ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922738 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

鷲羽岳&水晶岳(新穂高)登山

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー Kimen
天候☀午後よりガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉駐車場より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール
備考 反省点 三俣山荘〜鷲羽岳、水晶岳を縦走する場合、三俣山荘で十分水を補給するべし。水晶小屋でも分けてもらえる(有料)が稜線上は暑いので必ず補給していくこと。

写真

夜0時の新穂高登山指導センターです。本日は待ちに待った錆鉄人の日帰り百名山難易度二位。日帰り鷲羽岳&水晶岳チャレンジです。気合いを入れてGO!
2016年07月23日 00:03撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜0時の新穂高登山指導センターです。本日は待ちに待った錆鉄人の日帰り百名山難易度二位。日帰り鷲羽岳&水晶岳チャレンジです。気合いを入れてGO!
2
笠新道入口
2016年07月23日 00:49撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道入口
1
わさび平小屋
2016年07月23日 00:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平小屋
1
鏡平山荘 3時過ぎ 真夜中に小池新道で出会った親切な名古屋の男性が同じ目的だとわかり、このあと水晶岳までシーソーゲームでした。水晶岳まで行けたのはこの方のおかげです。ありがとうございました。
2016年07月23日 03:09撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平山荘 3時過ぎ 真夜中に小池新道で出会った親切な名古屋の男性が同じ目的だとわかり、このあと水晶岳までシーソーゲームでした。水晶岳まで行けたのはこの方のおかげです。ありがとうございました。
稜線上から見た槍ヶ岳 
2016年07月23日 04:27撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上から見た槍ヶ岳 
双六小屋 朝5時前 宿泊者の方々が御来光を見に外に出ていました。ここでトイレタイム&おにぎり2個食べました。
2016年07月23日 04:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋 朝5時前 宿泊者の方々が御来光を見に外に出ていました。ここでトイレタイム&おにぎり2個食べました。
双六小屋から見た御来光 綺麗でしたねー
2016年07月23日 05:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋から見た御来光 綺麗でしたねー
6
鷲羽岳方面に迷わず巻き道を選択します 朝の冷え込みでネックゲイター装着します。
2016年07月23日 05:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳方面に迷わず巻き道を選択します 朝の冷え込みでネックゲイター装着します。
1
巻き道にある水場です。同行中の名古屋の方がここで休憩中、私が先行したあと、熊を目撃したと言っていました。熊鈴必携です。
2016年07月23日 05:35撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道にある水場です。同行中の名古屋の方がここで休憩中、私が先行したあと、熊を目撃したと言っていました。熊鈴必携です。
1
それにしても人が多いー 追い抜きながら鷲羽岳を目指します
2016年07月23日 06:04撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても人が多いー 追い抜きながら鷲羽岳を目指します
3
三俣山荘と鷲羽岳。神秘的です。 
2016年07月23日 06:26撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘と鷲羽岳。神秘的です。 
1
三俣山荘 6時30分 売店チェック&トイレ
2016年07月23日 06:35撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘 6時30分 売店チェック&トイレ
1
いよいよ鷲羽岳チャレンジ!
ザレた登山道をジグザグに登って行きます!
2016年07月23日 06:48撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ鷲羽岳チャレンジ!
ザレた登山道をジグザグに登って行きます!
3
登頂しました。槍ヶ岳方面(^-^)
2016年07月23日 07:48撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂しました。槍ヶ岳方面(^-^)
1
黒部五郎岳&笠ヶ岳 (o≧▽゜)o
黒部五郎岳のカールがはっきりと見えます。素晴らしい!次回はあそこかな?飛越トンネルリベンジか新穂高からか?山バッヂ欲しいなー?
2016年07月23日 07:48撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳&笠ヶ岳 (o≧▽゜)o
黒部五郎岳のカールがはっきりと見えます。素晴らしい!次回はあそこかな?飛越トンネルリベンジか新穂高からか?山バッヂ欲しいなー?
3
8時前に鷲羽岳登頂 記念撮影
2016年07月23日 07:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時前に鷲羽岳登頂 記念撮影
6
水晶岳方面です。遠い(((^_^;)。しかも今日は暑い。
2016年07月23日 08:06撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳方面です。遠い(((^_^;)。しかも今日は暑い。
1
途中振り返りました。鷲羽岳があんなに遠く見えます 帰れるのかな?
不安になりました
2016年07月23日 09:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中振り返りました。鷲羽岳があんなに遠く見えます 帰れるのかな?
不安になりました
3
水晶小屋 定番のバッヂにお洒落な手拭い、ポストカード、熊鈴、限定コラボTシャツもありました。
2016年07月23日 09:13撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋 定番のバッヂにお洒落な手拭い、ポストカード、熊鈴、限定コラボTシャツもありました。
1
水晶岳方面。荷物をデポしていいというのでデポしてチャレンジ!
2016年07月23日 09:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳方面。荷物をデポしていいというのでデポしてチャレンジ!
1
読売新道 赤牛岳方面 黒部ダムが見えます 過去レコ見ると日帰り赤牛岳行かれた方がいますね。新穂高から10時間で…w(゜o゜)w 近くて遠い赤牛岳…
2016年07月23日 09:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
読売新道 赤牛岳方面 黒部ダムが見えます 過去レコ見ると日帰り赤牛岳行かれた方がいますね。新穂高から10時間で…w(゜o゜)w 近くて遠い赤牛岳…
4
水晶岳 10時前に登頂 狭い山頂で記念撮影(*´∀`)♪
2016年07月23日 10:02撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳 10時前に登頂 狭い山頂で記念撮影(*´∀`)♪
6
水晶小屋方面 
2016年07月23日 10:08撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋方面 
水晶小屋で早い昼食 このあと水晶小屋の方のお勧めで三俣山荘まで黒部源流ルートを通ることになりました。鷲羽岳ルートでも黒部源流ルートでも登り返しがあるのですが、水場が豊富にある黒部源流ルートを通ることにしました。
2016年07月23日 10:46撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋で早い昼食 このあと水晶小屋の方のお勧めで三俣山荘まで黒部源流ルートを通ることになりました。鷲羽岳ルートでも黒部源流ルートでも登り返しがあるのですが、水場が豊富にある黒部源流ルートを通ることにしました。
黒部源流ルートです。源流と平行に登山道があり、すぐ水補給できます。水場は地図には1ヵ所となってますがどこでも補給できます。
2016年07月23日 11:33撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部源流ルートです。源流と平行に登山道があり、すぐ水補給できます。水場は地図には1ヵ所となってますがどこでも補給できます。
最後の登り返しです。
2016年07月23日 11:53撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り返しです。
振り返り撮影。よく左奥の水晶岳まで行ったなと感心しました。あとは帰るのみ!
2016年07月23日 12:35撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り撮影。よく左奥の水晶岳まで行ったなと感心しました。あとは帰るのみ!
4
帰りの双六小屋です。早い夕食に牛丼を食べ、日暮れに備え、ヘッドライトの電池を交換しました。
2016年07月23日 14:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの双六小屋です。早い夕食に牛丼を食べ、日暮れに備え、ヘッドライトの電池を交換しました。
2
帰りの鏡平山荘です。朝は暗かったので全景が見れなかったので撮影。
2016年07月23日 15:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの鏡平山荘です。朝は暗かったので全景が見れなかったので撮影。
1
眠気が襲ってきたのでコーヒーフロートを食べました。かき氷もありましたよ。
2016年07月23日 16:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠気が襲ってきたのでコーヒーフロートを食べました。かき氷もありましたよ。
2
帰りの小池新道で登山道整備の方とお会いしました。私達が安全に登山できるのは山岳関係者の方々のおかげです。ありがとうございます。
2016年07月23日 16:47撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの小池新道で登山道整備の方とお会いしました。私達が安全に登山できるのは山岳関係者の方々のおかげです。ありがとうございます。
やっとここまで帰ってきました。これから単調な林道歩きです。足の裏の皮が膨らんでいて痛みます。
(T-T)ストックを併用し、我慢して一歩一歩、歩を進めます
2016年07月23日 17:29撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここまで帰ってきました。これから単調な林道歩きです。足の裏の皮が膨らんでいて痛みます。
(T-T)ストックを併用し、我慢して一歩一歩、歩を進めます
1
帰ってきました。長い1日でした。 日中に帰ってこれて本当に良かったです
2016年07月23日 18:47撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました。長い1日でした。 日中に帰ってこれて本当に良かったです
4

感想/記録
by Kimen

錆鉄人日帰り百名山チャレンジ! 第二位AAAクラス 無理なら途中で撤退するつもりでしたが、天気も快晴!水場も豊富。装備や服装も万全の状態でやり遂げることができました。全てに感謝です。ありがとうございましたm(_ _)m
訪問者数:958人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/3
投稿数: 1170
2016/7/27 7:20
 おめでとうございます
18時間41分での帰還おめでとうございます 小生も錆鉄人に触発されて
3年前に水晶岳に挑戦し計画では18時間を予定しましたが下山時バテて
22時間で帰還しました 2年前百名山全山日帰りを達成しました
水晶岳が一番の難関でした これで全山日帰りは楽勝ですね 頑張って
下さい
登録日: 2015/3/31
投稿数: 15
2016/7/27 13:35
 Re: おめでとうございます
ありがとうございます。数年前に錆鉄人のサイトを見て挑戦したくなりました。ただ百名山完登できるのはいつの日やらです。仕事と登山の両立は難しいですね。休みが晴れであれば山です。これからは自然体でいきます!またよろしければアドバイスお願いいたします。次は黒部五郎岳(飛越トンネルリベンジor新穂高ルート)、赤石岳(小渋川ルート)考え中です。山の日に登る山も考えなくてはいけないのでたいへんです。((笑))

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ