ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923196 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳、立山

日程 2016年07月21日(木) 〜 2016年07月23日(土)
メンバー QOO(記録), その他メンバー1人
天候DAY1 晴れ
DAY2 晴れ
DAY3 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
新宿→扇沢 (高速バス)
扇沢〜室堂 (立山黒部アルペンルート)
室堂→扇沢 (立山黒部アルペンルート)
扇沢→長野駅 (特急バス)
長野駅→東京 (新幹線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間39分
休憩
33分
合計
4時間12分
S室堂BT09:1009:22みくりが池温泉09:45雷鳥荘10:05雷鳥沢キャンプ場10:2112:23剱御前小舎12:4013:22剱沢キャンプ場
2日目
山行
7時間26分
休憩
1時間51分
合計
9時間17分
剱沢キャンプ場04:3005:05剣山荘05:2105:51一服剱05:5506:56前剱07:2008:15平蔵のコル08:21カニの縦ばい09:10剱岳山頂09:5110:05カニの横ばい10:32平蔵のコル10:37平蔵の頭11:06前剱の門11:20前剱11:37前剱大岩12:22一服剱12:3213:00剣山荘13:1613:47剱沢キャンプ場
3日目
山行
5時間34分
休憩
2時間46分
合計
8時間20分
剱沢キャンプ場02:4503:16分岐04:20別山南峰06:0006:35真砂岳07:43富士ノ折立07:5308:05大汝山08:1508:45雄山09:1510:00一の越山荘10:11祓堂10:42室堂平10:5811:05室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一服剱から先のガレ場は浮石多く、マーキングが薄くなっていたり見づらいため、ルートを見失いがち。鎖場多く、ホールドや足場を探しながらうっかり浮石を掴んだりしないように。登りと下りでルートが違う箇所あり要注意(カニの縦ばい-登り、横ばい-下りなど)。

夜が明ける前にヘッドランプのみで行動する場合(今回の場合day3の朝)、前日の明るいうちに行き先の登山道を確認しておく必要がある。昼間みて理解しているつもりでも、暗闇で見るガレ場の登山道はどこも正しい道に見えてしまい何度か道を外して戻るという時間ロスがあった。
その他周辺情報室堂バスターミナル周辺の立寄湯
- 室堂山荘
- みくりが池温泉
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

day1:扇沢から出発
2016年07月21日 07:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day1:扇沢から出発
2
day1:室堂から雷鳥沢へ
血の池...
2016年07月21日 09:49撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day1:室堂から雷鳥沢へ
血の池...
day1:地獄谷
2016年07月21日 10:06撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day1:地獄谷
1
day1:お天気良好
2016年07月21日 10:14撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day1:お天気良好
day1:別山乗越より剱沢のテン場へ
2016年07月21日 12:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day1:別山乗越より剱沢のテン場へ
1
day1:高山植物満開
お花畑を楽しみながら(植物図鑑を家に忘れた...)
2016年07月21日 12:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day1:高山植物満開
お花畑を楽しみながら(植物図鑑を家に忘れた...)
day1:本日から2泊の2.3屮錺鵐襦璽
2016年07月21日 14:38撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day1:本日から2泊の2.3屮錺鵐襦璽
3
day2:朝焼けの剱岳
今日はあの頂へ
2016年07月22日 04:44撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:朝焼けの剱岳
今日はあの頂へ
5
day2:自然エネルギー
2016年07月22日 05:06撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:自然エネルギー
7
day2:雲 光と影
2016年07月22日 05:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:雲 光と影
4
day2:振り返ると...別山がキレイ
テン場があんなに小さく見える
2016年07月22日 06:01撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:振り返ると...別山がキレイ
テン場があんなに小さく見える
4
day2:とにかく進む
2016年07月22日 06:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:とにかく進む
4
day2:前剱到着
2016年07月22日 07:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:前剱到着
2
day2:遠くには鹿島槍や五竜の後立山
2016年07月22日 07:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:遠くには鹿島槍や五竜の後立山
1
day2:剱の大迫力
2016年07月22日 07:44撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:剱の大迫力
2
day2:岩岩岩
2016年07月22日 08:23撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:岩岩岩
2
day2:別山越しに立山三山や薬師岳や...
2016年07月22日 08:46撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:別山越しに立山三山や薬師岳や...
3
day2:剱岳山頂着2,999m ふぅ〜
2016年07月22日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:剱岳山頂着2,999m ふぅ〜
5
day2:雲海の上に立った昔の人は、ここを天国だと思ったにちがいない
2016年07月22日 09:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day2:雲海の上に立った昔の人は、ここを天国だと思ったにちがいない
2
day3:晴天のはじまり
2016年07月23日 02:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:晴天のはじまり
1
day3:ご来光に合わせて別山へ
快晴!
2016年07月23日 04:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:ご来光に合わせて別山へ
快晴!
1
day3:おはよう剱岳
2016年07月23日 04:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:おはよう剱岳
3
day3:新しい朝が来た
2016年07月23日 04:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:新しい朝が来た
2
day3:モルゲンロート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:モルゲンロート
7
day3:おーい
絶好の縦走日和だ
2016年07月23日 04:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:おーい
絶好の縦走日和だ
2
day3:剱岳の全貌を見納めて
2016年07月23日 04:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:剱岳の全貌を見納めて
8
day3:稜線に流れ込む雲が美しい
2016年07月23日 05:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:稜線に流れ込む雲が美しい
1
day3:雄山を目指す
2016年07月23日 06:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:雄山を目指す
4
day3:内蔵助カールと後立山
ここから観る鹿島槍は双耳峰が重なって一耳峰に見える
2016年07月23日 07:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:内蔵助カールと後立山
ここから観る鹿島槍は双耳峰が重なって一耳峰に見える
1
day3:富士の折立
2016年07月23日 07:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:富士の折立
1
day3:天空の社
2016年07月23日 08:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:天空の社
2
day3:大汝を越えると雄山はもうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:大汝を越えると雄山はもうすぐ
2
day3:遠くには槍〜穂高も
2016年07月23日 08:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:遠くには槍〜穂高も
1
day3:なんと美しい日なんだ
2016年07月23日 08:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:なんと美しい日なんだ
2
day3:雄山神社と縦走路と剱岳
2016年07月23日 09:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:雄山神社と縦走路と剱岳
2
day3:立山曼茶羅
2016年07月23日 09:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:立山曼茶羅
1
day3:ビーム!
2016年07月23日 09:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
day3:ビーム!
2

感想/記録
by QOO

前回は天候不良と体調不良で剱岳登頂を断念し立山三山縦走のみだったが、今回はタイミングよく北陸が梅雨明けし絶好の登山日和となった。剱岳に行くのは20数年前に父といった以来2回目。

室堂から地獄を通りながら剱沢キャンプ場まで。お花畑と雪渓が美しくて歩いていて楽しい。剱岳を正面に観ながら早々にテン場に巣作り。最高のロケーション。

2日目:4:30am。身支度をし剱岳に向かう。お天気に恵まれ緊張感のある楽しい登山だった。テン泊は自分の空間を確保できて良いけれど、剱沢小屋に泊まって夕焼と朝焼の剱岳を間近で見るのも最高だ。

3日目:ご来光を別山で観るために早々にテントたたんで2:45amスタート。ここで観る朝の景色は格別。陽が上がるとジリジリと暑く焼けてくる。日焼止めの重ね塗りも効かずTシャツの跡がくっきり。焼きたくなければ露出しないのが最高の安全策。

今回の剱でわかったこと。私がいかに今まで父の後をただ「のほほ〜ん」と安心しきってくっついて歩いていただけなのか...ということ。改めて自分で行ってみて、あの頃からの記憶の曖昧さと、ちょっとした恐怖感を感じた。今の感覚のまま当時に戻れたら、剱岳への道中もっと父といろんな山の話ができただろうに。「あっちに白馬が見えるね」とか「西から雲が湧いてきたね」とか。いろいろ教えてくれてたのに私ったら「ふ〜ん」と右から左で。父はもう歳で一緒に山に登ることはできない。だからお父さんと子供が登っているのを見ると、なんとも微笑ましいし、「一緒に登れなくなる時が来るから、それまでいっぱいお父さんと山に行きなよ」と思うのだ。


訪問者数:586人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ