ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922826 全員に公開 ハイキング北陸

古道を巡る 深坂古道、木ノ芽峠(鉢伏山)

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー yo_yoneda
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■深坂古道
 国道8号の近江鶴が丘バス停から入ったところに、大きな駐車場があります
■木ノ芽峠
 木ノ芽峠トンネルの南側に3〜4台とめられそうな駐車場あります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
2時間37分
合計
6時間29分
S深坂古道 登山口06:4807:15深坂古道 旧道入口07:45深坂地蔵07:5408:08深坂古道 登山口08:1308:13 クルマで移動09:0609:06木ノ芽古道登山口(木ノ芽峠トンネル南口)09:0909:57木ノ芽峠、峠の茶屋10:0610:44鉢伏山11:5712:27言奈地蔵12:41木ノ芽峠、峠の茶屋12:4613:17木ノ芽古道登山口(木ノ芽峠トンネル南口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■深坂古道
 駐車場から深坂地蔵さんまでは、とてもきれいな参道です。もみじの若い植樹が参道脇にあり、秋になれば色づいてきれいなのかなと思います。
 旧道の部分は、少し草がかぶっているようなところもあり、気をつけて歩く必要がありそうです。
■木ノ芽峠
 登山口から木ノ芽峠まで、古道と言う感じの気持ちのいい道が続きます。
 木ノ芽峠から言奈地蔵もスキー場を横切っていくところ以外は、気持ちいい旧道でした。
 鉢伏山は、木ノ芽峠から昔の道が続いているようですが、少し荒れているのかもしれません。今回は、スキー場の管理道のようなコンクリートの道を歩きました。今の時期は日差しが暑いです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

まずは、深坂古道のリベンジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、深坂古道のリベンジ
駐車場のところから、国道まで旧道をたどって下ってみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のところから、国道まで旧道をたどって下ってみました。
国道8号線に出てきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道8号線に出てきた
ここからだと、1.7kmでいけるとの案内。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからだと、1.7kmでいけるとの案内。
基本的にはこんな木々の中をたどります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的にはこんな木々の中をたどります
1
旧道は、すこし草がかぶっているところあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道は、すこし草がかぶっているところあり
問屋跡の石垣が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
問屋跡の石垣が残っています。
塩津街道の石碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩津街道の石碑
深坂問屋跡の案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深坂問屋跡の案内
こちらにも石垣が残されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも石垣が残されています。
途中にベンチ有
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にベンチ有
参道は、もみじも植えてあり、とても整備されていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道は、もみじも植えてあり、とても整備されていました
1
駐車場前に広い用地、開発?中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場前に広い用地、開発?中
こちら、木ノ芽峠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら、木ノ芽峠。
国道476号 木ノ芽峠トンネルの南側に登山口ありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道476号 木ノ芽峠トンネルの南側に登山口ありました
歴史があるということでしょうか。親鸞聖人の
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歴史があるということでしょうか。親鸞聖人の
道端の花その1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端の花その1
案内。クルマじゃない場合は新保バス停から来るのですかね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内。クルマじゃない場合は新保バス停から来るのですかね
中部北陸自然歩道の案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中部北陸自然歩道の案内
深坂峠から木ノ芽峠へというルートですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深坂峠から木ノ芽峠へというルートですね。
基本的には、谷沿いを歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的には、谷沿いを歩きます。
1
爪書き地蔵さん案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爪書き地蔵さん案内
爪書き地蔵は15mです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爪書き地蔵は15mです。
中心部に、蓮に乗ったお地蔵さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中心部に、蓮に乗ったお地蔵さん
沢近くなので、アジサイも結構あるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢近くなので、アジサイも結構あるようです。
ここにも紫式部の歌碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも紫式部の歌碑
休み石。案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休み石。案内
この石のことでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石のことでしょうか
道は、ちゃんと刈り込まれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は、ちゃんと刈り込まれています。
道花の花、その2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道花の花、その2
振り返ると、湖北の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、湖北の山々
明治天皇御前水 石碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治天皇御前水 石碑
この小屋の中に、水場があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小屋の中に、水場があります。
峠の茶屋が見えてきました。犬がワンワン吼えてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋が見えてきました。犬がワンワン吼えてます
明治天皇御休憩所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治天皇御休憩所
木ノ芽峠の石碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木ノ芽峠の石碑
木ノ芽峠案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木ノ芽峠案内
通り過ぎてから、スキー場のコンクリートの道を登り、鉢伏山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り過ぎてから、スキー場のコンクリートの道を登り、鉢伏山へ
鉢伏城址の看板もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏城址の看板もありました
リフトが見えてくると山頂が近い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトが見えてくると山頂が近い
リフト終点から 左は日野山らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト終点から 左は日野山らしい
北東方面。真ん中奥はどこだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東方面。真ん中奥はどこだろう
頂上は、鉢伏城址だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は、鉢伏城址だそうです。
スケールの大きい方角案内。ウラジオストックあたり見えないか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケールの大きい方角案内。ウラジオストックあたり見えないか?
敦賀半島 蠑螺ヶ岳から原発方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀半島 蠑螺ヶ岳から原発方面
西方ヶ岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方ヶ岳方面
三角点は、このススキの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は、このススキの中
三角点は大切に
点名:鉢伏山、等級:二等三角点、標高:761.75
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は大切に
点名:鉢伏山、等級:二等三角点、標高:761.75
道端の花、その3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端の花、その3
鉢伏山を下り、言奈地蔵へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山を下り、言奈地蔵へ向かいます
お地蔵堂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵堂に到着
言奈地蔵のいわれ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言奈地蔵のいわれ
別アングルから、歴史を感じますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別アングルから、歴史を感じますね
下山後、スキー場側に回ってみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、スキー場側に回ってみました
スキー場案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場案内
帰り道の寄り道その1。栃の木峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道の寄り道その1。栃の木峠
ここには、でっかい栃の木があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには、でっかい栃の木があります。
滋賀県(関西圏)最北の地方ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滋賀県(関西圏)最北の地方ですね
ここから、京都・大阪の淀川に流れていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、京都・大阪の淀川に流れていく。
寄り道のその2。早崎ビオトープの蓮
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道のその2。早崎ビオトープの蓮
伊吹山をバックに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山をバックに。
1
今年の湖北の蓮の花は、低調らしいです(琵琶湖スポーツの森や、小谷山西池とか)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の湖北の蓮の花は、低調らしいです(琵琶湖スポーツの森や、小谷山西池とか)

感想/記録

友人と伊吹山を検討していたのですが、延期になってぽっかり予定が空いたので、のんびり山歩きしようと、北国街道の北の木ノ芽峠に行ってきました。
行く途中、ついでに、去年歩いたけどコースミスして林道歩きをしてしまった深坂古道のリベンジで、お地蔵さん参拝ルートを歩いてきました。
■深坂古道
 ようやく本来ルートを歩けました。気持ちいい道でした。
■木ノ芽峠〜鉢伏山
 木ノ芽峠までの道はとても趣きのある道でした。
 鉢伏山はスキー場の山で低山ながら、敦賀方面や奥美濃方面の景色が気持ちよく見えて、のんびりさせていただきました

訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ