年07月12日 07:08撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの木道です。鳩待峠入るときに熊の匂いがした。この道は熊のメッカかもしれない。
もうすぐ山の鼻ビジターセンター着ってところにこの百合が咲き始めていて、香りがものすごく強かった。シンボルだね。
2016年07月12日 07:16撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山の鼻ビジターセンター着ってところにこの百合が咲き始めていて、香りがものすごく強かった。シンボルだね。
山アジサイが今。
2016年07月12日 07:17撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山アジサイが今。
至仏山荘?燕がものすごく沢山いて子育てまっさい中。かわいい。テントも2張りくらい見ました。
2016年07月12日 07:20撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山荘?燕がものすごく沢山いて子育てまっさい中。かわいい。テントも2張りくらい見ました。
小休憩のあと、向かいます。
2016年07月12日 07:25撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休憩のあと、向かいます。
あの山かー。気分の良い木道進みます。
2016年07月12日 07:27撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの山かー。気分の良い木道進みます。
かわいいね。
2016年07月12日 07:30撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいね。
この森林限界くるころ、30分ほどの登りでありますが、めちゃめちゃ勾配きつかった。すぐ終わったから良かったけど。
2016年07月12日 08:04撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この森林限界くるころ、30分ほどの登りでありますが、めちゃめちゃ勾配きつかった。すぐ終わったから良かったけど。
花の宝庫。
2016年07月12日 08:18撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の宝庫。
で、ここからの木道もキツイ。何がって、木道が幅ありすぎて登りにくくて仕方なかった。
2016年07月12日 09:10撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ここからの木道もキツイ。何がって、木道が幅ありすぎて登りにくくて仕方なかった。
ここまでくれば…ね。かもん岩との戦いも終わったわけですが、私は岩よりこの木道との戦いでした。ゲンナリ。
2016年07月12日 09:12撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくれば…ね。かもん岩との戦いも終わったわけですが、私は岩よりこの木道との戦いでした。ゲンナリ。
気持ちがいい青空でありますが、風が強いです。
2016年07月12日 09:15撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちがいい青空でありますが、風が強いです。
風つよい。向こうに見えるは近いようで、めちゃめちゃ遠い燧ケ岳。
2016年07月12日 09:24撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風つよい。向こうに見えるは近いようで、めちゃめちゃ遠い燧ケ岳。
1
山頂付近で、シャクナゲがまだ咲いていた。
2016年07月12日 09:38撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近で、シャクナゲがまだ咲いていた。
山頂です。360度の大パノラマ。これは谷川岳方面。
2016年07月12日 09:39撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。360度の大パノラマ。これは谷川岳方面。
1
燧ケ岳、会津駒ケ岳方面。
2016年07月12日 09:39撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳、会津駒ケ岳方面。
1
三角点にタッチ。
2016年07月12日 09:40撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ。
いい景色だなー。
2016年07月12日 09:41撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい景色だなー。
山頂石碑が空いたので、いつもの構図で。
2016年07月12日 09:42撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂石碑が空いたので、いつもの構図で。
山頂は写真に収まりきらないくらいの大パノラマでした。
2016年07月12日 09:47撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は写真に収まりきらないくらいの大パノラマでした。
御飯そこそこに出発。
2016年07月12日 09:59撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御飯そこそこに出発。
あの尾根いくんだー。
2016年07月12日 10:09撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの尾根いくんだー。
尾根マニアにはタマラナイ…と何枚もカメラに収める。
2016年07月12日 10:10撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根マニアにはタマラナイ…と何枚もカメラに収める。
来た道を振り返る。
2016年07月12日 10:18撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
1
いいね!!!!
2016年07月12日 10:19撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいね!!!!
来た道を振り返る。
2016年07月12日 10:20撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
サラサドウダンかな?いや、違うかもしれないけど、本当に至仏山は花の宝庫。
2016年07月12日 10:26撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダンかな?いや、違うかもしれないけど、本当に至仏山は花の宝庫。
来た道を振り返る。
2016年07月12日 10:33撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
小至仏山に到着。ここは狭い。
2016年07月12日 10:38撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山に到着。ここは狭い。
小至仏山山頂過ぎて少ししてから斜面くだったところ…なんですが、ここは山の庭園かっていうくらいお花畑でした。
2016年07月12日 10:45撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山山頂過ぎて少ししてから斜面くだったところ…なんですが、ここは山の庭園かっていうくらいお花畑でした。
君に会いたかったんだよ、チングルマ。
2016年07月12日 10:45撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君に会いたかったんだよ、チングルマ。
この木道先で絵を描いていたり、談笑していたりのベンチがあるんですが、いいとこですね。実は近くにアヤメの群落もあったのですが、私のスマホでは撮れず。
2016年07月12日 10:55撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木道先で絵を描いていたり、談笑していたりのベンチがあるんですが、いいとこですね。実は近くにアヤメの群落もあったのですが、私のスマホでは撮れず。
あっちから来たんだねー。山小屋も遥か彼方。
2016年07月12日 10:57撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちから来たんだねー。山小屋も遥か彼方。
正面にうつるポッコとした山が日光男体山。
2016年07月12日 10:58撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にうつるポッコとした山が日光男体山。
かわいい。これを撮った木道も、ものすごく良いとこだった。
2016年07月12日 11:04撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい。これを撮った木道も、ものすごく良いとこだった。
大好きなゴゼンタチバナが「これでもかっ!」ってくらい咲いていて、下山ルートは大満足!!!!!!
2016年07月12日 11:06撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きなゴゼンタチバナが「これでもかっ!」ってくらい咲いていて、下山ルートは大満足!!!!!!
分岐。スマホ調子悪いからボヤける。
2016年07月12日 11:10撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。スマホ調子悪いからボヤける。
久しぶりに見たギンリョウソウ(通称:ユウレイダケ)。そう!君に会いたかったんだよ!!!!!!!!
2016年07月12日 11:12撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに見たギンリョウソウ(通称:ユウレイダケ)。そう!君に会いたかったんだよ!!!!!!!!
1
マイヅルソウかな?
2016年07月12日 11:18撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウかな?
はい、ゴール。
2016年07月12日 12:03撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、ゴール。
あそこ行ったんだなー。
2016年07月12日 12:05撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこ行ったんだなー。
駐車場の様子。
2016年07月12日 12:49撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の様子。
いつもの「やしおの湯」。風呂あがりにゆっくりして、山で撮ってきた写真を整理しながら冷たい牛乳コーヒー飲むのとかが一番の幸福。
2016年07月12日 14:33撮影 by ISW13F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの「やしおの湯」。風呂あがりにゆっくりして、山で撮ってきた写真を整理しながら冷たい牛乳コーヒー飲むのとかが一番の幸福。

感想/記録

4月から、どんな小さな山でもいいから2座ずつ登り続けている。
今回はお金の関係上、なかなか行けなかった至仏山へ。
「尾瀬=お金がかかる」と、躊躇してしまうことが多い。自分が勤めていた上高地なら許せるのに…

行ってみたら、下山後も暫く心に留まるほどの花の宝庫だった至仏山。
「すばらしい」。これに尽きる。
天気が良かったことも相まって
濃い緑と青空のコントラストが どこまでも続くような尾根道。
一人で車ふっとばして来た苦労も、登ってきた苦労も、下界の嫌なことも
すべてを一掃してしまうほどの極上感。
この恩恵は、その日その時に登山した者でしか味わえないもの。

高山植物に興味を持ち始めたのも、
淡く儚いギンリョウソウがきっかけだったが
やっぱり山頂付近の、環境が厳しいとこでも
誰が目を向けていなくても、
ひっそりと美しく咲くチングルマなんかを見ていると
「自分は誰に認めてもらいたいのか」と、そんなことを思った。

花の開花を促す物質があるらしいが、それが今現在もわからないという。
つまり、条件を整えて花を咲かせることはできても、
「花よ!咲け!」と言って瞬時に花を咲かせることが、この地球を最ものさばっている人間にもできないのだ。
その物質がどんな花にもあり、どんな高所でも花を咲かせることができる植物は
ある意味、人間よりも素晴らしい命のバトンリレーをしている気がする。

花がたくさんのこの時期の至仏山。
また訪れたい。
訪問者数:43人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ