ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922602 全員に公開 ハイキング東北

白河高原スキー場跡〜赤面山(ルート間違い、藪こぎ有)

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー arazappa
天候霧、時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白河高原スキー場跡に駐車場あり。
スキー場跡なので広大。駐車できないなんて事は無いでしょう
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
15分
合計
5時間50分
Sスタート地点08:4012:16赤面山12:3114:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。コースから外れなければ
その他周辺情報周辺に何もありません
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

駐車場がどの程度広いか全然わからない・・・とりあえずとても大きいスキー場建物跡の近くに駐車
2016年07月23日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場がどの程度広いか全然わからない・・・とりあえずとても大きいスキー場建物跡の近くに駐車
1
建物左に登山口
2016年07月23日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物左に登山口
1
急すぎず緩すぎず
2016年07月23日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急すぎず緩すぎず
1
リフト跡が痛々しい
2016年07月23日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト跡が痛々しい
1
第一リフト終点。
ここまでは良かった
2016年07月23日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一リフト終点。
ここまでは良かった
1
ここまで回って撮影したのに・・・
ルートがわからず、事前に取り込んでたルート通り今来た場所から直行しようとする(間違い)
2016年07月23日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで回って撮影したのに・・・
ルートがわからず、事前に取り込んでたルート通り今来た場所から直行しようとする(間違い)
[ルート外れてます]
少し外れたが道がある!迷うから写真撮っておこう!
2016年07月23日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ルート外れてます]
少し外れたが道がある!迷うから写真撮っておこう!
[ルート外れてます]
上にゲレンデ跡がある
2016年07月23日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ルート外れてます]
上にゲレンデ跡がある
[ルート外れてます]
ゲレンデ跡?が近づく
2016年07月23日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ルート外れてます]
ゲレンデ跡?が近づく
[ルート外れてます]
ゲレンデ跡?
とりあえず登る
2016年07月23日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ルート外れてます]
ゲレンデ跡?
とりあえず登る
[ルート外れてます]
とりあえず登る
2016年07月23日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ルート外れてます]
とりあえず登る
[ルート外れてます]
とりあえず登りきった・・・
でもルートがない
ここでGPSロガー通りあちこち藪こぎする
ちなみにここから200mぐらい直上すれば無理矢理登山道に戻れるっぽいですが、笹だけならまだしも蔦があちこち絡まってて諦めました(この時点では登山を)
2016年07月23日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ルート外れてます]
とりあえず登りきった・・・
でもルートがない
ここでGPSロガー通りあちこち藪こぎする
ちなみにここから200mぐらい直上すれば無理矢理登山道に戻れるっぽいですが、笹だけならまだしも蔦があちこち絡まってて諦めました(この時点では登山を)
先ほどのゲレンデでひたすら情報を入手しようとするが、プレミアムがどーのでヤ○○コ全滅、帰ろうと第一リフト終点までもど
2016年07月23日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどのゲレンデでひたすら情報を入手しようとするが、プレミアムがどーのでヤ○○コ全滅、帰ろうと第一リフト終点までもど
アッサリ登山道を見つける
2016年07月23日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッサリ登山道を見つける
白河高原スキー場跡から登ってきた場合、第一リフト終点から右に進むと第二リフトが現れるので、その辺りから矢印がかなり多くなります
2016年07月23日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白河高原スキー場跡から登ってきた場合、第一リフト終点から右に進むと第二リフトが現れるので、その辺りから矢印がかなり多くなります
後は特に目立った難しい個所は無く、霧のため景色も無く・・・
2016年07月23日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は特に目立った難しい個所は無く、霧のため景色も無く・・・
霧の上に!どうやらかなり低い雲だったようです。
写真だと自分の腕のせいで残念ですが
2016年07月23日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の上に!どうやらかなり低い雲だったようです。
写真だと自分の腕のせいで残念ですが
雲海
1500mぐらいで見られるのか!と気温も上がって腕まくりする
これもフラグ
2016年07月23日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海
1500mぐらいで見られるのか!と気温も上がって腕まくりする
これもフラグ
登山道入口
2016年07月23日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口
少し登ったところで那須甲子少年自然の家との分岐点にさしかかる
「8」と書いてある。「9」も見かけたので恐らく8合目9合目かなと思ったが、ここで初めて見たのでどうやら少年自然の家からの数字だと思う。要はそちらのルートが長いので、スキー場跡から来ると若干長い。はず
2016年07月23日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ったところで那須甲子少年自然の家との分岐点にさしかかる
「8」と書いてある。「9」も見かけたので恐らく8合目9合目かなと思ったが、ここで初めて見たのでどうやら少年自然の家からの数字だと思う。要はそちらのルートが長いので、スキー場跡から来ると若干長い。はず
から赤面山山頂を望む
「・・・けっこう遠い」
2016年07月23日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
から赤面山山頂を望む
「・・・けっこう遠い」
さらに登った先にちょっとした岩肌
ここまで来ればもう一息と言えます
2016年07月23日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登った先にちょっとした岩肌
ここまで来ればもう一息と言えます
すぐ左側が山頂
ですがここも絶景です
2016年07月23日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ左側が山頂
ですがここも絶景です
1
旭岳?
2016年07月23日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳?
前岳と三本槍岳
2016年07月23日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳と三本槍岳
左奥に朝日岳
2016年07月23日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥に朝日岳
1
山頂です
とある大変参考になるHPの写真からだいぶ色あせてます
2016年07月23日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です
とある大変参考になるHPの写真からだいぶ色あせてます
1
雲霧が少し出ているため、今の時期にしては涼しく、大変良い登山でした
勿論フラグ
2016年07月23日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲霧が少し出ているため、今の時期にしては涼しく、大変良い登山でした
勿論フラグ
1
南西〜南側は開けているので景色が良い
西〜北は旭岳まで続く植物と稜線と尾根の景色が良い
2016年07月23日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西〜南側は開けているので景色が良い
西〜北は旭岳まで続く植物と稜線と尾根の景色が良い
降りるときはもう脚を曲げると攣る状態でした
2016年07月23日 14:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるときはもう脚を曲げると攣る状態でした
霧でわからなかったが広い
2016年07月23日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧でわからなかったが広い
そしてかなしい
2016年07月23日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてかなしい
撮影機材:

感想/記録

前々日に計画。無謀
計画というか30年ぐらい前に「そういや修学旅行で登ったなぁ」と思いだして登ってみたくなったとか
検索をかなり限定的に入れたため、複数ルート出ず、結果取り込みルートが実情に合わなかったようです(そもそもGPSロガーじゃなかったですね)
更に霧で見えなかったり、逆に少し晴れて上部ゲレンデ跡が見えたりという悪手も重なりました。まず下調べが第一ですね。とにかく。恥ですがGPSロガーもそのままUP
上部ゲレンデ跡で藪こぎして急に開けたと思ったら熊の寝床っぽくて逃げたりもしました
リルートして山頂まで登りましたが飯作る気力もなし。おにぎりと一口羊羹のみ、下山後計算したら行動中も含めてなんと500kcalも食べていなかった。死ぬ気か
なお装備にある日焼け止めは使うの忘れてたため、まくった腕と顔が真っ赤になりました
あっ赤面山って
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 GPS 高原 リフト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ