ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922528 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩連嶺縦走 上日川峠から大菩薩峠、牛奥ノ雁ヶ腹摺山、滝子山、初狩駅へ

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー ucchan1
天候曇りのち晴れ、時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは、JR甲斐大和駅からバスに乗り上日川峠から
帰りは、JR初狩駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
1時間10分
合計
8時間1分
S上日川峠08:3608:52福ちゃん荘08:5308:58富士見山荘09:21大菩薩峠09:2909:37熊沢山09:4009:47石丸峠09:4809:54天狗棚山10:04狼平10:33小金沢山10:4211:05牛奥ノ雁ヶ腹摺山11:1011:31川胡桃沢ノ頭11:3411:55黒岳12:05白谷丸12:1312:37湯ノ沢峠12:56大蔵高丸13:0613:22ハマイバ丸13:40天下石13:4113:51米背負峠(米ショイダル・コメッショイ)14:04大谷ヶ丸14:0614:34アモウ沢乗越14:39鎮西ヶ池14:45滝子山14:5815:02滝子山・三角点峰15:13女坂15:1615:18男坂15:2115:24桧平15:38北方川西尾根分岐15:42フタマタ沢ノ頭15:54最終水場16:18滝子山分岐16:22藤沢子神社16:37初狩駅16:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。
湯ノ沢峠手前の急坂の下りは、笹の根が露出していて滑りやすいです。
登山道は泥濘んでいて斜度もあるので、とても歩き辛くて二度もコケました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

八王子始発の中央本線松本行きに乗ります。
車内は満席でした。
2016年07月23日 06:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子始発の中央本線松本行きに乗ります。
車内は満席でした。
1
甲斐大和駅で下車してバスに乗ります。
ポケモンGOを立ち上げたら武田勝頼公銅像がジムでした。
なんと無所属のジムでした。
2016年07月23日 07:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅で下車してバスに乗ります。
ポケモンGOを立ち上げたら武田勝頼公銅像がジムでした。
なんと無所属のジムでした。
2
ハイカーがたくさんいたので、始発の8:10より20分ほど早く臨時便が出ました。
2016年07月23日 07:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイカーがたくさんいたので、始発の8:10より20分ほど早く臨時便が出ました。
終点の上日川峠(長兵衛ロッジ前)から出発です。
ここの標高は1600mぐらい、最初の目的地の大菩薩峠は1897m、すごく楽です。
2016年07月23日 08:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点の上日川峠(長兵衛ロッジ前)から出発です。
ここの標高は1600mぐらい、最初の目的地の大菩薩峠は1897m、すごく楽です。
すぐに登山道に入ります。
2016年07月23日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに登山道に入ります。
緩やかで歩きやすい登山道。
2016年07月23日 08:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかで歩きやすい登山道。
20分ほどで福ちゃん荘(標高1700m)に到着。
2016年07月23日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで福ちゃん荘(標高1700m)に到着。
ここまでタクシーでこれます。
たくさんのハイカーがいました。
2016年07月23日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでタクシーでこれます。
たくさんのハイカーがいました。
富士見山荘(休業中)の横を通り大菩薩峠に向かいます。
2016年07月23日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見山荘(休業中)の横を通り大菩薩峠に向かいます。
福ちゃん荘から30分ほどで大菩薩峠の稜線が見えてきました。
こんなに楽な登山は初めてです。
2016年07月23日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘から30分ほどで大菩薩峠の稜線が見えてきました。
こんなに楽な登山は初めてです。
1
大菩薩峠に着きました。
残念ながら富士山は雲に隠れて見えませんでした。
2016年07月23日 09:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に着きました。
残念ながら富士山は雲に隠れて見えませんでした。
2
介山荘は営業していました。
2016年07月23日 09:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘は営業していました。
1
あの稜線の先が大菩薩嶺(2056.9m)です。
今日は反対側(南側)に向かって大菩薩連嶺を縦走します。
2016年07月23日 09:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの稜線の先が大菩薩嶺(2056.9m)です。
今日は反対側(南側)に向かって大菩薩連嶺を縦走します。
1
先ずは、苔むした登山道を登り熊沢山を越えて石丸峠を目指します。
2016年07月23日 09:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは、苔むした登山道を登り熊沢山を越えて石丸峠を目指します。
熊沢山(1978m)山頂からこれから歩く稜線が見えてきました。
2016年07月23日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山(1978m)山頂からこれから歩く稜線が見えてきました。
1
すぐに笹原に広がる石丸峠が見えました。
2016年07月23日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに笹原に広がる石丸峠が見えました。
1
石丸峠まで下ってきました。
2016年07月23日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠まで下ってきました。
石丸峠を越えて振り返って見える景色。
すごく開けていて気持ちの良い草原です。
2016年07月23日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠を越えて振り返って見える景色。
すごく開けていて気持ちの良い草原です。
3
登り返した天狗棚(1957m)からの景色、晴れていたらすごい景色なのに残念。
2016年07月23日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返した天狗棚(1957m)からの景色、晴れていたらすごい景色なのに残念。
また下っていきます。
こんな感じの笹原が続きます。
2016年07月23日 10:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また下っていきます。
こんな感じの笹原が続きます。
登り返して小金沢山に向かいます。
ここも苔むした感じです。
2016年07月23日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して小金沢山に向かいます。
ここも苔むした感じです。
小金沢山(2014.4m)に着きました。
ここからの景色もなかなかです。
2016年07月23日 10:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山(2014.4m)に着きました。
ここからの景色もなかなかです。
2
一旦下って気持ちの良い草原を歩き、牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)まで登り返します。
2016年07月23日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下って気持ちの良い草原を歩き、牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)まで登り返します。
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山(1995m)に到着。
NHKBS「日本百名山」のスタッフ(写真の方)からインタビューを受けました。
この山は日本で一番名前が長い山なので「山の日特集」の取材をここでしているとのこと。ご苦労さまです。
2016年07月23日 11:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山(1995m)に到着。
NHKBS「日本百名山」のスタッフ(写真の方)からインタビューを受けました。
この山は日本で一番名前が長い山なので「山の日特集」の取材をここでしているとのこと。ご苦労さまです。
6
ここからの景色もなかなかですが、残念ながら富士山は雲に隠れて見えませんでした。
2016年07月23日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの景色もなかなかですが、残念ながら富士山は雲に隠れて見えませんでした。
1
川胡桃沢ノ頭(かわくるみざわのかしら1940m)、長い山名です。
2016年07月23日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川胡桃沢ノ頭(かわくるみざわのかしら1940m)、長い山名です。
しばらくは倒木の多い巻道歩きが続きます。
2016年07月23日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは倒木の多い巻道歩きが続きます。
黒岳(1987.6m)に到着。
大菩薩峠からここまで標高を落さずにアップダウンの連続です。
2016年07月23日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳(1987.6m)に到着。
大菩薩峠からここまで標高を落さずにアップダウンの連続です。
1
すぐに茶臼岳に着きました。
ここからは大きく開けています。
2016年07月23日 12:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに茶臼岳に着きました。
ここからは大きく開けています。
2
これから越えて行く山々の稜線が見えています。
2016年07月23日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから越えて行く山々の稜線が見えています。
すぐ左側(南側)100mほどのところに白谷ノ丸があります。
展望がとてもいいのでハイカーが休憩していました。
2016年07月23日 12:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ左側(南側)100mほどのところに白谷ノ丸があります。
展望がとてもいいのでハイカーが休憩していました。
2
湯ノ沢峠までは急で滑りやすい泥濘んだ道、二回コケました。
2016年07月23日 12:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠までは急で滑りやすい泥濘んだ道、二回コケました。
1
大蔵高丸まで登り返していきます。
途中、自然保護のゲートがいくつかありました。
2016年07月23日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸まで登り返していきます。
途中、自然保護のゲートがいくつかありました。
湯の沢峠お花畑。
2016年07月23日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の沢峠お花畑。
気持ちの良い草原が広がっています。
残念ながら花は見ごろを過ぎていました。
2016年07月23日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い草原が広がっています。
残念ながら花は見ごろを過ぎていました。
1
大蔵高丸(1781m)に着きました。
ここからの眺めもなかなかです。
2016年07月23日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔵高丸(1781m)に着きました。
ここからの眺めもなかなかです。
3
気持ちの良い草原をしばらく歩いていきます。
2016年07月23日 13:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い草原をしばらく歩いていきます。
1
ハマイバ丸(1752m)に着きました。
2016年07月23日 13:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸(1752m)に着きました。
南西側が開けています。
2016年07月23日 13:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西側が開けています。
1
途中の天下石。
2016年07月23日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の天下石。
1
大谷ヶ丸(1643.8m)に到着、ここは展望がありませんでした。
ここから最後のピーク滝子山を目指します。
2016年07月23日 14:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸(1643.8m)に到着、ここは展望がありませんでした。
ここから最後のピーク滝子山を目指します。
1
途中から霧が出てきて幻想的な山歩きになりました。
2016年07月23日 14:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から霧が出てきて幻想的な山歩きになりました。
2
滝子山(1610m)に着きました。
頂上は狭いけどすごく眺望が素晴らしいところです。
2016年07月23日 14:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山(1610m)に着きました。
頂上は狭いけどすごく眺望が素晴らしいところです。
3
残念ながら一面の雲でした。
2016年07月23日 14:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら一面の雲でした。
2
滝子山から下山して初狩駅に向かいます。
途中から霧が雨に変わり、泥濘んで歩き辛くなりました。
2016年07月23日 15:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山から下山して初狩駅に向かいます。
途中から霧が雨に変わり、泥濘んで歩き辛くなりました。
1
ようやく麓まで下りてきたところで雨は止みました。
2016年07月23日 16:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく麓まで下りてきたところで雨は止みました。
藤沢で車道に出ます。
2016年07月23日 16:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤沢で車道に出ます。
しばらく車道を歩いて初狩駅を目指します。
2016年07月23日 16:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく車道を歩いて初狩駅を目指します。
中央高速の下をくぐり。
2016年07月23日 16:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央高速の下をくぐり。
初狩駅に着きました。
2016年07月23日 16:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初狩駅に着きました。
1
撮影機材:

感想/記録

先週に引き続き、大菩薩峠に行ってきました。
今回は反対側(南側)の大菩薩連嶺を縦走して初狩駅までの約25kmのコースです。

スタートはバスの終点の上日川峠から。
ここの標高は1600mぐらいなので、大菩薩連嶺の山々の標高(1900〜2000mほど)とあまり変わらずズルした気分です。
バス停や駐車場は大勢の登山客で賑わっていてこのルート(大菩薩峠〜大菩薩嶺)の人気の高さがうかがえます。

大菩薩峠までは多くのハイカーで賑わっていましたが、南側の大菩薩連嶺はあまり人がいない静かな山歩きが楽しめます。
気持ちの良い草原、苔むした山道、雄大な稜線、数々の絶景ビューポイントなどなど、バラエティーに富んだ登山道で、とても楽しめました。

大菩薩峠(1897m)からはたくさんのピークを越えました。
熊沢山(1978m)→天狗棚(1957m)→小金沢山(2014.4m)→牛奥ノ雁ヶ腹摺山(1995m)→川胡桃沢ノ頭(1965m)→黒岳(1987.6)→大蔵高丸(1781m)→ハマイバ丸(1752m)→大谷ヶ丸(1643.8m)→滝子山(1590.3m)

途中のコルも良い感じです。
石丸峠(笹原の草原)、狼平(笹原)、賽ノ河原(笹原)、湯ノ沢峠(お花畑)などなど。

ちなみに、富士山を望む優れた景観地として「秀麗富嶽十二景」19峰が選ばれています。
今回のコースにはそのうちの5峰が含まれています。
2番山頂 牛奥ノ雁ヶ腹摺山、小金沢山
3番山頂 大蔵高丸、ハマイバ丸
4番山頂 滝子山

今回は曇っていて、最後まで富士山を見ることができませんでした。
次回は秋の晴れた日にもう一度行ってみたいと思います。
少し距離がありますが、イチ押しのお勧めコースです。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ