ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922719 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳 池巡り 暑さに負けて最後は挫折

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー yjin
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
15分
合計
8時間5分
S鞍掛橋07:3211:34御池岳11:4612:25T字尾根下降点12:50ボタンブチ12:5114:13日本庭園14:20鈴北岳14:2215:37鞍掛橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
306号が通行止めのためやむなく御池谷からp1062へ上がるコースを取ったが道は荒れている。お勧め出来るコースではなかった。

もともと登山道を歩いた訳ではないので、霧が流れてくると方向を見失う事が多かった。(テーブルランドでは)

杉林では蛭がいる様で全部で十数匹、靴まで上がってきた。足元を注意して見ていたが這っている蛭は見えなかった。頻繁にチェックしたが残念な事に一匹だけズボンの下に潜り込み、靴下の上から噛みついてきた。痛みを感じてすぐに取ったため流血はしなかった。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

前にネットで調べたら6月一杯の工事予定だった。あわよくばと思っていたが、まだ通行止めのままだった。歩行者も通っては駄目らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前にネットで調べたら6月一杯の工事予定だった。あわよくばと思っていたが、まだ通行止めのままだった。歩行者も通っては駄目らしい。
2
仕方が無い。今回もここから登って行こう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方が無い。今回もここから登って行こう。
2
今日は初心者要注意の御池谷から取り付く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は初心者要注意の御池谷から取り付く。
2
登山道はかなり荒れている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はかなり荒れている。
1
かすかな踏み跡は有る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかな踏み跡は有る。
1
今日はここから登って行く事にする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここから登って行く事にする。
1
杉林なので足元に蛭がいないか確認しながら登って行く。登山道に蛭は見なかったが靴にはしっかり付いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林なので足元に蛭がいないか確認しながら登って行く。登山道に蛭は見なかったが靴にはしっかり付いていた。
1
この辺で蛭チェックをしていたら、グウーと言う威嚇の鳴き声がした。ぎょっとして見ると子連れの猪だった。幸いな事に子供達は親と同じ方向に逃げたので事なきを得た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で蛭チェックをしていたら、グウーと言う威嚇の鳴き声がした。ぎょっとして見ると子連れの猪だった。幸いな事に子供達は親と同じ方向に逃げたので事なきを得た。
1
今日は鹿も沢山出会った。ここでも数頭の鹿が上の方へ逃げていった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は鹿も沢山出会った。ここでも数頭の鹿が上の方へ逃げていった。
ふうふう言いながら歩いていると地面に白い花が落ちていた。上を見ると何とナツツバキが咲いているではないか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふうふう言いながら歩いていると地面に白い花が落ちていた。上を見ると何とナツツバキが咲いているではないか。
今日はなかなか霧が晴れない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はなかなか霧が晴れない。
1
なぜか道跡にも見えるが道なんだろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか道跡にも見えるが道なんだろうか。
1
P1056を横切って東へ延びる尾根をキハダの池へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1056を横切って東へ延びる尾根をキハダの池へ向かう。
1
キハダの池。私が初めて見た10年程前にも水は無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キハダの池。私が初めて見た10年程前にも水は無かった。
1
タテ谷も利用する人が少ないのか荒れ放題に見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテ谷も利用する人が少ないのか荒れ放題に見える。
バイケイソウの花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウの花。
1
苔が綺麗な尾根を登って行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が綺麗な尾根を登って行く。
1
良い感じの森が広がる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じの森が広がる。
ここにも鹿も食べない羊歯が一面にはびこっている。最近、霊仙山もこれが増えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも鹿も食べない羊歯が一面にはびこっている。最近、霊仙山もこれが増えている。
3
尾根に出るとしっかりした道が付いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出るとしっかりした道が付いている。
1
コグルミ谷の方へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷の方へ向かう。
1
幻の池だと思ったが水が無かった。変だと思い帰ってGPSログを見ると100m程手前で折り返していた。残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻の池だと思ったが水が無かった。変だと思い帰ってGPSログを見ると100m程手前で折り返していた。残念。
御池岳山頂。今日は誰もいなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂。今日は誰もいなかった。
4
山西池を探しながら山頂から降りていったがどうも行き過ぎたらしい。マユミの池に着いてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山西池を探しながら山頂から降りていったがどうも行き過ぎたらしい。マユミの池に着いてしまった。
2
青のドリーネ。今日は霧で霞んでいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青のドリーネ。今日は霧で霞んでいる。
2
モリアオガエルの卵がまだ有った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの卵がまだ有った。
1
一寸幻想的な風景。霧が濃くなると真っ直ぐ進んだはずなのに進行方向が無茶苦茶になった。(GPSを見ると、アララ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸幻想的な風景。霧が濃くなると真っ直ぐ進んだはずなのに進行方向が無茶苦茶になった。(GPSを見ると、アララ)
一番南の池。ここも笹が元気だった頃より大きくなった気がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番南の池。ここも笹が元気だった頃より大きくなった気がする。
今は水が全く無いが、かっては池になっていてヒキガエルの卵が沢山あった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は水が全く無いが、かっては池になっていてヒキガエルの卵が沢山あった。
1
幸助の池の南の崖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸助の池の南の崖。
ボタンブチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチ。
1
ボタンブチの忘れ物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチの忘れ物。
ボタンブチから北側の崖を望む。以前より崩壊が進んでいる様に見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチから北側の崖を望む。以前より崩壊が進んでいる様に見える。
1
山西池。水は無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山西池。水は無い。
上池、殆ど乾燥状態。時々流れる霧で方向感覚が麻痺する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上池、殆ど乾燥状態。時々流れる霧で方向感覚が麻痺する。
ウリハダカエデの池。池の向こう側にウリハダカエデが生えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウリハダカエデの池。池の向こう側にウリハダカエデが生えている。
サワグルミの池。池の側に大きなサワグルミの木が生えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワグルミの池。池の側に大きなサワグルミの木が生えている。
1
南池?この辺り池が沢山ありどれがどれだか良く解らない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南池?この辺り池が沢山ありどれがどれだか良く解らない。
1
?池。近くの池だがこれも名前は知らない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
?池。近くの池だがこれも名前は知らない。
前は水があり、池だったが陥没して水が無くなった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前は水があり、池だったが陥没して水が無くなった。
熊池付近で鞍掛尾根を外れて鞍掛橋の方へ降りて行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊池付近で鞍掛尾根を外れて鞍掛橋の方へ降りて行く。
1
この尾根にはナツツバキが咲いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根にはナツツバキが咲いていた。
1
尾根の途中から対岸にある306号の崩落ヶ所が見えた。全く手つかずの様なので今年中は無理かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の途中から対岸にある306号の崩落ヶ所が見えた。全く手つかずの様なので今年中は無理かも。
1
御池谷の橋まで帰って来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池谷の橋まで帰って来た。
1
途中にあったイチゴ。それなりに甘かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあったイチゴ。それなりに甘かった。
5

感想/記録
by yjin

密かに殆どの池を巡ろうと考えていたが最後になって心が折れた。日本庭園の池、お花池、元池には行く気も起こらなかった。やはり暑いのは辛い。町よりも随分気温は低くじっとしていれば涼しい位だった。しかし体を動かせば矢張り暑い。今日はそれに負けてしまった。
訪問者数:660人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ