ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922420 全員に公開 ハイキング大峰山脈

滝山〜天和山にて大峯奥駈道ビュー

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー ta_chanm
天候大峯奥駈道上空は曇り、それ以外は晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高野辻ビューポイントの北側
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
4分
合計
6時間27分
S高野辻ビューポイント07:1308:11滝山08:1409:37川瀬峠09:3810:03天和山13:40高野辻ビューポイントG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログは往路のみ
帰路はP1045へ上がりましたが特に何もありません
林道より高いので北側の遠景はよく見えます
コース状況/
危険箇所等
危険個所ありませんが歩くには登山靴でないと厳しいかと
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

家出た処
3時起床でいま5時前・・・・
行先も確実に決定とはいえないし、微妙な朝焼けが気にかかる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家出た処
3時起床でいま5時前・・・・
行先も確実に決定とはいえないし、微妙な朝焼けが気にかかる
8
R310より五条市内というより、大峯方面は雲がかかっているよな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R310より五条市内というより、大峯方面は雲がかかっているよな
2
高野辻ビューポイントに向かっています
ここは白六山のアンテナが見えるのですが、今日はここいらでも雲がかかっています
天和山まで行っても、見えるのか? 大丈夫か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野辻ビューポイントに向かっています
ここは白六山のアンテナが見えるのですが、今日はここいらでも雲がかかっています
天和山まで行っても、見えるのか? 大丈夫か?
2
高野辻ビューポイントより大峯奥駈道を望む
望んでいるが望めないという画
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野辻ビューポイントより大峯奥駈道を望む
望んでいるが望めないという画
5
ある意味幻想的な写真となりましたが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ある意味幻想的な写真となりましたが
3
ではとにかく進みます
自撮りですがホントちっさ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではとにかく進みます
自撮りですがホントちっさ!!
前回来たときここから上がって雪の中を北上しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回来たときここから上がって雪の中を北上しました
西方は青空も見えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方は青空も見えています
1
大峯方面も青空だが雲が掛かっているので山容が見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯方面も青空だが雲が掛かっているので山容が見えない
1
とにかく滝山へ上がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく滝山へ上がります
やはり自然林はいいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり自然林はいいですね
2
こういう厳しい登りも多少は在ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう厳しい登りも多少は在ります
1
いままで何度も来ていますが、このプレートというか、滝山名板は初めて目にしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いままで何度も来ていますが、このプレートというか、滝山名板は初めて目にしました
6
裏返したら色違いです
針金もあったので吊してやろうと思ったが、この板の厚み30ミリ以上はありすごく重いので止めた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏返したら色違いです
針金もあったので吊してやろうと思ったが、この板の厚み30ミリ以上はありすごく重いので止めた!
5
そんなことより、この周りのガス・・・・
三週続けてガスを見に来たのか俺?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなことより、この周りのガス・・・・
三週続けてガスを見に来たのか俺?!
2
太陽さえも輪郭のみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽さえも輪郭のみ
1
では天和山へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では天和山へ進みます
たぶん和田発電所の方面と思う
あちらから天和山上がれば時間短縮可能と思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん和田発電所の方面と思う
あちらから天和山上がれば時間短縮可能と思う
3
ホント、自然林は楽しませてくれますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホント、自然林は楽しませてくれますね
2
不明なキノコが芽吹き寸前か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不明なキノコが芽吹き寸前か
5
見ている間にポン!と開きましたよ!!!
嘘です! 別物Death
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見ている間にポン!と開きましたよ!!!
嘘です! 別物Death
11
そしてすぐに色も消えていきました・・・・
嘘です!! んなこたぁない!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてすぐに色も消えていきました・・・・
嘘です!! んなこたぁない!!
3
しばらく、動物除けネットに沿って登ります
ネット際は歩きにくいので、離れて歩きますがこれがまた歩きにくい斜面なんDeath!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく、動物除けネットに沿って登ります
ネット際は歩きにくいので、離れて歩きますがこれがまた歩きにくい斜面なんDeath!
方角的に金剛山?
こんなに高くない??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方角的に金剛山?
こんなに高くない??
2
中央は通ってきた滝山
その奥は高野山方面かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央は通ってきた滝山
その奥は高野山方面かな?
2
7番鉄塔に来ました
この下は和田発電所方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7番鉄塔に来ました
この下は和田発電所方面
川瀬峠です
こちらは篠原集落からの路です
ココからも上がって来たいが取付きが不明
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川瀬峠です
こちらは篠原集落からの路です
ココからも上がって来たいが取付きが不明
1
何気なく撮ったが、途中で木肌が違ってるね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何気なく撮ったが、途中で木肌が違ってるね
いよいよ天和山ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ天和山ですね
4
すぐ目の前が八経ヶ岳方面ですが・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ目の前が八経ヶ岳方面ですが・・・・
1
大峯以外は青空なんですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯以外は青空なんですが
2
こちらはこんなの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはこんなの
3
どちらにせよ大峯奥駈道を目の前にしての食事中です
赤い線香皿は富士錦「パワー森林香」です!
確かに効き目ありますよ虫除けとして
歩き中も腰にぶら下げていましたが、今日はほとんど虫が近づいてこなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらにせよ大峯奥駈道を目の前にしての食事中です
赤い線香皿は富士錦「パワー森林香」です!
確かに効き目ありますよ虫除けとして
歩き中も腰にぶら下げていましたが、今日はほとんど虫が近づいてこなかった
10
八経ヶ岳が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳が見えた!
4
これは七面山の猫の耳というやつですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは七面山の猫の耳というやつですか?
2
下辻山ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下辻山ですね
1
よくわからん〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくわからん〜
パノラマ画
好天でないのでモノクロ画像みたいだね
天辺だけ雲の中で・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ画
好天でないのでモノクロ画像みたいだね
天辺だけ雲の中で・・・・
2
では戻ります
結局1時間以上は居ましたね
八経ヶ岳の全容は無理でしたが、やはり天和山から見る大峯奥駈道は結構値打あると思うな
来て良かったよ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では戻ります
結局1時間以上は居ましたね
八経ヶ岳の全容は無理でしたが、やはり天和山から見る大峯奥駈道は結構値打あると思うな
来て良かったよ!!
2
登山口まで戻りました
初めて向かい側を上がって戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻りました
初めて向かい側を上がって戻ります
1
唐笠山方面でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐笠山方面でしょうか
東方の篠原集落方面へ向かう林道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方の篠原集落方面へ向かう林道
1
無事戻れました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事戻れました!
5

感想/記録

梅雨は明けたのに奈良県地方は微妙な天候
今朝も3時起床しましたが、天気に合わせて行先を出発直前まで決めかねている
七面山もいいかな? なんて考えるが渡渉があるのでパス
中八人山も未踏だが、あの藪を進みたくないなぁでパス・・・・
こうして行先候補が少なくなっていき、家を出れたのは5時前
とにかく乗鞍岳か天和山のどちらかにしようと進みます

今週も多忙だった
残業も2度したので、ホント今週に関しては平日の準備(要は行先を決められない)がゼロだったので今朝までバタバタした感じ
なので林道殿野坪内線まで行き、車内で準備もしているがなんとなく歩きたくない気分になってくる
もうここまで来たのでいいんじゃないか?なんて考えも
とにかく(準備の)時間が無いというのは、行く気さえ奪うな!
なので今日は、まず人に遭わないだろう(ほんとゼロだったがヘビ3匹程度は居たな!)歩きにします

こちらは何度も来ているし、途中は何もないので天和山から眺める大峯奥駈道を堪能するために歩きます
で、結果ですが大峯奥駈道だけガスの中という感じでした
なのですこし残念感はありますが、天和山からの壮大な眺めは自分として1,2位を争うほどのポジションなんですね
大までいかなくても今日の歩きは満足ですよ
あ、それと次週は8月1日が月曜日ですが、かのPL教団の花火芸術祭あるので会社休みます
理由は見に行くとかじゃなくて、「夕方の南海電車が超満員で乗ることも降りることも出来ない」ためです
ここんところ必ず休んでます
なので次週も3連休なんですよね!!
これはホント有意義に使いたいな〜
1泊歩きも可能だが、1週間以内に準備は不能なので今回はパス
だが月曜日が休みというのは、かなり幅が広がるので今から楽しみです
何処でなにを企もうかな〜〜
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2016/7/28 20:10
 タマゴタケ〜!
ta_chanmさん、こんばんは。
先日の高見山ではお世話になりました!

そして今回の滝山&天和山は、ta_chanmさんお得意の「人に会わない
マイナー山!?」シリーズで大峰奥駈の展望台ですね〜
でも、大峰奥駈の展望より写真21・22のタマゴタケの方が気になる〜
これ、なかなか美味しいらしい!
私は食べたことないし、見たのも一度だけ。
次に見つけたら、絶対食べてやる!!
登録日: 2013/11/16
投稿数: 262
2016/7/28 21:35
 Re: タマゴタケ〜!
sukanpoさんこんばんは!

ほんと高見山のことは忘れませんよ!
短い時間内で、何も景色が見えない山歩きという、「やろうとは思わない条件下での登山」といい、またヤマビル出現という貴重な体験
ホントに面白い歩きでしたね、騒がしいおっさんふたり!!

ココの山ではこのタマゴタケの真っ白いのも同じような形で見つけましたよ
本当に「殻をむいたゆで玉子だ!」と感じましたね
キノコは素人判断では食したくありません
やはり怖いです
それでも、イケます?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 渡渉 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ