ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922252 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

スリリングなルートでサルの前栽へ(権現滝-権現山-サルの前栽)

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー KENPEI
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
権現滝の近くの車道(林道?)脇にミニバイク駐輪
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間17分
休憩
40分
合計
1時間57分
S駐輪場所08:0408:08権現滝08:2909:09権現山09:1709:20(休憩)09:3109:42梨ノ木峠への分岐10:01駐輪場所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
暑いのでかなりスローペースです。

また、権現滝でかなり時間をつぶしています。地形的な原因だと思いますが、GPS(旅レコ)が権現滝で衛星をロストしてしまいました。衛星を捕まえるまで待っていたら20分弱も時間がかかってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
<権現滝〜権現山>
権現滝の右(左岸)に目印があり、それを追って登っていけばいいです。
急坂、ロープ場、岩登り(ロープあり)があり、ある程度は危険です。

登山地図には記載されていない道ですが、記載するとすれば「危」マークは確実(それとも危険なので載せない?)。

下山で使うのは辞めといた方がいいと思います(登りよりは、確実に危険です)。

<サルの前栽>
転落注意です。登山地図に記載があり、「危」マークです。

また、全体を通じ、夏場は暑いし蜘蛛の巣が多くて、お勧めできません。
初心者(私もそうですが)には、危険なコースです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック(1) ヘッドライト(1) コンパス(1) 地図(1) デジカメ(1) GPSロガー(1) ペットボトル(1L)(1) 単三充電池(1) 非常食(カロリーメイト)(2) 折りたたみ傘(1) 単四乾電池(3) ザック(1) サングラス(1) ファーストエイドキット(1) ホイッスル(1) スパッツ(1) SDカード(予備)(2) タオル(1) 手袋(1) おやつ(1) レスキューシート(1) ミニ三脚(1) 健康保険証(1) 雨具(1) レジャーマット(1) 日焼止め(1) 虫除けスプレー(1) ヘルメット(1)

写真

ガードレールを跨ぎ、谷へ急降下
2016年07月23日 08:06撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールを跨ぎ、谷へ急降下
権現滝の落口
2016年07月23日 08:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現滝の落口
1
水中写真
2016年07月23日 08:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水中写真
3
急坂です。
2016年07月23日 08:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂です。
岩場を登ります。
2016年07月23日 08:47撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登ります。
振り返るとちょっとした眺望ポイントがありました。
2016年07月23日 09:00撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとちょっとした眺望ポイントがありました。
眺望ポイントからの眺望
2016年07月23日 09:00撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望ポイントからの眺望
権現山山頂
2016年07月23日 09:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山山頂
1
このあたりがサルの前栽
2016年07月23日 09:19撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりがサルの前栽
3
岩湧山がよく見えます。
2016年07月23日 09:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山がよく見えます。
2
このあたりがサルの前栽
2016年07月23日 09:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりがサルの前栽
1

感想/記録
by KENPEI

権現滝から権現山へのルートは、3年くらい前に挑戦しましたが、怖くて撤退したことがあります。記録は↓。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-301610.html

今回は登り口をちょっと変えていますが、再挑戦してみました。

実際歩いてみると…

まずは権現滝へ。滝畑四十八滝の中ではマイナー感がありますが、私は屈指の名瀑と思ってます。滝を眺めたり、水中写真を撮ったりしました。

その後、目印を追って権現山へ向かいます。道が細かったり、トラロープがあるものの超急坂だったりでなかなか手強い道でした。距離は短いですけど。なお、権現滝から登る際には、安全のためドカヘルを着用しました。

やがて、以前は怖くて登れなかった岩場へ到着。岩場を眺めて手や足を掛けやすい場所を見つけたり、ロープが大丈夫そうか確認したり、岩が脆すぎないかチェックしてみました。その結果、見かけより簡単に登れそうに思えました。

実際に登ってみると「気は抜けないけど、登るなら大したことないわ。でも下るのは怖いし危険だ。」という感じでした。

岩場を完全に通過後、ドカヘルを脱ぎました。暑いし、急坂だったし、怖いところがあったり、その上ドカヘル着用だったので、汗びっしょりでした。

その後、急坂なもののどうってことなく、権現山に到着。ちょっと身体をクールダウンしてからサルの前栽へ。

サルの前栽でおやつを食べながら景色を眺めました。景色がいいので長居したいところですが、かなり暑いです。おやつを食べたら、そそくさと下山しました。

今回は、距離は短かったですが、中身は濃い感じで満足感がありました。

でも暑かったです。夏場は避けた方がいいコースですね。






訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

トラロープ 左岸 サル 撤退 ロープ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ