ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922534 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

湯元温泉〜刈込湖〜山王峠〜光徳〜湯元温泉

日程 2016年07月22日(金) [日帰り]
メンバー junyo
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日光湯元ビジターセンター駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
1時間35分
合計
6時間10分
S湯元温泉バス停08:3008:40切込湖・刈込湖登山口08:50金精道路出合い09:15小峠09:40刈込湖09:5010:10切込湖10:40涸沼展望台11:05山王峠12:2012:20光徳駐車場13:00国道120号横断13:50湯滝14:0014:10湯の湖14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
国道120号から戦場ヶ原遊歩道への入り口、国道わたるとすぐ前にガードレールの切れ目があるが、これは今は廃道になっている。本当の入り口は、橋を渡って日光方面に移動したところにある。ここで間違えて15分ほど時間をロス。
コース状況/
危険箇所等
全行程を通じて、よく整備されたハイキング道
その他周辺情報温泉街の日帰り入浴施設「ゆ処山月五識の湯」900円。こじんまりしているが、露天風呂あり。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 ヘッドランプ 懐中電灯 予備電池 1/25 000地形図 ガイド地図 コンパス 山岳保険加入者証 ペン 手帳 保険証 飲料 ティッシュ ウエットティッシュ 手ぬぐい タオル 手袋 携帯電話 充電器 熊鈴 雨具 防寒着 ストック カメラ 双眼鏡 時計 高度計 温度計 非常食 行動食 昼食 バーナー ガスカートリッジ コッヘル はし 虫よけネット 帽子 サバイバルシート サバイバルキット ホイッスル ライター ナイフ ツエルト ザックカバー

写真

温泉街から登山道へ
2016年07月22日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉街から登山道へ
1
温泉の源泉地帯を通り抜ける
2016年07月22日 08:41撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉の源泉地帯を通り抜ける
2
ここからR120への急登
2016年07月22日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからR120への急登
R120を横断して正面の登山道へ
2016年07月22日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R120を横断して正面の登山道へ
刈込湖。太郎山方面は逆光だが
2016年07月22日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈込湖。太郎山方面は逆光だが
1
温泉ヶ岳方面は明るい
2016年07月22日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉ヶ岳方面は明るい
こちらは刈込湖
2016年07月22日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは刈込湖
2
涸沼の向こうに山王帽子山
2016年07月22日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沼の向こうに山王帽子山
1
涸沼からの急な登りを終えると車道
2016年07月22日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沼からの急な登りを終えると車道
このあたりが山王峠? 向こうはガスっているけれど山王帽子山
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが山王峠? 向こうはガスっているけれど山王帽子山
光徳まで降りてきた
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳まで降りてきた
光徳牧場。草を食む牛の向こうに三岳
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳牧場。草を食む牛の向こうに三岳
光徳沼? 湿原を流れる川にしか見えないが…
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳沼? 湿原を流れる川にしか見えないが…
川を渡って右岸の登山道へ
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡って右岸の登山道へ
川沿いの登山道から、シカの侵入防止柵を開けて再びR120を横切る
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの登山道から、シカの侵入防止柵を開けて再びR120を横切る
R120を日光方向に少し歩くと戦場ヶ原遊歩道の入り口
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R120を日光方向に少し歩くと戦場ヶ原遊歩道の入り口
戦場ヶ原の木道から男体山。ガスは晴れず
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原の木道から男体山。ガスは晴れず
1
湯滝。涼しい。マイナスイオンが出ている?
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯滝。涼しい。マイナスイオンが出ている?
2
滝の横の階段を上り詰めると湯滝のてっぺん
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の横の階段を上り詰めると湯滝のてっぺん
2
湯の湖。左回りに対岸の温泉街へ戻る
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の湖。左回りに対岸の温泉街へ戻る
コバイケイソウ
2016年07月22日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
1
バイカモ
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカモ
1
ホザキシモツケ
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホザキシモツケ
1
撮影機材:

感想/記録
by junyo

天気予報がいまひとつで雨ハイクを覚悟していた。しかし、いろは坂から中禅寺湖に上がるまでは雨だったが、龍頭の滝あたりから明るくなり、日光湯元駐車場に着いたときは、雲は多いものの青空から日が差していた。出発まぎわに雨がぱらついたものの、そのあとは日光湯元に戻るまで、晴れたり曇ったり、雨に降られずに済んだ。
平日のマイナーコースで静かな山歩きをと思っていたが、学校は夏休み。全行程で小中学生に前後を囲まれるにぎやかな山歩きになってしまった。
雨は降らず、大暑とは思えないほど涼しい高原の風。いろんな意味で思惑ははずれたが、まずまず気持ちの良い休日を過ごせた
訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ