ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922769 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳、絶景見られるも、終盤は渋滞でヘトヘトに

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー kazyan, その他メンバー1人
天候下は曇り、上は時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳ロープウェー駐車場(\500)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
1時間6分
合計
8時間24分
S天神平08:0008:44熊穴沢避難小屋10:01谷川岳・肩の小屋10:1110:17谷川岳(トマノ耳)10:2310:57谷川岳11:20稜線上(お昼)11:5012:22ノゾキ12:40一ノ倉岳12:5013:08ノゾキ13:58谷川岳14:13谷川岳(トマノ耳)14:1614:22谷川岳・肩の小屋14:2915:39熊穴沢避難小屋16:24天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場が多く、滑ると痛い目に遭います。(遭いました)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

今日はここ、谷川岳ロープウェー駐車場に車を止めて
2016年07月23日 07:23撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここ、谷川岳ロープウェー駐車場に車を止めて
2
天神平到着、ガスってます
2016年07月23日 07:59撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平到着、ガスってます
足元も濡れて滑りやすい!
2016年07月23日 08:41撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元も濡れて滑りやすい!
1
徐々に霧が晴れてきた〜
2016年07月23日 09:28撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に霧が晴れてきた〜
1
肩の小屋到着。
2016年07月23日 10:01撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋到着。
1
時々霧が晴れると、周りからウォ〜の声が!
2016年07月23日 10:03撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々霧が晴れると、周りからウォ〜の声が!
トマの耳。1の次は?で撮って頂きました。
2016年07月23日 10:20撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳。1の次は?で撮って頂きました。
4
オキの耳へ向かいます
2016年07月23日 10:26撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳へ向かいます
3
オキの耳、人が多い!
2016年07月23日 10:41撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳、人が多い!
2
色々な花が、
2016年07月23日 10:34撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々な花が、
4
咲いてました。
2016年07月23日 10:43撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いてました。
2
一ノ倉岳へ向かう途中、絶景その1
2016年07月23日 11:19撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳へ向かう途中、絶景その1
2
お昼はおむすびで。
2016年07月23日 11:44撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はおむすびで。
2
稜線上は気温20℃、穏やかでした。
2016年07月23日 12:00撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上は気温20℃、穏やかでした。
2
切り立った断崖、絶景その2
2016年07月23日 12:06撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った断崖、絶景その2
3
雲の切れ間から、絶景その3
2016年07月23日 12:09撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から、絶景その3
2
一ノ倉岳
2016年07月23日 12:48撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳
1
一ノ倉岳の頂上は、けっして険しくなく、熊笹で覆われてます。
とても空いてます!
2016年07月23日 12:42撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳の頂上は、けっして険しくなく、熊笹で覆われてます。
とても空いてます!
3
避難小屋、中はムッとしてました。(^^;)
2016年07月23日 12:49撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋、中はムッとしてました。(^^;)
1
かっこいい!絶景その4
2016年07月23日 12:54撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい!絶景その4
4
美しい!絶景その5
2016年07月23日 12:58撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい!絶景その5
雲と稜線のコントラストがGood!絶景その6
2016年07月23日 13:00撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲と稜線のコントラストがGood!絶景その6
1
こんな鎖場を登って、
2016年07月23日 13:16撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな鎖場を登って、
3
稜線を歩いていくと、
2016年07月23日 13:18撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を歩いていくと、
2
雲海が見えました。絶景その7
2016年07月23日 13:28撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が見えました。絶景その7
2
再びオキの耳、人がいっぱい!
2016年07月23日 13:59撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びオキの耳、人がいっぱい!
2
トマの耳より肩の小屋を見下ろすと、人だらけ!
2016年07月23日 14:17撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳より肩の小屋を見下ろすと、人だらけ!
肩の小屋にて、うんめ〜(>_<)
2016年07月23日 14:25撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋にて、うんめ〜(>_<)
2
さあ、ここからは下るのみ、でも混んでるよ〜(-_-;)
2016年07月23日 14:41撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ここからは下るのみ、でも混んでるよ〜(-_-;)
そう、これが今朝コケたところ。でもその瞬間よく覚えてないんだよね〜
2016年07月23日 15:02撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、これが今朝コケたところ。でもその瞬間よく覚えてないんだよね〜
1
熊穴沢避難小屋、相変わらず行列です(>_<)
2016年07月23日 15:39撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋、相変わらず行列です(>_<)
1
やっとのことで山頂駅に戻って来た〜、おつかれ〜(^_^;)
2016年07月23日 16:23撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとのことで山頂駅に戻って来た〜、おつかれ〜(^_^;)
1

感想/記録
by kazyan

先週は天気が悪そうで見送った、谷川岳に行って来ました。
初めてだったので無理をせず、ロープウェイを使うコースで(^_^;)

出だし、ロープウェイで天神平に上がると見事にガスの中。
これは先日の日光白根山の二の舞かと不安になりつつも、天気予報を信じこれから回復してくれると願い登っていきました。
肩の小屋に着くまではいまいちでしたが、そこから徐々にガスが切れ、時々視界良好に。
視界が開けると、周りからウォ〜といった声が上がったのがとても印象的でした。
また土曜ということもあり、オキの耳まではめっちゃ人が多かったです。

でも、そこから先の一ノ倉岳までは人もガクッと減り、静かな稜線歩きが出来ました。
東側は知っての通りの絶壁で、のぞき込むだけでも吸い込まれそうで恐ろし〜って感じ。この絶壁を登ろうなどと考える人はホントに凄い!
また、ガスが切れた時の景色は絶景でした、すばらしい。ヽ(^o^)丿

一ノ倉岳で折り返し、トマの耳に戻ると、更に人が増えてる!
何といっても団体ツアー客が何組も、肩の小屋あたりは人だらけでした。
さすが有名な百名山、仕方ないのかなと。
当然のごとく、ここからの帰り道は、前に団体さんがいてノロノロの大渋滞。
帰りの時間も遅くなり、ここまでの疲れも重なって、それはそれは疲れました〜(>_<)

次に行くときは、出来れば休みの日は避け、土樽あたりまで縦走してみたいな〜と思いました (^_^)/

P.S. 実は、行きの肩の小屋手前のちょっとした岩場で、足を滑らせ、思いっきり岩で受け身をし、右手を打撲するとともにひじを擦りむいてしまいました。
自業自得とはいえ、おかげで、しばらくは落ち込んで歩いてました。
皆さん、くれぐれも岩場には気を付けましょう! 今でもまだ痛い〜 (>_<)


訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ