ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922848 全員に公開 ハイキング奥秩父

瑞牆山

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー k-daichan, その他メンバー1人
天候曇り/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県営無料駐車場に駐車 8:30の時点で空きは少しでした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
2時間40分
合計
7時間0分
Sスタート地点08:3808:44県営無料駐車場08:44魔子の山登山口08:49みずがき山荘08:5009:30富士見平小屋09:4110:01瑞牆山・八丁平分岐10:0710:08桃太郎岩10:1511:14大ヤスリ岩11:2211:26瑞牆山13:0713:21大ヤスリ岩13:2414:14桃太郎岩14:1914:25瑞牆山・八丁平分岐14:2614:46富士見平小屋15:0215:34みずがき山荘15:3515:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場が多いので濡れている場合スリップ注意。
トイレは瑞牆山荘、富士見平小屋にあります。どちらも100円でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 ツエルト 簡易シュラフ ファーストエイドキット ヘッドライト 電池 地形図 コンパス 高度計 行動食 水1.6? 非常食 カメラ 旅レコ

写真

瑞牆山荘前の登り口からスタート。
2016年07月23日 08:46撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘前の登り口からスタート。
ここにもあります。
熊出没注意の看板が。
2016年07月23日 08:48撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもあります。
熊出没注意の看板が。
しっとりとしていて美しい森。
2016年07月23日 08:52撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりとしていて美しい森。
2
山道も湿っていて滑りやすいです。
滑らないように。
2016年07月23日 08:59撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道も湿っていて滑りやすいです。
滑らないように。
ガスってきてしまいました。
山頂もダメかな…。
2016年07月23日 09:20撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきてしまいました。
山頂もダメかな…。
富士見平小屋。
2016年07月23日 09:29撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。
富士見平小屋からは緩いアップダウンの道。
2016年07月23日 09:48撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋からは緩いアップダウンの道。
1
小川山への分岐。
間違って進まないように。
2016年07月23日 10:01撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山への分岐。
間違って進まないように。
そこから一旦下ります。
結構急なので帰りは登るの大変そう、、。
2016年07月23日 10:05撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから一旦下ります。
結構急なので帰りは登るの大変そう、、。
天鳥川。
水が冷たかったです。
2016年07月23日 10:08撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天鳥川。
水が冷たかったです。
大きな桃太郎岩。
パックリ割れてます。
2016年07月23日 10:10撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな桃太郎岩。
パックリ割れてます。
1
階段を上がっていく。
2016年07月23日 10:12撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を上がっていく。
沢筋の道。
2016年07月23日 10:13撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢筋の道。
要注意箇所。
2016年07月23日 10:18撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要注意箇所。
この岩場は滑りそうなので慎重に通過。
下りでは通りたくないなと言っていましたが、、。
2016年07月23日 10:18撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩場は滑りそうなので慎重に通過。
下りでは通りたくないなと言っていましたが、、。
1
また階段。
アイゼンで結構削れていました。
2016年07月23日 10:22撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また階段。
アイゼンで結構削れていました。
道が険しくなってくる。
2016年07月23日 10:39撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が険しくなってくる。
大ヤスリ岩の横を通る。
ガスって全容は見えませんがとてつもなく大きいことはわかりました。
2016年07月23日 11:08撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩の横を通る。
ガスって全容は見えませんがとてつもなく大きいことはわかりました。
1
次の要注意箇所。
この鎖がある岩場も滑らないよう慎重に。
2016年07月23日 11:15撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の要注意箇所。
この鎖がある岩場も滑らないよう慎重に。
2
山頂間近で渋滞。
2016年07月23日 11:30撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂間近で渋滞。
黒森コース分岐から少し平らな道。
2016年07月23日 11:34撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒森コース分岐から少し平らな道。
山頂に到着。
微妙な天気にもかかわらず大勢の方で賑わっていました。
2016年07月23日 11:39撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
微妙な天気にもかかわらず大勢の方で賑わっていました。
3
ガスで展望はまったくありません。
休憩する場所を探し辺りを少しウロウロ。
隣のピーク。
2016年07月23日 11:45撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで展望はまったくありません。
休憩する場所を探し辺りを少しウロウロ。
隣のピーク。
1
ガスに包まれる大ヤスリ岩を見おろす。
2016年07月23日 11:42撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに包まれる大ヤスリ岩を見おろす。
1
東側に少し空いたスペースがあったので腰を下ろし休憩。
ガスってしまっていますがこれはこれで良い雰囲気でした。
2016年07月23日 12:12撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に少し空いたスペースがあったので腰を下ろし休憩。
ガスってしまっていますがこれはこれで良い雰囲気でした。
上空は青空。
陽が射すと暑かったです。
2016年07月23日 12:20撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空は青空。
陽が射すと暑かったです。
1
小川山方面。
2016年07月23日 12:28撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山方面。
登ってきた辺りを見おろす。
2016年07月23日 12:57撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた辺りを見おろす。
さあ下山しようとしたその時、ガスが取れ最後のシャッターチャンスが!
2016年07月23日 12:58撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ下山しようとしたその時、ガスが取れ最後のシャッターチャンスが!
3
大ヤスリ岩もなんとか拝むことができました。
空気が澄んだ時期にまた来ましょう。
2016年07月23日 12:58撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩もなんとか拝むことができました。
空気が澄んだ時期にまた来ましょう。
1
下りもガスの中。
滑りやすいので登りより慎重に進む。
2016年07月23日 13:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りもガスの中。
滑りやすいので登りより慎重に進む。
ハクサンシャクナゲ?の咲き残り。
2016年07月23日 13:46撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ?の咲き残り。
1
高度を下げるとガスがなくなりました。
視界良好。
2016年07月23日 13:56撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を下げるとガスがなくなりました。
視界良好。
登りでは少し怖がっていた鎖場も余裕で通過しあっという間に天鳥川に着く。
2016年07月23日 14:14撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでは少し怖がっていた鎖場も余裕で通過しあっという間に天鳥川に着く。
1
最後のきつい登り。
2016年07月23日 14:17撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のきつい登り。
苔むした森。
2016年07月23日 14:21撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした森。
1
富士見平小屋。
テントがかなり増えていました。
2016年07月23日 14:42撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。
テントがかなり増えていました。
登り口に到着。
お疲れ様でした。
2016年07月23日 15:31撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口に到着。
お疲れ様でした。
瑞牆山荘。
2016年07月23日 15:31撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘。
帰りに植樹祭公園に寄ってみました。
晴れていれば素晴らしい眺めなのでしょうが、、。
2016年07月23日 16:03撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに植樹祭公園に寄ってみました。
晴れていれば素晴らしい眺めなのでしょうが、、。
1
撮影機材:

感想/記録

久し振りに友人が山に行きたいと言い出したので案内役を務めてきました。
どこに行こうか迷いましたが特異な山容を見せたかったことと、少し険しい道を経験してもらいたかったことから瑞牆山に決定。
残念ながら登り始めから濃いガスがかかってしまい、楽しみにされていた山頂からの展望も今一つだったので申し訳ない気持ちでした。
それでも、岩場歩きは楽しかったと言ってくれたので次回は八ヶ岳辺りを案内できればなと思っています。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ