ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923094 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

黒部五郎岳(飛越トンネル)途中撤退

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー Kimen
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
飛越トンネル駐車場。シーズンでも十分駐車できます。
ここは携帯電波不通地域です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間38分
休憩
44分
合計
10時間22分
S飛越新道登山口04:4905:56飛越新道分岐05:5806:38寺地山07:13北ノ俣避難小屋07:2009:13北ノ俣岳09:1409:42赤木岳10:13赤木岳10:53北ノ俣岳11:1511:23神岡新道分岐11:3212:17北ノ俣避難小屋12:53寺地山12:5513:44飛越新道分岐13:4515:11飛越新道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
寺地山までぬかるみが酷いです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 ヘッドライト用の電池残量事前確認。塩分サプリ持参するべきでした。

写真

朝4時40分 広い駐車場です。このルートはマニアックルートですのでシーズンでも満車になることはありません。(*´∀`)♪
2016年06月18日 04:41撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時40分 広い駐車場です。このルートはマニアックルートですのでシーズンでも満車になることはありません。(*´∀`)♪
登山口です。トイレあります。(紙あり)
2016年06月18日 04:46撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。トイレあります。(紙あり)
分岐まできました。神岡打保方面は登山道整備していないので注意と書いてありました。
2016年06月18日 05:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まできました。神岡打保方面は登山道整備していないので注意と書いてありました。
寺地山
2016年06月18日 06:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺地山
1
避難小屋分岐です。このころから滝汗をかきはじめました
2016年06月18日 07:11撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋分岐です。このころから滝汗をかきはじめました
避難小屋でトイレと水分補給です。
2016年06月18日 07:25撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でトイレと水分補給です。
北ノ俣岳への稜線へあがります。汗で水分が発散されます。ここで塩分サプリが少ないことに気づきます。
2016年06月18日 07:33撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳への稜線へあがります。汗で水分が発散されます。ここで塩分サプリが少ないことに気づきます。
北ノ俣岳
2016年06月18日 09:12撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳
雪渓を歩きます。アイゼン不要
2016年06月18日 09:51撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を歩きます。アイゼン不要
この時点で朝10時。登頂12時として、下山時のヘッドライトの電池残量不足や、塩分サプリが少ないことで滝汗をかいていること、色々なことを考え、ここ(赤木岳)で途中撤退することにしました。ここにくる途中で体調不良で新穂高までの縦走を断念された方とお会いしました。
2016年06月18日 09:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点で朝10時。登頂12時として、下山時のヘッドライトの電池残量不足や、塩分サプリが少ないことで滝汗をかいていること、色々なことを考え、ここ(赤木岳)で途中撤退することにしました。ここにくる途中で体調不良で新穂高までの縦走を断念された方とお会いしました。
1
帰りの薬師岳です。
2016年06月18日 09:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの薬師岳です。
稜線上です。これから帰ります
2016年06月18日 11:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上です。これから帰ります
帰ってきましたー 駐車場に戻ると赤木岳付近で同じように撤退された松川村のFさんがいて雑談しました。この方に百名山日帰りを話すと南アルプス塩見岳も日帰りできるよ!と紹介されました。
2016年06月18日 15:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきましたー 駐車場に戻ると赤木岳付近で同じように撤退された松川村のFさんがいて雑談しました。この方に百名山日帰りを話すと南アルプス塩見岳も日帰りできるよ!と紹介されました。
1

感想/記録
by Kimen

装備確認不足による撤退。悔しかったですが色々な出会いがあったので満足です。北ノ俣岳では地元出身の50代のベテラン登山者の方、駐車場で雑談した70才で飛越トンネルから新穂高まで縦走を計画されていた登山歴50年の方。色々な情報収集ができました。次の山は『塩見岳(錆鉄人日帰りチャレンジAA)』です。
訪問者数:75人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 避難小屋 雪渓 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ