ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923071 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

絶景の燕岳と大天井岳まで

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー hero233
天候快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間27分
休憩
58分
合計
11時間25分
Sスタート地点04:1704:26中房温泉04:2704:51第1ベンチ04:5205:13第2ベンチ05:1405:39第3ベンチ05:4006:07富士見ベンチ06:1806:38合戦小屋06:3906:54合戦山(合戦沢ノ頭)07:24燕山荘07:2907:49いるか岩08:03めがね岩08:09燕岳08:1208:17めがね岩08:1908:27いるか岩08:35燕山荘08:59蛙岩09:0009:13大下りの頭09:1410:13小林喜作レリーフ10:1410:20槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐10:40大天荘10:4210:50大天井岳10:5410:58大天荘11:0611:32槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐11:3311:36小林喜作レリーフ11:3712:44大下りの頭12:59蛙岩13:27燕山荘13:3413:55合戦山(合戦沢ノ頭)14:04合戦小屋14:0814:22富士見ベンチ14:2314:38第3ベンチ14:54第2ベンチ15:11第1ベンチ15:32中房温泉登山口15:3315:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所無し
その他周辺情報3:20 第1第2駐車場は満車
帰りの中房温泉は17時まででした。
ポカリ1L 水1L消費
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ ポール

写真

夢の中にいるような絶景
2016年07月23日 07:27撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夢の中にいるような絶景
3
お決まり極上カレーパン
2016年07月23日 07:33撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まり極上カレーパン
1
いましたいましたイルカ君
2016年07月23日 07:49撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いましたいましたイルカ君
3
快晴に感謝
2016年07月23日 08:10撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴に感謝
2
9:50分には槍も雲に隠れました
2016年07月23日 09:12撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50分には槍も雲に隠れました
4
大天井岳 余りの大きさに感動
2016年07月23日 10:06撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳 余りの大きさに感動
4
バッジGET
2016年07月23日 11:16撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッジGET

感想/記録

ハードな計画でしたが、前回の鳳凰三山の経験から行けると判断。
前半は足を温存する作戦で心拍数を150以内で抑えました。
午後は曇り予報でしたので、遅くとも15時には稜線を離れる予定でいましたが、予想外にタイム短縮できました。

大天井岳からの帰り、13:30ころポカリ1つ装備したランニング、短パン姿のトレランナーとすれ違いました。
中房から大天井岳までのピストンらしいです。これから上りあげて帰るなんて凄い脚力ですね。

しかし、天候が急変したらどうするのかな? 3000m級の雨は夏でも寒いハズ。
低体温で死んじゃうよ? まぁ、山小屋が整備されてるからいいのかな?と思うも、山、舐めすぎでしょと思いました。
まぁ、オウンリスクですから、どうぞご自由に。

訪問者数:497人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ